solosolo@JUGEM

そろそろ、ゆっくり、こっそり革命!
2017年08月18日のつぶやき
23:59
酒豪女史、のぞみで来阪! https://t.co/Vhci1Y2LXD #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
酒豪女史、のぞみで来阪!


夏休みは酒焼けするばかり・・・
というほど連日連夜でもないけど、里帰り卒業生やら腰が重い働き蜂さんやら、世話好きな幹事が声をかけてくれるのでホイホイ顔を出す。

明日も7時間、がんばりましょう!!と無茶ぶりされたので、とりあえず日没前の前戯はコチョコチョさせてもらって、日没後の本番は体調次第ということで(笑)。


先月の就職1年生たちが集まった席は、案の定いくつかの島に分かれて仕事の話に花が咲いていたっけ。

こんな機会でもないと、情報交換がうまくいかないのかな?と同情しつつ、ひとり職種のちがう僕はネタがない。
授業をするつもりもさらさらない。


飲んで仕事の話はしない主義は、平成世代には伝わらないようで、まー皆さん真面目というか、仕事が頭から離れないまずい酒をチビチビすすっている。

その10年ほど先輩のベテラン PSW たちが明日は集まるらしい。


といっても、全国各地へ遊びに出向いた「のりもの部員」3名旅仲間がまず待ち合わせて、腹ごしらえしてから夜の本番でミナミへ、というダンドリが決まった。

この3名は、テツ好き、アウトドア好き、美酒美食好き、名古屋好き(!?)、と楽しみをシェアしているので、仕事以外のネタも多い。
ある程度自分の生活が固まっているので、仕事の迷いもなく(ベテランなので重責は重責だ)、息抜きはしっかりやろうとスイッチの切り替えもできる。こういう大人とは、バカ話で酔っぱらえる。

 

ストレスをためこむ飲み方と、発散できる飲み方は見分けが難しい。前者は、たいてい断りにくい業務関連だったりするから、そんな飲み会はアルコール手当をつけてくれ!とアピールしたくもなるわな。実際、タダ酒のつく会議&懇親会というのが月末にあるが、もちろん懇親会だけ欠礼の連絡をさせていただいた。

 

「こんな飲み会、初めて」と目からウロコを落としてくれるような宴会術を、我々世代がちゃんと工夫して後進の指導をしていかねばなりませんな。
仕事以外のネタで無難なのは、旅の話かな。
鯉バナは、もう1世代ちがうと通じないことが多々あるし、うかつなことを口にするとセクハラにモラハラだからな。

とりあえず、明日は名古屋ツアー第2弾をまとめよう。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

こんな日でした(日記) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
2017年08月17日のつぶやき
23:59
就活男子に、アッラーの御加護を https://t.co/VCqts7NKEf #jugem_blog
00:06
ポニーテール禁止で白鳥久美子が模範に!? https://t.co/JQTe8ExMcY #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
就活男子に、アッラーの御加護を

 

まだ盆休みの名残りか、ランチタイムのバングラ大使館はいつもの長蛇の列もなく、すんなり入れた。
いつも木曜日は美しい日本人館員がてきぱきと仕事をしているので、「おひさ〜」とあいさつしようと思っていたら、今日はイスラム一色であった。
久々の再会を歓迎してくれたから、それはそれでよかったけど。

 

外から様子をチラ見した末に、おどおどしながら入ってきた青年がとなりに座り、「あのー、何がおすすめですか」とジャカルタ君に質問。
スポーツ刈りにスーツの、いかにも就活中の大学生と見た。


ありふれたメニューを注文して、それでも念のため(?)僕に「どれが名物ですか?」と聞いてきた。
ジャカルタ君の面目もあるし、答えは同じである。「やっぱり、ネギビーフやね」
僕はいつも「素カレーに見えるお任せスペシャル」なので、これをすすめると就活中の身に重傷を与えることになりかねない。

 

厨房で汗だくになっている一等書記官君に
「暑いでしょ、今日は混んでないから外で休憩したら?」
「ダッカより涼しい大丈夫」


てなやりとりをしていたら、となりの大学生君が「常連ですか?」とからんできた。

テキトーに受け答えしているうちに満席になったし、女子大生ならハバネロ攻撃して泣かせる楽しみもあるのだが、男子学生はいじめ甲斐がないので、さっさと会計して「ほな、また来週」と退館してきた。

 

就活のテンションなのか、見知らぬ中年客に声をかける勇気はいい社交力だ。僕は無愛想にしか受け答えしなかったが、帰ったあと館員あげてフォローしてくれるとわかっているから、週3の常連の名声(笑)は、大使殿から伝わると思う。

「フィアンセがいる甥っ子に悩ましい大和撫子を次々に紹介する不敬のヤカラ」と映っているかもしれませんが^^;

 

おとなりさんのアクセントは関西弁ではなかったような気もするが、東の男か西の男かはわからない。また、大使殿に来週うかがってみよ・・・女子大生なら、ちゃっかり詳細データをキャッチして LINE ID まで交換しておられるはずだが(笑)、スポーツ刈りの男子学生だと、どうだろうね?

 

ともあれ、猛暑の大阪で就活する青年には幸運を祈るばかり。スーツを脇にかかえコロコロをひいていたから、きっと地方から遠征してこられたのだろう。
「あいうえお」から始めて工業大学にまで進学したジャカルタ君は、年下かもしれんが何倍もの苦労をしている。いい刺激をもらえるイスラム大使館へ、ぜひまた内定報告を兼ねてイラッサイ♪

 

とエールを送りつつ、僕はヨドバシへスマホ乗り換えの相談へ。
ここでの経緯はまたあらためて。

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

こんな日でした(日記) | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
2017年08月16日のつぶやき
23:58
ポニーテール禁止は白鳥久美子の冒涜 https://t.co/JQTe8ExMcY #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
ポニーテール禁止で白鳥久美子が模範に!?


「ポニテ禁止」の告発に尾ヒレがついて、まだまだ全国にトンデモ校則があるもんだな〜と感動させられた(ポニテ禁止は最近追加になった新しい校則のようだから、この時代錯誤ぶりも感動ものだ)。

なんでポニテが欲情をあおるのか、欲情するやつがツインテには反応しないのか、謎は謎を呼ぶぞ。


同じポニテといっても、なんちゃら48の構成員のと白鳥久美子のとでは、「そそりかた」がまるでちがう。つまり、髪型ではなく、そそる女子とそそらない女子がいるだけのこと。
峯岸みなみの丸刈りでも、「寺に男子と偽って預けられた稚児」なんていうストーリーを立てて欲情していたファンがいたぐらいだから、もう髪型で欲情をおさえこもうとするのが無理ではないのかな?

 

おもしろいのは、ブラ禁止の絶滅危惧校則。なんだかな〜
たしかに、透けるブラ線は、男子生徒には目に毒だった。焼酎学生で女子がつけはじめると、あいかわらずママの買ってきた白ブリーフをはくだけで成長しない男子からすると、華麗なる変身を見せつけられるような・・・

 

悪ガキの中には、後ろから一瞬で(ブラウス越しに)ホックをはずす名人がいて、僕は弟子入りしたかったが断られた。
いつも塾の帰りにチャリに乗せてくれて後背位で楽しませてくれた同級生のマスミちゃんに、「コツ教えて」と頼んだら、練習台になってくれたけど、それだけのことで、一線どころか点線も越えることはなかった。

 

でも、つけないとよけいに刺激的ではなかろうか。
ちゃんとブラをつけてガードされている山のどこが頂上(B地区)か、ピンポイントで推定するのが、男子の技のみせどころというものだ。
「くっきりノーブラ」では、心眼を磨けない。だから反対。少年よ、心眼を磨くのです!

 

結局、性規範がらみの校則は、教師の変態性欲をありありと反映しているように思えてならない。ポニテやブラより、女子生徒のメアドを男子担任がつかんでいる方が危ないと思うがね。

同業者から、「恥さらしになるからやめませんか」と、自主回収の運びになるのがよろしいと思いますぞ。


やがて、「ほかの子の縦笛をくわえてはイケマセン」「マドンナの座っていた座布団に座りたい男子は順番を守りなさい」などと、投網をかけるように性の監視が進みそうな気もする。
笑い話が増えるだけだが。

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ニュース

 

こんな日でした(日記) | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
2017年08月15日のつぶやき
23:55
夏休みあと1日 https://t.co/lrnEhYaM04 #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
夏休みあと1日


やっと夏休みが始まった。
それも自分のグータラの落とし前で、先週いっぱいでかたづいていたはずのレポートの採点を、延ばし延ばししたあげく、今日やっと発送して一件落着。

 

彼ら彼女らが4年間の中で唯一の(らしい)プレゼンテーション形式の自主学習を、簡潔にまとめてもらうのを前期試験にしていて、監督は教務サイドでやってもらったので、「鬼の居ぬ場」で頭をしぼってびっしり書いてもらった。郵送でドサッと束が届き、それをまたゆうパックで送り返す在宅ワークになる。

 

この中に一人、どの同僚からも札つきの素行不良ジャイアンくん扱いされている大男がいるのだが、DV問題について調べて発表してもらったときは、レジュメもないしグダグダな演説になっていた。
それでも、自分で選んだテーマだから、ふりかえってもらうと実によく説明できている。
「しゃべりっぱなし」ではなく、セルフ・フォローをちゃんとやっている証しやね、と感心してつけました90点(まぁ、だれも落とさないので60点以下はつけない)。

 

資格試験の勉強や講義にはなかなかなじめず、実際欠席がちだったジャイアンくんにも、向いている学びのスタイルがあるわけで、それを提供できてよかったと思う。やつにも取り柄がありますよ、といえる物的証拠がしっかり生まれたわけだ。

ほかにも、自由に選んでもらったテーマは実に独創的で、みんないい目のつけどころをしている。


プレゼン内容は前もって連絡してもらっていないので、僕は出たとこ勝負でコメントと議論の整理をする役回りになる。
優先座席について、タトゥーについて、臓器移植について、体罰について、調べて発表してもらったことに追加したり別の角度から再考させたり、アドリブの打ち返しができるか?も学生から評価される。いい意味での勝負。いや〜、おもしろい。

 

就職した先では、病院や役所を相手に、もっと説得力のある調査発表をしなくてはいけない機会もあるだろう。信頼できるデータを出せ、原稿棒読みをするな、情報源を精査せよ・・・とアドバイスもしつつ、黒板の前に立って臨場感ある勉強をしてもらう。
秋から、もっとレベルアップできるだろうか(通年科目なので)。


お題を与えてぢっくり調べてもらう形にしてもいいのだが、自由にテーマ設定をしてもらっても変な脇道にそれないぐらいに科目をわきまえている。もっと、彼ら彼女らの素朴な発見をうかがいたい気がする。

友達が四苦八苦して発表している間にも、「観客席」は熱心に耳を傾けるでもなく、ザワザワしているのがいまどきの学生気質。
パワポなんか映すととたんに居眠りタイムになるから、せいぜい肉声をはりあげてもらおう。

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

こんな日でした(日記) | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
2017年08月14日のつぶやき
23:56
途中で落ちない高性能を期待していいものか? https://t.co/UpT7M9Jl68 #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
2017年08月13日のつぶやき
23:45
アウトドア充電モンダイ https://t.co/F3CHo0ZHe8 #jugem_blog
こんな日でした(日記) | 03:10 | - | -
| 1/275PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
your IP
ブログパーツUL5
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS