solosolo@JUGEM

そろそろ、ゆっくり、こっそり革命!
2019年02月19日のつぶやき
22:48
みどりの窓口は AI 化の最有力分野 https://t.co/djSadfmi0C #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
みどりの窓口は AI 化の最有力分野

 

やっと切符の自動券売機に慣れたっちゅうのに、みどりの窓口が、関西だけで6分の1になるのか…
交通系カードやスマホ決済を僕が覚えるにはあと 25 年はかかりそうなのに、「おしゃべり券売」の場が激減するのは困る。

 

そんな僕でさえ、窓口に並んでいるとき前の客が旅行相談をしていると、「オイオイオイ、ちゃちゃっと切符買うだけにしといてんか!」と無言のクレームを発信してしまうから、発券の効率化は JR としては当然の仕事なのもわかる。
客は風情を感じていても、駅員は「ややこしい注文つけるなよ」とこめかみに青筋たてていたりするからね。

 

ときは国鉄時代、夏休み前と師走になると、三ノ宮駅みどりの窓口には、寝台切符を取るために徹夜で並ぶ客の列が風物詩だった。どこでも似たり寄ったりで、大阪駅の行列は福島駅までつながっていたとか(笑)。

 

JR になってからしばらくの間も、なにやらボードにピンを挿す発券マシンがみどりの窓口には健在で、係員の手際は職人技やな〜と感心しながら買っていたものだ。
JTB や近ツリでグループ旅行の切符を手配する幹事役もしたことがあったが、宿とセットでないとまとまった指定席が取れなかったりして、やっぱり「切符の卸元」が確実やん、と僕はみどりの窓口に戻っていった。

 

相談しながら紙の切符を手配したい昭和愛好客は、これからは JTB や日本旅行でお茶でも出して接客すればいいと思う。宿やレストランの予約とセット売りすれば収益拡大もできましょうて。
そういう旅行代理業も、きっとニーズはある。

 

だから、みどりの窓口は、割り切って AI 化していくのが自然な流れかもしれない。
どうしても駅にかけつけて切符を手配したい客には、ややこしい注文をてきぱきさばく「券売ロボット券造くん」なんてのがデビューすれば、一気に効率化できる。僕が経営側なら、一気に進めるね。

 

AI 化が必要なのは、やはりインバウンドに対応する必要があるため。
みどりの窓口員に3ヶ国語をマスターさせる教育投資コストを考えると、パスポートをかざすだけで国籍と年齢を読み取り、本人と対話できる言語で案内から発券・決済までやってしまう券造くんが生まれたら、鬼に金棒だろう。
関空に降りた客がまず南海か JR かに乗るとき、ワンストップで周遊バスから食事予約までできてしまうと、川上でがっつり稼げるわけで。

 

相談しなくても、行き先と切符種別がきちっと決まっている客には、自販機で対応すればよろしい。

新大阪の自販機にはソウル行き切符まで買えるボタンがついていてびっくらこいたものだが(日韓共同きっぷが今もあるのかどうかはわからない)・・・
タッチパネルはどうにでもカスタマイズできるから、シベリア鉄道とも提携してモスクワ行き切符まで発券すりゃいいのだ。

 

非 AI みどりの窓口には、和風旅館の女将のような「国鉄に就職した世代」が配置され、カユいところに手が届く特濃サービスに努めれば、シニア客のアイドルになりますぞ。
広島行き新幹線に乗るだけの客にも、トワイライト瑞風を売りつける!(笑)

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ニュース

 

こんな日でした(日記) | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0)
3月末までに引っ越せって…御無体な

 

レオパレス住民の気持ちが少しわかる。
メールアカウントがなくなるから。なんちゅう春一番よ。

 

同窓会のサービスを、窓 95 の時代だったか 98 のころだったか、わりと早い時期に使いはじめて、同姓の同窓生もいただろうにシンプルなアカウントが取れた。
シンプルなのが飽きがこないので、わたしゃ短いの最優先。ゲイツ@マイクロソフトコムのような、「ズバリ名前」が人にも伝えやすい。

 

それが、突然メールで「終わります。代わりにヤホー、グーグル、マイクロソフトのこんなサービスあるよ」と引っ越し先を斡旋してきよった。
どれも、とっくにアカウントを持っとる。バカ正直に、「ゲイツ」の部分は同じ。

 

さて、どれに一本化すべか?

20年以上前に加入したプロバイダーのアカウントも、後生大事に維持してある。こちらは「ゲイツ」より短い超シンプルなアカウントだが、サブドメインがこちゃこちゃまどろっこしいので、書く(打つ)のが面倒くさくて放置したまま。

 

goo のフリーアドレスは有料になって消されてしまったし、一時期フリーメールサービスをやっていた朝日新聞にもアカウントを取って、ろくすっぽ使わないうちに消されてしまった。

なんだかんだいいつつ、Gメールが最強なのだ。

 

これまでの同窓会アカウントもGメール上で処理していたので、設定を少し変えるだけですむことはすむ。
仕事用、プライベート用もタグでソートして軽快に使えるから、不便はない。
ただ、もう無料で使える容量は3分の1しか残っていない。結局、有料アカウントに勧誘されることになるのかね。

 

職場との文書のやりとりはオフィス添付が多いので、Gメール上でドキュメントを開くとレイアウトが崩れたり書式が反映されなかったりと若干の不便さはある。
これがウィンドーズライブだと、自動的にオフィスソフトできれいに開く???
なら、仕事用アカウントはこっち、と分ける手もあるか。それにしても、マイクロソフトさんの無料容量はセコくて乏しいからなぁ^^;
未来永劫とはいわんが、せめてあと 20 年ほど生存するとして、その間だけでも安定して使えるアカウントを確保しとかないと!

 

ドメインを取って1から自前で、という道もないことはないけど・・・
今ある同窓会ドメインを売却するなら、サービスこみで引き継いでくれる会社でも出てきてくれればいいのだが。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

こんな日でした(日記) | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0)
2019年02月17日のつぶやき
21:24
バイトテロよりテラバイト! https://t.co/3SVPNS42nX #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
バイトテロよりテラバイト!

 

バイト店員のお戯れ動画アップに、「バイトテロ」なんてネーミングをしていると、タリバンや ISIS から「こちとら主義主張があってやっている抗議行動だ!」とクレームの爆弾が届きそうな、平和なネットぼけ日本。

 

動画バイトくんたちは、別に人の命を狙っているわけでもなく、ウケがほしいだけ。テロではなく、おふざけ程度ではないのかな。別に擁護するつもりはないけど。

 

公開したせいで売り上げが落ちた・休業した・清掃に追われた結果の賠償がどれだけになるか、ピンときてなかった幼稚なところが哀れだわな。
何百万、何千万と請求されたら親に泣きつくしかない。実家を売却して弁済するところまで追跡報道してみてほしいね。

 

だったら、アップしないバイトテロでストレス発散するやつが増えるのも怖い。

これは、ネット以前の時代から一定割合あったとは思う。いやな常連客に出すメニューに唾をはいている料理人もいるだろうし、女性客にとんでもないものを混ぜて出すバイト野郎も、いなかったとは断言できない(回りくどいな、いるんだって!)。

 

web 上で炎上してリンチにかけられる顛末を非難するご意見もあって、一見ごもっともに見えるのだが・・・
もともと張本人が目立ちたくてやらかしたんだから、そこでさらしものになることも覚悟してもらいましょう。

 

顔モザイクで電波メディア、活字メディアに出るより、顔写真から家族の個人情報まで(アラアラアラアラ…)さらけ出される、そんな媒体を自分の意志で選んで「デビュー」したんだから。

就活から結婚、親兄弟の仕事にまで響いてくる怖さこみこみで、お戯れ動画のブーメランを経験して初めて、大人への階段を一歩のぼれるかな?

 

前科を永遠に消されないのはちょっと酷なところもあるから、心から反省して修行僧になるか・・・建設的な道として、「バイトテロ・バスター」になってくれれば、許してあげましょう。その動画も、アップする。
うーん、ミイラ取りがミイラになるだけかも^^;

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ニュース

 

こんな日でした(日記) | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0)
2019年02月16日のつぶやき
23:52
億ション、どこの世界の話? https://t.co/LUqxi22lMO #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
億ション、どこの世界の話?

 

アパートの保険の更新通知が行方不明になったので、不動産屋で用紙をもらって手続きするか、と出向いてきた。
更新期限が切れているので、お客様情報を入力して1から手続きする形になるとのことで、別ブースへ呼ばれた。

 

住所氏名電話番号生年月日を伝えて、その場でオンライン契約となった。

パンフだけもらって検討してから…とワンクッションおくつもりが、あれよあれよという間に新規契約する運びになってしまったのであった。

 

ちょうど、うちの丁内の新築マンションが入居者を募集していて、窓口の茶髪あんちゃん、「フラット35ご利用で月々28万」と、なにげにオソロしい数字が踊る下敷きのようなパンフレットのような広告を、テーブルにさりげなく置いていきよる。
絶対に手が届かないので買う気もさらさらないのだが、ふと皮算用してしまいましたね。

 

フムフムフム、これに管理費2万と積立金1万が加算で30万超えますな。えーと、年間 300 何万を 35 年フラットで払うと・・・アララララ、億ションてやつですか。
こんな物件、どこに建ってまんねん見たことないぞ!

 

駅近の都心マンションが強気な値段でもホイホイ売れるのはわかる。
うちの界隈は、駅は遠い買い物は不便マイカーは一通だらけ道路はせまい・・・だから不人気で静かなのがいい!のです。


ぱっとしたランドマークもないし、文教地区か?と思いきや、ろくな公園もなければ、学習塾や習いごと教室の類もさっぱり見ない(商業しにくい地区ということ?)。

家族持ちにとっては、住みにくいっちゃー住みにくい。
なのに、広告につられて億ションなんか買う転入組は、後悔せんやろか?老婆心ですが。

 

北区から北野へ、「一字ちがいは大ちがい」の実家脱出をした元同級生が、あまりの不便に音を上げて駅近に引っ越した話もきいた。
こやつはバイク乗りだから、自分の足でロケハンして、街路整備がツギハギでこぼこだらけ、店がない、医療過疎、昼は騒々しい、とわかっていただろうに。

 

固定資産税を払う立場ではないものの、できるだけ現住所に箔がつかず、空室率が上がり、あわよくば家賃も下がればありがたい。静かにひっそり暮らしたいのである。
キャリアアップしているOLさまには、うちの近所にお引越しなさらぬか、空気清明、アーバンリゾート!!!!と宣伝してるけど。

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

こんな日でした(日記) | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0)
2019年02月15日のつぶやき
23:58
男お笑いコンビの結婚法則 https://t.co/vy9RQ6l8MB #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
男お笑いコンビの結婚法則

 

若林正恭が、二人で飲もうよ〜旅行しようよ〜むつみ荘お邪魔していい〜?と最近やたら春日に迫っていると思ったら、春日の熱愛報道
そうか、そんな伏線だったのか。


ウド鈴木から熱愛攻撃を受けて天野くんが普通の女子と結婚したような力学が、男お笑いコンビには働くのかな。

春日の「噂の片思い彼女」は、ヘビーリスナーなら前々から聞かされている相手だし、特定班が動いて、どこのドッグカフェ店員かも割り出されている。

 

オールナイトリスナーとしては、素朴におめでとう!とお祝いするばかりではあるが・・・
むつみ荘で飴ジュースを製造し、ツタヤでマジックミラー号シリーズを借り、家では fc2 エロ動画にはまっている男ヤモメの仮の姿は、みごとな芝居だったわけね。おぬし、やるな!?

 

ぜひ、ドッグカフェ妻もむつみ荘に引っ越してもらって、二人で銭湯に通う姿を披露してほしいものだ。現代版「神田川」を再現すれば、株が上がるよ。もっとも、彼女の実家が「娘は億ションに住まわること」と条件をつけるかもしれんが。

 

ベッキーといい塚本麻里衣アナといい、ちょいと駆け足な浮いた話も続いたので、5年も熟成させるのはえらいね。素朴に見直した。
いやはやもうコトを進めないと、「やっぱりやーめた」と反故にしてしまうと、40 歳彼女がどんな訴訟に打って出ることやら?

 

それもリスナーの楽しみではあるが、とりあえずオーソドックスなお祝いごとに期待しておこう。
南沢奈央は、元のサヤに収まってやれんものか?

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:エンターテイメント

JUGEMテーマ:ニュース

こんな日でした(日記) | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
2019年02月14日のつぶやき
22:42
認知症以前の人柄はどうだったか? https://t.co/E57cLiGiIj #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
| 1/506PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
your IP
ブログパーツUL5
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS