solosolo@JUGEM

そろそろ、ゆっくり、こっそり革命!
2006年12月の書き込み

From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 12/31 20:24 編集 返信
RE:こんばんは(*´ー`)旦~

osawasenseさん、こんばんは〜♪

電子辞書で、英仏・仏英辞典っていいですね〜
私は仏語をNHKのテキストで勉強しているのですが、なかなか身につか
ないので・・・読んでてちょっと物欲が沸いてしまいました。(笑)

>やっと雪が積もりましたというところで、根雪にならないと、
>雪上でブイブイいわすことはできないのであります。

そうなんですね、六甲山もまだ雪景色ではない様子ですね・・・
まぁ1月中旬に待望の大寒波がくるそうなので、もうすぐですよ。
私ももうすぐゲレンデにデビューする予定です。

>うちのベッキーちゃんの得意技で確認して葬り去りました。
>最近は本当に手が込んでますねえ、ちょっと関心しました。

>得意技は、ユーザーさまの「手動」?

まあそうです。私の使っている『Becky! Ver.2』は、サーバーからメールを
ダウンロードする前に内容を確認して削除できるので大変重宝してます。
これはとってもオススメのメールソフトですよ。
ぜひぜひ、一緒にベッキーユーザーの輪に入りましょう♪

今年は、前から後ろから色々と楽しい会話で楽しませて戴きまして
ありがとうございました。いつも思いっきり笑わせていただいたので
お陰さまで、私は腹筋を鍛えられたような気がします。

では、良いお年をお迎えくださいませ。

来年は、正面から挑んでいきますね。
&ネンガ状もお楽しみに♪



To mirukudaisuki@goo at 2006 12/31 14:07 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>めかり山荘、泊まったことありますよ!高校の頃、高校の委員会の会議が泊りであったんですよね。今、考えるとなんでと思います。

あぁ、やっぱり閉館ですか・・・
レトロ地区で観光したり泊まったりする人ばかりなんでしょうね。煙と僕は、高いところに昇りたがるのですが。

>中高年になると顔の美醜とは違うものが出てくるので、本当に何かを持っている人は、輝きが増します。osawasenseさんはかっこいいんだろうなあと想像します。

いえ、かっこ悪いのを気にしない面の皮の厚さ、心臓の毛深さ、肝っ玉のでかさが自慢でございます(笑)。
どんな人でも、生きてきただけの経験や知識があるはずですが、それをうまく燃料にして輝くかどうかは別問題ですね。

>>「29歳と240ケ月」というのは、ウソではないのでインディアンも許してくれそうです(笑)。

>そこまで言われると、正直なわたしは今年が年女でした。と白状しましょう。

そうですか、12歳と144ケ月!!
もうすぐ、お肌の曲がり角ですね。来年も、スキンケアおぬかりなく。


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/31 14:06 編集 返信
RE:もう、大晦日!

>そこまで、がんばれないんです。
>娘から叱られる毎日です。

親を叱るほど、お子さんは伸び伸び育っているということですね。
笑って叱られておきましょう。

>スキーされるんですよね。サークルアルバムなどではスキーの写真がありましたから。わたしは長野に修学旅行で行ったきりです。わたしも夏よりは冬のほうが好きです。

修学旅行でスキーというのも、吉と出るか凶と出るか危ういものですが、冬嫌いや雪恐怖症にならなくてよかったですね。
景色を楽しめばいいのに・・・と思っても、嫌いな人にとっては拷問でしかないので、修学旅行スキーは罪作りだと思います。
雪見酒のオプションでも、つけてやればいいのに。


To usagi8088@goo at 2006 12/31 02:49 編集 返信
RE:こんばんは(*´ー`)旦~

>そろそろスキーにお出掛けですか?

やっと雪が積もりましたというところで、根雪にならないと、雪上でブイブイいわすことはできないのであります。

>うちにもラブラブ・セクシー・ウーマンさんから全く同じ内容
>のメールが来ましたよ(笑)

>うちのベッキーちゃんの得意技で確認して葬り去りました。
>最近は本当に手が込んでますねえ、ちょっと関心しました。

得意技は、ユーザーさまの「手動」?


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 12/31 01:07 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>めかり山荘とかいう旅館が、山頂あたりにあって、路線バスも走っていたような記憶もありますが、今もあれば絶景でしょうね。

めかり山荘、泊まったことありますよ!高校の頃、高校の委員会の会議が泊りであったんですよね。今、考えるとなんでと思います。

>>八幡ですね。北九州市に変わってからも、5市合併の門司、小倉、戸畑、若松、八幡の地域で特色がちがいます。戸畑はちょうちん山笠、戸畑ちゃんぽん。若松はかっぱ。

>たしか県庁所在地も、市名が福岡、駅名が博多で折り合いがついたそうですが、北九州市も似た事情があるのでしょうか。
>鉄道マニアは「門司」がしっくりくるようだし、優子りんファンは「小倉」と書きたいだろうし(笑)・・・。
>街の顔がいろいろあるのは、何かありそうでおもしろいですね。

>>40か!なりたいような、なりたくないような?

>まぁ、待ってくれと言っても、必ず中年になり、老人になりますって(笑)。
>かっこよくトシをとるか、みっともなく中高年になるかの違いはあるとしても。

中高年になると顔の美醜とは違うものが出てくるので、本当に何かを持っている人は、輝きが増します。osawasenseさんはかっこいいんだろうなあと想像します。

>>でも、60過ぎて、70過ぎて、胸だけが20代だと違和感が・・・
>>そうか。そういう人は、顔も若いんだ!この人いくつだ?と思う芸能人いますよね。私より年上だったはずなのに、年下になってる人もちらほら。むかしほど、サバを読むのが少なくなったとはいえ、女心ですね。わたしも30になりたての頃は29歳と12ヶ月といってました。

>僕は、サバの塩焼きも味噌煮も大好物ですが、サバを読むのは不得手です。ましてや、老齢年金をもらいつつ、「胸だけほしのあき」の御婦人と出会ったら、どうしたもんだか!(出会わないだろうけど)
>芸能人はそれが本業だからいいとして、若づくりしても、馬脚をさらけ出るだけですからね。裸一貫で世渡りするのが一番です。
>「29歳と240ケ月」というのは、ウソではないのでインディアンも許してくれそうです(笑)。

そこまで言われると、正直なわたしは今年が年女でした。と白状しましょう。他の人には内密に!シ!


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 12/31 00:59 編集 返信
もう、大晦日!

>燃え尽きるほどがんばらなくていいと思いますが・・・。
>子供にとっては、「自分のために親が犠牲になっている」と感じれば、プレッシャーになりかねませんよ。

そこまで、がんばれないんです。
娘から叱られる毎日です。

>父と息子の関係は、遊びか勉強か仕事を伝えることでOKの、気楽なものでしょうね。
>父は何も教えず、ただ子供が勝手に親を見て、真似たり追いかけたりするだけで、自然にいろいろなことを吸収する。
>それでよかったと思います。

わたしもそう思います。

>>話は変わりますが、日記読みました。
>>もう、木々が裸になっているんですよね。冬本番。昨日はみぞれ雪が降ってました。寒くなるので、気をつけてください。

>冬は好きなので楽しみです。
>枯れ山水の雪景色など、幻想的ですばらしい。だから、冬は冬らしくなってくれた方がいい。
>でもお互い、ウィルスには注意しましょう。

スキーされるんですよね。サークルアルバムなどではスキーの写真がありましたから。わたしは長野に修学旅行で行ったきりです。わたしも夏よりは冬のほうが好きです。白い雪がちらほら舞うばかりで、積もることはあまりないですが、子供の頃は雪だるまを作ったり、雪合戦してような気がするのですが、年々、暖冬になっているのでしょう。

ウイルスですか?まだ、仮なので、ウイルス対策までできてないんです。やばいかもしれません。 


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/30 20:34 編集 返信
RE:続き

>子供が巣立つまではがんばらないと
>といいながら本気で、がんばれない今日この頃

燃え尽きるほどがんばらなくていいと思いますが・・・。
子供にとっては、「自分のために親が犠牲になっている」と感じれば、プレッシャーになりかねませんよ。

>素敵なお父さんですね。コンサートに連れていってくれるなんて本当に。うらやましいです。

父と息子の関係は、遊びか勉強か仕事を伝えることでOKの、気楽なものでしょうね。
父は何も教えず、ただ子供が勝手に親を見て、真似たり追いかけたりするだけで、自然にいろいろなことを吸収する。
それでよかったと思います。

>話は変わりますが、日記読みました。
>もう、木々が裸になっているんですよね。冬本番。昨日はみぞれ雪が降ってました。寒くなるので、気をつけてください。

冬は好きなので楽しみです。
枯れ山水の雪景色など、幻想的ですばらしい。だから、冬は冬らしくなってくれた方がいい。
でもお互い、ウィルスには注意しましょう。


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/30 20:32 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?


>夜景はきれいですよ!しかし、夜警が必要らしく、夜遅くは閉まってるみたいです。

めかり山荘とかいう旅館が、山頂あたりにあって、路線バスも走っていたような記憶もありますが、今もあれば絶景でしょうね。


>八幡ですね。北九州市に変わってからも、5市合併の門司、小倉、戸畑、若松、八幡の地域で特色がちがいます。戸畑はちょうちん山笠、戸畑ちゃんぽん。若松はかっぱ。

たしか県庁所在地も、市名が福岡、駅名が博多で折り合いがついたそうですが、北九州市も似た事情があるのでしょうか。
鉄道マニアは「門司」がしっくりくるようだし、優子りんファンは「小倉」と書きたいだろうし(笑)・・・。
街の顔がいろいろあるのは、何かありそうでおもしろいですね。

>40か!なりたいような、なりたくないような?

まぁ、待ってくれと言っても、必ず中年になり、老人になりますって(笑)。
かっこよくトシをとるか、みっともなく中高年になるかの違いはあるとしても。

>でも、60過ぎて、70過ぎて、胸だけが20代だと違和感が・・・
>そうか。そういう人は、顔も若いんだ!この人いくつだ?と思う芸能人いますよね。私より年上だったはずなのに、年下になってる人もちらほら。むかしほど、サバを読むのが少なくなったとはいえ、女心ですね。わたしも30になりたての頃は29歳と12ヶ月といってました。

僕は、サバの塩焼きも味噌煮も大好物ですが、サバを読むのは不得手です。ましてや、老齢年金をもらいつつ、「胸だけほしのあき」の御婦人と出会ったら、どうしたもんだか!(出会わないだろうけど)
芸能人はそれが本業だからいいとして、若づくりしても、馬脚をさらけ出るだけですからね。裸一貫で世渡りするのが一番です。
「29歳と240ケ月」というのは、ウソではないのでインディアンも許してくれそうです(笑)。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 12/29 23:59 編集 返信
こんばんは(*´ー`)旦~

osawasense様、こんばんは〜♪

いよいよ冬本番ですね 
そろそろスキーにお出掛けですか?

うちにもラブラブ・セクシー・ウーマンさんから全く同じ内容
のメールが来ましたよ(笑)

うちのベッキーちゃんの得意技で確認して葬り去りました。
最近は本当に手が込んでますねえ、ちょっと関心しました。
私も彼女を見習って成長したいものですよ。


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 12/29 03:03 編集 返信
RE:続き

>お受験も、5人になると持久戦になるか、くじ引きになるか…難事業でしょうね。

お金がかかることばかりです。
子供が巣立つまではがんばらないと
といいながら本気で、がんばれない今日この頃

>>ムーミンはいいアニメでした。ミーとか少し、意地悪っぽいキャラもいますが、でも、基本的にはいい子でした。
>>いいお父さんですね。ご健在ですか?

>3年前に天国へ行きました。
>僕と弟をそのコンサートに連れて行ってくれた、ポール・モーリアさんも今年、天国へ行ってしまいました。あちらで、好きな音楽を聴いていることでしょう。

素敵なお父さんですね。コンサートに連れていってくれるなんて本当に。うらやましいです。
今年は素敵な方が幾人も本当にあちらに行かれてしまったんですね。音楽をあちらでも楽しめてるといいですね。

話は変わりますが、日記読みました。
もう、木々が裸になっているんですよね。冬本番。昨日はみぞれ雪が降ってました。寒くなるので、気をつけてください。


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 12/29 02:51 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>お子様だけは、大事にしましょう

子宝くらいしかありませんものね

>>めかりに来られたことはあるんですか?めかりからの景色はいいですよね。めかりに来られたのはいつごろでしょう?

>3年ほど前でしたが、瀬戸内海国立公園の西端だと案内板に書いてありました(東端は神戸ですよ)。
>関門海峡の夜景は、きれいだろうなぁ・・・と思いました。

夜景はきれいですよ!しかし、夜警が必要らしく、夜遅くは閉まってるみたいです。

>モノレールのような電車が、小倉駅から走ってましたっけ。

本当にモノレールです。小倉の端というようなとこが終点です。

>小倉は、

鉄の町というよりは無法松ですね。

おっしゃるように鉄の街、官営八幡製鉄所、軍港・・・とハードボイルドな(?)イメージがあるので、

八幡ですね。北九州市に変わってからも、5市合併の門司、小倉、戸畑、若松、八幡の地域で特色がちがいます。戸畑はちょうちん山笠、戸畑ちゃんぽん。若松はかっぱ。門司は関門海峡、バナナの叩き売り、門司港レトロ、下関へは歩いていける人道があります。

市場も威勢がいいのかな?と楽しみにしています。下関の朝市もかけもちしないと…。

唐戸市場でしょう?


>>でも、北九州といえば、リリーフランキーさんも出身と知って少し、自慢です。

>僕にとっての小倉有名人は、議員の桝添要一とか作家の藤原新也なのですが、どのお歴々も、骨太い感じですね。

桝添要一さんも小倉でしたか?すみません。藤原新さんは存じないです。教養不足でした。

>そうですね、桃井かおり女史はいい感じ。話してみると、楽しそうだし。
>やはり40すぎてからですよ、大人の風格は。

40か!なりたいような、なりたくないような?でも、桃井さんなど、魅力的な女性は50代になっても魅力的!何もしてないの!といいながら、すごく努力してる方じゃないと出てこない魅力なのでしょう。まだまだ、努力が足りませんね。

>>そうですね。前髪たらすと男性も、少し、若く見えるのでしょうか?メタボリック?ってどういう意味ですか?本当にものを知らなくてごめんなさい。

>メタボリック=内臓脂肪がたまっている肥満だそうです。

そうなんですね。勉強になりました。

>>でも、シリコン入れようとは思わないな!巨乳タレントって、半分シリコンかよせ胸じゃないんでしょうか?

>矯正下着という武器もあるようですから、どうにでも施工できるのでしょう。
>シリコンは、案外素人にも見破れますよ。ヅラ疑惑と同じで。
>ばれるとわかっていて、大金払って小細工している人は、「気づかれたくない・でも努力は評価されたい」と複雑な気持ちなのかも。

でも、60過ぎて、70過ぎて、胸だけが20代だと違和感が・・・
そうか。そういう人は、顔も若いんだ!この人いくつだ?と思う芸能人いますよね。私より年上だったはずなのに、年下になってる人もちらほら。むかしほど、サバを読むのが少なくなったとはいえ、女心ですね。わたしも30になりたての頃は29歳と12ヶ月といってました。微妙ですよ!本当に。


To charmmy10@goo at 2006 12/29 02:19 編集 返信
RE:初めまして

書き込みありがとう。
なんと、中1女子!
イケマセンね、こんな18禁日記を見ては…(笑)。
でも、goo日記がんばって下さい。


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/29 02:15 編集 返信
RE:続き

>わたしのうちにはお受験も、VERYにわたしが載ることもありえません。(笑)

では、クロワッサンをめざしますか?(笑)
僕は『暮らしの手帖』は、図書館で愛読してますが。
お受験も、5人になると持久戦になるか、くじ引きになるか…難事業でしょうね。

>ムーミンはいいアニメでした。ミーとか少し、意地悪っぽいキャラもいますが、でも、基本的にはいい子でした。
>いいお父さんですね。ご健在ですか?

3年前に天国へ行きました。
僕と弟をそのコンサートに連れて行ってくれた、ポール・モーリアさんも今年、天国へ行ってしまいました。あちらで、好きな音楽を聴いていることでしょう。


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/29 01:12 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?


>別に、カイヤさんのように凄む気力もないので、だいたい、15年ももつと思ってなかったので、「浮気したら、即別れるよ!」と言い聞かせていたのですが、子供5人じゃ、別れるにも別れられない。相手の女性に「子供付ならあげるけど」と言ったら、相手の女性が逃げました。(笑)

お子様だけは、大事にしましょう。
「私もつけて、ダンナさしあげます」と言ってみては?

>めかりに来られたことはあるんですか?めかりからの景色はいいですよね。めかりに来られたのはいつごろでしょう?

3年ほど前でしたが、瀬戸内海国立公園の西端だと案内板に書いてありました(東端は神戸ですよ)。
関門海峡の夜景は、きれいだろうなぁ・・・と思いました。

>旦過市場ですか?けっこう狭いですよ!ぬか床を入れての鯖煮、鯵煮、なんていうんだったかな?糂汰煮だったかな?おいしいですよ!

参考にさせていただきます。
モノレールのような電車が、小倉駅から走ってましたっけ。
小倉は、おっしゃるように鉄の街、官営八幡製鉄所、軍港・・・とハードボイルドな(?)イメージがあるので、市場も威勢がいいのかな?と楽しみにしています。下関の朝市もかけもちしないと…。

>でも、北九州といえば、リリーフランキーさんも出身と知って少し、自慢です。

僕にとっての小倉有名人は、議員の桝添要一とか作家の藤原新也なのですが、どのお歴々も、骨太い感じですね。

>大人の女性がいればいいんですけど!わたしが考える大人の女性って、桃井かおりさんとか、自分らしく生きてらっしゃってる人に憧れるけど、理想と現実の差に、打ちのめされてしまいそうです。

そうですね、桃井かおり女史はいい感じ。話してみると、楽しそうだし。
やはり40すぎてからですよ、大人の風格は。

>そうですね。前髪たらすと男性も、少し、若く見えるのでしょうか?メタボリック?ってどういう意味ですか?本当にものを知らなくてごめんなさい。

メタボリック=内臓脂肪がたまっている肥満だそうです。
肝臓まっ黄色で前髪を垂らしても、トシはかくせませんわ。

>でも、シリコン入れようとは思わないな!巨乳タレントって、半分シリコンかよせ胸じゃないんでしょうか?

矯正下着という武器もあるようですから、どうにでも施工できるのでしょう。
シリコンは、案外素人にも見破れますよ。ヅラ疑惑と同じで。
ばれるとわかっていて、大金払って小細工している人は、「気づかれたくない・でも努力は評価されたい」と複雑な気持ちなのかも。


From charmmy10@goo To osawasense@goo at 2006 12/29 00:52 編集 返信
初めまして

訪問ありがとう御座います♪
また来てくださいね♪
掲示板への書き込みも待ってます^^


To at 2006 12/27 23:32 編集 返信
RE:ふふふ〜♪

奥様お久しぶりでございます。

>まだトラちゃんにスリスリしているの〜?
>と思い読んでいました〜♪(笑)

トラちゃんとの相思相愛は、清く正しい純愛なのです!(笑)
もっとも、彼女は浮気性なので「順愛」ですが、ワタクシは寛容なので許してあげとるのです。
ヒトサマより猫さま。同感の犬猫同居シングルは多いようですよ。


From みるく( HP ) To osawasense@goo at 2006 12/27 00:11 編集 返信
続き

この間、後ろのほうが消えていたようです。

電飾ってお金がかかりそうですよね。

わたしのうちにはお受験も、VERYにわたしが載ることもありえません。(笑)

昭和40年前後に豆電球とはいえ、イルミネーションされていたosawasenseさんのお父さんはおしゃれですね。でも、お母さんの立場だったら、「そんなこと、お父さんのお小遣いの範囲でやってくださいね。家計からは電球代はだしませんよ!」とか、「年末は物入りなのに、お父さんのせいで、電気代が倍になってる!」とか、絶対にいいますね。

岸田今日子さんがムーミンの声をしていたんですよね。
ムーミンはいいアニメでした。ミーとか少し、意地悪っぽいキャラもいますが、でも、基本的にはいい子でした。
いいお父さんですね。ご健在ですか?


From mirukudaisuki( HP ) To osawasense@goo at 2006 12/26 23:58 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

osawasenseさん、こんばんは

>「浮体」に愛情が入ってくると、これはコトですからね。
>カイヤさん風の凄みで(笑)つなぎとめておくのが、いいのかも。

別に、カイヤさんのように凄む気力もないので、だいたい、15年ももつと思ってなかったので、「浮気したら、即別れるよ!」と言い聞かせていたのですが、子供5人じゃ、別れるにも別れられない。相手の女性に「子供付ならあげるけど」と言ったら、相手の女性が逃げました。(笑)

>みのもんたに「思い切って生電話」してみると、答え一発かもしれませんね。
>あとは、あなたが力強く働いて生きて行くことです!
>と言われて引き下がってしまう奥様がたが多いようですが。

 
自分の中で答えは出ているので、みのさんに相談する必要はないです。力強く生きていく気はさらさらないです。流れに身を任せて、流れのままに、ただ、浮気はしないでしょうね。離婚も多分しない。相手の女性に子供が出来たらするかもしれませんが?子供に罪はないですものね。

>北九州は、めかり山に登ったぐらいの経験しかありませんが、たんが市場(漢字が書けない地名が多いですねぇ)など、市内観光もしてみたいものです。

めかりに来られたことはあるんですか?めかりからの景色はいいですよね。めかりに来られたのはいつごろでしょう?
いまはレトロ広場、海峡ドラマシップなど、門司港近辺はオシャレになってます。バナナ味のソフトクリームがおいしいです。

旦過市場ですか?けっこう狭いですよ!ぬか床を入れての鯖煮、鯵煮、なんていうんだったかな?糂汰煮だったかな?おいしいですよ!

あと、スピナ(昔は鉄ビルといっていた。北九州といえば、鉄の町、製鉄関係の生協から発展したスーパー)で売ってる「羊羹」と「かたパン」がおいしいですよ!他のスーパーなどでも売っていますが、ココで買ったほうが安い!

でも、北九州といえば、リリーフランキーさんも出身と知って少し、自慢です。でも、ココリコミラクルタイプでは、このエロい人、誰?状態だったんですが、「おでんくん」、「おかんときどきおとん」
とか、すごい人なんだな!と思いました。

>思春期にオスとメスが目覚めれば、子づくりはできてしまいますが、子供にとって模範になるような大人になるのは、難しいですね。

子供は、私を反面教師にしているようです。親が完璧でないと見せるのも、大切だと思います。

>三十代で成熟してないのは、ちょっと問題だろうと思いますが、かわいくて若々しいことにしか価値をおいていない日本人は、たぶん成熟したくないのでしょう。
>老いる・ふける・枯れる恐怖にとりつかれている人民は、アンチエイジング商売のカモになるだけ。女の子とオバサン(以降)しかいない社会というのは、生きづらいんちゃうかなーと思います。

大人の女性がいればいいんですけど!わたしが考える大人の女性って、桃井かおりさんとか、自分らしく生きてらっしゃってる人に憧れるけど、理想と現実の差に、打ちのめされてしまいそうです。

>男性も同じで、無理に前髪たらすなメタボリックおじさん!と、ご同輩に忠告したい気分でありますね(笑)。

そうですね。前髪たらすと男性も、少し、若く見えるのでしょうか?メタボリック?ってどういう意味ですか?本当にものを知らなくてごめんなさい。

>>徳川家斉ってオカマだったんですか?

>いえいえ、イエナリエ(マイホームの電飾が伝染していること)がオカマ風のネーミングだと書いたまでですから、徳川家の名誉のために(笑)打ち消しておきます。

なんだ!武将に男色の人がけっこう多いらしいのでそうだったのかと思ったのに。違ったんですね。

>>でも、普通の女性よりもオカマさんやニューハーフの人たちって女らしい。本当に努力して、ホルモン打って、女性らしくあろうとしてる。

>いろんな趣味があっていいとは思いますが、人体改造まで行くと、ハラハラします。同性愛も異性愛もいいとして、人体が悲鳴をあげない自然な姿で恋愛を謳歌してほしいと個人的には思います(だから、エルトン・ジョンはえらい!)。
>それに、一夜を共にした彼女に朝ヒゲが生えてきたら、だまされた!!とヘコむ殿方もいるとか。
>だましちゃーいけません。
>シリコン何グラムか、棹の有無、玉の有無は、自己紹介していただきたいものです(笑)。

わたしは、そんなものついてませんが、胸はないし、男性に間違えられたら、どうしましょ?
若い頃は小さなかわいい胸があったのですが、授乳中のときのみAからDカップになったのです。でも、そのためにしぼみ、どこかに消えてしまいました。はー、悲しい。
でも、シリコン入れようとは思わないな!巨乳タレントって、半分シリコンかよせ胸じゃないんでしょうか?
●姉妹と


From ひろちゃん( HP ) To osawasense@goo at 2006 12/26 21:19 編集 返信
ふふふ〜♪

「トラ求め 遠回りする 聖夜かな」(笑)

まだトラちゃんにスリスリしているの〜?
と思い読んでいました〜♪(笑)

昨日書き込みしようと思ったら消えたので、退散しました・・・(笑)

1日遅れのMerry Christmas♪(笑)


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/25 19:13 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>浮体ね?相手の女性は承知でしているのでしょうから、奥さんの度量でしょうね。川崎カイヤさんのような奥さんだったら、大変ですね。

「浮体」に愛情が入ってくると、これはコトですからね。
カイヤさん風の凄みで(笑)つなぎとめておくのが、いいのかも。

>信頼を築くのはすごく時間がかかるけど、崩れるのは一瞬で、崩れた信頼を取り戻すのには、とてつもなく時間がかかる。
>だんなが浮気したのは5年以上前なのですが、心から信頼できない。空想の彼氏は創り放題ですが、体が存在しないから、浮体のしようがないです。(笑)

みのもんたに「思い切って生電話」してみると、答え一発かもしれませんね。
あとは、あなたが力強く働いて生きて行くことです!
と言われて引き下がってしまう奥様がたが多いようですが。

>やっと、北九州市は、夏休みだけですが、子供パスポート(子供のみ無料or優待料金)をつくって、小中学校に配布しています。(大人も優待してほしいな!)他市や他県の子供もつかえるので、もしも、夏休みに子供連れで北九州市に来る場合は北九州市役所に問い合わせてみてください。

大人も使えるといいのに。
北九州は、めかり山に登ったぐらいの経験しかありませんが、たんが市場(漢字が書けない地名が多いですねぇ)など、市内観光もしてみたいものです。

>子供が子供を産んで。でも、30すぎても40過ぎても、人って変わらないものですね。他の人も大人の年齢になったら大人になれるものだと思っていたけど、中身は高校の時と変わってない。多少、自分のことより、子供のことを考えるくらいで、変わらない。

>大人になれないな。子供にももどれない。でも、30代って微妙です。

思春期にオスとメスが目覚めれば、子づくりはできてしまいますが、子供にとって模範になるような大人になるのは、難しいですね。
三十代で成熟してないのは、ちょっと問題だろうと思いますが、かわいくて若々しいことにしか価値をおいていない日本人は、たぶん成熟したくないのでしょう。
老いる・ふける・枯れる恐怖にとりつかれている人民は、アンチエイジング商売のカモになるだけ。女の子とオバサン(以降)しかいない社会というのは、生きづらいんちゃうかなーと思います。
男性も同じで、無理に前髪たらすなメタボリックおじさん!と、ご同輩に忠告したい気分でありますね(笑)。

>徳川家斉ってオカマだったんですか?

いえいえ、イエナリエ(マイホームの電飾が伝染していること)がオカマ風のネーミングだと書いたまでですから、徳川家の名誉のために(笑)打ち消しておきます。

>でも、普通の女性よりもオカマさんやニューハーフの人たちって女らしい。本当に努力して、ホルモン打って、女性らしくあろうとしてる。

いろんな趣味があっていいとは思いますが、人体改造まで行くと、ハラハラします。同性愛も異性愛もいいとして、人体が悲鳴をあげない自然な姿で恋愛を謳歌してほしいと個人的には思います(だから、エルトン・ジョンはえらい!)。
それに、一夜を共にした彼女に朝ヒゲが生えてきたら、だまされた!!とヘコむ殿方もいるとか。
だましちゃーいけません。
シリコン何グラムか、棹の有無、玉の有無は、自己紹介していただきたいものです(笑)。


From mirukudaisuki To mirukudaisuki@goo at 2006 12/24 23:41 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

osawasenseさん
こんばんは

>宮廷の結婚はいろいろな作品に残っていますが、庶民の結婚はどうだったんでしょうね。

庶民の結婚はどうだったんでしょう?でも、庶民も通い婚の風習があったところがあるようです。中国の山間の村は今もそうらしいので、日本もそうだったではないでしょうか?

>赤い靴はいた女児が拉致されたのは、たしか横浜か横須賀か、そのあたりではなかったでしょうか?


横浜とか横須賀ですか?ありがとうございます。本当に地理も歴史もわからないので、失礼なことをいうことがあります。本当に知らないんですが、人によっては馬鹿にしてると勘違いして怒り出す方もいるので、気をつけないといけないです。

>トミーズ雅が、「これは浮気ちゃうねん、浮体(うわたい)やねん」と区別していたのを思い出しました(笑)。
>浮体して吊るし上げられそうな自覚のある男性が、未婚率を引き上げているのかもしれませんね。

浮体ね?相手の女性は承知でしているのでしょうから、奥さんの度量でしょうね。川崎カイヤさんのような奥さんだったら、大変ですね。長渕剛さんの奥さんは国生さゆりさんとの騒ぎのときも堂々として、とても引退しているとは思えないほどきれいでした。わたしはカイヤのほうかな?だんなに不信感が消えない!でも、子供のこととか、色々考えると離婚はためらうし、愛情はあるのかな?、なくても情はあるのかな?という状況で。
まあ、カイヤさんの場合はもう、ネタにしている部分があるので、乗り切っているのかもしれない。
信頼を築くのはすごく時間がかかるけど、崩れるのは一瞬で、崩れた信頼を取り戻すのには、とてつもなく時間がかかる。
だんなが浮気したのは5年以上前なのですが、心から信頼できない。空想の彼氏は創り放題ですが、体が存在しないから、浮体のしようがないです。(笑)

>>子供のための劇場を岸田さんがやられているのは知っていたのですが、ご存知ですか?こどものうちに本物を見せないといけないという岸田さんの考えはすごく正しいと思います。

>かなり昔に聞いたことはありますが、見たことはありません。

わたしも見たことは無いです。見てみたかったなあと思います。

>我が家では父が「このアニメ、ええなぁ」としみじみ見入っていて、子供も自然に見るようになったのが、ムーミンでした。

ムーミンの声も岸田さんでしたね。ムーミンは本当にいいアニメでした。いいお父さんだったのですね。
わたしの父は大工なのですが、家の修理はほとんどしませんでしたね。でも、わたしが眠れないと、夜、ドライブに連れて行ってくれました。買ってくれるのが自販機のお汁粉の缶かポタージュの缶でした。暖かいのはコーヒーがほとんどでしたからね。子供でも飲めるのというとそんなものでした。コンビニもなかったですしね。

>身近な大人が、しっかりした見識を持って、子供にいい作品を見せてやるのは大切だと思います。

やっと、北九州市は、夏休みだけですが、子供パスポート(子供のみ無料or優待料金)をつくって、小中学校に配布しています。(大人も優待してほしいな!)他市や他県の子供もつかえるので、もしも、夏休みに子供連れで北九州市に来る場合は北九州市役所に問い合わせてみてください。

>いま、ゲーム機やケータイをあてがうだけの大人が、子供をつぶしているのかもしれません。親殺しもいじめも、大人がまいた種ですわ。


そうなんでしょう。でも、大人ってわたしもはいるんですよね。
子供もいるのに、大人になった自覚がいまだにないんですよね。
子供が子供を産んで。でも、30すぎても40過ぎても、人って変わらないものですね。他の人も大人の年齢になったら大人になれるものだと思っていたけど、中身は高校の時と変わってない。多少、自分のことより、子供のことを考えるくらいで、変わらない。

大人になれないな。子供にももどれない。でも、30代って微妙です。

徳川家斉ってオカマだったんですか?
男色とオカマとニューハーフは違うという話もききますが・・・?
男を抱くのが好きなのが男色で、男に抱かれたいのがオカマで、ニューハーフは本当は女として男から愛されたいと思ってるとか
でも、普通の女性よりもオカマさんやニューハーフの人たちって女らしい。本当に努力して、ホルモン打って、女性らしくあろうとしてる。本当にわたし、すごいなと思います。女性か男性かわからない中性的な人って惹かれるんですよね。昔、少女漫画で、大人になるまで性別がなくて、自分で選んだ相手に応じじて、変化できるというのがあったのです。いいなあ!とあこがれましたね。女を好きになったら男に、男を好きになったら女になれれば、性適合障害ってなくなるかもしれないのに!?

「イエナリエ」ってクリスマスに電飾してる家のこと?


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/24 09:13 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>紫式部の時代は通い紺だったので、osawasenseさんがいうように石田純一さんのような男性とシングルマザーばかりでした。
>日本の風土はいい男は数多くの女に愛されてこそというようなことを許してきたのでしょう。

宮廷の結婚はいろいろな作品に残っていますが、庶民の結婚はどうだったんでしょうね。
たぶん、石田純一的な男性はいたでしょうが、「遊女」ほど描かれていないのは、あまりにも当たり前だったせいかもしれません。

>昔は、女性の見目形は、一夜をともにしてもないとわからなかったそうですから、おもしろかったかもしれないですね。
>間違えて入ってしまったりもあったようですし、昔はのどかだったのでしょうか?

関係を持ってから交際するかどうか決めるというのは、実は合理的な手順だと思うのですが、今は見目形や肩書きや収入などの「情報」に躍らされているのかもしれませんね。
目隠しして相手を選ぶ勇気は僕にはありませんが、立ち居ふるまいや話し口調など、視覚目以外で人となりを思い描くことはあります。

>偉人さんに連れられた像があるのは神戸じゃなかったんですか?

赤い靴はいた女児が拉致されたのは、たしか横浜か横須賀か、そのあたりではなかったでしょうか?

>>そもそも、不倫という感覚が今とは違うのでしょう。姦通罪もあった時代ですから、亭主はやりたい放題だったのかも。

>妻と間男は処刑されるなんて、
>今は、浮気した殿方がつるし上げにあいますね。

トミーズ雅が、「これは浮気ちゃうねん、浮体(うわたい)やねん」と区別していたのを思い出しました(笑)。
浮体して吊るし上げられそうな自覚のある男性が、未婚率を引き上げているのかもしれませんね。

>子供のための劇場を岸田さんがやられているのは知っていたのですが、ご存知ですか?こどものうちに本物を見せないといけないという岸田さんの考えはすごく正しいと思います。

かなり昔に聞いたことはありますが、見たことはありません。
たしかに、「子供に子供だまし」はいけませんね。それどころか、子供だましなジャンクフードやジャンク芸能にはまっている大人も多いようですが。
我が家では父が「このアニメ、ええなぁ」としみじみ見入っていて、子供も自然に見るようになったのが、ムーミンでした。
身近な大人が、しっかりした見識を持って、子供にいい作品を見せてやるのは大切だと思います。
いま、ゲーム機やケータイをあてがうだけの大人が、子供をつぶしているのかもしれません。親殺しもいじめも、大人がまいた種ですわ。


From mirukudaisuki To osawasense@goo mirukudaisuki@goo at 2006 12/23 23:11 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

osawasenseさん
こんにちは

>缶詰めでクリスマスケーキ、できそうですか〜?
>そのうち、レトルトのケーキなんてのもできるかもしれませんね。

クリスマスケーキのほとんどが冷凍らしいです。レトルトのケーキも実はあるのかもしれません。
我が家のクリスマスケーキは100円の桃缶とみかん缶、チェリーなどで作る予定です。


>>神戸は、初恋の君がいたとこなので、行ってみたいですが、
>>行った事がありません。神戸というと異人さんがいそうな雰囲気があります。

>「初恋の君」とは、源氏物語みたいですなぁ。

本当に淡い初恋だったので美化300%ぐらいしてそうですので
あわないほうがいいかなとおもいます。

源氏物語は与謝野晶子の書いたものを源氏が亡くなるろこまでは読みましたけど、瀬戸内さんのは読んでないんですよね。
紫式部の時代は通い紺だったので、osawasenseさんがいうように石田純一さんのような男性とシングルマザーばかりでした。
日本の風土はいい男は数多くの女に愛されてこそというようなことを許してきたのでしょう。
でも、なかには、求婚してもふられてばかりの殿方もいたのでしょうし、殿方に声もかけてもらえない女性もいたのでしょう。
昔は、女性の見目形は、一夜をともにしてもないとわからなかったそうですから、おもしろかったかもしれないですね。
間違えて入ってしまったりもあったようですし、昔はのどかだったのでしょうか?
でも、相手の他の女性を呪い殺したりもあったようですから、女が怖いのはいつの時代もそうなのかもしれません。

>異人さんは、日本中あちこちにいるでしょうけど、当地では赤い靴をはいた女の子が連れ去られたりはしていません(笑)。


偉人さんに連れられた像があるのは神戸じゃなかったんですか?

>異国情緒ばかり強調されて、しょせん欧米人の捨てた家具や中古の家ばかりハリボテみたいに並べて浮かれているので(シーナ誠さんの受け売り)、和風の神戸を知りたいとばかりに、平家物語を中心に郷土史を勉強しているところです。
>昔から、日宋貿易やなんかで異人さんは出入りしていたようです。

平家物語ですか。
最初の文句だけは知っていますが、始まりが暗いので、心惹かれないんですよね。


>>でも、赤ちゃんはかわいいんですよ!
>>与謝野晶子は7人くらいいたそうですね。詩を作り、子供を作り、おやつなどもしっかり、手作りされていたそうです。
>>そんなふうになるのが理想ですが、でも、最初の不倫が私には
>>無理だな?鉄幹を挟んで、晶子ともう一人の愛人が寝てたとかいう話って本当なのかな?奥さんがいて、愛人が何人もいる(断れない性格?)の鉄幹を愛し続けた晶子さんはすごいなと思いますわ。

>昔の文人の妻は、それなりに覚悟していたのかもしれませんね。谷崎潤一郎と佐藤春夫の、スワッピングまがいの離れ業も大胆だし、それをネタにするのも大胆不敵。
>そもそも、不倫という感覚が今とは違うのでしょう。姦通罪もあった時代ですから、亭主はやりたい放題だったのかも。


妻と間男は処刑されるなんて、
今は、浮気した殿方がつるし上げにあいますね。

>>>産みたい人に卵を回せればいいのにと思いますが、姉妹の間で卵子を融通していた不妊症の女性もいましたね。
>>
>>姉妹で卵子を融通できるのなら、したらいいのでは?

>双子の姉か妹が「卵子を提供してもいい」となると、もう「渡りに船」でしょう。なんだか夫婦関係も三角関係になりそうですが(汗)。
>こわいのは、母親が登場すること。もしA達Y美が不妊だったら、あのママが一肌脱いだりして?

出来ちゃった紺ですから、ママが一肌脱ぐ必要はないでしょう。
でも、脱がれてましたね。

ママが女優になりたかったんでしょうね。

話は変わりますが、青島幸男さんや岸田今日子さん、すてきな人たちが次々とあちらにいかれています。

子供のための劇場を岸田さんがやられているのは知っていたのですが、ご存知ですか?こどものうちに本物を見せないといけないという岸田さんの考えはすごく正しいと思います。
子供だましのようなものは通用しません。子供のほうが本物がわかります。岸田さんの意思を引き継いでいく劇団があるそうなのでよかったです。

しかし、本当に惜しい方があちらにいかれました。
冥福をお祈りします。


To at 2006 12/21 23:40 編集 返信
RE:教育基本法

英心さま

>私が気に入らなかったのは野党(特に共産党)の対応振りです。
>自民党議員が「話し合いしましょう」と呼びかけているのにも関わらずそれをボイコットし話し合いに参加しなかったのに可決されたら共産党はお得意の駅前演説で「強行採決」だの「慎重な議論をしろ」だのと見当違いな発言をしていましたね。

たしかに、主戦場である国会討論をボイコットして見当違いな方向に吠えるのは、いかがなもんかと思いますね。
街頭演説して、いくら聴衆が「その通りだ」と思っても、選挙直前でもないから、なかなか民意は国会議事堂に届かないのに。

>あの手の教員らは教壇に立つべきではないでしょうね。教師とは本来人間の鑑というか模範になるべき存在で、自国に誇りを持つことをいやだと言ったり君が代を歌わないという姿は教師とは言えないでしょう。まして授業ほったらかしで国会に出向いて反対運動云々というのはもはや言語道断でしょう。

もしかすると、正当に有休を取って反対運動しに行った(人間の鎖とか、見ている方が気恥ずかしかった)のかもしれないし、だとしたら一応合法です。
言論の自由が保障されている限り、教師が個人の信条を表現したり運動したりすることは、最大限に認められて良いとは思います。

また、国旗も国家も、ひとつの象徴にすぎず、「それ以外の象徴を使って愛国心を表現する」やりかたも、あっていいと思います(たとえば、英心さんは、ローマ字で名前をどう表記するでしょうか?)。
君が代を歌え、日の丸に敬礼せよ、と迫ると、かえって敬意が儀礼化してしまうような気もするのですが・・・。

>これは反戦運動とかにも言えるけど、もはや運動のための運動というのかゴールがないんですよ。私もかつてはHIV訴訟の支援運動をやってたのでわかりますが、あそこで何かやってると自分が役に立った気になって離れられなくなるんですよ。そうなるとどうしようもなくなる。そして、自分が利用されていることにも気づかなくなるんですね。

直接の当事者でない一般市民が、何らかの運動に参加する際に、しばしば目的やモチベーションが霞んでしまうことは往々にしてありますね。どうしても、当事者意識に温度差があるのは、避けられませんし。
運動団体にも、最初から被害者と支援者、幹部とシンパのような身分関係ができあがっていたりします。上からすると、「下」をいかに動員するか、利用するかと考えるのは自然です。
利用される覚悟で、唯々諾々と動くしかないのかもしれませんねぇ・・・もし派閥抗争だ内ゲバだという騒ぎになると、それを喜ぶのは敵の側ですから。

>私個人は国にプライドを持つことには賛成ですが、排他的になるというかかつてのナチスドイツみたいに「アーリア系が一番」とか言って他の民族を迫害するとかそういう愛国心なら私は反対します。でも安倍ちゃんはそんなこと言う人ではないでしょうし、日本政府にそんな考えはないでしょう。

安倍首相にも、小泉さんにも、思想などないような気がします(ついでにブッシュにも)。そこまで考え抜いて、血しぶきの飛び散るような言論を戦わせて練り上げたような政治信条は、持っている気配さえ感じません。親譲りの地位が転がり込んだだけでしょうしね。
だから、「美しい国」などと、感覚的な叙述しかできないわけです。
まぁ、主体思想とか、アーリア人至上主義とか、イスラム原理主義の類をガチガチにたたき込んだ宰相というのは困るとしても、行き当たりばったりの政治屋だと、舵取りに混迷すると戦前の日本の美点に飛びつきたくなるのでしょう。

>国旗や国歌が反対というならそれを毎日流しているNHKには抗議しないのかなあ。皇居に行って何か言わないのかなあ。見てるといびつな精神しているなと思います。

左のセンセイ方も、皇室の存在や、一つの思想としての皇道神道を全否定するわけではないでしょうが・・・それはそれ、これはこれ、と線引きしているのかもしれません。
ところで、NHKが国旗と国歌を放映することは当然かと思いますが、それは公共放送だから(という建て前)であって、それなら公共のためとはいい難い番組(たとえば韓国ドラマや、BSのほとんど)の制作費にまで聴取料を払えというのは、論理破綻していますね。

>だいたいいじめ問題に対して何もできず、生徒は授業中も騒ぎたい放題で、まともに教師らしい振る舞いもできないのに学校の治安は悪化の一途をたどっているのは自分たちの管理能力のなさだということにいつになったら気づくのか。それで国家が学校について何か発言すると「学校の自治」だのと言い出しておかしいですね。学校の治安のためにも警察を張り付かせてもいいと思いますよ。

学級崩壊にもいろんな要因があるようで、教師は「親のしつけはどうなっているのだ」と憤っていたりします。それも真実の一面です。


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/21 02:58 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

mirukudaisukiさま
缶詰めでクリスマスケーキ、できそうですか〜?
そのうち、レトルトのケーキなんてのもできるかもしれませんね。

>神戸は、初恋の君がいたとこなので、行ってみたいですが、
>行った事がありません。神戸というと異人さんがいそうな雰囲気があります。

「初恋の君」とは、源氏物語みたいですなぁ。
異人さんは、日本中あちこちにいるでしょうけど、当地では赤い靴をはいた女の子が連れ去られたりはしていません(笑)。

異国情緒ばかり強調されて、しょせん欧米人の捨てた家具や中古の家ばかりハリボテみたいに並べて浮かれているので(シーナ誠さんの受け売り)、和風の神戸を知りたいとばかりに、平家物語を中心に郷土史を勉強しているところです。
昔から、日宋貿易やなんかで異人さんは出入りしていたようです。

>でも、赤ちゃんはかわいいんですよ!
>与謝野晶子は7人くらいいたそうですね。詩を作り、子供を作り、おやつなどもしっかり、手作りされていたそうです。
>そんなふうになるのが理想ですが、でも、最初の不倫が私には
>無理だな?鉄幹を挟んで、晶子ともう一人の愛人が寝てたとかいう話って本当なのかな?奥さんがいて、愛人が何人もいる(断れない性格?)の鉄幹を愛し続けた晶子さんはすごいなと思いますわ。

昔の文人の妻は、それなりに覚悟していたのかもしれませんね。谷崎潤一郎と佐藤春夫の、スワッピングまがいの離れ業も大胆だし、それをネタにするのも大胆不敵。
そもそも、不倫という感覚が今とは違うのでしょう。姦通罪もあった時代ですから、亭主はやりたい放題だったのかも。

>>産みたい人に卵を回せればいいのにと思いますが、姉妹の間で卵子を融通していた不妊症の女性もいましたね。

>姉妹で卵子を融通できるのなら、したらいいのでは?

双子の姉か妹が「卵子を提供してもいい」となると、もう「渡りに船」でしょう。なんだか夫婦関係も三角関係になりそうですが(汗)。
こわいのは、母親が登場すること。もしA達Y美が不妊だったら、あのママが一肌脱いだりして?


From 英心 To osawasense@goo at 2006 12/21 00:37 編集 返信
教育基本法

>教育基本法が、あっさり改定されてしまった。
ずいぶん先鋭化した反対運動もあったようだし、シンパな報道機関も、ちょっと中立とは言えない取り上げ方ではないかい?と思う。

あれをめぐっては賛否両論がありましたが、いちお可決ですね。
私が気に入らなかったのは野党(特に共産党)の対応振りです。
自民党議員が「話し合いしましょう」と呼びかけているのにも関わらずそれをボイコットし話し合いに参加しなかったのに可決されたら共産党はお得意の駅前演説で「強行採決」だの「慎重な議論をしろ」だのと見当違いな発言をしていましたね。「慎重な議論をしろと国民の声が上がっている」とか言っているのには呆れ果てましたよ。ならばその声を国会で言ってほしかったですね。戦いもせずに尻尾巻いて逃げた負け犬が偉そうに吠えるなと言いたいですね。

>「××な日々」で勝谷さんは、改定に猛反対する日教組系教員のドタバタ騒ぎを非難していた。ずいぶん先鋭化した反対運動もあったようだし、シンパな報道機関も、ちょっと中立とは言えない取り上げ方ではないかい?と思う。

あの手の教員らは教壇に立つべきではないでしょうね。教師とは本来人間の鑑というか模範になるべき存在で、自国に誇りを持つことをいやだと言ったり君が代を歌わないという姿は教師とは言えないでしょう。まして授業ほったらかしで国会に出向いて反対運動云々というのはもはや言語道断でしょう。
これは反戦運動とかにも言えるけど、もはや運動のための運動というのかゴールがないんですよ。私もかつてはHIV訴訟の支援運動をやってたのでわかりますが、あそこで何かやってると自分が役に立った気になって離れられなくなるんですよ。そうなるとどうしようもなくなる。そして、自分が利用されていることにも気づかなくなるんですね。私?日記や掲示板見ててお分かりかと思いますが、性格がプライドの塊で物事をすぐに斜に構えて見るため「結局これって弁護士は受け持ち患者が増えたらバイバイゲームでかける300万(くらい)ずつ懐には入っても俺には金が入らないしプロフェッショナルの力で何かやったわけでもない。こんなのやめよ」ということでやめてしまいました。

>改定のポイントは、公共心を育てることと、生涯教育の必要性を初めて明確にうたったこと。
これ自体は、高齢社会の教育の目標としては至極もっともだと思う。たぶん、ワタクシの選挙公約を参考にされたのであろう(エヘン!)。

個人的に別に法律の文言に載せるものかなあと思いますが格別反対というわけでもありませんし、載せるななどとヒステリックに言い立てるつもりもないですよ。政府が国民にもうちょっとパブリックな考えを持とうよと言いたかったのでしょう。その意気込みかなと思います。

>たぶん現場の教師は(他人事みたいに・・・笑)、公共心の育成=君が代・日の丸の強制→軍国主義と直結する回路をお持ちなのだろう。たしかに、そんな回路はあり得ないわけではない。警戒は必要だ。

私個人は国にプライドを持つことには賛成ですが、排他的になるというかかつてのナチスドイツみたいに「アーリア系が一番」とか言って他の民族を迫害するとかそういう愛国心なら私は反対します。でも安倍ちゃんはそんなこと言う人ではないでしょうし、日本政府にそんな考えはないでしょう。あの手の教師たちは自分たちの教えが否定されるのを恐れているのでしょう。歴史の勉強しなさいと言いたいですね。
国旗や国歌が反対というならそれを毎日流しているNHKには抗議しないのかなあ。皇居に行って何か言わないのかなあ。見てるといびつな精神しているなと思います。

>国家による教育統制に反対するなら、教員社会はきちんと自律・自浄・自己管理をしてみせてほしいぞ、と世間は注文をつけていると思う。

だいたいいじめ問題に対して何もできず、生徒は授業中も騒ぎたい放題で、まともに教師らしい振る舞いもできないのに学校の治安は悪化の一途をたどっているのは自分たちの管理能力のなさだということにいつになったら気づくのか。それで国家が学校について何か発言すると「学校の自治」だのと言い出しておかしいですね。学校の治安のためにも警察を張り付かせてもいいと思いますよ。


To usagi8088@goo at 2006 12/20 21:44 編集 返信
RE:お久しぶりです(*´ー`)旦~

>渡航したいとまで思うのは、きっと「男のろまん」なんでしょうね。
>ダメ、私を置いて行かないで・・・と言う乙女がいらっしゃるかと
>は思いますが、妹分としては旅立ちを応援してますよ〜♪

男のマロン狩りには、「ダメ、私を連れてかないで」と言われそうなので、「わかった、ここにいるがよいわ。子供たちと一緒に行くけん!」と乙女妻を突き放すダンドリでございますよ。
ムハハハハハ


From mirukudaisuki To osawasense@goo at 2006 12/20 21:10 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

osawasenseさん
こんにちは
トムとジェリーの作者が亡くなられたのですね。
本当に楽しいアニメでした。どちらが悪いとかではなく、どちらも楽しんでいる。あんなアニメはないですね。
わたしはどちらかというとジェリーのほうがすきです。
自分が小さくちょこまか動き回るからでしょうね。




>>この店ではこのメニューと決めるほうなんですか?
>>四季定っておいしそうです。

>素人の僕が数えても15品目は入っているバランス定職です。五目炊き込みご飯もボリュームがあるので、この定食をいただいた日は、麺類か何か軽い夕食で充分です。

おいしそうです。
神戸は、初恋の君がいたとこなので、行ってみたいですが、
行った事がありません。神戸というと異人さんがいそうな雰囲気があります。

>さぞかし、夕食で誘惑される悩ましい乙女だったわけですね(笑)。

いえいえ、一年ほどしか会社員をしなかったので、皆、先輩だったのでおごってもらっていたのです。そこまで美人でもかわいくもないです。

>たしかに、タダめしが後で高くつくこともあるのが世の常。
>腹一杯になったら、ダッシュして逃げましょう。


逃げる体力がないので、ただ飯は遠慮したいと思います。

>>>あの公務員は、遭難したのが10月でしたから、「焼き肉のタレ」は報道しなさい!という某スピリチュアル・カウンセラーと、売名行為まかりならん!という良識派とのせめぎあいがあったのでしょう、1カ月の間。
>>
>>それはたしかに思いました。メーカー名はどこのワイドショーもいいませんでしたものね。

>浅芽陽子がワイドショーにでも出て、「なぜ製造元を言わないの?栄養満点でいいんだからっ!!」と訴えてみれば、ずばり言うより印象的にわかるでしょうね。

でも、持っていただけで、ほとんど食べなかったそうですね。
どういうことでしょう。

>望まれない妊娠がなくなり、望まれた子供が順調に生まれる世の中になれば・・・と思うばかりです。
>大人のたしなみとして、家族計画は大事ですね。

それはそうです。うちはつくりすぎです(笑)
でも、赤ちゃんはかわいいんですよ!
与謝野晶子は7人くらいいたそうですね。詩を作り、子供を作り、おやつなどもしっかり、手作りされていたそうです。
そんなふうになるのが理想ですが、でも、最初の不倫が私には
無理だな?鉄幹を挟んで、晶子ともう一人の愛人が寝てたとかいう話って本当なのかな?奥さんがいて、愛人が何人もいる(断れない性格?)の鉄幹を愛し続けた晶子さんはすごいなと思いますわ。
与謝野晶子を目指したのですが、もう、ギブアップです。

>それにしても、5人産んでも10人産んでも、まだ妊娠する可能性があるというのは、なんでかねー?と、神様の思惑には首をかしげてしまいます。産みたい人に卵を回せればいいのにと思いますが、姉妹の間で卵子を融通していた不妊症の女性もいましたね。

姉妹で卵子を融通できるのなら、したらいいのでは?




>>年末に子供の誕生日が2回あるので、クリスマスと誕生パーティーを1回ですまします。

>ついでに天皇陛下の誕生日も祝って、盛大にやりましょう!


そうします。でも、スポンジとクリームを買って、なんちゃって手作りケーキですけどね。具はイチゴは高いので、缶詰でしょう。

osawasenseさんも、楽しいクリスマスを過ごされてください。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 12/20 20:21 編集 返信
RE:お久しぶりです(*´ー`)旦~

osawasense様、こんばんは〜♪

>食べたいだけ、アイスキャンデー注文すればええ!

寒空にフリーズしそうな暖かいお言葉をありがとうございます♪

スチール・ドラムの音色ってとても心地が良いですよね〜
心から音を楽しめる素敵な楽器だなあと思います。

渡航したいとまで思うのは、きっと「男のろまん」なんでしょうね。
ダメ、私を置いて行かないで・・・と言う乙女がいらっしゃるかと
は思いますが、妹分としては旅立ちを応援してますよ〜♪

でも、ちゃんと手洗いとうがいをしないと違う所に旅立ってしまいますよ!


To usagi8088@goo at 2006 12/19 00:27 編集 返信
RE:お久しぶりです(*´ー`)旦~

>ルミナリエもいいけど、魔界とおっしゃるモトコーに行ってみたいです。

ぢっくりネットリ歩くと、数時間は楽しめますぞ。
リュック背負って、宝探しにどうぞ。

>あ、甘いものをおごってくださいね〜♪

食べたいだけ、アイスキャンデー注文すればええ!
ガハハハハ


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 12/18 20:37 編集 返信
RE:お久しぶりです(*´ー`)旦~


>いえいえ、人込みさえ気にならなければ、
>ぜひ見物に来て神戸に金を落としてくれれば大歓迎でございます(笑)。
>実際に見て、いろいろ考えてもらえばいいわけです。
>波及効果で暮らしが豊かになる自営業者も少なくないわけですからね。
>さぁ、カモンカモン!

人込みはまったく気にならないので、では神戸見物に行きましょうか♪
ルミナリエもいいけど、魔界とおっしゃるモトコーに行ってみたいです。
瀬戸内海をひとっ飛びで参りますね <まるで妖怪みたいだが(笑)
あ、甘いものをおごってくださいね〜♪


To usagi8088@goo at 2006 12/18 00:44 編集 返信
RE:お久しぶりです(*´ー`)旦~

>私も神戸ルミナリエを一度見てみたいと思っていたのですが
>今日の日記を拝見して、ちょっと色々と考えてしまいました。

いえいえ、人込みさえ気にならなければ、ぜひ見物に来て神戸に金を落としてくれれば大歓迎でございます(笑)。
実際に見て、いろいろ考えてもらえばいいわけです。
波及効果で暮らしが豊かになる自営業者も少なくないわけですからね。
さぁ、カモンカモン!


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 12/18 00:15 編集 返信
お久しぶりです(*´ー`)旦~

osawasense様、こんばんは〜♪

私も神戸ルミナリエを一度見てみたいと思っていたのですが
今日の日記を拝見して、ちょっと色々と考えてしまいました。

「ルミナリエ」は阪神大震災犠牲者へ鎮魂の祈りをこめると共に
神戸の復興・再生への希望や夢を市民に与える為のものだったと
思うのですが、その本来の目的がちょっと違ってきているのかな?
物事には何でも裏と表がありますが・・・
市民の気持ちを一番大切にして欲しいですね。



To suge-panti@goo at 2006 12/17 23:46 編集 返信
RE:こんばんは

>僕のところで1000ヒットです
>おめでとうございます。
>そして、ありがとうございます。

わざわざ、御報告ありがとうございました。
ラッキーでした。
労働者の権利擁護のお仕事、がんばって下さい。
労組の斬り込み部隊に何度か加わったことがありますが、なかなか組織は手ごわいものですね。
では、また・・・


From suge-panti@goo To osawasense@goo at 2006 12/17 23:39 編集 返信
こんばんは

はじめまして
僕のところで1000ヒットです
おめでとうございます。
そして、ありがとうございます。


To mirukudaisuki@goo at 2006 12/17 22:12 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

mirukudaisukiさま、
もう少し、治らないPCで年末を楽しめそうで何よりです。

>この店ではこのメニューと決めるほうなんですか?
>四季定っておいしそうです。

素人の僕が数えても15品目は入っているバランス定職です。五目炊き込みご飯もボリュームがあるので、この定食をいただいた日は、麺類か何か軽い夕食で充分です。

>このごろ、外食してない極貧のわたしは外食できるだけでうらやましいけど、若いころのように、だれかのおごりで外食というのも気をつかうようになりましたわ!
>結婚前はおごってもらって当たり前でしたが、今は、ただほど怖いものが無いってすこしはわかるようになったかな?

さぞかし、夕食で誘惑される悩ましい乙女だったわけですね(笑)。
たしかに、タダめしが後で高くつくこともあるのが世の常。
腹一杯になったら、ダッシュして逃げましょう。

>>あの公務員は、遭難したのが10月でしたから、「焼き肉のタレ」は報道しなさい!という某スピリチュアル・カウンセラーと、売名行為まかりならん!という良識派とのせめぎあいがあったのでしょう、1カ月の間。

>それはたしかに思いました。メーカー名はどこのワイドショーもいいませんでしたものね。

浅芽陽子がワイドショーにでも出て、「なぜ製造元を言わないの?栄養満点でいいんだからっ!!」と訴えてみれば、ずばり言うより印象的にわかるでしょうね。

>凍結卵子や凍結受精卵をとるために、注射をうってがんばっている女性いるんでしょうね。わたしは妊娠しない苦労は知らないのできついだろうな。と想像しかできません。私自身はまだ、妊娠する可能性があることが怖いのですが・・・。

望まれない妊娠がなくなり、望まれた子供が順調に生まれる世の中になれば・・・と思うばかりです。
大人のたしなみとして、家族計画は大事ですね。
それにしても、5人産んでも10人産んでも、まだ妊娠する可能性があるというのは、なんでかねー?と、神様の思惑には首をかしげてしまいます。産みたい人に卵を回せればいいのにと思いますが、姉妹の間で卵子を融通していた不妊症の女性もいましたね。

>年末に子供の誕生日が2回あるので、クリスマスと誕生パーティーを1回ですまします。

ついでに天皇陛下の誕生日も祝って、盛大にやりましょう!


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 12/17 19:40 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>mirukudaisukiさん、お久しぶりです。
>PCは治りましたか?
 治ってないです。
とりあえず、調整中というとこでしょう

日記読みました。
新しい部屋に古いレコードやCDが陣取っていそうですね。
レコードやCDに押しつぶされないよう配置を考えてくださいね。
この店ではこのメニューと決めるほうなんですか?
四季定っておいしそうです。
おばちゃんはたまにくるお客さんの顔も覚えているんですよね。
また、よろしくねって。
このごろ、外食してない極貧のわたしは外食できるだけでうらやましいけど、若いころのように、だれかのおごりで外食というのも気をつかうようになりましたわ!
結婚前はおごってもらって当たり前でしたが、今は、ただほど怖いものが無いってすこしはわかるようになったかな?
今は男性から下心を感じられることはないだろうし、ただ飯の場合は商売の可能性大!お金ないって言ってるのに・・・。


>父親の焼死を、息子さんがほほえみながらコメントしていたのが、何とも現代風だなぁと思いましたね。
>クールな諦観から来るものなのか、「泣くがいやさに笑い候」なのか・・・

悲しすぎると笑っちゃうことってありますものね。

>>そうかと思えば、山で遭難して焼肉のたれで助かったとか

>あの公務員は、遭難したのが10月でしたから、「焼き肉のタレ」は報道しなさい!という某スピリチュアル・カウンセラーと、売名行為まかりならん!という良識派とのせめぎあいがあったのでしょう、1カ月の間。

それはたしかに思いました。メーカー名はどこのワイドショーもいいませんでしたものね。

>たしかに、タレと御飯だけあってもチャーハンにしてよし、汁かけ飯にしてよし、使い回しがききますね。

>>自殺だけはしたくないなと、思っとります。
>>寿命をまっとうしようかなと、
>>事故や災害で死ぬのもそれはそれで、決まっていたことかもしれませんし、死んだ本人よりも、多分、残された人々のほうが、現実を受け入れられないでしょうね。

>たしかに、残った家族に禍根を残さないような死に方が、難しいのだと思います。
>今後ガンで死ぬ日本人が一番多くなりそうですから、ある程度は「終末期」の時間がとれます。身辺整理もできます。そう考えると、どこかの医者がそんな題名の本を出していましたが、「ガンで死ぬのは案外、悪くない」かもしれません。
>ただ、苦痛があまりにもひどいと、緩和ケアだけしてもらって「消極的な安楽死」を選ぶのも、許されていいのではないかと思います。

>>>個人的には、他人の脳死を待ち望む移植より、人工臓器やES細胞の研究をもっと進めるべきだと思います。
>>
>>ES細胞って、本人自身の細胞を培養して、本人のいる臓器を作るってやつですか?

>そうです、いろんな体細胞組織になり得る万能細胞だそうです。
>ES細胞より、凍結卵子や凍結受精卵の「解凍」による人工生殖の方が先に実現しそうですよ。

凍結卵子や凍結受精卵をとるために、注射をうってがんばっている女性いるんでしょうね。わたしは妊娠しない苦労は知らないのできついだろうな。と想像しかできません。私自身はまだ、妊娠する可能性があることが怖いのですが・・・。


>あの野田聖子さんもがんばっているようですが。
>年末年始は、十大ニュースでもふりかえりながら、しみじみ過ごすとしましょうか。
>では、いいクリスマス&年越しを!

クリスマスもありましたね。
年末に子供の誕生日が2回あるので、クリスマスと誕生パーティーを1回ですまします。
パソコンは不調ですが、今年ももう少しはサイト覗けそうです。

でもいつ、故障するかわからないですけどね。

返事ありがとうございます。

みるく


To ja_zzy@goo at 2006 12/15 23:35 編集 返信
RE:337337

書き込みありがとうございます。
冬もJAZZ愛好家です(笑)。
続き番号でしたか・・・おめでとうございます。

>このごろクロールと平泳ぎはフォームがまとまりつつあるので、今度は、背泳ぎをやってみよぉかと思っているのですが、、
>とーとつですが・・ osawasenseは、背泳ぎできますか?

背泳ぎもなにも・・・カナヅチでございます。海の日生まれのくせに(トホホホホ)。
「85cm」はあまり気にしなくていいと思いますが、水泳は無理なく全身運動になり
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年11月の書き込み

To at 2006 11/30 23:44 編集 返信
RE:こんばんは

pikkibikkiさま、お久しぶりです。

日記を拝見しました。
「再チャレンジできる社会」を実現するためには、もっと我が国の実情に合った教育訓練システムが必要ですね。

>いま一歩不十分だと思ったのが・・
>どうして死に体だった自民党が復活したの原因です。
>僕自身としては、もっとも正解なのはー
>家畜的で、なんの信念もまともな宗教観や世界観もない・・深く考えることの不得意な日本人の国民性ではないかと思うのですが・
ご批判の官僚社会や財界の体質に、一番にらみが効くのが自民党だったということかもしれません。
それでも、往々にしてなぁなぁの関係になってしまうものですが・・・
考えるには、武器が欠かせないもので、それは法治国家だと言論でしょう(宗教国家だと、大衆動員するカリスマの力だったりしますが)。
ところが、学校でも家庭でも職場でも、あんまりリベラルな議論がなされていない。デートで社会保険庁問題を語り合っているカップルはいませんし(笑)。
思考停止という言葉は使いたくないのですが(俺は思考しているぞと言わんばかりなので)、考えるのは政財界人とテクノクラートに任せて、大衆は目先の幸せだけ追いかけていればいい、という空気には、疑いを停止してはいけませんね。


To asuha-hare_001@goo at 2006 11/30 12:47 編集 返信
RE:失礼しました<(*_ _)>

はっぴぃ♪さま

やはり、「もっこすラーメン」でしたか。
>おもわずたのんでしまったチャーシュー麺の・・ラーメンの上に〜びっしりぃ〜〜〜っと乗った焼き豚の量に驚き〜その多さに食べきれなくて泣きました┐( --)┌

そうですね、あの濃厚パワーには打ちのめされます。特に真夏は大人気のようで。
ぜひ、欺鬼崟篆して出撃して下さい。
先日は、お隣りの県から打ちのめされに来てくれた(笑)奥様がおられますが、こちらはインド料理とお口直しの洋菓子で、「地獄から極楽」でありました。


From asuha-hare_001@goo To osawasense@goo at 2006 11/30 10:09 編集 返信
失礼しました<(*_ _)>

はっぴぃ♪ですw

書き込みを見て自分のミスにやっと気がつきました^^:

「もっこすラーメン」のまちがいです^^:

おもわずたのんでしまったチャーシュー麺の・・ラーメンの上に〜びっしりぃ〜〜〜っと乗った焼き豚の量に驚き〜その多さに食べきれなくて泣きました┐( --)┌

今度行くときは・・めっちゃお腹を空かせていきます(きっぱり)


From pikkibikki To osawasense@goo at 2006 11/30 02:36 編集 返信
こんばんは

毎度ご無沙汰です。
さっき日記に書いた部分で、
いま一歩不十分だと思ったのが・・
どうして死に体だった自民党が復活したの原因です。
僕自身としては、もっとも正解なのはー
家畜的で、なんの信念もまともな宗教観や世界観もない・・深く考えることの不得意な日本人の国民性ではないかと思うのですが・・

あまりにも平和で豊かすぎた時代が長すぎたツケなのかも・・


To at 2006 11/29 12:54 編集 返信
RE:330600でしたw

ご訪問&書き込みありがとうございます。
明石焼きの本場にお住まいでしたか・・・では神戸ナンバー仲間ということで(笑)。

>久々に神戸にいったときに花隈駅近くの
>いごっそラーメンを食べて・・神戸ラーメンに感嘆しました((爆))

いごっそラーメンは知りませんでしたが、花隈と大倉山には「もっこすラーメン」があって、繁盛していますよ。独特な臭気は、麺カルトの殿堂です。
神戸ラーメンという商標の店もチェーン展開していて、さて神戸を代表するラーメンとは何なのか、迷うほどですわ。

>高架下のマニアックな雰囲気も好きでしたけどw
>震災後もあの雰囲気は健在でしょうか?w

もちろん、魔界は健在でございます。僕も古いラジオを買いに行きました。
商売として成り立っているのか、フリーマーケットなのか、延々3kmつづくグレーゾーンが魅力です(笑)。


From はっぴぃ♪ To osawasense@goo at 2006 11/29 10:09 編集 返信
330600でしたw

はじめまして^^

神戸の方なんですねぇ〜〜〜^^
はっぴぃ♪も20年ほど前は明石に住み
神戸の職場に通っていた主人と待ち合わせてよく三宮あたりを散策したものです(くすっ)

9月に・・
久々に神戸にいったときに花隈駅近くの
いごっそラーメンを食べて・・神戸ラーメンに感嘆しました((爆))

高架下のマニアックな雰囲気も好きでしたけどw
震災後もあの雰囲気は健在でしょうか?w


To usagi8088@goo at 2006 11/25 00:04 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

腹筋が6つに割れるほど鉄下駄はいてのトレーニング、ごくろうさまでございます。

>20時間あれば飛行機なら地球の反対側まで行けるけど
>スローな鉄道旅行の醍醐味は他では味わえませんよね。

鉄道もバスのように「1のA」など取れるとよかったですね。まざ、そのうち御縁はあるでしょう。
僕は、ジャンボ機のファーストクラスの最前列という席でホノルルから日本まで帰ってきましたが、ファーストクラスの何がいいんだか、いまだにわかりません。
やはり、窓を開けて駅弁を買う情緒にさかのぼりたくなりますねぇ・・・


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/24 23:37 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

鉄分濃厚な日記を楽しく拝見しました♪
たった20時間で行ける”っていうところが素敵ですね!
20時間あれば飛行機なら地球の反対側まで行けるけど
スローな鉄道旅行の醍醐味は他では味わえませんよね。


To usagi8088@goo at 2006 11/18 13:51 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

>それに、邪魔になるけど気にならない犬のような方もいるはずです。

絶妙の距離感が大事なんでしょうな。
姉妹のように気にならなくなると、楽だろうなぁと思いますが、男も女も、お互い身勝手なもんですからね

>私は妹分としてお兄ちゃんを祝福しますね(*‘ー‘)b

そうですか・・・では妹18号として登録しておきましょう!


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/17 20:13 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~


>猫は本来、一人で産んで一人で育てるという天性の資質を持っています。
>それ故、猫は対価を求めないし、与えられてもそれが当然とは思いません。

>そこが、人徳ならぬ猫徳なんですなぁ。邪魔にならないし、人を殺すこともないし。
>人も本来そうだったはずなんですが。

そうですね、でもそんな女性が絶滅したわけではないと思いますよ。
それに、邪魔になるけど気にならない犬のような方もいるはずです。

>入籍、やってみるかな(笑)。

昔から“馬には乗ってみよ、入籍はしてみろ”と言いますよ♪
(ん?ちょっと違ったかな・・・)

私は妹分としてお兄ちゃんを祝福しますね(*‘ー‘)b


To usagi8088@goo at 2006 11/16 22:12 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

>猫は本来、一人で産んで一人で育てるという天性の資質を持っています。
>それ故、猫は対価を求めないし、与えられてもそれが当然とは思いません。

そこが、人徳ならぬ猫徳なんですなぁ。邪魔にならないし、人を殺すこともないし。
人も本来そうだったはずなんですが。

入籍、やってみるかな(笑)。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/16 16:25 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~


>ご名答!
>理想は現実より小さくしておけばよろしいわけです。
>「どんな女性がお好み?」
>「人類であること」とか。

正解することが出来てうれしいです。
まあ、好きになった人が理想の人ですよね〜

>でも、僕の過去最高の彼女は、実家で生まれて、実家でお産して、
>僕が助産士をした雌猫でしたねぇ。
>新生児の尻を吹いて摘便してあげたり・・・彼女は、「ステキっ」
>という目で見つめてくれておったものです。人妻とはいえないシングルママだったので、入籍しようかと思った美女でしたぞ。ワハハハハ

そうですね、猫は案外ベストパートナーかも知れませんね
猫は本来、一人で産んで一人で育てるという天性の資質を持っています。
それ故、猫は対価を求めないし、与えられてもそれが当然とは思いません。

でも優しさに対しては敏感で「こ、こんなにしてくれていいのですか♪」
と素直に喜んでくれるでしょう。そんな自由で美しく甘え上手な猫に恋
をすることはとても素敵だと思います。

どうぞ、迷うことなく猫と入籍してみてはいかがかな♪


From osawasense To osawasense@goo usagi8088@goo at 2006 11/16 00:33 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

>あの〜・・針穴に像は通らないので、それって無理ってことですか?
>でも、針の穴が像の通る大きさにばればいいわけですよね♪

ご名答!
理想は現実より小さくしておけばよろしいわけです。
「どんな女性がお好み?」
「人類であること」とか。

でも、僕の過去最高の彼女は、実家で生まれて、実家でお産して、僕が助産士をした雌猫でしたねぇ。
新生児の尻を吹いて摘便してあげたり・・・彼女は、「ステキっ」という目で見つめてくれておったものです。人妻とはいえないシングルママだったので、入籍しようかと思った美女でしたぞ。ワハハハハ

>>いえ、宦官でございます(バイアグラも役立たず)。

>ぶっ これを見てお茶を吹きだすぐらいウケました(笑)

不本意ながら宦官となった男性を笑ってはなりませぬ姫!


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/15 23:48 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

osawasense様、こんばんは〜♪

>>おや、博士はスキンケアにも詳しいのですか? 流石ですね。

>いんや、化学塗料に頼るより、快食快便・いい汗いい笑顔が肌には良かよー、
>と素人が考えちょるだけです。
>勝負をやめたら、オバサンになるとですよ。

私は、快食快便の菜食兼尾なのですが・・・
いい笑顔はどうもパタリロに似ているので、すましていた方が無難です。
しかし、そうですね、勝負はこれからですね。ふふふ♪

>同じもので笑えて、同じもので怒って、同じ行き先で偶然ばったり出会うのが、
>相性ぴったりということなんでしょうね。
>針穴に像を通すような難題ですが。

あの〜・・針穴に像は通らないので、それって無理ってことですか?
でも、針の穴が像の通る大きさにばればいいわけですよね♪

>いえ、宦官でございます(バイアグラも役立たず)。

ぶっ これを見てお茶を吹きだすぐらいウケました(笑)
osawasense様は、色んな引き出しやビックリ箱をお持ちですね。

お陰でいつも楽しませて頂いています♪


To pikkibikki@goo at 2006 11/15 23:12 編集 返信
RE:ご無沙汰お許しを!

お久しぶりです。

>仕事上のトラブルや、上司との喧嘩の連続がやっと解決したみたいです。
>言いたいことも言えないような奴隷的日本人になるくらいなら・・死んだほうがましだからです。

そうですよ、文章であれ音楽や絵であれ、自由に表現した方が精神衛生にもいいはずです。
自分らしくあることと仕事とは、なかなか一致しないものですからね。

>最近あまり個性的で面白いHPが見つからんので、
>ご紹介してもらえるとうれしいのですが・・

たしかに、「過激な日記」は、なかなか見当たりませんが、何かと話題になっていた「きっこの日記」は単行本で出ていましたね。
個人的にはマークしている勝谷さんの「さるさる日記」は、毒も牙もありありですよ。URLは、リンク先に追加しておきます。


From pikkibikki@goo To osawasense@goo at 2006 11/14 22:13 編集 返信
ご無沙汰お許しを!

子供の頃の夢は、詩人か考古学者だったのですが・・
リンクの素敵な言葉どうもありがとうございました!

仕事上のトラブルや、上司との喧嘩の連続がやっと解決したみたいです。
言いたいことも言えないような奴隷的日本人になるくらいなら・・死んだほうがましだからです。

5年振りにODNに復帰しようかな・・と思ってるとこです。
過激な日記がよく消滅したので・・ちと不安だけど。

最近あまり個性的で面白いHPが見つからんので、
ご紹介してもらえるとうれしいのですが・・
これからもどうかよろしく!


To usagi8088@goo at 2006 11/14 22:06 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

>>それに、メイクは肌寿命を縮めます。スキンケアは大事ですが。

>勝負するにも、私はもうオバサンなので・・・
>おや、博士はスキンケアにも詳しいのですか? 流石ですね。

いんや、化学塗料に頼るより、快食快便・いい汗いい笑顔が肌には良かよー、と素人が考えちょるだけです。
勝負をやめたら、オバサンになるとですよ。

>でも、パートナーの相性ってなんでしょうね?
>相手は自分と違う人間なんだから、同じでは無いけど・・・
>やっぱり価値観が似ていることが大事なのでしょうね

同じもので笑えて、同じもので怒って、同じ行き先で偶然ばったり出会うのが、相性ぴったりということなんでしょうね。
針穴に像を通すような難題ですが。

>今まで誰かに似てるとは思ってたけど、王子さまだったのか・・・。

いえ、宦官でございます(バイアグラも役立たず)。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/14 20:58 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~


>わたしゃ寝るので、一人で笑っておられよ!
>ブキミですねー(笑)

え〜 見物してから寝てくださいな♪
観客がいないとつまんないから揺すって起こしますよ(笑)

>裸一貫で勝負しましょう。
>それに、メイクは肌寿命を縮めます。スキンケアは大事ですが。

勝負するにも、私はもうオバサンなので・・・
おや、博士はスキンケアにも詳しいのですか? 流石ですね。

>チッチッチー!
>「素顔を出せる相手」になるのが彼氏の値打ちというもんです。

確かにそうですよね、素顔をさらけ出せてこそ本物ですね。
まあ、さらけ出すまでが、イチかバチかの勝負だけど。

でも、パートナーの相性ってなんでしょうね?
相手は自分と違う人間なんだから、同じでは無いけど・・・
やっぱり価値観が似ていることが大事なのでしょうね

>黙っていても、いや黙ってほほえんでいるとなおさら、ワタクシは皇族に間違われるのですが。
>殿下より臀部が好きなんだがなぁ・・・。

そう言えば、確かにそんな感じの上品なお顔立ちですね。
今まで誰かに似てるとは思ってたけど、王子さまだったのか・・・。

臀部ですか・・・ハイハイ、ご苦労さまです(笑)


To usagi8088@goo at 2006 11/14 00:04 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

>私は酔ったら、犬もしくはお笑い系の女に変身しますよ♪

わたしゃ寝るので、一人で笑っておられよ!
ブキミですねー(笑)

>あはは、でも女性のメイクはエチケットですよ〜
>私なんて描かないとアンタ誰?って言われるので偽装は必須です。

裸一貫で勝負しましょう。
それに、メイクは肌寿命を縮めます。スキンケアは大事ですが。

>でも、付き合っている彼女がもし偽装や変身だったとしても!
>それでも一緒にいたいと思える人が本当の伴侶ではないでしょうか?

チッチッチー!
「素顔を出せる相手」になるのが彼氏の値打ちというもんです。

>>usagi女史は、「帰ってきた有栖川宮妃」でも、やってみますか?

>相方の殿下をしてくださるのなら演じてみせましょう(笑)

黙っていても、いや黙ってほほえんでいるとなおさら、ワタクシは皇族に間違われるのですが。
殿下より臀部が好きなんだがなぁ・・・。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/13 21:15 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~


>ポイント還元バーで、泡盛のウォッカ割りが待ち構えておりますのでおこしやす。

私は酔ったら、犬もしくはお笑い系の女に変身しますよ♪

>あれこれ偽装してみて、自己確認しているのかもしれませんね。
>毎日鏡の前で変身している婦女子は、変身のベテランでしょう。どれだけの殿方が、だまされていることか・・・トホホホホホ

あはは、でも女性のメイクはエチケットですよ〜
私なんて描かないとアンタ誰?って言われるので偽装は必須です。
それに、変態より変身の方がまだ初心者ですよ。

でも、付き合っている彼女がもし偽装や変身だったとしても!
それでも一緒にいたいと思える人が本当の伴侶ではないでしょうか?
どうぞ、彼女とラブコタツをお楽しみくださいませ♪

>わが恩師の『変身願望』は、ニヒリズムだニーチェだという哲学的な思索に踏み込んでいて少々難解ですが、示唆にあふれたユニークな御本であります。
>まぁ、思索が中途半端なワタクシは、実践に走って、クヒオ少佐にでもなってみますかね(笑)。

ニーチェは昨日、本屋で立ち読みをしましたが難しいですねえ。
しかし、クヒオ少佐を想像して思わず吹き出して笑ってしまいました。
今さらですが、osawasense様はとっても面白い方ですね〜♪

>usagi女史は、「帰ってきた有栖川宮妃」でも、やってみますか?

相方の殿下をしてくださるのなら演じてみせましょう(笑)


To usagi8088@goo at 2006 11/13 16:02 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

ポイント還元バーで、泡盛のウォッカ割りが待ち構えておりますのでおこしやす。

>変身願望とは誰しも持っているものと思いますが、それが成長する為の変身や
>自己表現に繋がれば、とても意義のあることなのですね・・・

あれこれ偽装してみて、自己確認しているのかもしれませんね。
毎日鏡の前で変身している婦女子は、変身のベテランでしょう。どれだけの殿方が、だまされていることか・・・トホホホホホ

>そういえば、『変身願望』という本を紹介されていますね。
>変身の本質とは何だろうと興味を持ったので、読んでみようと思います。

わが恩師の『変身願望』は、ニヒリズムだニーチェだという哲学的な思索に踏み込んでいて少々難解ですが、示唆にあふれたユニークな御本であります。
まぁ、思索が中途半端なワタクシは、実践に走って、クヒオ少佐にでもなってみますかね(笑)。
usagi女史は、「帰ってきた有栖川宮妃」でも、やってみますか?


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/12 22:41 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~


>ポイント還元は、水割り、ロック、ストレートからお選びいただけますからお楽しみに。ムハハハハ

良かったら、カクテルも選択肢のひとつに加えてくださいませ♪

>スナフキンのような存在に気づく人だけが、救われるのです。

まあ、そんなに誉めていただいて恐縮です♪
私はムーミントロールを目指してがんばります。

>関係ない子が、「あれは私でした」と名乗り出ると、本物の本人は「いや、違う!」と言いたくても言い出せない。
>匿名というのは、著作権というか、自分のアピールなり、「この私」の証明にならないので、本人の意に反して注目されない宿命を背負っていますね。
>透明人間になるのも、変身願望なんでしょうかねぇ・・・

実は、今回のケースにおいては匿名性の意義について考えていました。
でも日記やこの文でとても判りやすいご説明を戴いたのでなるほど良く解りました。

変身願望とは誰しも持っているものと思いますが、それが成長する為の変身や
自己表現に繋がれば、とても意義のあることなのですね・・・

そういえば、『変身願望』という本を紹介されていますね。
変身の本質とは何だろうと興味を持ったので、読んでみようと思います。


To usagi8088@goo at 2006 11/12 00:11 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

ポイント還元は、水割り、ロック、ストレートからお選びいただけますからお楽しみに。ムハハハハ

>余談ですが、私は最近、ムーミンの本を読んで特にスナフキンに注目しました。
>スナフキンは色んな知識や経験が豊富なのに、けしてそれを自慢したりしませんね
>私はそんなスナフキン先生を尊敬してしまいました。

さりげない衒学者スナフキンの存在が、ムーミン谷のポイントです。
だから、いつも村はずれの川辺にいて、俗人には縁がない。
スナフキンのような存在に気づく人だけが、救われるのです。

>匿名投書というのは、これもひとつの変身なのかな・・・?
>事態が良い方向に終息することを願うばかりです。

関係ない子が、「あれは私でした」と名乗り出ると、本物の本人は「いや、違う!」と言いたくても言い出せない。
匿名というのは、著作権というか、自分のアピールなり、「この私」の証明にならないので、本人の意に反して注目されない宿命を背負っていますね。
透明人間になるのも、変身願望なんでしょうかねぇ・・・


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/11 21:41 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~


>いま800ポイントぐらいですね。
>1000ポイントごとに、あんなことや、こんなことがついてまいります。

ほほお、結構たまってますね〜♪
しかし、あんなことや、こんなことってなんだろう(笑)

>餅は餅屋。
>とはいえ、できる人ができるときにできることから始めればいいと思いますね。
>フーテンの寅さんは、案外すばらしいソーシャルワーカー、スナフキンはさりげないカウンセラーです。

そうですね、寅さんもスナスキンも世の中には必要なキャラですよね
余談ですが、私は最近、ムーミンの本を読んで特にスナフキンに注目しました。
スナフキンは色んな知識や経験が豊富なのに、けしてそれを自慢したりしませんね
私はそんなスナフキン先生を尊敬してしまいました。

>うしろはイケマセン。
>前から、後ろ向きで!!(笑)

それでは、怪し過ぎます!!
違う作戦を考えておきますね(笑)

そうそう、今日の日記を拝見しました。
匿名投書というのは、これもひとつの変身なのかな・・・?
事態が良い方向に終息することを願うばかりです。


To usagi8088@goo at 2006 11/11 00:07 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~


>3000ポイントであれを狙っていますからヨロシクです♪

いま800ポイントぐらいですね。
1000ポイントごとに、あんなことや、こんなことがついてまいります。

>>ウンコまみれはいけませんねぇ。
>>ちゃんとオムツをつけましょう。

>あはは 95%の確率でそうくると思っていましたよ♪

トイレット博士の世代ですからの。

>仰るとおりですね。プロでなくても何かできることがあると思います。
>この文を戴いて、私の考え方が人任せだったのかも知れないと気がつきました。

餅は餅屋。
とはいえ、できる人ができるときにできることから始めればいいと思いますね。
フーテンの寅さんは、案外すばらしいソーシャルワーカー、スナフキンはさりげないカウンセラーです。

>しかし、探偵団って何をお調べになるおつもりかしら・・・?
>私は謎の探偵さんを後ろから尾行してみたいものです(笑)

うしろはイケマセン。
前から、後ろ向きで!!(笑)


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/10 22:43 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

>ヨイショもだいぶポイントがたまってきましたねー(笑)
>ポイント還元セールでもしなくては…

今、何ポイントぐらいたまっているのだろう・・・?
3000ポイントであれを狙っていますからヨロシクです♪

>ウンコまみれはいけませんねぇ。
>ちゃんとオムツをつけましょう。

あはは 95%の確率でそうくると思っていましたよ♪

>プロでなくても、大工さんや運送業者、格闘家等々、こころざしの高い住民が、臨機応変にチームを組めるといいんですけどね。
>たとえば、消防団というのは、日本の誇るべき伝統だと思います。
>育児団とか介護団、地域防犯団・・・など、あれこれ思いつきますが、僕は探偵団に志願します(笑)。

仰るとおりですね。プロでなくても何かできることがあると思います。
この文を戴いて、私の考え方が人任せだったのかも知れないと気がつきました。
結局、肝心なことは当事者や各個人の意識の持ち方次第なのですよね。

しかし、探偵団って何をお調べになるおつもりかしら・・・?
私は謎の探偵さんを後ろから尾行してみたいものです(笑)


To usagi8088@goo at 2006 11/10 00:05 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

ヨイショもだいぶポイントがたまってきましたねー(笑)
ポイント還元セールでもしなくては…

>今まで自分がいかに「ウロコまみれ」だったのかと思い知らされました。

ウンコまみれはいけませんねぇ。
ちゃんとオムツをつけましょう。

>最近、福祉や心のケアの本質とは何だろうとよく思うようになりましたが
>一番必要な心のケアとは、当事者が選択できることが大事なのですね。

選択肢が多い社会が、自由な社会なのだと思います。
たとえ、あり余る自由にとまどうことがあっても。

>「被災ケースワーカー」とは、さすがいいことを言われますね!
>これからも起こりうる災害などの被災を想定して各方面のスペシャリストが
>集結すれば頼もしい限りだと思います。

プロでなくても、大工さんや運送業者、格闘家等々、こころざしの高い住民が、臨機応変にチームを組めるといいんですけどね。
たとえば、消防団というのは、日本の誇るべき伝統だと思います。
育児団とか介護団、地域防犯団・・・など、あれこれ思いつきますが、僕は探偵団に志願します(笑)。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/09 22:18 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

>恐縮ですなぁ・・・座布団2枚!

あらまあ、2枚もくださるなんて・・・ありがとうございます♪
日記を拝見する度に、これでもかと言うぐらいに目からウロコが落ちます。
今まで自分がいかに「ウロコまみれ」だったのかと思い知らされました。

>心の危機の救済と、生活の復旧のどっちが優先かは、災害のたびに取り沙汰されるテーマです。
>当事者のニーズが最優先なので、臨床心理士モトム!!という声が上がる時代が来るかもしれませんね。
>コミュニティが崩壊している地域だと、そうなる可能性はあります。
>だったらコミュニティを再建しないと…となると、ソーシャルワーカーの出番になるわけです。または、被災ケースワーカー」のような専門職を考えてもいい。臨機応変なプロジェクトチームのような感じでね。
>既存の行政や病院や福祉施設のスタッフを再編成すれば、できることなんですけどね。

最近、福祉や心のケアの本質とは何だろうとよく思うようになりましたが
一番必要な心のケアとは、当事者が選択できることが大事なのですね。
osawasense様の思う時代が来ると私は思いますよ?

「被災ケースワーカー」とは、さすがいいことを言われますね!
これからも起こりうる災害などの被災を想定して各方面のスペシャリストが
集結すれば頼もしい限りだと思います。


To usagi8088@goo at 2006 11/09 00:12 編集 返信
RE:こんばんは (*´ー`)旦~

恐縮ですなぁ・・・座布団2枚!

>被災者が本当に必要としているのは、寒くならないうちに
>一刻も早く住む所を確保することや復興の支援ですよね
>まず心の専門家を希望する被災者はいないと思います。

心の危機の救済と、生活の復旧のどっちが優先かは、災害のたびに取り沙汰されるテーマです。
当事者のニーズが最優先なので、臨床心理士モトム!!という声が上がる時代が来るかもしれませんね。
コミュニティが崩壊している地域だと、そうなる可能性はあります。
だったらコミュニティを再建しないと…となると、ソーシャルワーカーの出番になるわけです。または、被災ケースワーカー」のような専門職を考えてもいい。臨機応変なプロジェクトチームのような感じでね。
既存の行政や病院や福祉施設のスタッフを再編成すれば、できることなんですけどね。
 


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 11/08 23:27 編集 返信
こんばんは (*´ー`)旦~

osawasense様 こんばんは。

今日の日記を拝見させていただきました。
osawasense様は、いつも正しいことを仰いますね。
尚且つ、とても説得力のある発言されていると思います。

被災者が本当に必要としているのは、寒くならないうちに
一刻も早く住む所を確保することや復興の支援ですよね
まず心の専門家を希望する被災者はいないと思います。

そして、本当に必要なケアとはソーシャルワーカーのように
被災者の手助けが出来る方々の支援が必要なのですよね

お陰さまでとても勉強になりました。


To mirukudaisuki@goo at 2006 11/08 12:55 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>まあ、がんとわかってると、友人知人も早めに面会に来てくれるだろうし、家族の葬式の集まりはよさようとか、ついつい、ブラックネタにいってしまう。

苦痛さえなければ、自然な「見送られ方」ではないかと思いますけどね。
死に方を語ることは、ブラックねたではありませんよ。楽しくやりましょう。

>親は、先にいってくれないと困るのでいいとしても、我が子には、親の体切り刻んでも生きていてほしいとわたしは思いますが・・・。

子供のサイズの心臓や腎臓は、親は提供できませんから、だれかの脳死を期待するしかないようです。そこに、無言の順位争いも起きる。
数千万円のキャッシュを持って渡米すると、順番待ちの列の上位に割り込めますが、必ず犠牲者が出る。アメリカ人の不満は聞こえてきませんが、「不満がない」のではなく、いろんな力が不満の声を抑え込んでいるのでしょう。

>代理出産がいけないのなら、子宮移植はできないのだろうか?

将来できるかもしれませんが、これも子宮の奪い合いになるかも・・・。男性の妊娠ができるかどうか、胎盤移植も研究されているそうですが、出産は帝王切開だそうです。
個人的には、他人の脳死を待ち望む移植より、人工臓器やES細胞の研究をもっと進めるべきだと思います。

>うちも近所に自転車屋さんが、そこは、趣味が高じて、はじめたショップらしいですが、ちょっと、おしゃれなカスタム車が飾ってあるので、入りにくかったのですが、とっても、いい自転車屋サンです。

いい店とのつきあいを大事にして下さい。
いっそ、自転車職人になる道も・・・?(笑)


From mirukudaisuki To osawasense@goo at 2006 11/06 22:18 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>「あー忙しい!!奥さんがほしいわ」と笑っている同僚の女性もいます。
>家事が苦手な女性がいてもいい。そのかわり、「仕事が得意」になれば。
>そうなると、優秀なお手伝いさんを高給で雇うことができますね。GDPは上がり、政府の歳入も増えます(笑)。


仕事が得意になれば、いうことはないですが、結婚が早すぎて、進むべき専門職は見習いでやめてしまったので、今、勉強中です。

なぜか、今、学生。今日はベクトルやcosθがでてきました。
もう、年なので、覚えられないし、思い出さないし、
でも、3・4・5の直角三角形で問題は解けるそうなので、一安心。

資格をとっても、実務経験が子育てだけなので、就職先が見つかるかどうか?

>>普通に癌とともに生きて生きたいとおもっています。
>>ただ、本当に痛みに耐えられなくなったら、痛みをとることぐらいはしたいけど。

>そうですね、苦痛の緩和がやっかいです。
>病気自体は、専門家にゲタをあずけるしかなさそうですから、あとは人づきあいして、うまいものを食べて、笑える余命を保証してほしい。
>「がんで死ぬのは、案外悪くない」という医者もいたような・・・

まあ、がんとわかってると、友人知人も早めに面会に来てくれるだろうし、家族の葬式の集まりはよさようとか、ついつい、ブラックネタにいってしまう。


>>病院でベットに縛られるなんて、絶対いや!
>>
>>人の腎臓や心臓もらってまで、わたしは生きたくないとおもっています。
>>
>>たとえ、子供たちがくれるといっても、辞退したい。

>たぶん、ごく自然な感覚だと思います。
>それが、我が子や我が親が移植を必要とする病気になったとき、「人の臓器をもらってまで長生きしてほしくない」といえるかどうか?・・・となると、よろめいてしまうのでしょう。



親は、先にいってくれないと困るのでいいとしても、我が子には、親の体切り刻んでも生きていてほしいとわたしは思いますが・・・。

代理出産もできるならしたいですが、ただ、五人目の後、流産したので、体がもたない可能性が・・・。

代理出産がいけないのなら、子宮移植はできないのだろうか?

男に産まれたけど、女になりたい人がいるように、女に生まれたのに男になりたい人もいるじゃないですか?

そういうひとの子宮を子供が産みたいけど、病気で産めなくなってしまった人に移植することはできないのかな?

話は日記に移しますね。

ブレーキが壊れた自転車で、そこまで、乗っていったんですね。

こけなくてよかったですね。

ヤマダサイクルさんのような自転車屋さん、いいですよね。

うちも近所に自転車屋さんが、そこは、趣味が高じて、はじめたショップらしいですが、ちょっと、おしゃれなカスタム車が飾ってあるので、入りにくかったのですが、とっても、いい自転車屋サンです。

子供の自転車のパンク修理や、空気圧の調整などもしてくれます。

職人さんはなくなってほしくないですね。

これからの時代は手に職。

わたしも職人目指して、がんばろうっと


To mirukudaisuki@goo at 2006 11/06 15:42 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>お金があるなら、家事はお手伝いさん雇いたいです。

>家事が苦手なわたしとしては・・・。

「あー忙しい!!奥さんがほしいわ」と笑っている同僚の女性もいます。
家事が苦手な女性がいてもいい。そのかわり、「仕事が得意」になれば。
そうなると、優秀なお手伝いさんを高給で雇うことができますね。GDPは上がり、政府の歳入も増えます(笑)。

>普通に癌とともに生きて生きたいとおもっています。
>ただ、本当に痛みに耐えられなくなったら、痛みをとることぐらいはしたいけど。

そうですね、苦痛の緩和がやっかいです。
病気自体は、専門家にゲタをあずけるしかなさそうですから、あとは人づきあいして、うまいものを食べて、笑える余命を保証してほしい。
「がんで死ぬのは、案外悪くない」という医者もいたような・・・

>病院でベットに縛られるなんて、絶対いや!

>人の腎臓や心臓もらってまで、わたしは生きたくないとおもっています。

>たとえ、子供たちがくれるといっても、辞退したい。

たぶん、ごく自然な感覚だと思います。
それが、我が子や我が親が移植を必要とする病気になったとき、「人の臓器をもらってまで長生きしてほしくない」といえるかどうか?・・・となると、よろめいてしまうのでしょう。


From mirukudaisuki@goo To at 2006 11/06 00:42 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>>違和感がなかったから、付き合ったというカップルもいますよ!
>>20代なのに、しっかりしてる人もいますし、50過ぎても、お子様な人もいますし、精神年齢が近いということもあるのでは?
>>世間体で、あきらめて、後悔するよりはいいのでは!

>そうですね、自分の気持ちにすなおになった方がいいのかもしれません。自分の尻拭いができればいいわけですから。

素直になれなかったことを、10年以上たって後悔してるわたしのようにならないように。



>>女性が書いてる作品もありますよ!
>>「ベルサイユのバラ」、これは、世界的な作品になってます。
>>
>>両性具有ですか?
>>
>>神話で前が男、後が女で、これを切り離して、男と女に別れた。いつも互いを捜している。ベストはこの二人が出会うことだが、
>>この二人は反対のほうしか向けないので出会えないから、
>>伴侶はベターハーフという。
>>
>>記憶違いかもしれませんが、こんな神話ありませんでしたっけ?

>聞いたような気もしますが、詳しくは知りません。ベルばらになると、ストーリーが複雑で、よけいに混乱してしまいます(笑)。
>ベター・ハーフは、男女そろわないと新しい命は生まれない、というたとえでしょうね。
>男も女も、家事もしながら働いて自立して生きることは、それほど難行苦行ではない時代ですから、両性具有は当たり前のように実現できている姿かもしれません。


お金があるなら、家事はお手伝いさん雇いたいです。

家事が苦手なわたしとしては・・・。


>あれもこれも授業につめこむと、「こんな科目、社会で役立つのか?」とクレームも出てくるものです。
>だから、学校教育が役に立っている大人と自動・生徒が接する場を増やせば、ちょっとは気合いが入ると思うのですが、高校までだと教員免許の制約もあるので、それも難しいようです。
>ぜひ、「道に迷わないお母さん」になって、「地理を勉強したおかげだ!!」とPRして下さい(笑)。


無理ですね。右左を間違えてばかりです。

人生の右左も間違えたのかも?

まあ、人の倍、歩けば目的地にたどりつくのでは?

そういえば、日記に腎臓移植のことについて書かれていましたね。
わたしはこう思っています。がんになっても、病院には入院せずに普通に暮らしたいと、手術もせず、抗癌治療もしたくありません。
普通に癌とともに生きて生きたいとおもっています。
ただ、本当に痛みに耐えられなくなったら、痛みをとることぐらいはしたいけど。

病院でベットに縛られるなんて、絶対いや!

人の腎臓や心臓もらってまで、わたしは生きたくないとおもっています。

たとえ、子供たちがくれるといっても、辞退したい。


To natukashinbo@goo at 2006 11/05 20:27 編集 返信
RE:訪問御礼

ご訪問&書き込みありがとうございます。
青春の60年代ですか・・・上り調子で、光り輝いていた時代だったのでは?
僕にとっては60年代はゆりかご、70年代に入って大阪万博と札幌五輪で世界に目が向くようになったものでした。
また、ぜひ往年の思い出話など披露して下さい。


From natukashinbo@goo To osawasense@goo at 2006 11/04 18:26 編集 返信
訪問御礼

ご訪問ありがとうございました。
初心者で、ページの進め方も良く分かりませんが、少しずつ覚えて進めっていきますので宜しくお願いいたします。又、お立ち寄り下さい。

goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年10月の書き込み

To mirukudaisuki@goo at 2006 10/30 16:01 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>違和感がなかったから、付き合ったというカップルもいますよ!
>20代なのに、しっかりしてる人もいますし、50過ぎても、お子様な人もいますし、精神年齢が近いということもあるのでは?
>世間体で、あきらめて、後悔するよりはいいのでは!

そうですね、自分の気持ちにすなおになった方がいいのかもしれません。自分の尻拭いができればいいわけですから。

>女性が書いてる作品もありますよ!
>「ベルサイユのバラ」、これは、世界的な作品になってます。

>両性具有ですか?

>神話で前が男、後が女で、これを切り離して、男と女に別れた。いつも互いを捜している。ベストはこの二人が出会うことだが、
>この二人は反対のほうしか向けないので出会えないから、
>伴侶はベターハーフという。

>記憶違いかもしれませんが、こんな神話ありませんでしたっけ?

聞いたような気もしますが、詳しくは知りません。ベルばらになると、ストーリーが複雑で、よけいに混乱してしまいます(笑)。
ベター・ハーフは、男女そろわないと新しい命は生まれない、というたとえでしょうね。
男も女も、家事もしながら働いて自立して生きることは、それほど難行苦行ではない時代ですから、両性具有は当たり前のように実現できている姿かもしれません。

>受験のための勉強になるのはしかたないです。わたしは社会があまり、好きではないで、生徒の気持ちはわかります。

>でも、学校側で、自制していただきたいなと思います。

>でも、実際、一番社会に出て役立つのは、社会ですね。

あれもこれも授業につめこむと、「こんな科目、社会で役立つのか?」とクレームも出てくるものです。
だから、学校教育が役に立っている大人と自動・生徒が接する場を増やせば、ちょっとは気合いが入ると思うのですが、高校までだと教員免許の制約もあるので、それも難しいようです。
ぜひ、「道に迷わないお母さん」になって、「地理を勉強したおかげだ!!」とPRして下さい(笑)。


To usagi8088@goo at 2006 10/30 00:32 編集 返信
RE:こんばんは〜♪

何度やっても「今日も下準やったなぁ」と嘆息する引っ越し月間です(トホホホホ)。

>>執念をあっさり解き放つと、「もう、ええわ」と簡単に手放せる。
>>この執着気質が、一瞬だけか、何年も尾を引くかが、ゴミの量を大きく左右する。

>これは、何気ないお引越しの様子としての文章に見えますが、
>実は比喩的なとても深い事を仰っているのでは? 思いました。

早く捨てる決断をした方がいいものだと痛感した次第であります。
あまり深い意味はありませんよ。

>長い間生活をしていると、捨てられないゴミが溜まってきてしまいますね
>時にはそれを捨てるか、捨てないか、大きく迷って考えてしまいます。
>でも、考え方をちょっと変えるだけで、何かを変える事が出来るのかも知れませんね。

たしかに、品物を大切にするというのは、保管して死蔵することか、処分して美しい思い出の中で偲ぶことか、ふと考えてしまうことはあります。
天国の父や祖父母との家族ショットなど、幼少期の写真を火事で失ってしまったことも、そんなことを考えるきっかけになりました。
「岸辺のアルバム」を、四半世紀後に追体験するとは・・・

>何時も、簡単そうで実は難しいことを絶妙な例えで描いていらっしゃいますね
>お見事です、また目からウロコが大量に落ちました。(笑)

>やっぱりすごい方ですね (*´ー`)ゝ

おだてても、木には登りませんよ!(笑)


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/30 00:14 編集 返信
こんばんは〜♪

お引越しお疲れさまでした。(*´ー`)旦~~

今日の日記を拝見して私なりの感想を持ちました。

>執念をあっさり解き放つと、「もう、ええわ」と簡単に手放せる。
>この執着気質が、一瞬だけか、何年も尾を引くかが、ゴミの量を大きく左右する。

これは、何気ないお引越しの様子としての文章に見えますが、
実は比喩的なとても深い事を仰っているのでは? 思いました。

長い間生活をしていると、捨てられないゴミが溜まってきてしまいますね
時にはそれを捨てるか、捨てないか、大きく迷って考えてしまいます。
でも、考え方をちょっと変えるだけで、何かを変える事が出来るのかも知れませんね。
日記を拝見した時に、これが本物のプラス思考なのだと思いました。

何時も、簡単そうで実は難しいことを絶妙な例えで描いていらっしゃいますね
お見事です、また目からウロコが大量に落ちました。(笑)

やっぱりすごい方ですね (*´ー`)ゝ


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 10/29 02:50 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>給与の査定は、人材の将来性への投資でもあるので、こまかく見ると格差に違和感を持つこともあるかもしれませんね。

まあ、一年も勤めてませんが、東京の水が体に合わなくて・・・?

>妻が42歳バツイチ子連れ、夫が20歳大学生というカップルを、今年「新婚さんいらっしゃい」で見かけましたが、ある意味で妻は偉いなぁと思いましたね。
>愛は世間体を越えるのでしょうか。
>世間体に逆らうから、よけいに燃え上がるのでしょうか。

違和感がなかったから、付き合ったというカップルもいますよ!
20代なのに、しっかりしてる人もいますし、50過ぎても、お子様な人もいますし、精神年齢が近いということもあるのでは?
世間体で、あきらめて、後悔するよりはいいのでは!
まあ、相手の家庭壊してまでの恋愛はどうかと思いますが
でも、家庭壊れてるのに、世間体で別れないのもどうかと思いますが・・・。

>>「戦闘少女もの」のキャラクターが何を意味してるんでしょうか?
>>
>>キューティーハニーは戦ってましたね。

>たぶん、原点は手塚治虫の「リボンの棋士パチン、王手!」・・・いや「リボンの騎士」ではないかと思いますが、闘争心の宿る美女というキャラクターに、両性具有願望をこめているのかもしれませんよ。作者は男性ですしね。
>逆のパターン(男の体に女が宿って男を好む)には嫌悪感を催す男性が多いので、「中和剤」なのかもしれません。


女性が書いてる作品もありますよ!
「ベルサイユのバラ」、これは、世界的な作品になってます。

両性具有ですか?

神話で前が男、後が女で、これを切り離して、男と女に別れた。いつも互いを捜している。ベストはこの二人が出会うことだが、
この二人は反対のほうしか向けないので出会えないから、
伴侶はベターハーフという。

記憶違いかもしれませんが、こんな神話ありませんでしたっけ?



話題変えます。

日記に書かれていた高校の履修科目不足で・・・
というニュースは本当、びっくりしました。

受験のための勉強になるのはしかたないです。わたしは社会があまり、好きではないで、生徒の気持ちはわかります。

でも、学校側で、自制していただきたいなと思います。

でも、実際、一番社会に出て役立つのは、社会ですね。

世界史や日本史、世界地理、日本地理を知っていると、世界情勢を考えることがスムーズに出来そうです。頭もよさそうに見えます。

わたしは、住んでるとこの地理もよくわかりません。

子供の中学にいく道がいまだにわからない。行くたびに迷うんです。


To mirukudaisuki@goo at 2006 10/27 16:22 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>私自身が一年先輩よりも給料が多いかも?って状態だった時

>まあ、先輩のほうが年下なのですが、微妙に嫌だな!と感じたんですよ!

給与の査定は、人材の将来性への投資でもあるので、こまかく見ると格差に違和感を持つこともあるかもしれませんね。

>>同性だと気になりませんが、看護士がいると、「このオッサン、彼女が24歳も年下だなんて許せん!」とメラメラしているのではないか?と気遣ってしまいます(笑)。

>24歳年下の彼女!うらやましいな!

いや、まぁ・・・たとえばの話でございます。

>わたしも、夫がいなくなったら、年下の彼氏でもつくりたいものです。でも、この頃、20代の男性を見ると、「きれい」とか「かわいい」とか、「わかいな」とは、思うけど、子供の年に近いので、恋愛対象として見れない自分がいる。

妻が42歳バツイチ子連れ、夫が20歳大学生というカップルを、今年「新婚さんいらっしゃい」で見かけましたが、ある意味で妻は偉いなぁと思いましたね。
愛は世間体を越えるのでしょうか。
世間体に逆らうから、よけいに燃え上がるのでしょうか。

>長州でしたね。山口が・・・。
>そういえば、「長州ファイブ」とか、いう映画のCMみたんですが、いつ、あるんでしょう?

ん?
映画情報は疎いので、さっぱりわかりません。失敬!

>「戦闘少女もの」のキャラクターが何を意味してるんでしょうか?

>キューティーハニーは戦ってましたね。

たぶん、原点は手塚治虫の「リボンの棋士パチン、王手!」・・・いや「リボンの騎士」ではないかと思いますが、闘争心の宿る美女というキャラクターに、両性具有願望をこめているのかもしれませんよ。作者は男性ですしね。
逆のパターン(男の体に女が宿って男を好む)には嫌悪感を催す男性が多いので、「中和剤」なのかもしれません。


To nipponnetsinbun@goo at 2006 10/27 02:09 編集 返信
RE:やばいと思いつつ、

ガンガン楽しんで下され耕平青年!


From 耕平 To osawasense@goo nipponnetsinbun@goo at 2006 10/25 23:58 編集 返信
やばいと思いつつ、

osawasenseのHPを覗き込んでいる私がいる。
まっ、今は下着を見せない分だけ好いかぁ!
今後もガンガン、楽しませてくださいませ。あはは


From mirukudaisuki To osawasense@goo at 2006 10/25 21:54 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?


>学歴差については、単純労働で差をつけるのは変ですが、専門職になるほど、合理性が出てきます。
>それは、賃金が「成果に対する報酬」であるだけでなく、あなたは高学歴なんだからそれなりに専門的な仕事をして下さいよ、というプレッシャーをかける意味もあるからです。

私自身が一年先輩よりも給料が多いかも?って状態だった時

まあ、先輩のほうが年下なのですが、微妙に嫌だな!と感じたんですよ!

そのかわり、ボーナスは先輩のほうが多かったみたいなので、会社も、考えているのでしょうが・・・。

>>女性客だけの車両に対抗して、男性オンリーの車両もつくったらいいのでは?

>電車では難しいでしょうねぇ・・・
>だからこそ、「男だけの世界」というのが、乗り物以外の場所にできたりするのかもしれません。立ち飲み居酒屋とか・・・

>>でも、男性は病院で回数を訊かれることはほとんどないとおもいますが、

>ありますよ。
>同性だと気になりませんが、看護士がいると、「このオッサン、彼女が24歳も年下だなんて許せん!」とメラメラしているのではないか?と気遣ってしまいます(笑)。

24歳年下の彼女!うらやましいな!

わたしも、夫がいなくなったら、年下の彼氏でもつくりたいものです。でも、この頃、20代の男性を見ると、「きれい」とか「かわいい」とか、「わかいな」とは、思うけど、子供の年に近いので、恋愛対象として見れない自分がいる。

もともと、おじさんのほうが好きなので、子供の時、わたしのアイドルは某スーツ会社とかのチラシのモデルさんでした。


>>山口には他に「徳山」「新岩国」と5つあります。何のため?

>山口県は、けっこう総理はじめ政治家を輩出している県。
>そのあたりも、新幹線に影響しているのでしょう。

これが、政治的影響ってやつですか?
長州でしたね。山口が・・・。
そういえば、「長州ファイブ」とか、いう映画のCMみたんですが、いつ、あるんでしょう?

>>女の子が男同士をくっつけたがり、男は女同士をくっつけたがる。よく、わかりません。
>>
>>でも、ラムちゃんのかっこは10代のときにしておけばよかったなあと思います。
>>実際は、コスプレはまったく、やったことがない。
>>危ない話になりそうなので、これで、閉じます。

>危ない話、どんどん行きましょう!興味にフタすることはありませぬ。
>僕もヲタクではないつもりですが、気持ちはわかりますよ。
>コスプレ、やおい、アニパロetcは、まぁファンタジーだということで自由にやってもらえばいいでしょう。かえって、本当にわからない人は窮屈かもしれません。
>むしろ、たとえば「戦闘少女もの」のキャラクターが何を意味しているのか考えてみる方が、大事ではないかと思います。


「戦闘少女もの」のキャラクターが何を意味してるんでしょうか?
そんなこと考えたこともないです。

キューティーハニーは戦ってましたね。( ・O・)ハニーフラッシュ!! ∞∞OOO○○○☆(。。)結構、原作は古かったはず。

十年くらい前の「セーラームーン」が、「つきに変わってお仕置きよ!」

人類が神になったかのような、地球での仕業(地球温暖化、遺伝子操作etc)に、自然がお仕置きしているのでは・・・。


To mirukudaisuki@goo at 2006 10/25 01:35 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>ただ、同じ仕事をしても、男性は高い給料をもらい、女性は安い給料とか、学歴が高いものは年収が多く、低学歴のものは少ないなんてことがなくなるべきだとは思います。

性別だけにもとづく賃金格差は、確かに差別でしょうね。
学歴差については、単純労働で差をつけるのは変ですが、専門職になるほど、合理性が出てきます。
それは、賃金が「成果に対する報酬」であるだけでなく、あなたは高学歴なんだからそれなりに専門的な仕事をして下さいよ、というプレッシャーをかける意味もあるからです。

>女性客だけの車両に対抗して、男性オンリーの車両もつくったらいいのでは?

電車では難しいでしょうねぇ・・・
だからこそ、「男だけの世界」というのが、乗り物以外の場所にできたりするのかもしれません。立ち飲み居酒屋とか・・・

>でも、男性は病院で回数を訊かれることはほとんどないとおもいますが、

ありますよ。
同性だと気になりませんが、看護士がいると、「このオッサン、彼女が24歳も年下だなんて許せん!」とメラメラしているのではないか?と気遣ってしまいます(笑)。

>山口には他に「徳山」「新岩国」と5つあります。何のため?

山口県は、けっこう総理はじめ政治家を輩出している県。
そのあたりも、新幹線に影響しているのでしょう。

>女の子が男同士をくっつけたがり、男は女同士をくっつけたがる。よく、わかりません。

>でも、ラムちゃんのかっこは10代のときにしておけばよかったなあと思います。
>実際は、コスプレはまったく、やったことがない。
>危ない話になりそうなので、これで、閉じます。

危ない話、どんどん行きましょう!興味にフタすることはありませぬ。
僕もヲタクではないつもりですが、気持ちはわかりますよ。
コスプレ、やおい、アニパロetcは、まぁファンタジーだということで自由にやってもらえばいいでしょう。かえって、本当にわからない人は窮屈かもしれません。
むしろ、たとえば「戦闘少女もの」のキャラクターが何を意味しているのか考えてみる方が、大事ではないかと思います。


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 10/25 00:16 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>>>そうですね、なんでもかんでもジェンダーフリーというのは、いろいろ波紋も呼んでいるようで・・・。
>>
>>性差別をなくそう!みたいなことですか?

>もちろん、差別是正も1つですが、性差にとらわれず能力・個性を発揮して評価されるようにしましょう、というのが男女共同参画社会政策の理念のようです。

ただ、同じ仕事をしても、男性は高い給料をもらい、女性は安い給料とか、学歴が高いものは年収が多く、低学歴のものは少ないなんてことがなくなるべきだとは思います。

>>女性専用の電車に飛び込んで乗ってしまった男性は悲劇っぽいですよね。

>僕も何度か乗ってしまいました。いつも女性客ではなく、車掌か駅員に注意されて移ったものでした。乗り間違えの「ミスった感」より、やはり女性客だけの公共交通車両の違和感の方が強かった。
>エスカレーターや階段が男女別になっていたら、ミラーマン教授のようなことも起きなかったでしょうね。

女性客だけの車両に対抗して、男性オンリーの車両もつくったらいいのでは?


>どっちが恥ずかしいかの対決はさておくとして・・・(笑)。
>医者の問診は、もちろん臨床上の必要からでしょうね。「見て想像してね」「そうですね、お恥ずかしいでしょうから尋ねないでおきましょう」なんて医者がいたとしたら、かえって大丈夫なんでしょうか?

それはそうなんのです。
でも、男性は病院で回数を訊かれることはほとんどないとおもいますが、女性は、子宮がんの検診、乳がん検診などでも訊かれます。
女性スタッフが訊くことがほとんどですが、でも、医師は知っているのだと思うと恥かしいです。


>>>偽造でもやらせでも、「感動」できれば許されてしまうんです。
>>>
>>そんなのはフェアじゃないでしょう?
>>じゃ、フィルム写真に写っていることが真実かと問われると、そうはいえないこともあります。

>デジカメやフィルム写真、映画やビデオに共通して、「場面の一部を切り取って別の時間に再現する」技術ですから、撮りようによってはいろんなニュアンスで伝わります。
>大勢で飲み会をやってても、二人だけトリミングすれば「ツーショット大スクープ!」になってしまったり・・・。

>カメラで撮ること自体、そもそも完全にフェアな記録手段ではないともいえます。ただ、「今のところ一番フェア」といえる程度かな?
>まさか、相撲の微妙な勝ち負けの判定を(今はビデオを使っていますが)、スケッチから判断するなんてことにはなりません(笑)。

>親しい相手のスナップ写真や個人的な旅行の記録は、現像済みフィルムそのものをいじることはできない分、撮る瞬間の思いを確かに刻みこんだ感じがするなぁ・・・と思うばかりです。

>>新幹線どうのこうのの話はよくわかりませんが、山口に新幹線の駅が多い気がするのは気のせいでしょうか?

>栗東駅が悪いというわけではありませんが、もし実現すれば、関東には新川崎駅もできるかも(笑)。
>山口県内の新幹線駅は、新山口と新下関ぐらいではなかったかな?と思っていたら、厚狭という駅もありましたね。
>兵庫県内にも4つありますが、静岡はもっとありそうですよ。

山口には他に「徳山」「新岩国」と5つあります。何のため?

確かに、静岡はもっと多いですね。
でも、熱海、浜松、新富士など、観光名所が多いので、需要もあるのかもしれないですね。
東京から、新幹線でいける観光名所。

5ドル定職、OTAKUの外人さんにかこまれていたのでしょうか?

わたしは、よくも悪くも熱しやすく冷めやすいので、OTAKUになるほど、同人誌にのめりこめませんでした。今いう「腐女子」のはしりかな?友人は「キャプテン翼」の同人誌に、はまってる人もいました。

女の子が男同士をくっつけたがり、男は女同士をくっつけたがる。よく、わかりません。

でも、ラムちゃんのかっこは10代のときにしておけばよかったなあと思います。
実際は、コスプレはまったく、やったことがない。
危ない話になりそうなので、これで、閉じます。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/24 19:48 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様、こんばんは (*´ー`)♪

>>そして時には、過剰介護攻撃”なんてのもいかがでしょう?

>新しいプレイになるかも・・・クセになりそうで楽しみです。
>「入浴解除」でドスンと落とされる予感もありますな。

あら、こんなプレイがお好きなんですか(笑)
大丈夫ですよ、手厚く・・・

他にリクエストはありますか?

>>>おぬしが舟盛りになるならよろしい。
>>
>>おやまあ、物好きですねえ。お腹壊しますよ(笑)

>ちゃんと醤油わさびポン酢を塗りたくりますから大丈夫。
>準備はいいね?

はい、うさぎ毒で痺れてください!!

>なんのなんの、女性はいざとなったら猫なで声、媚び目、うるうる目で男性を麻酔にかけるのです。
>おぬしも12歳で習得したはずです。
>背後からでも、かかってらっしゃい!
>あぁっ、そこは・・・そんなことを・・・イケマセン!

麻酔ですか・・・私にはその才能が無いような気がしますよ?
タイミングを外して、玉砕するのがオチでしょうけど・・・
かかって鯉と言われたら、遠慮なくかかって行きますけど♪

>バッサリ斬った書評も小気味いいですね。
>故ナンシー関さんの斬り方も、なかなかの技でした。ミヤテツは、もう少しユーモアがあればね・・・

ネチネチと刺すよりも、バッサリと真っ二つで面白かったです。
斬り方と言えば、上野さんの斬り方は凄いですね・・・

>>鉄といえば最近、私はよく余部鉄橋の夢を見るのですよ(笑)
>>私はここにも呼ばれているような気がします♪

>そうですか、駅は楽しい場所ですからね。
>餘部は、ぜひカメラを持って、カメラマンお立ち台へ!
>きっと、もてまくりますよ。
>指をくわえて上目使いで「望遠レンズ、ほしいな」とつぶやいてみれば、太いのをもらえることでしょう。
>うらやましいことです。

駅は、飽きませんね。私に夢を与えてくれましたよ〜
餘部は架け替えになる春までには行きたいですね。

女性の鉄は珍しいみたいですね
はう〜ん、望遠レンズゲットぉ・・・♪
そのテがあったか・・・メモっておきます。(笑)


To mirukudaisuki@goo at 2006 10/24 03:49 編集 返信
RE:ジェンダーフリー?

>>そうですね、なんでもかんでもジェンダーフリーというのは、いろいろ波紋も呼んでいるようで・・・。

>性差別をなくそう!みたいなことですか?

もちろん、差別是正も1つですが、性差にとらわれず能力・個性を発揮して評価されるようにしましょう、というのが男女共同参画社会政策の理念のようです。

>女性専用の電車に飛び込んで乗ってしまった男性は悲劇っぽいですよね。

僕も何度か乗ってしまいました。いつも女性客ではなく、車掌か駅員に注意されて移ったものでした。乗り間違えの「ミスった感」より、やはり女性客だけの公共交通車両の違和感の方が強かった。
エスカレーターや階段が男女別になっていたら、ミラーマン教授のようなことも起きなかったでしょうね。

>女性も男性の医者に見てもらうときは、結構、いやですよ!
>産婦人科なんて、sexの回数、堕胎の回数も答えなければならないのですから、男性が、ナースにちんちんやおしりを見られるよりもきついかもしれないです。

どっちが恥ずかしいかの対決はさておくとして・・・(笑)。
医者の問診は、もちろん臨床上の必要からでしょうね。「見て想像してね」「そうですね、お恥ずかしいでしょうから尋ねないでおきましょう」なんて医者がいたとしたら、かえって大丈夫なんでしょうか?

>わたしではないですがある産婦人科で、(その人も子供の数は多いほう)、出産のついでに避妊手術をしましょう。といった医師がいるそうです。

こうした面の感覚は、たしかに男性医師にはわかりにくいかもしれませんね。乳癌治療の話もよく聞きますし。
重大な医療上の判断をする際には、女性スタッフもまじえて、カンファレンスすべきだと思います。

>>偽造でもやらせでも、「感動」できれば許されてしまうんです。
>>
>そんなのはフェアじゃないでしょう?
>じゃ、フィルム写真に写っていることが真実かと問われると、そうはいえないこともあります。

デジカメやフィルム写真、映画やビデオに共通して、「場面の一部を切り取って別の時間に再現する」技術ですから、撮りようによってはいろんなニュアンスで伝わります。
大勢で飲み会をやってても、二人だけトリミングすれば「ツーショット大スクープ!」になってしまったり・・・。

カメラで撮ること自体、そもそも完全にフェアな記録手段ではないともいえます。ただ、「今のところ一番フェア」といえる程度かな?
まさか、相撲の微妙な勝ち負けの判定を(今はビデオを使っていますが)、スケッチから判断するなんてことにはなりません(笑)。

親しい相手のスナップ写真や個人的な旅行の記録は、現像済みフィルムそのものをいじることはできない分、撮る瞬間の思いを確かに刻みこんだ感じがするなぁ・・・と思うばかりです。

>新幹線どうのこうのの話はよくわかりませんが、山口に新幹線の駅が多い気がするのは気のせいでしょうか?

栗東駅が悪いというわけではありませんが、もし実現すれば、関東には新川崎駅もできるかも(笑)。
山口県内の新幹線駅は、新山口と新下関ぐらいではなかったかな?と思っていたら、厚狭という駅もありましたね。
兵庫県内にも4つありますが、静岡はもっとありそうですよ。


From mirukudaisuki@goo To osawasense@goo at 2006 10/23 23:59 編集 返信
ジェンダーフリー?


>そうですね、なんでもかんでもジェンダーフリーというのは、いろいろ波紋も呼んでいるようで・・・。

性差別をなくそう!みたいなことですか?

>着替えまで男女混合という学校には、僕の中の石原慎太郎が笑ってしまいましたが、分けることも必要です(個人的には、温泉もトイレも「混浴」は嫌いであります)。
男の世界、女の世界が「上下」にならなければいいわけです。

>相撲も、ミスコンもそうですが、差別と文化の違いをクリアにするのは、なかなか難しいですね。
>職業選択が性別によって限られているのは、人権問題でもあるので、ここはできるだけ平等になった方がいいと思います。

>>助産師が雇用機会均等法で男性OKになるのが嫌だという声も
>>わたしは、男性いてもいいと思いますが、ただ、それを利用して、いかがわしい行為を強要したりすることがなければ。
>>
>>産婦人科医はほとんど男性ですし、職業にしてると、そんなに興奮もしなくなるような気もするのですが?

>いかがわしいことは、医療機関でもマッサージ業界でも学校でも会社でも路上でも起きているので、それは一律に犯罪として取り締まればいいわけです。
>予防策としては、女性専用電車の延長で、女性専用駅、女性専用道路を造れば、きっと性犯罪は減るのでしょう(←皮肉です)。

女性専用の電車に飛び込んで乗ってしまった男性は悲劇っぽいですよね。


>医療の現場はよく知らないので憶測するのみですが、周産期の女性を対象にする助産師と、女性一般が対象になる婦人科医とで、どちらが患者さんの抵抗感の総和は大きいだろう?と、ふと考えてしまいます。

>「患者の気持ちが実感としてわかる」のは大事なことですが、この理屈は「裁判官は前科者でないと被告の気持ちが分からない」てな話になってしまいます(笑)。

>男性が、「看護婦」さんの前で羞恥心に耐えているのも事実。
>世間では、男性医師も多少は楽屋裏トークをしているかもしれませんが、ナースの性的な楽屋裏トークは、その何倍もテレビや出版で垂れ流されていることを、国民みな知っていますからね。「元医者」より「元ナース」が何十倍も多いから、しゃべりやすいのかもしれませんが。

女性も男性の医者に見てもらうときは、結構、いやですよ!
産婦人科なんて、sexの回数、堕胎の回数も答えなければならないのですから、男性が、ナースにちんちんやおしりを見られるよりもきついかもしれないです。

女性の医師もいますが、逆に職業にしてるからなのでしょうか?
そんなことまで聞く?そんなことまでいう?ということもたびたび!

わたしではないですがある産婦人科で、(その人も子供の数は多いほう)、出産のついでに避妊手術をしましょう。といった医師がいるそうです。

産婦人科で嫌な思いをされた方は結構、多いと思います。


>>フィルム写真は撮る人の感情が入ってる気がするのは、わたしだけなんでしょうか?、
>>わたしはプロがとるよりも、家族や恋人がとると愛情が入って、それほど、美人じゃないのに、かわいく写ります。
>>
>>感動した時にとった写真は、感動が伝わってくる写真になるとおもいます。

>これから、フィルムで家族写真を撮ってきたのと同じような愛情がこもったデジフォトが増えて行くのだろうな、と思います。

デジカメでも愛情タップリの写真は確かにでてくるでしょうね。

>「デジカメだから感情がこもらないのだ」とはいえませんが、「真っ赤な夕焼けシーンに変えてしまおう」とか「真っ白なカラスを発見!!」なんて偽造ができるのは確か(新聞でさえ前科があるので、web上では何でもありありです)。
>記録とか証拠としての写真の力は、なくなって行くでしょうね。
>偽造でもやらせでも、「感動」できれば許されてしまうんです。

そんなのはフェアじゃないでしょう?
じゃ、フィルム写真に写っていることが真実かと問われると、そうはいえないこともあります。

ホテルの前の男女、浮気の証拠写真になりますが、たまたま、そこを通ったのかもしれない。

そんなこといってたらきりないです。
話し変えましょう。

新幹線どうのこうのの話はよくわかりませんが、山口に新幹線の駅が多い気がするのは気のせいでしょうか?

難しいことを考えると眠くなります。
では、おやすみなさい。


To usagi8088@goo at 2006 10/23 20:44 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

>そして時には、過剰介護攻撃”なんてのもいかがでしょう?

新しいプレイになるかも・・・クセになりそうで楽しみです。
「入浴解除」でドスンと落とされる予感もありますな。

>>おぬしが舟盛りになるならよろしい。

>おやまあ、物好きですねえ。お腹壊しますよ(笑)

ちゃんと醤油わさびポン酢を塗りたくりますから大丈夫。
準備はいいね?

>黙っていれば周りが何でもしてくれましたが、それは過ぎ去りし栄光の日々。
>今では、二の腕についた無駄肉と同様に、見る影もありませんわよ(笑)
>自前のバックアタック(背油攻撃)で勝負にでます。手ごわいですよ!

なんのなんの、女性はいざとなったら猫なで声、媚び目、うるうる目で男性を麻酔にかけるのです。
おぬしも12歳で習得したはずです。
背後からでも、かかってらっしゃい!
あぁっ、そこは・・・そんなことを・・・イケマセン!

>>僕は古本屋さん、中古CD屋さん、中古カメラ屋さん、リサイクルショップを満喫しております。

>さらっと表面だけ一周読んで、またじっくりと読み返してみるのがおつですわ。
>中古屋さんいいですねー 私も聖地で羽が生えたように飛び回りたい!!

バッサリ斬った書評も小気味いいですね。
故ナンシー関さんの斬り方も、なかなかの技でした。ミヤテツは、もう少しユーモアがあればね・・・

>今日の日記も拝見させていだだきました〜
>最近、駅ネタをみると目が輝いてしまいます。

>鉄といえば最近、私はよく余部鉄橋の夢を見るのですよ(笑)
>私はここにも呼ばれているような気がします♪

そうですか、駅は楽しい場所ですからね。
餘部は、ぜひカメラを持って、カメラマンお立ち台へ!
きっと、もてまくりますよ。
指をくわえて上目使いで「望遠レンズ、ほしいな」とつぶやいてみれば、太いのをもらえることでしょう。
うらやましいことです。


From medicus19@goo To osawasense@goo at 2006 10/16 09:32 編集 返信
ご訪問有り難うございました。

「苦楽園口から北山公園まで」の写真見ました。高校1年の遠足のコースでした。(但し出発点は夙川駅でした。)


To mirukudaisuki@goo at 2006 10/16 00:10 編集 返信
RE:はじめまして

みるく様

書き込みありがとうございます。
ごひいきにしていただき、光栄です。

>試験管で産まれても、そのこの誕生を両親が待ち望んでいるなら、幸せな家庭になっていくのなら、いいと思います。

>代理母も、生命の危険が伴います。
>正常な妊娠出産なら、いいですが、逆子、子宮外妊娠、妊娠中毒症など、命の危険と隣り合わせです。

5人の子宝の産みの親としては、実感のこもった生命観ですね。
同感です。
命がけで宿した子供は、たとえ補助的な手段を使ったとしても、祝福されて生まれてくる命として尊重されるべきですね。
産まれ方より、育ち方を社会全体で見守る(糺すべき点はは糺す)方が、良心的だと思います。

>やはり、親、兄弟姉妹なら、耐えてくれるかもしれません。
>そうでないと、多額の金が動くビジネスになってしまうでしょう。

そうなんです。親心につけこんで、ビジネスや、偽装縁組みをする余地がつきまとうのが、やっかいですね。
ちゃんと「良識のチェック」が働けばいいのですが・・・。


From mirukudaisuki To osawasense@goo at 2006 10/16 00:00 編集 返信
はじめまして

訪問ありがとうございます。わたしも訪問させてもらってます。たぶん、書き込みは初めてです。
いつも、着眼点の鋭さと、面白さがあります。

きょうの「パンドラの箱クリニック」、わたしも、同感です。

試験管で産まれても、そのこの誕生を両親が待ち望んでいるなら、幸せな家庭になっていくのなら、いいと思います。

なぜ、精子の提供はよく、卵子の提供は認められてないかというと、精子をとるのは、簡単ですが、卵子の提供には、生命の危険が伴うこともあるからだと思います。

代理母も、生命の危険が伴います。
正常な妊娠出産なら、いいですが、逆子、子宮外妊娠、妊娠中毒症など、命の危険と隣り合わせです。

やはり、親、兄弟姉妹なら、耐えてくれるかもしれません。
そうでないと、多額の金が動くビジネスになってしまうでしょう。

線引きはむずかしいでしょうね。

みるく


To natsu5143_goo@goo at 2006 10/11 01:52 編集 返信
RE:こんにちはでございます。

>仕事の日は早起きですよ・・・。

それはけっこう、けっこう。
健康的に、不規則な生活をやればいいんです(それはそれで、変化があっていいのでは?)。
お仕事がんばって下され!


To usagi8088@goo at 2006 10/11 00:03 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

今夜は泡立つ麦ジュースをあけながら・・・。

>いえ、実は魔法使いで、時にはバニーガールな秘書です。
>くすくす。ワタクシは蜂蜜をもって毒を制しますっっ・・・!!
>って教祖の毒には叶いません、どうかお手柔らかにお願いね♪
>そして、油断をさせて後ろから・・・

いいですなぁ、蜂蜜とバニーガール。
あぁっ後ろから、そんなことを!!

>ところで、皿うどんはお好きですか?

麺類まるごと大好物ですよ。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/10 19:31 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様、こんばんは (*´ー`)旦~

今夜も泡コーヒーですか?

>今度は占い師か、はたまた「スピリチュアル買わせらー」か!!
>毒を食らわば皿うどんまで?の心境ですな(笑)。

いえ、実は魔法使いで、時にはバニーガールな秘書です。
くすくす。ワタクシは蜂蜜をもって毒を制しますっっ・・・!!
って教祖の毒には叶いません、どうかお手柔らかにお願いね♪
そして、油断をさせて後ろから・・・

ところで、皿うどんはお好きですか?


To usagi8088@goo at 2006 10/10 15:16 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

>あらあら、人気者はおつらいですね (笑)
>うさぎ相談所では格安でお話をお伺いしますよ

今度は占い師か、はたまた「スピリチュアル買わせらー」か!!
毒を食らわば皿うどんまで?の心境ですな(笑)。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/09 23:01 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様 こんばんは (*´ー`)ゝ

>演歌は苦手でござるな。
>ついてくるなストーカーめ!(笑)
>という心境であります。
>難しいですな、男女の道っちゅうのは。

あらあら、人気者はおつらいですね (笑)
うさぎ相談所では格安でお話をお伺いしますよ
(興味しんしんで) どーぞ、御ひいきに♪


To at 2006 10/08 23:52 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

>いえいえ、私はまだまだ未熟者故に突っ走って五里霧中です。
>貴方様の域にはとうてい及びません。 

ワタクシは、ハード芸ではございません。
それに・・・

>ノンノンノン、演歌の世界では、ついて行きますどこまでも!
>ですよ〜 地の果て、コリン星まで頑張って散歩しましょう。

「演歌の女」は苦手でござるな。
ついてくるなストーカーめ!(笑)
という心境であります。我が道を行きましょう。
難しいですな、男女の道っちゅうのは。


From natsu5143_goo@goo To osawasense@goo at 2006 10/08 12:02 編集 返信
こんにちはでございます。

仕事の日は早起きですよ・・・。あまり規則正しい生活は出来てないようです・・・><


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/07 19:12 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様 こんばんは。

>引越しはほとんど手つかずでございます。

お疲れさまです、ボチボチ頑張ってくださいね。

>傍観はいけませんよ、一緒に踊らにゃ損、損!

ダンスのステップは苦手なので、見てるだ〜けでいいです♪

>多趣味なゲイに夢中ですか!ナルホド。
>グローブにバットで、レイザーラモンHGですな。

いえいえ、私はまだまだ未熟者故に突っ走って五里霧中です。
貴方様の域にはとうてい及びません。 

>ご苦労さまです。
>ついて行けません・・・

ノンノンノン、演歌の世界では、ついて行きますどこまでも!
ですよ〜 地の果て、コリン星まで頑張って散歩しましょう。
ハリセンをご用意してお待ちしております♪


To usagi8088@goo at 2006 10/07 01:46 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

引越しはほとんど手つかずでございます。
あぁ、腰が重い・・・

>私はステージの下でお弁当を食べながら観劇しますわ。
>顔を赤らめたのは、丹波黒豆を喉に詰らせたせいよ・・・
>と言う、彼女の返歌もあるかも知れませんね。

傍観はいけませんよ、一緒に踊らにゃ損、損!
黒豆はヘルシーですから、毎日つまらせて下さい。

>誉められると照れますわ〜 多趣味で無芸な私です♪
>とりあえず、グローブの手入れをするのみです。

多趣味なゲイに夢中ですか!ナルホド。
グローブにバットで、レイザーラモンHGですな。
ご苦労さまです。
ついて行けません・・・


To monki-3@goo at 2006 10/07 01:40 編集 返信
RE:こんにちは

ご訪問&書き込みありがとうございます。

>日記、拝見しました。
>とても良いことが、1杯です。

いやいや、毒もてんこ盛りですから・・・
いいこと1杯、毒が一杯です(笑)。
また毒見しに来て下され。


To natsu5143_goo@goo at 2006 10/07 01:37 編集 返信
RE:おはよう

>またきちゃいました・・・。

なんぼでも、来て下さいよ〜
でも、早寝早起き、してますか?


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/06 17:01 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様 こんにちは。

お引越しは完了しましたか?

>哀でも鯉でもない、もっと高いステージにいるよ僕は!
>という解脱の歌詞ではないでしょうか。

おーなるほど・・・ではでは、そんなお兄様に対しては
私はステージの下でお弁当を食べながら観劇しますわ。
顔を赤らめたのは、丹波黒豆を喉に詰らせたせいよ・・・
と言う、彼女の返歌もあるかも知れませんね。

>お若いのに、感心な御趣味だ!
>まさか歌声喫茶とまでは・・・?(笑)

誉められると照れますわ〜 多趣味で無芸な私です♪
とりあえず、グローブの手入れをするのみです。


From monki-3@goo To osawasense@goo at 2006 10/06 14:27 編集 返信
こんにちは

日記、拝見しました。
とても良いことが、1杯です。
参考になりました〜〜。


From natsu5143_goo@goo To osawasense@goo at 2006 10/06 13:00 編集 返信
おはよう

またきちゃいました・・・。


To usagi8088@goo at 2006 10/05 23:49 編集 返信
RE:RE:キミのために麺をうります

フッフッフッお久しぶり?

>10ccの「アイム・ノット・イン・ラヴ」は一耳惚れでした。
>これは、君を愛してないよと歌う切ないラブソングかな?

哀でも鯉でもない、もっと高いステージにいるよ僕は!
という解脱の歌詞ではないでしょうか。

>私もシカゴ、エリック・カルメンやエルトン・ジョンなども
>よく聴きます。 やっぱり名曲って心に染みますよね。

お若いのに、感心な御趣味だ!
まさか歌声喫茶とまでは・・・?(笑)


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/05 15:34 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様 お久しぶりです。

>キミのために麺をうります。

はい、面をうってデビューを飾ってください♪

10ccの「アイム・ノット・イン・ラヴ」は一耳惚れでした。
これは、君を愛してないよと歌う切ないラブソングかな?
早くじっくりと味わいたいものです。

私もシカゴ、エリック・カルメンやエルトン・ジョンなども
よく聴きます。 やっぱり名曲って心に染みますよね。


To usagi8088@goo at 2006 10/05 01:31 編集 返信
キミのために麺をうります

10cc、いいですねー
シカゴ、エリック・カルメン、スタイリスティックス・・・あの時代のソウルフルなバラードが、秋にはぴったりです。
味覚の秋もいいけど、名曲が染み込む季節です。
 


To at 2006 10/03 15:48 編集 返信
RE:こんにちは〜♪

お久しぶりですねーマダム!

>今は、母子手当てを貰うために、偽装離婚もあるらしいです。
>本当に、世知辛い世の中です・・・

なるほど。
もっと確信犯は、「最初から入籍せず子の認知もせず、でも育児はバッチリやってヒモにもならない彼氏がいて、手当をもらう女傑ですね(笑)。
あこがれますなぁ・・・
でも子供に「大沢さん、また遊ぼ」と言われる予感もあったりいたします。


From ひろちゃん( HP ) To osawasense@goo at 2006 10/03 13:54 編集 返信
こんにちは〜♪

足跡消えてからの登場で〜す♪(笑)

>別にあおるつもりはないが、あれやこれやの偽装結婚は増えるだろうね、確実に。

今は、母子手当てを貰うために、偽装離婚もあるらしいです。
本当に、世知辛い世の中です・・・


To natsu5143_goo@goo at 2006 10/03 06:58 編集 返信
RE:おはようです。

おはようございます。
今日も来月も来年も来世紀も、元気に行きましょう!


From natsu5143_goo@goo To osawasense@goo at 2006 10/03 06:22 編集 返信
おはようです。

今日も一日何とか生きてます。


From natsu5143_goo@goo To osawasense@goo at 2006 10/02 12:06 編集 返信
おはようごんす

ではまたきましゅ


To natsu5143_goo@goo at 2006 10/01 22:19 編集 返信
RE:おはようです。

>実はパティシエあきらめたんです。今はヤクルトでデモンストレーションのバイトを始めました

そうですか。
新境地を開拓できればいいですね。
「ヤクシエ」とか。


From natsu5143_goo@goo To osawasense@goo at 2006 10/01 11:50 編集 返信
おはようです。

実はパティシエあきらめたんです。今はヤクルトでデモンストレーションのバイトを始めました


To natsu5143_goo@goo at 2006 10/01 05:09 編集 返信
RE:かなりおひさです

お久しぶりです。
仕事は順調でしょうか?
パティシエの道、あせらずがんばって下され!


To rx7-yamato@goo at 2006 10/01 01:02 編集 返信
RE:ほうもんありがとう。

やまとすばる様

書き込みありがとう。
レッスンがたくさん並んでますね。楽しそうで、なによりです。
また今後ともよろしく。


From natsu5143_goo@goo To osawasense@goo at 2006 09/30 23:44 編集 返信
かなりおひさです

以前のnatsu_5143です。またどうぞよろしく


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/23 19:08 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様、こんばんは〜☆

>「意地悪しちゃイヤッ!介護してあげないから」というのが、アダルトな武器ですな。

そうですね〜その武器に対して冗談で返してくれたら楽しいですけど
そして時には、過剰介護攻撃”なんてのもいかがでしょう?

>>さすが師匠!こちらの狙いはお見通しでございますねえ。
>>では、作戦を変えなきゃ・・・ 一服盛りとか・・・♪

>おぬしが舟盛りになるならよろしい。

おやまあ、物好きですねえ。お腹壊しますよ(笑)

>>では、女はどうしたらたくましくなれるのでしょうね?

>何もできないでいた方が、アホな殿方がたくさん味方につくから、
>強力なチームになりますよ。これが女性のこわさです。いやホント。
>けんかしても、次々に入れ知恵されて太刀打ちしてくるから、いったい何
>人を相手に闘っているのかわからなくなる(笑)。
>女性は、「バック」で勝負なのです。バックで!

・・・確かに昔はそうでした。
黙っていれば周りが何でもしてくれましたが、それは過ぎ去りし栄光の日々。
今では、二の腕についた無駄肉と同様に、見る影もありませんわよ(笑)
自前のバックアタック(背油攻撃)で勝負にでます。手ごわいですよ!

>山遊びは一生の楽しみになると思うのですが、若いうちに種をまいておくと、
>生き永らえたときの楽しみは大樹に育っておりますよ。

そうですね、グングンと枝葉を伸ばして師匠をも飲み込む大樹になりたいですね。
恐れ多いことですが。

>「365冊」の読破ご苦労さま。
>僕は古本屋さん、中古CD屋さん、中古カメラ屋さん、リサイクルショップを満喫しております。

さらっと表面だけ一周読んで、またじっくりと読み返してみるのがおつですわ。
中古屋さんいいですねー 私も聖地で羽が生えたように飛び回りたい!!

今日の日記も拝見させていだだきました〜
最近、駅ネタをみると目が輝いてしまいます。

鉄といえば最近、私はよく余部鉄橋の夢を見るのですよ(笑)
私はここにも呼ばれているような気がします♪


To usagi8088@goo at 2006 10/23 00:11 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

>>「知らない・わかんない」も、婦女子の武器になるようで・・・

>それが武器になるのは若いうちですよ・・・
>私はもうオバサンですから〜違う武器に持ち換えております。

「意地悪しちゃイヤッ!介護してあげないから」というのが、アダルトな武器ですな。

>>甘いもん食うと食欲が半減するから、これは出す側の陰謀だな?

>さすが師匠!こちらの狙いはお見通しでございますねえ。
>では、作戦を変えなきゃ・・・ 一服盛りとか・・・♪

おぬしが舟盛りになるならよろしい。

>では、女はどうしたらたくましくなれるのでしょうね?

何もできないでいた方が、アホな殿方がたくさん味方につくから、強力なチームになりますよ。これが女性のこわさです。いやホント。
けんかしても、次々に入れ知恵されて太刀打ちしてくるから、いったい何人を相手に闘っているのかわからなくなる(笑)。
女性は、「バック」で勝負なのです。バックで!

>今しか出来ない事は、やってみようと思うようになりました。
>せっかくのチャンスを逃したら損ですからね♪

山遊びは一生の楽しみになると思うのですが、若いうちに種をまいておくと、生き永らえたときの楽しみは大樹に育っておりますよ。

>最近、本をネットで購入するよりも本屋さんに行く機会が多くなりました。
>でも、新しい本との出逢いにワクワクして本屋がパラダイスに見えてきました

「365冊」の読破ご苦労さま。
僕は古本屋さん、中古CD屋さん、中古カメラ屋さん、リサイクルショップを満喫しております。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/22 23:12 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

osawasense様、こんばんは〜♪

>更新番号1141919です。

つ、追加サービス決定です〜♪

>「知らない・わかんない」も、婦女子の武器になるようで・・・

それが武器になるのは若いうちですよ・・・
私はもうオバサンですから〜違う武器に持ち換えております。

>「レストランうさぎ」では、先にデザートとお飲み物をお出ししますが♪

>そりゃ逆じゃろうて。
>甘いもん食うと食欲が半減するから、これは出す側の陰謀だな?

さすが師匠!こちらの狙いはお見通しでございますねえ。
では、作戦を変えなきゃ・・・ 一服盛りとか・・・♪

>こすってこすられてたくましくなるのです車も男も!
>傷がいやというなら、あんた靴の上から靴はいて靴を大事にしなはれ、と難癖つけたくなりますな。

おや、乾布摩擦ですか〜? 頑張りますねえ(笑)
では、女はどうしたらたくましくなれるのでしょうね?

傷がついたら困るものは外には出さないことですね。
それに是非とも、自転車専用道路があってもいいと思いますね!

>いま、密かに山についてお勉強をしています♪

>重い腰との闘いになりますかな?
>野山の味覚も呼んでいるし、澄んだ星空もいいし、思い立ったが吉日ですよ。

今しか出来ない事は、やってみようと思うようになりました。
せっかくのチャンスを逃したら損ですからね♪

そうそう『新書365冊』を私も読みましたよ、すごく言いたい放題の内容
だなぁと思いましたが、言ってる事は納得出来て、読み応えがありました。
第16章では思いっきり痛烈にぶった斬っているので気持ち良かったです。

最近、本をネットで購入するよりも本屋さんに行く機会が多くなりました。
でも、新しい本との出逢いにワクワクして本屋がパラダイスに見えてきました
(笑)


To usagi8088@goo at 2006 10/22 15:56 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

更新番号1141919です。

>知らない事を知らないと言えない大人が多い世の中です。
>私は、無知だから本当に何も知らないので、そのまんまですけどね♪

「知らない・わかんない」も、婦女子の武器になるようで・・・

>「レストランうさぎ」では、先にデザートとお飲み物をお出ししますが♪

そりゃ逆じゃろうて。
甘いもん食うと食欲が半減するから、これは出す側の陰謀だな?

>「ご主人さま、先にお風呂にしますか?それとも食事になさいますか?」
>なんて感じで順番を選べるといいですね、それじゃ家庭やねん!の結論に至ります。

風呂は先ではなく全身でつかりたい。

>だって、クルマと家の玄関は、その人の顔なんですもの。
>顔を自転車で引っかいたら、「私の大事なお顔に何するざます!」ですよ〜
>そのくせ、一番気を使うべき玄関を綺麗にしていないのなら、その程度ですねえ

こすってこすられてたくましくなるのです車も男も!
傷がいやというなら、あんた靴の上から靴はいて靴を大事にしなはれ、と難癖つけたくなりますな。

>今年は大自然が私を呼んでいるような気がします(笑)

>いま、密かに山についてお勉強をしています♪

重い腰との闘いになりますかな?
野山の味覚も呼んでいるし、澄んだ星空もいいし、思い立ったが吉日ですよ。


To mirukudaisuki@goo at 2006 10/22 15:30 編集 返信
RE:勝谷誠也さんのサイト、行ってきました!

>宝塚に男を入れると、歌舞伎に女を入れなければならなくなります。歌舞伎の女版がある意味、宝塚かも?カップルも多いですし

そうですね、なんでもかんでもジェンダーフリーというのは、いろいろ波紋も呼んでいるようで・・・。
着替えまで男女混合という学校には、僕の中の石原慎太郎が笑ってしまいましたが、分けることも必要です(個人的には、温泉もトイレも「混浴」は嫌いであります)。男の世界、女の世界が「上下」にならなければいいわけです。

相撲も、ミスコンもそうですが、差別と文化の違いをクリアにするのは、なかなか難しいですね。
職業選択が性別によって限られているのは、人権問題でもあるので、ここはできるだけ平等になった方がいいと思います。

>助産師が雇用機会均等法で男性OKになるのが嫌だという声も
>わたしは、男性いてもいいと思いますが、ただ、それを利用して、いかがわしい行為を強要したりすることがなければ。

>産婦人科医はほとんど男性ですし、職業にしてると、そんなに興奮もしなくなるような気もするのですが?

いかがわしいことは、医療機関でもマッサージ業界でも学校でも会社でも路上でも起きているので、それは一律に犯罪として取り締まればいいわけです。
予防策としては、女性専用電車の延長で、女性専用駅、女性専用道路を造れば、きっと性犯罪は減るのでしょう(←皮肉です)。

医療の現場はよく知らないので憶測するのみですが、周産期の女性を対象にする助産師と、女性一般が対象になる婦人科医とで、どちらが患者さんの抵抗感の総和は大きいだろう?と、ふと考えてしまいます。

「患者の気持ちが実感としてわかる」のは大事なことですが、この理屈は「裁判官は前科者でないと被告の気持ちが分からない」てな話になってしまいます(笑)。

男性が、「看護婦」さんの前で羞恥心に耐えているのも事実。
世間では、男性医師も多少は楽屋裏トークをしているかもしれませんが、ナースの性的な楽屋裏トークは、その何倍もテレビや出版で垂れ流されていることを、国民みな知っていますからね。「元医者」より「元ナース」が何十倍も多いから、しゃべりやすいのかもしれませんが。

>フィルム写真は撮る人の感情が入ってる気がするのは、わたしだけなんでしょうか?、
>わたしはプロがとるよりも、家族や恋人がとると愛情が入って、それほど、美人じゃないのに、かわいく写ります。

>感動した時にとった写真は、感動が伝わってくる写真になるとおもいます。

これから、フィルムで家族写真を撮ってきたのと同じような愛情がこもったデジフォトが増えて行くのだろうな、と思います。
「デジカメだから感情がこもらないのだ」とはいえませんが、「真っ赤な夕焼けシーンに変えてしまおう」とか「真っ白なカラスを発見!!」なんて偽造ができるのは確か(新聞でさえ前科があるので、web上では何でもありありです)。
記録とか証拠としての写真の力は、なくなって行くでしょうね。
偽造でもやらせでも、「感動」できれば許されてしまうんです。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/22 14:40 編集 返信
RE:キミのために麺をうります


>会員番号1840930、がんばります!

この番号に笑いました。(ポケベル時代を思い出しました)
お見事な上手投げでカンパイです♪

>知識があるように見せかける演技力も必要かも…(笑)。
>でも、知らないことは「知らない。調べておく」と開き直れるようにはなりましたよ。

あなたは十分、役者でございますよ (笑)
知らない事を知らないと言えない大人が多い世の中です。
私は、無知だから本当に何も知らないので、そのまんまですけどね♪

>僕は納豆に醤油をかけてからかき混ぜるのですが、かき混ぜてから醤油をかけなければならないという掟もある。
>食後に野菜を食べたいのに、コース料理でまず前菜を食わないと次が出てこないレストランもある。
>とかく、この世は生きにくい

「レストランうさぎ」では、先にデザートとお飲み物をお出ししますが♪
コース料理の決まりごとは文化というか意味が有りそうなので仕方ないですね。

「ご主人さま、先にお風呂にしますか?それとも食事になさいますか?」
なんて感じで順番を選べるといいですね、それじゃ家庭やねん!の結論に至ります。
が、生きにくい世で極楽を見つける事が出来たら楽しいですよね♪

>だから、タコツボの中が癒される世界なのかもしれません。会社とか、家庭とか。
>壊れると、「この世の終わり」です。
>ちょいと自転車でクルマを引っかいただけで、烈火のごとく怒り狂うドライバーなんて
>のは、愛車が無傷で神聖なタコツボなのかな?

だって、クルマと家の玄関は、その人の顔なんですもの。
顔を自転車で引っかいたら、「私の大事なお顔に何するざます!」ですよ〜
そのくせ、一番気を使うべき玄関を綺麗にしていないのなら、その程度ですねえ

>日焼け、海焼け、雪焼け・・・これからは雪焼けですよ!

くすくす。黒いうさぎ、もお洒落かも知れませんね
今年は大自然が私を呼んでいるような気がします(笑)

いま、密かに山についてお勉強をしています♪


From mirukudaisuki To at 2006 10/22 11:35 編集 返信
RE:勝谷誠也さんのサイト、行ってきました!

>>新規採用時の男女平等は無理でしょう。
>>女性ならではの対応を責められます。

>募集や採用のときは、「機会」だけでも均等にしようという趨勢ですが、これでもいろいろ抵抗勢力はあったようです。
>たとえば、航空会社の客室乗務員。
>「機会不均等」で雇用が守られてきた現場もありますからね(宝塚歌劇団まで男性を採用しろとはいいませんが)。

宝塚に男を入れると、歌舞伎に女を入れなければならなくなります。歌舞伎の女版がある意味、宝塚かも?カップルも多いですし

>そこにメスが入る痛みを、現場が受け容れられるかどうかも、議論の余地がありそうです。

客室乗務員、保育士、幼稚園教諭、看護士などでしょうか?

助産師が雇用機会均等法で男性OKになるのが嫌だという声も
わたしは、男性いてもいいと思いますが、ただ、それを利用して、いかがわしい行為を強要したりすることがなければ。

産婦人科医はほとんど男性ですし、職業にしてると、そんなに興奮もしなくなるような気もするのですが?

夫婦で助産院をやられたりする人達が出てくるといいかも?

話題は変わりますが
紙の本は無くなるとか、フィルム写真は無くなるとか、レコードは無くなるとかいうけど。わたしは、これらのものはなくなりそうで、なくならないとおもいますよ!

デジタルカメラもいいですが、確かにフィルム写真のよさはあります。

フィルム写真は撮る人の感情が入ってる気がするのは、わたしだけなんでしょうか?、
わたしはプロがとるよりも、家族や恋人がとると愛情が入って、それほど、美人じゃないのに、かわいく写ります。

感動した時にとった写真は、感動が伝わってくる写真になるとおもいます。

がんばって、いい作品とってください。


To usagi8088@goo at 2006 10/22 07:04 編集 返信
RE:キミのために麺をうります

>特別会員様にはサービスデーもありますから、どうぞ御ひいきに♪

会員番号1840930、がんばります!

>人のものを教える為には人の3倍の知識を身につけなくてはいけないと聞きますが、
>教育者とはそれ以上に責任があるのですよね、本当に頭がさがります。

知識があるように見せかける演技力も必要かも…(笑)。
でも、知らないことは「知らない。調べておく」と開き直れるようにはなりましたよ。

>世の中には、そうでなくてはいけないと言う決めつけや押しつけが多いですね

僕は納豆に醤油をかけてからかき混ぜるのですが、かき混ぜてから醤油をかけなければならないという掟もある。
食後に野菜を食べたいのに、コース料理でまず前菜を食わないと次が出てこないレストランもある。
とかく、この世は生きにくい!

>社会とは人と人のつながりだと思うのですが、現実は彼らにとって自分が主役なんでしょうね。
>(主役もいろいろですねえ)でも、その世界が崩れた時は脆いのかも知れませんね。

だから、タコツボの中が癒される世界なのかもしれません。会社とか、家庭とか。
壊れると、「この世の終わり」です。
ちょいと自転車でクルマを引っかいただけで、烈火のごとく怒り狂うドライバーなんてのは、愛車が無傷で神聖なタコツボなのかな?

>鬼ごっこは、追いかけられないとつまんないので。焼かれてみましょう(愛情表現のお返しです)

まぁ、実際に女体を鉄板で焼くのはひっくり返しにくいし難儀なので、セルフでよろしく。
日焼け、海焼け、雪焼け・・・これからは雪焼けですよ!


To mirukudaisuki@goo at 2006 10/22 06:41 編集 返信
RE:勝谷誠也さんのサイト、行ってきました!

>新規採用時の男女平等は無理でしょう。
>女性ならではの対応を責められます。

募集や採用のときは、「機会」だけでも均等にしようという趨勢ですが、これでもいろいろ抵抗勢力はあったようです。
たとえば、航空会社の客室乗務員。
「機会不均等」で雇用が守られてきた現場もありますからね(宝塚歌劇団まで男性を採用しろとはいいませんが)。
そこにメスが入る痛みを、現場が受け容れられるかどうかも、議論の余地がありそうです。


From mirukudaisuki To osawasense@goo at 2006 10/21 23:58 編集 返信
勝谷誠也さんのサイト、行ってきました!

とても、おもしろかったです。
今の内容は、ご存知だと思いますので、あえて、書きません。

「きっこの日記」まで、覗いてきました。

きっこさんのことももちろん、ご存知なんですよね。

両方ともお気に入りに入れておこうと思います。

新規採用時の男女平等は無理でしょう。
女性ならではの対応を責められます。
でも、見ている人は見ているんです。
評価されるべき人が評価されるでしょう。
パートから、社長になられた方もいますしね。

でも、聞くと、人の何倍も気遣いが出来る方ですよね。
そこまで、行く方は。

わたしは自己中なので、無理でしょう。
本当に忘れっぽいのです。
子供の授業参観や、保護者面談、コロっと忘れるんですよね。
悪気はないんですが、学校ってあんまし、好きじゃないので。
給食は好きでしたが・・・。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 10/21 20:27 編集 返信
RE:キミのために麺をうります


>「うさぎバー」ミストレスよ、
>ぼったくられる日が楽しみでござるな(笑)。

特別会員様にはサービスデーもありますから、どうぞ御ひいきに♪

>いろんな意味で、「城壁」の中に住んでいる王子様、王女様は多いご時世です。
>でも、ワタクシとて誤解は一応かゆい程度は感じる(笑)。その原因が「誤表現」なら、
>こちらの責任で修正しなくてはいけませんからね。

たぶん、城壁の中にいながらも理論で武装をして身を守っているのでしょうね・・・
人のものを教える為には人の3倍の知識を身につけなくてはいけないと聞きますが、
教育者とはそれ以上に責任があるのですよね、本当に頭がさがります。

>勉強嫌いな子は、解放してあげるのも手でしょう。
>その代わり、勉強したくなったら何歳でもやりなおせるのがいい。

そうですね、何歳になっても本人次第で勉強は出来ますからね。
学歴はある意味では大事だと思うのですが、それがあたりまえでは無いと思います。
世の中には、そうでなくてはいけないと言う決めつけや押しつけが多いですね

>なるほどねぇ・・・どこも同じようで。
>たぶん、そのような人類は、自分の周囲は社会や世界ではなく「空間」で、対面する人は「背景」の一部なんでしょう。
>そんな態度されたら、あなたはどう思う?と問うのも無駄。そんな態度を取られても、実際なんとも思わないから(笑)。
>「人のふりみて我がふり直す」は、一定の想像力があってこそできることだから、教育とか訓練でどうにかしようとしても、上滑りしてしまう気がします。

社会とは人と人のつながりだと思うのですが、現実は彼らにとって自分が主役なんでしょうね。
(主役もいろいろですねえ)でも、その世界が崩れた時は脆いのかも知れませんね。
しつけや教育って本当に難しいですね・・・

>ワタクシは逃げる者を追いませんが、逃げ去る者は行く先々で、ワタクシの亡霊に会うのです(笑)。ムハハハハ
>逃げない良い子は、鉄板焼きにしてあげるのです!!(熱い愛情表現です)

亡霊も生霊も、謎の拝み屋の私には大歓迎なのですが(笑)
鬼ごっこは、追いかけられないとつまんないので。焼かれてみましょう(愛情表現のお返しです)


To mirukudaisuki@goo at 2006 10/21 01:39 編集 返信
RE:宮崎哲哉さんて?

>結構、歯に衣着せぬというのが、本当にあってる人ですね。
>あの番組では、言いたい放題できるようで、まあ、本当に放送できないことは、カットされているんでしょうが・・・。

たぶん、いま一番キワキワなのは勝谷誠也さんでしょうね。
http://www.diary.ne.jp/user/31174/
収録されても、放送で
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年9月の書き込み

From rx7-yamato@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 09/30 15:32 編集 返信
ほうもんありがとう。

 またあそびにきてね。

 やまとすばる


To tottimo1025@goo at 2006 09/18 18:48 編集 返信
RE:こんにちは

ボズ・スキャッグスさん、こんにちは。
日本海は荒れてませんか?

>当サイト、3周年でした(汗) 
>実際は8日なんですけどね・・・。 

おめでとうございます。日記も拝見。
石の上にも陽子、じゃなかった、三年といいますからね。次は30周年めざして、サイトのご発展お祈りしています(ひろみゴーは35周年だそうです)。
秋の海岸にも、インスパイアされるものが多々あるのでは・・・?


From tottimo1025@goo To at 2006 09/18 17:32 編集 返信
こんにちは

osawasenseさんどうも。 
 
気が付かなかったんですが、 
当サイト、3周年でした(汗) 
実際は8日なんですけどね・・・。 
 
それで、サイトを若干リニューアルしてみました♪ 
 
BARという事で、少しはBARらしくなったんじゃないかと 
思います。 
 
まだまだ直したい箇所はあるんですけどね(汗) 
 
という訳で、今後ともよろしくお願いします


To tottimo1025@goo at 2006 09/14 01:45 編集 返信
RE:秋ですね

ジノ・バネリさん、お久しぶりです。
名月の季節になると、ボビー・コールドウェルのアルバム・ジャケットを思い出しますね。

>HPですが、色々いじくってます。 
>gooのブログも始めました♪ 

いやはや、ニュー・オーリンズの少年の天才芸というのは、すごいですね。
やはり、その土地で吸って育った空気が、天性の音楽センスを授けるのかもしれませんね。
日本のAORも、がんばらないと!
では、またフォト・スケッチ新作にも期待していますので!


From tottimo1025@goo To osawasense@goo at 2006 09/13 09:51 編集 返信
秋ですね

osawasenseさんおひさしぶりです。 
HPですが、色々いじくってます。 
gooのブログも始めました♪ 
 
秋も日が経つにつれ、深まってきましたが、 
この季節、サイト用の写真撮り等に出かけてみようと思います。 
ではでは・・・失礼致します♪


To kirari_51@goo at 2006 09/13 02:52 編集 返信
RE:こんばんゎー^^


>今日、こっちで売っている、チーズのシャメをUPしてみたのですが・・・

>兵庫では、売ってますか???

ベビーチーズは、見たことがあるような…アーモンド味もあったはずですが、別メーカーかもしれません。
雪印ブランドが苦境の上(僕は好きなので買いますが)、神戸には、地元の六甲牧場、QBBチーズが根を下ろしていますからね。


From kirari_51@goo To osawasense@goo at 2006 09/12 16:46 編集 返信
RE:こんばんゎー^^

>>でも、兵庫には、メル友さんが居ますよぉー^^

>メールは、距離感がないので、すぐそこにいるように感じてしまものですね、メル友も。
>「九州の味」とか「北の国からメール風味」がおもっていたらいいのに(笑)。

今日、こっちで売っている、チーズのシャメをUPしてみたのですが・・・

兵庫では、売ってますか???


To pikkibikki@goo at 2006 09/12 12:41 編集 返信
RE:ご無沙汰お許しを!

お久しぶりです。

>僕の日記に関東大震災と阪神大震災との比較を書いたのですが・・

たしかに、関東大震災が、「社会の活断層」に目を向けさせることになった原点ですね。
真っ暗だった11年前の神戸の都心でも、外国人レイプ団とやらの噂が流れていました。

>それとリンクさせてもらってもいいでしょうか?

OKです。どうぞよろしく。


From pikkibikki@goo To osawasense@goo at 2006 09/12 11:34 編集 返信
ご無沙汰お許しを!

ここの日記がやぱりgooでは一番読み応え満点です。
半分くらいはよくわからんのですが・・
僕の日記に関東大震災と阪神大震災との比較を書いたのですが・・
その後の展開は同じようなものではなないかと。
これからも面白い日記をよろしく!
それとリンクさせてもらってもいいでしょうか?


To kirari_51@goo at 2006 09/12 10:23 編集 返信
RE:こんばんゎー^^

>>兵庫も広いからね〜
>父方の、姉の旦那さんの親戚なので・・・
>詳しくは知りません・・・><

>でも、兵庫には、メル友さんが居ますよぉー^^

メールは、距離感がないので、すぐそこにいるように感じてしまものですね、メル友も。
「九州の味」とか「北の国からメール風味」がおもっていたらいいのに(笑)。


From kirari_51@goo To osawasense@goo at 2006 09/11 21:48 編集 返信
RE:こんばんゎー^^

>>あぁ、文学ですかぁ・・・、他にも、壇かずおさん?
>>も柳川の方らしいです・・・(壇ふみさんのお父さん)

>そうですか、これは勉強になりました。
>『火宅の人』という激しい(笑)映画もありましたね。
そうですねぇー^^
ありましたよね。観てないけど^^;

>>兵庫というと、親戚がありますよぉー♪

>どちらでしょう?
>兵庫も広いからね〜
父方の、姉の旦那さんの親戚なので・・・
詳しくは知りません・・・><

でも、兵庫には、メル友さんが居ますよぉー^^


To kirari_51@goo at 2006 09/11 07:07 編集 返信
RE:こんばんゎー^^

>あぁ、文学ですかぁ・・・、他にも、壇かずおさん?
>も柳川の方らしいです・・・(壇ふみさんのお父さん)

そうですか、これは勉強になりました。
『火宅の人』という激しい(笑)映画もありましたね。

>兵庫というと、親戚がありますよぉー♪

どちらでしょう?
兵庫も広いからね〜


From kirari_51@goo To osawasense@goo at 2006 09/10 13:07 編集 返信
RE:こんばんゎー^^

>>「佐賀のがばいばあちゃん」ですか?

>いえ、柳川そのものが舞台の大林宣彦監督の『廃市』だったと思います。原作者の福永武彦を昔よく読んでいましたが、福永武彦も近くの出身だったようです。
あぁー、そうなんですかぁ。。。ごめんなさぃ、知らないですm(__)m

>>北原白秋先生は、私の母校の大先輩です^^
>>
>>中々、いいですよぉー、のんびりしてて^^

>文学の香り高い、由緒ある街なんでしょうね。
>訪ねる機会を、楽しみにしておきます。
あぁ、文学ですかぁ・・・、他にも、壇かずおさん?
も柳川の方らしいです・・・(壇ふみさんのお父さん)

はーぃ^^ 是非是非来てくださいねー^^

兵庫というと、親戚がありますよぉー♪


To kirari_51@goo at 2006 09/10 01:12 編集 返信
こんばんゎー^^

>>水郷の眺めは、いいものです。何かの邦画で、舞台になっていたような記憶がありますが。
>「佐賀のがばいばあちゃん」ですか?

いえ、柳川そのものが舞台の大林宣彦監督の『廃市』だったと思います。原作者の福永武彦を昔よく読んでいましたが、福永武彦も近くの出身だったようです。

>北原白秋先生は、私の母校の大先輩です^^

>中々、いいですよぉー、のんびりしてて^^

文学の香り高い、由緒ある街なんでしょうね。
訪ねる機会を、楽しみにしておきます。


To hirochan111111@goo at 2006 09/10 00:55 編集 返信
RE:こんにちは〜♪

>ブログのリンクして頂いたのですネ。

変更は「クイック対応」ですち。
ブログもがんばりんしゃい、がんばりんしゃい!
(だいぶ博多人ぽくなったつもりですばい!笑)。


From kirari_51@goo To osawasense@goo at 2006 09/09 19:30 編集 返信
こんばんゎー^^

こちらこそ、返信ありがとうございまーす^^

>>>黒木瞳さまの故郷ですか!
>>はぃ、そうですー^^ ファンなんですか?

>いやまぁ、そんなにファンとうわけでも・・・ただ崇拝しているというか心酔しているというか萌え尽きてしまうというか(笑)。
そうなんですかー^^

>柳川鍋というのも、有名ですね。
そうですねー^^ 有名ですねー^^ 

>水郷の眺めは、いいものです。何かの邦画で、舞台になっていたような記憶がありますが。
「佐賀のがばいばあちゃん」ですか?
今日、その映画を観てきましたよー♪
涙あり、笑いありで、感動しましたー^^

>うちの母校の校歌が、北原白秋&山田耕作の作で、関西にどういうご縁があったのか謎ですが、たしか北原白秋も柳川ご出身でしたね。
はぃ、そうです^^
北原白秋先生は、私の母校の大先輩です^^

>きっと、詩情あふれる街なのでしょう。いつか訪ねてみたいものです。
中々、いいですよぉー、のんびりしてて^^


From hirochan111111@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 09/09 18:13 編集 返信
こんにちは〜♪

ブログのリンクして頂いたのですネ。

感謝〜♪(笑)
私の方も、ブックマークに入れさせて頂きますネ♪

gooから離れますけど、今後ともヨロシクお願いしますm(__)m


To kirari_51@goo at 2006 09/09 13:43 編集 返信
RE:はじめまして^^

ご返信ありがとうございます。

>>黒木瞳さまの故郷ですか!
>はぃ、そうですー^^ ファンなんですか?

いやまぁ、そんなにファンとうわけでも・・・ただ崇拝しているというか心酔しているというか萌え尽きてしまうというか(笑)。

>柳川は、川下で、全国的にも有名です、それに、鰻でもかなーり
>有名です。

柳川鍋というのも、有名ですね。
水郷の眺めは、いいものです。何かの邦画で、舞台になっていたような記憶がありますが。
うちの母校の校歌が、北原白秋&山田耕作の作で、関西にどういうご縁があったのか謎ですが、たしか北原白秋も柳川ご出身でしたね。
きっと、詩情あふれる街なのでしょう。いつか訪ねてみたいものです。


From kirari_51@goo To osawasense@goo at 2006 09/09 09:23 編集 返信
RE:はじめまして^^

こちらこそ、ありがとうございまーす^^

>ご訪問&書き込みありがとうございます。
>黒木瞳さまの故郷ですか!
はぃ、そうですー^^ ファンなんですか?
黒木さんの、ご実家、知り合いの人の車で、行った時に、
教えてもらいましたー^^ 近くまで行きましたよ^^

>ぜひ、マル秘の名所、名産など、耳寄り情報もお寄せ下され。
>今後ともよろしく。
まる秘の名所ですか???んー、秋なら、秋月って所が、
紅葉で有名です^^(福岡)

名産は、やっぱり、福岡なので、明太子とか、ラーメンとかが
有名ですねー(*^-^*)

私が住んでいる、柳川は、徳永英明さん、今では、妻夫木聡さん、演歌では、北山たけしの出身地でもありますよぉー。
柳川は、川下で、全国的にも有名です、それに、鰻でもかなーり
有名です。

でゎ、また来ますねー(^_-)


To kirari_51@goo at 2006 09/08 23:27 編集 返信
RE:はじめまして^^

ご訪問&書き込みありがとうございます。
黒木瞳さまの故郷ですか!
ぜひ、マル秘の名所、名産など、耳寄り情報もお寄せ下され。
今後ともよろしく。


From kirari_51@goo To osawasense@goo at 2006 09/08 21:19 編集 返信
はじめまして^^

お邪魔しまーすm(__)m

足跡を、ぺったんしていきますねー。

また来ますねー(^_-)


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 09/08 11:29 編集 返信
はい

頑張ります


To hirochan111111@goo at 2006 09/08 01:12 編集 返信
RE:こんばんは〜♪

引越し了解。
いずれ、gooも閉鎖して、ログから相互訪問というのもできなくなるのでしょうね。

またブログも拝見します。
足跡は残りませんが、匂いは残しますたい!(笑)


To natsu51430818@goo at 2006 09/08 01:06 編集 返信
RE:今日は朝方おはようさん

>とりあえず元気です。でもまだまだ頭痛い日が続きます。だって就職決まらないんですもん。

転職活動、がんばって下さい。
とりあえずは、安定して生活費をかせげる仕事がみつかるよう、お祈りしております。
夢への近道はないものですからね。


From hirochan111111@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 09/07 22:23 編集 返信
こんばんは〜♪

こんばんは〜♪ ひろちゃんです。

http://plaza.rakuten.co.jp/hirochan111111/へ移転します。
gooのHPは楽しいのですけど、その分負担も多く、家庭の都合もあり、楽天ブログ一つにすることにしました。

少し前から考えていて、今日決めました。
お時間あるときは、遊びに来て下さいネ。

ブログの方にBBS持っていってますので、気軽に書き込んで下さい♪

では、色々とお世話になり、ありがとうございました。

ひろちゃんでした〜♪


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 09/07 05:25 編集 返信
今日は朝方おはようさん

とりあえず元気です。でもまだまだ頭痛い日が続きます。だって就職決まらないんですもん。


To natsu51430818@goo at 2006 09/07 03:21 編集 返信
RE:おっす

元気回復しましたか?

気をつけよう
 甘い言葉の
  ネット人格 (笑)


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 09/06 04:10 編集 返信
おっす

またまたよなかにこんばんこ


To wackey0909-takahiro@goo at 2006 09/06 00:03 編集 返信
RE:RE:ウイース

>ところで、特技はなんですか(?_?)

どこでも寝られることと、5分で夢を見ること。
どうだ少年!


From wackey0909-takahiro@goo To osawasense@goo at 2006 09/03 23:34 編集 返信
RE:ウイース

まぁ、おたがいがんばりましょう。
ところで、特技はなんですか(?_?)


To wackey0909-takahiro@goo at 2006 09/03 23:30 編集 返信
RE:ウイース

ご訪問&書き込みありがとな、未来のハンカチ王子!
走るのが得意なら、「盗塁王子」も狙えるかも。
がんばってくりっ!


From wackey0909-takahiro@goo To osawasense@goo at 2006 09/03 23:25 編集 返信
ウイース

オレの掲示板も夜露死苦
http://members.goo.ne.jp/home/takahiro


From steinwaysons( HP ) To osawasense@goo at 2006 09/01 23:37 編集 返信
こんにちは(^O^)/

いかがお過ごしの事でしょう。
今年は梅雨が長く、明けて一転して暑い日が続きました。
旬のお野菜や果物が高く、とても口に入る物ではありませんでした。

ログ巡りをしていますと、どういう訳かスパイウェアに感染する事に気付き、パソコンを終了する際には、必ずスパイウェアで“清掃”をいたします。
さて、本日9月1日は、暦の上では八朔という日を迎えました。
この日に私の遠祖が、手持ちの物を周囲の方のお配りしたという故実がありまして、下記アドレスにてスパイウェアを無償でご利用出来ますので、宜しければご利用下さい。
http://www.yamada-denkiweb.com/contents/contents/x-cleaner.html
ヤマダ電機さんというと東証1部上場企業のウェブサイトで無償で配布しておりますので、間違いの無い物と思われます。

最も御懸命な方ですので、既にソフトをご利用の事と思われます。
どうか失礼の程は、お許し下さい。

やっとの事で夏休みを取得し、いま私は一足先に秋を満喫しております。
どうかお体をご自愛下さい。
では、またログの世界でお会いしましょう(笑)

ニーダーザクセンの別邸にて
(^O^)/フェラーリ&スタインウェイ拝
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年8月の書き込み

To natsu51430818@goo at 2006 08/31 09:35 編集 返信
RE:すみませんでした。、

>送信何回も押しちゃった><

では、同じのは消しておきます。

>そういえばお友達登録いいですか?

はい、どうぞ。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/31 03:48 編集 返信
すみませんでした。、

送信何回も押しちゃった><
そういえばお友達登録いいですか?


To natsu51430818@goo at 2006 08/31 03:47 編集 返信
RE:こんばん

gooの反応が鈍く、何度か「送信」を押してくれたようで失礼。

>今日も夜更かし真っ最中

秋の(?)新製品メニューも紹介されていて、気分は食欲の秋ですね。
がんばりましょう、ケーキ姫!


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/31 03:35 編集 返信
こんばん

今日も夜更かし真っ最中


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/31 03:35 編集 返信
こんばん

今日も夜更かし真っ最中


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/31 03:35 編集 返信
こんばん

今日も夜更かし真っ最中


To pikkibikki@goo at 2006 08/31 02:56 編集 返信
RE:ご無沙汰でした

>再燃しつつあるバブル対策法を日記に書いたところです。
>日本の未来はこういう方向にしかないのではと思う。

球根の比喩は、ナルホドでした。
オランダあるいはデンマークのようなワークシェアリングと、「同一労働同一賃金」の原則が我が国でも実現すれば、活力ある社会に向かうでしょうね。
高齢化と介護予防が、否応なく追い風になると思いますが…。


From pikkibikki To osawasense@goo at 2006 08/30 19:42 編集 返信
ご無沙汰でした

ついさっき司馬遼太郎の書いていた・・
再燃しつつあるバブル対策法を日記に書いたところです。
日本の未来はこういう方向にしかないのではと思う。
批判などありましたらよろしく!


To natsu51430818@goo at 2006 08/29 00:41 編集 返信
RE:他にも色々

いろいろ大変な御様子ですが、谷あれば山あり。明けない夜はない・・・と思って、前向きにがんばって下されケーキ姫!


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/29 00:38 編集 返信
他にも色々

いつもおいでくださってありがとです


To natsu51430818@goo at 2006 08/29 00:36 編集 返信
RE:息抜きできないよ

>私の彼の体調が心配なんでし、

御回復を祈ります。
お互い支えあえればいいと思いますが、まず自分がしっかり立ち直らないとね。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/29 00:30 編集 返信
息抜きできないよ

私の彼の体調が心配なんでし、


To natsu51430818@goo at 2006 08/29 00:24 編集 返信
RE:ケーキ姫は

>今日も夜更かし中

息抜きも大切にして、がんばりましょうケーキ姫!


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/29 00:21 編集 返信
ケーキ姫は

今日も夜更かし中


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/29 00:21 編集 返信
ケーキ姫は

今日も夜更かし中


To yamachn@goo at 2006 08/26 13:42 編集 返信
RE:◆お訪ねとご指摘いただきありがとうございました。

お答え、ありがとうございました。

>◆お訪ねいただいた方の掲示板に、お礼以外にも書き込みさせていただいていますが、無記名ではなく自分のアドレスもいっしょに書き込みさせ、発信元をきちんと表示させています。
>私は自分のHPに残す必要がありませ。

「無記名になっている」と指摘しているのではありませんよ。
全く同じ文面をばらまいていることが、あなた自身のBBSではわからないように細工されているので、「必要がない」以上の理由があるのかなと勘ぐってしまいました。

>訪問や書き込み頂いたお礼ですので、同じ内容になることは当然あります。

同じ内容にしかなっていませんが・・・
それを喜ぶ人もいるでしょうし、自分のサイトについての感想でも反応でもない内容に、誠意がないと案じる人もいるでしょう。
同じ文面、しかも別サイトに飛ぶタグをうめこんで掲示板に書き込むメッセージは、基本的に広告と同じ性質のものです。以後お断りします。
yamachnさん流の情報「配信」がさらに質を高め、「感謝のレス」を浴びるられるよう、ご健勝を祈ります。


From yamachn@goo To at 2006 08/26 12:31 編集 返信
◆お訪ねとご指摘いただきありがとうございました。

お答え、お待ちしています。

同じ文面をコピペしてあちこちの掲示板に書かれている理由は何ですか?しかも、あちこちにばらまいていることが、御自身のこのサイトのBBSではわからないようにカムフラージュされている。
個人的に書き込まれた返信に対して、yamachnさんの個人的なお礼なりコメントなりが、ほとんどない。

以上から、個人的には、広告と同じだと思うので、これからスタンプで押したような書き込みは削除させていただきますので、あしからず。
北海道は好きなんですけどね。

◆おはようございます。
osawasenseさまの掲示板の書き込みでご指摘いただきました。

私は、全員ではありませんが、HPにお訪ね下さった特に道外の方には、お礼と近郊で撮影した写真もお送りさせていただいています。
あくまで私のHPに何回かお訪ねくださった方には、季節のご挨拶も含め、道東近郊で咲いた花々や景観を・・・
(Logに足跡を残していただいた方と掲示板に書き込み頂いた方のみ限定しています)
(尚、道東近郊の情報を希望している方には別途お送りしています)

◆お訪ねいただいた方の掲示板に、お礼以外にも書き込みさせていただいていますが、無記名ではなく自分のアドレスもいっしょに書き込みさせ、発信元をきちんと表示させています。
私は自分のHPに残す必要がありませ。
訪問や書き込み頂いたお礼ですので、同じ内容になることは当然あります。

今後も良きアドバイス、ご指摘をお願いいたします。
お礼を申し上げます。yamachn


To natsu51430818@goo at 2006 08/26 02:00 編集 返信
RE:それが

詳しい事情はお察しするばかりで確認しようがありませんが、二人とも何とか生活していくための仕事はしなくてはいけませんね。
実家との距離は、ふんばってキープしましょう。



From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/26 01:51 編集 返信
それが

もう一人一緒にすんでていて二人で生活していくって決めたので実家には帰れないんです。もう一人は今会社が倒産し無職なんです。


To natsu51430818@goo at 2006 08/26 01:44 編集 返信
RE:家賃だけは待ってくれないので

家賃は大きいし、大変でしょうね。
いざとなったら、親友宅にころがりこんで、お礼は出世払いという手もありますが・・・それは決して恥ずべきことでもないと思いますよ。
そう深刻に思いつめないで、いい切り抜け方を考えて下さい。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/26 01:38 編集 返信
家賃だけは待ってくれないので

他のは多少遅れてもいいんでしょうがね・・・。まとめてもはらえますしね。


To natsu51430818@goo at 2006 08/26 01:36 編集 返信
RE:その前にとは

>家賃が払えないかもなんです。

あれま!
たしかに生活基盤は大切ですね。これが揺らぐと、夢どころではないかも…。
家賃、光熱費、食費は何とかまかなえるぐらいには、仕事をキープできますよう、お祈りしています。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/26 01:31 編集 返信
その前にとは

家賃が払えないかもなんです。


To natsu51430818@goo at 2006 08/26 01:16 編集 返信
RE:書き子ありがとうです

>その前に・・・があるようで・・・

・・・=お彼岸?日本沈没?
大丈夫。その後に、いいことがあります!!


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/26 01:12 編集 返信
書き子ありがとうです

いいことがあると言いのですが・・・その前に・・・があるようで・・・


To natsu51430818@goo at 2006 08/26 00:54 編集 返信
RE:うーん

>好きなだけでは仕事に出来ないこともあります。だから売ることでもいいからケーキ屋さんに働きたいと思って今働いてます。

そんなもんですね、下積みのうちは。
あせらず着実にがんばっていたら、きっとチャンスには出会えますって。
売り場にも、楽しい麺…じゃなかった面を見つけて、がんばって下され!


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/26 00:47 編集 返信
うーん

好きなだけでは仕事に出来ないこともあります。だから売ることでもいいからケーキ屋さんに働きたいと思って今働いてます。


To natsu51430818@goo at 2006 08/26 00:31 編集 返信
RE:ケーキ姫より

>夢は昔「パティシエ」でした。正直甘いものは自分から好んで食べるほど好きではないんですが、ケーキにこだわらず誰かに「おいしい」と言われ笑顔で帰っていただくことが私の喜びなんです。でも私も商品を見ることだけが今はいっぱいいっぱいで、接客が出来ていないんですよ。

すばらしい!
そうであってこそ、仕事のやりがいというもんですね。
職人肌なのかも・・・それなら、接客や営業や経理なんかは、それが得意な人に任せて、自分の専門分野に賭けるのも、手かもしれませんよ。それが、マネージメントということなんでしょうね。

ぜひ、パティシエの道、がんばって下さい。
夢の城のような、豪華なやつを。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/26 00:18 編集 返信
ケーキ姫より

実は契約が出来れば契約社員になれるんですよ。今はアルバイトなんですけどね。って夢は昔「パティシエ」でした。正直甘いものは自分から好んで食べるほど好きではないんですが、ケーキにこだわらず誰かに「おいしい」と言われ笑顔で帰っていただくことが私の喜びなんです。でも私も商品を見ることだけが今はいっぱいいっぱいで、接客が出来ていないんですよ。勉強不足なんです。食べる事にこだわらず、ファッションも自分のセンスの勉強になるし、やってみたい仕事なんですよ。


To ja_zzy@goo at 2006 08/25 23:44 編集 返信
RE:継続してれば・・

継続祈願(?)、ありがとうございます。

>>僕も、八ヶ岳は毎年のように登っていますが。

>今年は、これから登るのですか? 私も今秋に登ろぉかと思っています。

秋の八ヶ岳は、最高ですね。
気候もおだやかで、新雪の白銀と、紅葉と、ふもとの緑のトリコロールも優しく迎えてくれますし。
また、今年のレポートもアップして下さい。
楽しみにしていますので!


From ja_zzy@goo ( Mail ) To osawasense@goo at 2006 08/25 23:37 編集 返信
継続してれば・・

今晩は^^

>次は288万8888を・・・って、続いてませんね、たぶん(笑)。

もしかして、、続いてる・・ カモ。\(^^\)

>僕も、八ヶ岳は毎年のように登っていますが。

今年は、これから登るのですか? 私も今秋に登ろぉかと思っています。



To natsu51430818@goo at 2006 08/25 04:58 編集 返信
RE:こんばん

ケーキ姫、夜更かししてますねー

契約更新に気をもむ立場も、大変ですね。お察しします。投げやりな空気が澱んでいる職場もむなしいでしょうし・・・。
どこもパートは使い捨てされる、厳しいご時世だと思います。
雇用形態はパートでもいいと思うんですが、ちゃんとスタッフとして育ててくれて、ランクアップして行けるような職場と巡りあえればいいですね。
女性ばかりの職場のしんどさというのはぴんときませんが、自分の夢ピンポイントで見つめて、がんばって下さい。
いらいらするとお肌にもよろしくないので、リラックス、リラックスでね。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/25 02:46 編集 返信
こんばん

9月で一度契約が切れるのでその後の契約が結ばれば嬉しいけど、結ばれなかったら他探します。他の人もそうみたいなんだけど、「年下の先輩」って言うのが何となくだけど気持ち的に・・・。
それで辞めようとしている人もいる。やっぱり人間関係はどうもやらんし、特に女ばっかの職場だからひとつ外れると、うわさの対象にすぐになる。それに職場どちらかといえば、学生さんのバイトな職場だから入ってくる子は20代前半とか学生ばかり、フリーターでもいずらい感じなんです。だからなおさら上下関係はうるさくなると思います。


To natsu51430818@goo at 2006 08/24 02:03 編集 返信
RE:ありがとう

なんだか、従業員の入れ替わりが激しくて、あっという間にベテランになって、責任を負わされているのかもしれませんねぇ・・・シフト女王!(?)
ご苦労、お察しします。
納豆パワーで、がんばって下され。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/24 00:29 編集 返信
ありがとう

うんばてないように頑張るぞん


To natsu51430818@goo at 2006 08/24 00:06 編集 返信
RE:メールありがとう

ケーキのお姫さまへ

>もう少し疲れるぐらい動いてみます。後栄養バランス考えた食事も・・・。

夏は、うんと汗をかいてデトックスした方が、秋になってバテが出てこないそうですから、運動がんばって下さい。
ラジオ体操も、盆踊りも、もう終わりかもしれませんが・・・
まぁ、ガンガン歩きましょう!


To ja_zzy@goo at 2006 08/24 00:02 編集 返信
RE:288888

ご訪問&報告ありがとうございます。

>あまりにも偶然ですが、、
>そして、特に気にしてなぃかとも思ぅのですが・・ 288888get!しました^^

おめでとうございます!
次は288万8888を・・・って、続いてませんね、たぶん(笑)。
でも、今後ともよろしく。
御夫婦で山も、すばらしいですね。
僕も、八ヶ岳は毎年のように登っていますが。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/23 22:39 編集 返信
メールありがとう

もう少し疲れるぐらい動いてみます。後栄養バランス考えた食事も・・・。ありがとうございました。


From ja_zzy@goo ( Mail ) To osawasense@goo at 2006 08/23 22:29 編集 返信
288888

初めまして。
あまりにも偶然ですが、、
そして、特に気にしてなぃかとも思ぅのですが・・ 288888get!しました^^
ja_zzy


To usagi8088@goo at 2006 08/23 00:07 編集 返信
RE:こんばんは (*‘ー‘)旦~

usagi様

いつもご訪問ありがとうございます。目からウ*コ、落ちすぎてませんか〜?
福岡の某奥様から、熱烈絶賛推薦(笑)もいただいております。
みかんの里からの瀬戸内の眺めもナイスですね。しまなみ海道も旅してみたい今日このごろです(暑いか…)。

では、今週末のオフ会(+コンサート?)レポートも、お待ちしてますから。
今後とも、よろしく。


From usagi8088@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/22 21:47 編集 返信
こんばんは (*‘ー‘)旦~

osawasense様 こんばんは〜。

お友達登録をして頂き有難うございます。
気がついてビックリしながら大喜びました、とても光栄です♪

毎日osawasense様の日記を拝見させて頂く事が日課になっています。
読ませていただく度に目からウロコが落ちっぱなしでとても勉強になります。
すっかり昨日記のファンになりました。

今後とも宜しくお願い居たします。(*´ー`)旦~

 うさぎ


To natsu51430818@goo at 2006 08/22 04:27 編集 返信
RE:かきこありがとうです。

>このところバイトが休みだと昼間寝ていての逆生活です。何か良く深く眠りにつく方法はないですか?

おやおや、夜更かしですね。
昼寝すると夜は寝つけないのも自然なことですから、昼寝しないこと・・・では身もフタもないので、昼寝から覚めたらガンガン運動して疲れてみるとか?
寝酒をくらうとか?(クセにならないよう注意)
睡眠音楽を聞くとか?
お勉強してみるとか?

でも、無理に眠らなくても、トータルで運動と休養の収支がとれていたら、それでいんじゃないかと思いますが・・・。
精神科医のなだいなだ先生は、不眠症の人の質問「寝ないとどうなりますか」に、「やがて眠くなって眠れます」と答えておられましたっけ。


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/22 03:26 編集 返信
かきこありがとうです。

このところバイトが休みだと昼間寝ていての逆生活です。何か良く深く眠りにつく方法はないですか?


To inabanotuma@goo at 2006 08/20 10:17 編集 返信
RE:おはようございま〜す

書き込みありがとうございます。
新規開店、おめでとうございます。
和歌山旅行・・・ですか。海の中の「尼さんショー」は、変な想像をしてしまいましたが(海女さんの素潜り漁ですね?)、夏は海の中が最高ですね。
濡れおかきの柔らか食感は、僕も好物です。
食べ過ぎませんように。


From inabanotuma@goo To osawasense@goo at 2006 08/20 09:22 編集 返信
おはようございま〜す

はじめまして!くぅと申します

訪問ありがとうございます

ホームページ開設したばかりです

掲示板にも遊びにきて下さいね^−^


To natsu51430818@goo at 2006 08/20 08:22 編集 返信
RE:ほうもんとかきこありがとんです

「1つトシをとれてうれしい」年頃から、「トシをとるのがつらい(笑)」年頃になって行くと、誕生日は「親に感謝する日」かも・・・と思えてきますが、人によって家庭事情はさまざまでしょうね。
寂しい誕生日は、ワタクシにおまかせを。

こんな男に要注意


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/20 07:48 編集 返信
ほうもんとかきこありがとんです

へへへ・・・さびしい誕生日も過ぎました^^
またきまゆ


To komakusa_001@goo at 2006 08/20 01:19 編集 返信
RE:続きです

>「>>>経済闘争(論争か?闘争なら、どの体制とどの体制?」(貴方のレスの引用です)

>  この質問は何を知りたかったんでしょう?

だれとだれが争っていると考えておられるのか、確認したかったということです。


>「十数年に及ぶ経済闘争で、癒しを求める事からたどり着いたクラッシクブーム:最近のクラッシク入門版CDが売れていますね。人は追い詰められた中で、直感的に本物(癒されるモノ)を感じる能力があると観たいです。(進化するモノは、一番弱いモノですね:進化が教える真理は、如何なる者にも凄い可能性がある事を思うから…)」(私のレス引用)

>   自分の書いたレスが分かりづらいのかな?と考えてみましたが、「十年に及ぶ経済闘争で」だけなら、バブル崩壊後の事かな?って思うかもしれません。しかし文章を最後迄読めば文脈から、「闘争なら、どの体制とどの体制?」と言う必要があるのでしょうか?
> 大学のレポートなら分かりますが…。それ(体制)を聞いたのは(失礼ですが)クラッシクの良いトコどりのCDがかなり売れてるのを、ご存じなかったの?
>   バブルの背景をテストされたようで、いやでした。

あのね、難しく考えすぎ(笑)。
癒しブーム、クラシック・ブームは、ストレスの多い社会の産物
その中に、資本家と労働者の階級闘争もあるでしょうし、年金不安もあるでしょう。
斬新な角度からのコンピレーションが売れるというのは、LPの時代からよくあることです。そうした音楽産業の動きを、「経済闘争」という難解なタームに結びつけるから、話がややこしくなるのでは?
まぁ、こちらも律儀にお相手しすぎているのかもしれませんが。

わざわざ論争の種をつくるBBSになるのは、愚かしいことです。論争のための論争は、無益ですね。
やめましょう。
バブルの背景について知っているか?とテストする意図は、皆目ありませんから、念のため。


From komakusa_001( Mail ) To osawasense@goo komakusa_001@goo at 2006 08/19 22:54 編集 返信
RE:続きです

>>>>>>差異が先か、階級が先かは一考の余地がありますが。
>>>>>遺伝的要因(正統派文化資本)迄絡んでる事をお陰で知る事>>>>>が出来ました。
>>>>ならば差異から出発すると定めるとおきます:現実(この世に)に存在してるのですから…。十数年に及ぶ経済闘争で、癒しを求め>>>>>る事からたどり着いたクラッシクブーム:最近のクラッシク入門版CDが売れていますね。人は追い詰められた中で、直感的に本物(癒されるモノ)を感じる能力があると観たいです。(進化するモノは、一番弱いモノですね:進化が教える真理は、如何なる者にも凄い可>>>>能性がある事を思うから…)

>>>経済闘争(論争か?闘争なら、どの体制とどの体制?)からクラシックブームまでの関連づけが、いい意味で大胆ですが、癒しを求める>>>人が増えているのは確かでしょう。
>>   うん…、(私の、多分大胆な?)経済闘争なる言葉が問題に成ってるんですね。
>>この渦中で、例の長銀が潰れた背景に日本特有の1975年体制や、また護送船団方式という系列を大事にするシステムがあったですよね。銀行の健全化を待たねばならず、バブル崩壊後の対策が先送りとなり、(企業は)生き残りを掛けてリストラを実行、貸し渋りから中小企業は倒産、不安から起こる個人消費の冷え(景気回復はコレが大事ですね)、益々不況色へ…:これらの中で生き残りにかけてきた人々の言を>>言っただけです。

>つまり、生き残る勤労者と捨てられる勤労者とがしのぎを削る、ギスギスした経営風土が当たり前になってきた、ということですね。
>ごもっともです。

「>>>経済闘争(論争か?闘争なら、どの体制とどの体制?」(貴方のレスの引用です)

  この質問は何を知りたかったんでしょう?

「十数年に及ぶ経済闘争で、癒しを求める事からたどり着いたクラッシクブーム:最近のクラッシク入門版CDが売れていますね。人は追い詰められた中で、直感的に本物(癒されるモノ)を感じる能力があると観たいです。(進化するモノは、一番弱いモノですね:進化が教える真理は、如何なる者にも凄い可能性がある事を思うから…)」(私のレス引用)

   自分の書いたレスが分かりづらいのかな?と考えてみましたが、「十年に及ぶ経済闘争で」だけなら、バブル崩壊後の事かな?って思うかもしれません。しかし文章を最後迄読めば文脈から、「闘争なら、どの体制とどの体制?」と言う必要があるのでしょうか?
 大学のレポートなら分かりますが…。それ(体制)を聞いたのは(失礼ですが)クラッシクの良いトコどりのCDがかなり売れてるのを、ご存じなかったの?
   バブルの背景をテストされたようで、いやでした。
KOMAKUSA


To komakusa_001@goo at 2006 08/19 20:54 編集 返信
RE:続きです


>   うん…、(私の、多分大胆な?)経済闘争なる言葉が問題に成ってるんですね。

>  この渦中で、例の長銀が潰れた背景に日本特有の1975年体制や、また護送船団方式という系列を大事にするシステムがあったですよね。銀行の健全化を待たねばならず、バブル崩壊後の対策が先送りとなり、(企業は)生き残りを掛けてリストラを実行、貸し渋りから中小企業は倒産、不安から起こる個人消費の冷え(景気回復はコレが大事ですね)、益々不況色へ…:これらの中で生き残りにかけてきた人々の言を言っただけです。


つまり、生き残る勤労者と捨てられる勤労者とがしのぎを削る、ギスギスした経営風土が当たり前になってきた、ということですね。
ごもっともです。


To komakusa_001@goo at 2006 08/19 20:53 編集 返信
RE:続きからです

>>うーん、先天性あるいは遺伝性の話でもない。
>>自覚識的に学習(教養を身につけようと意識してつめこむ)して身につく文化資本と、気づいたといには身についていた文化資本がある、ということですが。

>  うーん…♪、”先天的”という言葉を指摘されてるようだと:辞書によると「生まれつきそなわった」と出てます。
>正統性の教育資本は、生まれつきそなわったと言ったのは:親なる縁の持つ財産(正統性教育資本)を得られる因子が自分にあるって意味です。

先天性の意味は、理解しています。
親の豊かさと子の豊かさの相関については、佐藤俊樹『不平等社会日本』(中公新書)をはじめ、多くの社会学者が研究・公刊しているので、ご参考に。


>量子力学的には、会うとは時間、空間、物体(会う者自体の言)が一致して初めて”会える”が起こると言うようですね。
>  つまり、血統による文化資本(知識、技能)がある(親の)トコへ生まれたと言う意味です。(で科学的には、それが遺伝情報に組み込まれていると言ったのです。縁と科学の関係に興味を持っていたので)

量子力学に立ち入るつもりはありません。素人が手を出すと、「トンデモ科学ロマン」になるだけですから。
縁についても、統計と確率の基本から習得しないと、これまたキテレツな大胆仮説に終わってしまいます(議論が噛み合わない)。


>>一億平等の幻想が見ていられたのは、所得の再分配が強力に機能していたせいもあるので、「大きな政府による福祉国家」を国民が選択すれば、格差は縮小する可能性もあります。

>  大きな政府は関係ないのでは?(緩和政策が格差を生んでるのは、確かです。今の改革に弱者の負担を減らす政策は、議論されず先送りしてるのが問題なのです)

弱者の負担というのは、たとえば医療費や所得税ですね。
この制度を決定し強制的に徴収する力こそ、政府の権限です。
この権限の大小が、所得格差、資産格差、機会格差を大きく左右します(もちろん、国民個々人の意識やモチベーションのありかたも大きな要素ですが)。


To komakusa_001@goo at 2006 08/19 20:51 編集 返信
RE:ブログ更新しました

>>「結婚という制度」ないし一夫一婦制は、どうでしょうね。
>>子育てできない母親でも、生殖すれば、子供がこの世に産み落とされるわけですが。

>   おっしゃるのは、「親は無くとも子は育つ」って言いたいのかな?それは昔は地域全体が子供を育てていたでしょ?(近所の子供を自分んちの子同様に注意できたし、子供会なんてのもありましたね)
>地域崩壊と言われる現代社会では、難しいと思います。

親としての資質がなくても子供は誕生してしまう、という現実を指摘したまでです。
「その後の成育環境」は、たしかに悪化しているような気もする一方、衛生や栄養の面では、最低限の生存は保障されていると思います。戦後間もなくのころ、高度成長期よりは。

地域崩壊と育児力の低下、成育環境の平板化については、新しいもの(制度、専門職、施設等)をつくるのがいか、失ったものを復活させるのがいいかは、コストや成果予測等いろいろ問題があって、もっと国民的な議論が必要です。
難しいのは確かですが。



From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/19 18:05 編集 返信
RE:続きです

osawasense様

>>   遺伝的要因(正統派文化資本)迄絡んでる事をお陰で知る事が出来ました。
>>ならば差異から出発すると定めるとおきます:現実(この世に)に存在してるのですから…。十数年に及ぶ経済闘争で、癒しを求める事からたどり着いたクラッシクブーム:

>経済闘争(論争か?闘争なら、どの体制とどの体制?)からクラシックブームまでの関連づけが、いい意味で大胆ですが、癒しを求める人が増えているのは確かでしょう。

   うん…、(私の、多分大胆な?)経済闘争なる言葉が問題に成ってるんですね。
言いたかったのは、戦後右肩上がりで伸びた経済が初めてマイナス成長になった時期(第一次オイルショック)の対策として、長期雇用保証から会社主義が生まれ(1975年体制)、1980年後半から始まったバブル経済へ、そして崩壊…:で銀行は莫大な不良債権を抱えた。(貸し過ぎ:元をとれない設備投資につぎ込んだんですね)
この不良債権の処理を見送って、潰れかけた大手銀行に国債を投じて迄して守ったのは日本経済(企業)が銀行によって成り立ってるからでしたね。(戦後の財閥解体が原因?だと)
  この渦中で、例の長銀が潰れた背景に日本特有の1975年体制や、また護送船団方式という系列を大事にするシステムがあったですよね。銀行の健全化を待たねばならず、バブル崩壊後の対策が先送りとなり、(企業は)生き残りを掛けてリストラを実行、貸し渋りから中小企業は倒産、不安から起こる個人消費の冷え(景気回復はコレが大事ですね)、益々不況色へ…:これらの中で生き残りにかけてきた人々の言を言っただけです。

>ただ、練習曲などの小品集ならともかく、シンフォニーやコンチェルトをじっくり聞こうにも、着メロにわずらわされない時間を確保することすら、現代人には至難の技かもしれません(僕は着メロも携帯メールも手を出していませんが)。

   うん、そういう実態があるので聴きたくても聴けない状況もありますね。(実は、私も携帯持っていません♪)
komakusa


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/19 17:20 編集 返信
RE:続きからです

osawasense様

>>   そう言ったつもりでしたが、おっしゃる教養をモノと書いた為に曖昧になったのを反省:文化資本が曖昧でした。(私の勉強不足ですね) 正統性の教養は先天的に育ったものだと言いたいのですね。
>うーん、先天性あるいは遺伝性の話でもない。
>自覚識的に学習(教養を身につけようと意識してつめこむ)して身につく文化資本と、気づいたといには身についていた文化資本がある、ということですが。

  うーん…♪、”先天的”という言葉を指摘されてるようだと:辞書によると「生まれつきそなわった」と出てます。
正統性の教育資本は、生まれつきそなわったと言ったのは:親なる縁の持つ財産(正統性教育資本)を得られる因子が自分にあるって意味です。
量子力学的には、会うとは時間、空間、物体(会う者自体の言)が一致して初めて”会える”が起こると言うようですね。
  つまり、血統による文化資本(知識、技能)がある(親の)トコへ生まれたと言う意味です。(で科学的には、それが遺伝情報に組み込まれていると言ったのです。縁と科学の関係に興味を持っていたので)

>>   確かに、時代の転換期を感じています:(政府の)バブル崩壊への対処が遅く、一割の超富裕層と一割のワーキングプアを作りましたね。(日本人的体質が作ったと言う事実もあると思います:守り合う)
>>既に、一億総中流は戻らないと言う専門家もいますね。
>一億平等の幻想が見ていられたのは、所得の再分配が強力に機能していたせいもあるので、「大きな政府による福祉国家」を国民が選択すれば、格差は縮小する可能性もあります。

  大きな政府は関係ないのでは?(緩和政策が格差を生んでるのは、確かです。今の改革に弱者の負担を減らす政策は、議論されず先送りしてるのが問題なのです)
まだまだ、戦後復興期から継続してるとか(もう要らない)、又2つ以上の省に跨ってるが機能してないのを整理する言が出来ればですよね。
  社会保証制度は重要ですね:これで必要な公共事業が全国に出来るかも♪ ところで、病院の問題がありましたね(僻地だけでなく、病院が消えてますね)
komakusa


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/19 16:41 編集 返信
RE:ブログ更新しました

osawasense様

>>私は勝手に、提案(第三者推敲の)だと受けっとってました:
>政治や教育や歴史研究をテーマにしたメーリングリストを探して参加してみると、意見交換や推敲のできる仲間も見つかるのでは?

   分かりました:時間が出来たら考えます。(情報ありがとう。正直の所、HPを運営する事自体が無理だなぁって状況です。レス交換してきたHPのお友達に支えられてやってる事を大切にしたいですが、Blogだけに成ってしまうかもしれません)

>>   日本もアメリカのような実力社会に移行してるのを感じます。
>>唯、SMAPのこの曲を支持する背景には、励ましが欲しいという孤独な現在の若者の心があるように思うのです。(一種の甘えですが、奮闘中に貰う陣中見舞が心を打つのは確かでは?)
>たしかに、弱肉強食のようなイメージで実力社会に不安を覚えている人には、励ましも承認も必要でしょうね。
>多様な学生、勤労者の潜在的な実力を、ちゃんと成果として活かせない日本の組織社会を揺さぶる動きとしての「競争」は、大歓迎ですが。

  おっしゃる意味は分かります。

>>  現在の人間をチンパンジー化だと言う説がありますね:家族の元で癒されて、再び厳しい社会へ出て行くのが人間ですね。(一夫一婦制の意義)
>>しかし、今家族が崩壊し始めたと:自分の思うように(お稽古やお受験の為に育てて)育たなかったら子供を突然見捨ててしまう母親が出>>て来ていると…。
>霊長類学者の河合雅雄さんとも何度かお話しましたが、チンパンジーの生態に、人間の失ってきたものを投影するのは、よくある手法です。なるほどと思うところあり、「それは参考にならんやろ」と思うところあり、です。
>「結婚という制度」ないし一夫一婦制は、どうでしょうね。
>子育てできない母親でも、生殖すれば、子供がこの世に産み落とされるわけですが。

   おっしゃるのは、「親は無くとも子は育つ」って言いたいのかな?それは昔は地域全体が子供を育てていたでしょ?(近所の子供を自分んちの子同様に注意できたし、子供会なんてのもありましたね)
地域崩壊と言われる現代社会では、難しいと思います。

   又子育てノイローゼの患者(若いお母さん)には、昔流の母性が消耗してる?:それはそれで認識するしかない状況だと言う精神科医の声(新聞)を読んで、びっくりした事があります。
食育の必要性を感じてます:簡単な料理さえ、作れない実態もあるようですね、今の若いお母さん達は共稼ぎで育ってきた背景がありますね。(ちゃんとした食事をしてこない)

>>   私はどんな人間にも、得意不得意な分野があると思うのです。
>>人の不得意分野だけを観て優位になる者は、自分が不得意分野にさらされると落胆するといった…。
>>自分にとっては簡単な事も、出来ない者もいる。しかし、その者に>>も自分が敵わない得意分野がある事を知る必要があると思うのです
>一般に、天は二物を与えないと言われながら、「自分はオールマイティ」と思い込む(精神医学でオムニポテンツと呼ぶそうですが)人が、病んだ果てに起こす事件というのも目につく昨今です。

  そうですね:オールマイティとは何かを考える必要がありますね。
学校で優秀でも社会では通用しない為の打撃は、学校教育が受験の為に成ってる事に繋がります。優秀とは円滑な例えば、人間関係が出来る事ですね:本当の教養とはヒケラカス事ではなく、円満な人格に現れると思いますね。

>名医や名経営者、名政治家らが必ずしも名教育者ではないというのは、僕の周辺でウンザリするほど見られる実例です。
>僕の「偉いさん採点法」は、
>自分の未熟な点を、できる人にすなおに教わる謙虚さを持っているか?
>自分を越える後輩や部下を育てられるか?
>のチェックです。これができてこそ、「天が二物を与えた名人」と思います。
>自分の未熟なところを発見して成長して行くことを、永遠に続けられる人間でありたいものです。

   うん…、教えるって事は例えば、科目なりが出来るのは必要条件ですが、それだけではないですね:急所(何処が分からないのか)を探して、押し付けるのではなく一緒に考える(分からないトコに付き合う)寛容さがあるか?ですね。
   おっしゃる通りですね:自分以上にって思いこそが向学の意欲を引き出すと…。日本の資源は人間です:教育が重要ですね。
komakusa


To natsu51430818@goo at 2006 08/19 16:06 編集 返信
RE:こんばんわ

ご訪問ありがとうございます。
それと、誕生日おめでとうございます。
「一人ケーキ」は、おすそ分けしてくれたら、いくらでもお供するのに・・・(笑)。
残りのナツには福がありますよ!


From natsu51430818@goo To osawasense@goo at 2006 08/19 08:23 編集 返信
こんばんわ

おはようです。・・・あれ?
あそびにきました。


To komakusa_001@goo at 2006 08/11 17:16 編集 返信
RE:続きからです

komakusaさんね、三重四重引用はひかえましょう、と忠告している意味は、まだわかりませんか?

>>自分で考えて書いているであろう点は、わかります。ただ客観的に、「手垢のついた言説のオウム返し」と評されますよ〜と、余計なおせっかいを焼いたのでした。こういうことを言われるだろう、と。
>>だから「  」でくくっているのですが。
>>オリジナルの意見を聞きたい。教室で、教科書で書かれ尽くしていること以外の。
>>それが本心です。

> では問い直しますが、普通に学校で学んだ人々の7割が首相の靖国参拝を反対しないのは何故ですか?;ちゃん(真実を)と教えてないのではないですか。

あなたが>>で引用した部分と、「では問い直しますが」以下の問いが整合してないので、再度めまいを感じますが・・・(笑)

学校教育は不充分だと思いますよ。
だから、わかるまで教えなくてはいけない。ただ、教える側の年齢や社会経験など、限界も多々ありますけどね。

komakusaさんは、教壇に立つか、職場で部下を教育するかの経験はありますか?
その際に、効果のない教育というのは、教わる側が、「耳にタコができるほど聞き飽きたよ、それ」と感じるような繰り言なのです。あの手この手で、「なるほど」と思うような教え方、新しい発見があるような導き方を工夫しなければいけない。
オウム返しは逆効果なのです。


>   オリジナルとは?

書かれていないこと、語られていないこと、
「どこかで聞いたような話だな」と感じられることです。

私はこの世界で一人なのだ、独自の意見を表現しているのだ、と自負を持っているなら、それでいいと思いますよ。
もう文句いいません(笑)。


>これ迄書いてきた事全て、自分の心で実感してきた事ですが。
> 戦争の野蛮さは、平和社会(戦争状態ではない)にも時として具現するものです;そういう人間の弱い者虐めする心が自分にもある事を知るなら、人の意見を”オウム返し”等と見縊らないのが、普通の常識ある人だと思います。

優しさは、僕には確かにないね(笑)。
常識論に立ち入るなら応じてもいいけれど、常識はcommon senseの訳語ですね。これぐらいの知識や考え方はcommonになっているだろう、と思いきや、そうでないのが実社会です。
あなたの常識がこちらの非常識、こちらの常識があなたの非常識ということは、多々ありますしね。
目くそが鼻糞を笑う、ということですかな(笑)?


>>>>書かれていないこと、見えない背景は、論証して初めて「これが歴史を動かした真実らしいぞ」と、一定の蓋然性が得られるわけです。
>>>>それを、研究や取材のプロでない個人が実行して表現すると、ネット民主主義の成果になると思います。
>>>  研究者だけが真理(真実)を知っているのだと考えるのは傲慢>>です。庶民に分かり易いようにするのが、学者の本来の姿ですね。

と長々と引用されている僕の文について、マウスでこすってくれているのに言及がありませんな。
言及しないなら、安易にコピペしないように。


>>少し前の書き込みで、現場に行って見聞き・経験したことを書いたことや、汗を流して何か活動して得ことを書くのは、尊いことだし説得力がある、と僕は書きました。
>>それは疑いようのない真実の報告であるし、あなたが(いい意味で)こだわる「戦争の真実」となるのではありませんか?
>>二次情報をこねくり回すだけだとと、ぜんぶ、机上の空論でしかないのです(僕は、机上の空論にも一定の値打ちはあると考えていますが)。
>>だから、経験者、また当事者として同じ土俵に立てる話題――国内の治安の問題――を振ったのですが、乗らないのは自由です。

>   いいですか、人間の心の最大悪が戦争として顕現するのです;なったら泣いて死んでいくのです。
>   そんな事態にならないようにと、話している訳です。
>それを、”今貴方の家族が云々・・・殺戮されても黙ってますか?”等と問いて来る方がいますか;愚かです。

非常識の次は「愚か」ですか、いやはや。
いいですか〜?
心の中の悪意が戦争につながる、という点は同意しているではありませんか?

戦場の被災者の感覚については、正直よくわかりません、机上の空論になりますからと、シャッポを脱いでいる(これも書いてます)。
わが愚かな頭で考えるに、爆撃や機銃掃射のこわさは、ちょっと想像を超えてしまって、論じる能力がない(ただ、1日も早く終わってほしいだけです)。
その戦地で、レイプや略奪は、戦争とは別世界で起こるのではない。ごっちゃに起きるんです(まさか、そんなことないだろうとは言いませんね)。
そんなありえる場面を想定することが、リアルな議論になるのであって(実体験者が精神的


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/11 16:08 編集 返信
RE:続きからです

>>>教室と教科書で習うレベルを越えた歴史の真実を語るには、まず学校でどこまで教えているか(怠けものの学生が習ってないよというのは勝手ですが)を調べた上で、学校教育の限界を指摘しないと、「あなたの発言は、すでに何万と繰り返し言われてきて、手垢のついた言説のオウム返しから抜け出てませんよ」と言われてオシマイです。
>>   勿論、戦争を知らない世代です、メディアで見聞きしたモノを自分の中で考え、問いて書いています。(オウム返しとは理解せず、話すと言う意味ですよ、分かりますか?侮辱ですよ、で対話なの;良く考えて発言して下さい)
>自分で考えて書いているであろう点は、わかります。ただ客観的に、「手垢のついた言説のオウム返し」と評されますよ〜と、余計なおせっかいを焼いたのでした。こういうことを言われるだろう、と。
>だから「  」でくくっているのですが。
>オリジナルの意見を聞きたい。教室で、教科書で書かれ尽くしていること以外の。
>それが本心です。

では問い直しますが、普通に学校で学んだ人々の7割が首相の靖国参拝を反対しないのは何故ですか?;ちゃん(真実を)と教えてないのではないですか。

   オリジナルとは?
これ迄書いてきた事全て、自分の心で実感してきた事ですが。
戦争の野蛮さは、平和社会(戦争状態ではない)にも時として具現するものです;そういう人間の弱い者虐めする心が自分にもある事を知るなら、人の意見を”オウム返し”等と見縊らないのが、普通の常識ある人だと思います。

>>>書かれていないこと、見えない背景は、論証して初めて「これが歴史を動かした真実らしいぞ」と、一定の蓋然性が得られるわけです。
>>>それを、研究や取材のプロでない個人が実行して表現すると、ネット民主主義の成果になると思います。
>>  研究者だけが真理(真実)を知っているのだと考えるのは傲慢>>です。庶民に分かり易いようにするのが、学者の本来の姿ですね。
>だれが、研究者だけが真理(真実)を知っているのだと考えている傲慢なやつなんでしょうか?飛躍しすぎてますな。
>傲慢は、あなたが僕に向けた言葉だとしたら、侮辱ですよ、で対話な>の;?良く考えて発言して下さい!(笑)
>事実をちゃんと把握して、裏も取って書く・話すスキルが、表現に説得力を持たせるためには必要だ、というのはわかりますね?
>少し前の書き込みで、現場に行って見聞き・経験したことを書いたことや、汗を流して何か活動して得ことを書くのは、尊いことだし説得力がある、と僕は書きました。
>それは疑いようのない真実の報告であるし、あなたが(いい意味で)こだわる「戦争の真実」となるのではありませんか?
>二次情報をこねくり回すだけだとと、ぜんぶ、机上の空論でしかないのです(僕は、机上の空論にも一定の値打ちはあると考えていますが)。
>だから、経験者、また当事者として同じ土俵に立てる話題――国内の治安の問題――を振ったのですが、乗らないのは自由です。

   いいですか、人間の心の最大悪が戦争として顕現するのです;なったら泣いて死んでいくのです。
   そんな事態にならないようにと、話している訳です。
それを、”今貴方の家族が云々・・・殺戮されても黙ってますか?”等と問いて来る方がいますか;愚かです。

>「庶民に分かり易いようにするのが、学者の本来の姿」は、ここの本題からはずれますが、同意します。
>じっさい、傲慢な研究者や報道関係者が星の数ほどいるのは確かです。
>「わかる」というのは、歩み寄りです。理解や無理解、誤解は、二人の間に発生するできごとです。「よくわかった」のは、説明した側の手柄とはいいきれず、また無理解は説明する側の傲慢さだけが原因ではない。双方に原因があるのです。
>わかる気がない相手にいくらかみくだいて話しても、「コオロギに説教」でしかない。
>つまり、学者の書くものの難しさは、書き方が難しいのと、読む側の力不足もあり、その他モチベーションや環境条件など、いろいろな要因があるわけです。
>別に学者の弁護をするわけではありませんが、とりあえず補足まで。

   ”「よくわかった」のは、説明した側の手柄とはいいきれず、また無理解は説明する側の傲慢さだけが原因ではない。双方に原因があるのです。” 前半の教えた事を理解した相手は、自分の教え方が良かったからでは無いは分かります;理解は自分の頭の中で、本人が再構築する能力があるからです;教える側の傲慢さは、ここに元凶がありますね。  そして、理解力が無い者に心を砕き理解させる事が出来たら、それは得がたい教える側の経験となり、その事(自分を悩ませる理解力の無い者)に感謝するのが真実の教育者でしょうね…;教える事はどんな相手でも何かを教えてくれるものです。
komakusa<


To komakusa_001@goo at 2006 08/11 15:38 編集 返信
RE:日記読みました、鶴見俊介さんがカッコイイと思う♪


ご苦労さまです。

>>アメリカが広島にしたことは残虐ですが、その処理については、調べてみましたか?
>>日本人医師を国費留学で招いて研究機会、臨床経験を与えたほか、そもそもフルブライト議員の創設した奨学金制度というのは、敗戦国の復興に役立つ知識や技能を習得させるのに多大な貢献をしてきました。
>>もちろん、それで原爆が免罪されるわけではありませんけどね。
>>原爆症の患者さんは、今たしかに苦しんで生存しておられます。そうした当事者が「アメリカは敵国だ」と言うとすれば気持ちはよくわかりますが、komakusaさんにとっては、太平洋戦争は終わっておらず、アメ>リカ合衆国は今なお敵国で、戦っているのでしょうか?

>   貴方は、何を聞きたいのですか?
>常識範囲での質問とは、とても思えないです。

答えに窮したからといって、常識論にすりかえないように。
単純な質問ですよ。
「アメリカの原爆投下の処理については、調べてみましたか?」と問いただしているだけです。
そして、アメリカは敵国なんですか?中国はどうですか?、と。
個人的に、敵意を持っているとしても、それは自由なんですよ。


> (GHQにとって、日本の戦争の根底にあったのが国家神道である訳ですから、当然と言えば当然ですが)靖国を潰す事を危惧した遺族の訴えが一宗教法人への道を開いたのでしたね、遺族にしてみれば赤紙一枚で徴兵され、お骨も無い状態で国家の為に亡くなった故人を保証してくれる基盤の施設(明治天皇による、国家に貢献した者の慰霊を祭る靖国神社)だった訳ですから、GHQへの必死の直訴だったのでしょう・・・、しかし政治家に返り咲いた戦争関係者は、GHQによる支配の終わった後に国家支配化に戻そうと考えていた訳ですから、遺族は戦中は騙された上に戦後も利用されていたと私は思っています。

ごもっとも。
ご講義ありがとう。


>   マッカーサーによる日本の戦後処理は成功していると言えましょう;先に挙げたアジア諸国への謝罪のない(ドイツのホロコーストへの世界中への謝罪に対し)のを黙らせて来た(日本への恐怖)のが、憲法9条ですから。

「アジアへの謝罪がないのを黙らせてきたのが憲法9条」
ですか?奇抜な論法ですね。
謝罪が充分かどうかはともかくとして、相手国が満足する謝罪は、当分は実現しないと思います。残念ながら。

そんな中、改憲派が憲法9条をどう変えるようとしているかは、ご存じでしょう。
この方が、アジアからの反感を招くと思いますが。


>   そして、教科書できちんと近代史を教えず来た文部省にも責任があります。
>   政府だけでは、なくヒロシマの被爆者を差別の目でみて来た日本人にも問題があります。日本には本物の民主主義が無いと言いたいのですが。

ごもっともです。


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/11 15:06 編集 返信
RE:日記読みました、鶴見俊介さんがカッコイイと思う♪

osawasense様

>そうした場面が往々にしてあるから(国家というのは野望を持った怪物です)、「戦争は○年に終わった」「戦争補償はこういう形で決着」ということにしないと、ますます対外関係はこじれるのです。

>アメリカが広島にしたことは残虐ですが、その処理については、調べてみましたか?
>日本人医師を国費留学で招いて研究機会、臨床経験を与えたほか、そもそもフルブライト議員の創設した奨学金制度というのは、敗戦国の復興に役立つ知識や技能を習得させるのに多大な貢献をしてきました。
>もちろん、それで原爆が免罪されるわけではありませんけどね。
>原爆症の患者さんは、今たしかに苦しんで生存しておられます。そうした当事者が「アメリカは敵国だ」と言うとすれば気持ちはよくわかりますが、komakusaさんにとっては、太平洋戦争は終わっておらず、アメ>リカ合衆国は今なお敵国で、戦っているのでしょうか?

   貴方は、何を聞きたいのですか?
常識範囲での質問とは、とても思えないです。
   
   GHQによる日本の戦後処理について、先ず国家神道を排除;これによって治安維持法の為拘束されていた多くの政治犯は無実に。
(GHQにとって、日本の戦争の根底にあったのが国家神道である訳ですから、当然と言えば当然ですが)靖国を潰す事を危惧した遺族の訴えが一宗教法人への道を開いたのでしたね、遺族にしてみれば赤紙一枚で徴兵され、お骨も無い状態で国家の為に亡くなった故人を保証してくれる基盤の施設(明治天皇による、国家に貢献した者の慰霊を祭る靖国神社)だった訳ですから、GHQへの必死の直訴だったのでしょう・・・、しかし政治家に返り咲いた戦争関係者は、GHQによる支配の終わった後に国家支配化に戻そうと考えていた訳ですから、遺族は戦中は騙された上に戦後も利用されていたと私は思っています。
   マッカーサーによる日本の戦後処理は成功していると言えましょう;先に挙げたアジア諸国への謝罪のない(ドイツのホロコーストへの世界中への謝罪に対し)のを黙らせて来た(日本への恐怖)のが、憲法9条ですから。
   太平洋戦争が実情では終わってないと、私が言うのは日本政府がアメリカ傘下をいい事に追随と言う、隠れ蓑にあまんじてる為に(アジア諸国への謝罪)、ヒロシマアピールが世界中に浸透していかない事実を挙げているのです;これは戦時中アジアでの殺戮を隠していた当時の政府、又戦後も参議院議会で6回も、靖国復活の野望を提起してる)に大きな責任がありますね。
   そして、教科書できちんと近代史を教えず来た文部省にも責任があります。
   政府だけでは、なくヒロシマの被爆者を差別の目でみて来た日本人にも問題があります。日本には本物の民主主義が無いと言いたいのですが。
komakusa


To komakusa_001@goo at 2006 08/11 14:00 編集 返信
RE:日記読みました、鶴見俊介さんがカッコイイと思う♪

komakusaさんね、>>が3つも4つも5つもくっつく多重引用はやめた方がいいよ、とアドバイスしている意味がおわかりかな?
かえって、文意がわかりにくくなりますよ。
安易にマウスを滑らせてコピペしないように(笑)。

>>少々の警戒はしつつも、アメリカを、中国を、「永遠に敵国である」とは思いませんし。
>>朝鮮半島や共産中国の国民も、まだ日本の戦後処理は不充分で、太平洋戦争は終わっていないと信じているのかもしれませんが、もし金をせびるために、そしてジャパンマネーを軍拡に使うつもりで「戦後処理まだまだ!」と叫ぶ他国がいれば、komakusaさんは、唯々諾々と従いますか?

についての回答がありません。
「実質的に戦争が終わっていない」とするkomakusaさんの意図は、再戦への戒めであろうと思うのですが(善意に解釈して)、こと日中間の戦争を、「まだ終わっていない」と日本人が発言(記述)すると、その文言だけを悪用されませんよ。中国政府は、さんざん日本政府に戦後処理」の名目で、またODAの名目で、結局は軍拡のに使う費用を日本人の血税からせしめてきたではありませんか。
たかる理由を与えてはいけません。
それも、僕が「終わった」と主張する理由の1つです。
終わったからこそ、経済支援もできるのです(対戦国には経済封鎖が常道ですから)。


>”>しかし、するとベトナム戦争も、日中戦争も終わっていない?
>>・・・と問うのは意地悪ですから回答は求めませんが、「終わったことにしないと話が進まない」というだけの便宜的な理由で、僕は戦争を「開戦から講和会議まで」と定義しているわけです。”

>    何が意地悪なのですか?

「ベトナム戦争も、日中戦争も終わっていない?・・・と問うのは意地悪」と書いている通り、僕の問いが意地悪なんです。


>    平和条約に、こぎ着けるのに周首相は戦争色がある(靖国問題)事を憂慮されていますね。
>    米国支配が解けた、S26年以降に靖国へのA級戦犯の合祀がされていますね。又、靖国を国の支配化に戻す動きが6回に及ぶ参議院で否決されていますね、この国には国家主義の火種がくすぶっていますね…。 今の政府にアジア蔑視がある事を含めて(首相の靖国参拝を許す世論が優勢ですね)、実質的な戦争が終わっていないと回答したつもりです。

むしろ、だいぶ前に書かれていた「国民感情の中に戦争の火種がある」とのkomakusa説が、ごもっともかと思います。
こうした集団感情の中から、再戦に突入しかねない「可能性」は、たしかに否定できません。

ただ感情についての議論も、噛み合いにくい。
開戦のきっかけは何だったか、いつ終戦にこぎつけたか、等の形式論だと、歴史史料など証拠に立脚した議論ができます。

では、例示しておられる日中間の外交関係ですが、そもそも中国は民主的な選挙をやっていないし、共産党体制が一度も変わっていないので、政府の行動が国民感情を代表したものであるかについては、ちょっと留保しておかなくてはいけません。
留保した上で、現に日中平和友好条約を締結し、締結した政府を両国民が承認しているのであれば(その後、自民党政権は倒れたことがありますが)、実質的にも形式的にも戦争は終わっています。あちらの国民感情についてはわかりませんけどね。

国民の心の中にわだかまっている敵意や、周恩来のいう「戦争色」については、客観的な議論ができないので(言われたら言い返す、の応酬になりがちです)やめときます。


To komakusa_001@goo at 2006 08/11 13:59 編集 返信
RE:戦争を早く終結するについて(2)

家族が兵士に殺される場面は、これもなかなか考えにくいことでしょう。
だったら、komakusaさん、あなたの家族が暴漢に襲われたとき何をしますか?しませんか?と尋ねたところ、「話題を変えるな」と拒絶されたのでした。

ところで、@マークは何ですか?
「。」のつもり?


>>だったら、共に立てる土俵を見つけましょう、というのが対話だと僕は考えています。そもそも、「鶴見俊輔さんへのオマージュ」でしたね。
>>違いますか?

>    そうでしたが、そんな話しをする気持ちは今はないです。

ただ批判にふけっていたいのですか?
悪趣味ですね(笑)。無給労働でお忙しいでしょうに。
それで気分が爽快になり、心の健康に役立つなら、まぁ泥をかぶり続けてあげてもいいんですが。


To komakusa_001@goo at 2006 08/11 13:57 編集 返信
RE:戦争を早く終結するについて


>>僕が「カタルシスしなければいけない状況にいる」んですか・・・いやはや(笑)。

>   では、”カタルシス”なるカタカナを止めて、”心の浄化”では如何でしょう?(日記を書く一つの意義ですね;私は貴方が”組織で得た情報を出さないように”気を付けてとの文を、研究者社会の閉鎖的体質の中にいるから?と思ったのですが・・・)

カタルシスでも心の浄化でもいいんですが、僕がそれをしなければならない立場に、いるんですか?
と問いました。めまいを感じながら(笑)。

で、あなたは「研究者の社会」をご存じなんでしょうか。そもそも、研究者の社会とは何ですか?
知らないで憶測で決めこんでいるなら、明確に定義するか慎んだ方が、墓穴を掘らなくてすむと思いますよ。

研究者だろうと、営業マンだろうと、閉鎖的な組織にいる場合もあれば、開放的な組織にいる場合もある。
それだけです。


>>あなたの個人情報を教えろと要求しておりませんよ。
>>頬被りして発言していると、説得力がないよ、と指摘していますけど。もちろん、何を出すか隠すかは自由ですけどね。

>   個人情報を要求せす、頬被りしてると説得力がないとは、何を言わんとしているのでしょう?
>バーチャルな世界で、所謂肩書きを知りたいと考えてるなら時間を掛けて付き合う中で、分かってれくるものだと思っています。

>>「差異の心」は、「差別」の書き間違いですか?

>   差別だと、差異の一要素になると思って用いましたが、”差異なる心”に訂正させて頂きましょう。

よけいに、ちんぷんかんぷんです。
「差異なる」という形容詞はありません。


>>そういう人間としての背景があること、しかしながら匿名化して実在性をみずから薄めていること、それゆえ無責任な批判に傾いていることは、komakusaさん、まさにあなたの姿ではありませんか。

>    私の発信に、無責任な発信とは何を指すのか、具体的な文章を挙げて指摘してはいかがですか?(そちらこそ、無責任な発言に成ってます)

どの文章、ではなく、「批判のしかた」です。
執拗に人の掲示板で個人批判にふけり、一向にやめようとしないこと(一時休止しますと書きつつ半日後に批判を再開してみたり)、生産的な議論・共通の土俵を提案しても拒まれていること、等々は、「無責任」以上の表現に値するのですが、とりあえず伏せておきましょう。
責任を問える相手と問えない相手がいますから。

内容についていえば、(後述しますが)、「たとえば戦争は早く終わらせるべし」との僕の考えに反対されてますね。
反対意見は、それはそれでいいのです。
責任ある発言というのは、あなたが思いやっている(であろう)戦地の被災者が聞いてどう思うかを想定しながら発言することです。
「早く爆撃が終わってほしい」と願っている人々に「戦争は終わらないよ」と言い放ちますか?
ということです。


>>僕はメールアドレスを公開しているので、非難をメールで受け取ることもできます。サイト名だって「大沢」そのものです。
>>しかし身の上は、アドレスまで隠しつつ、批判をあえて衆人環視のBBSで続けることは、それなりの意図を持ってしていること、と解釈する「匿名の読み手」がいることを、覚悟した方がいいと思いますよ。

>  メール(裏とするなら)と違い、掲示板は表社会です;今回のやり取りが「匿名の読み手」の目にふれるのは当然でしょうね。

わかりました。
あえて公開の場で個人批判をしているということですね。
ご苦労さまです。


>>そもそも、なぜ批判モードになってきたか、最初に戻って落ち着いて考えてみませんか?
>>「戦場論」の土俵には乗りません、と僕は言明してますね。
>>そのかわり、「あなたが襲われたらどうするのだ」と、リアルな場面を尋ねて、これにあなたは乗らなかった。
>>つまり、土俵が違うのです。違う土俵を選んだのです。
>>力士がボクサーを、ボクサーが力士をとやかく非難しても、しかたないでしょう?

>   いいですか?
>戦争の早い終結を望むと言う、貴方の発言に対しての私の回答は”戦争に早い終結は望めないのでは?でしたね@それを現在の日本で、戦場さながらの事態が起こり、自分の家族が殺戮される例を挙げるから回答出来ないのです。

いいですか?
戦争も家族が巻き込まれる犯罪場面も、どちらも実体験がないならば、しょせん空論です。
空論をこね回すことに、僕は一定の意義はあると前に書きましたが、もしあなたが机上の空論をよしとしないなら、より「自分の身に起こりそうな例」について尋ねたわけです。

家族が兵士に殺される場面は、これもなかなか考えにくいことでしょう。
だったら、komakusaさん、あ


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/11 11:52 編集 返信
RE:日記読みました、鶴見俊介さんがカッコイイと思う♪

osawasense様

>>>komakusaさんが、だれにどんな戦争体験を聞いたか、背景について書いた後で何をしておあれるかも、ぜひ聞かせて下さい。
>>
>>   既に亡くなった知人と、その方の自費出版の本を頂いた事が縁となり、2年の行き来がありました、戦後2年をサハリンに抑留された方でした。聖戦を信じていらっしゃる方でした。
>>1920年に起きた、「韓国のジヤンヌ・ダルク」と呼ばれている柳寛順(ユクワンスン)に発端する「三・一独立運動」があった事を話す中で、聖戦の嘘を理解してくれました、この対話の中で様々な事を教わりました、対話とは双方に益がある事に意義があるモノですね。

>なるほど、すばらしい収穫でしたね(その「行き来」は掲示板で?)。

   私の発言はドキュメンタリーを観ての感想であると、回答しています。
で、具体的に動いた経験を問われ、実際に会って対話をしてる事を挙げました;それが戦後2年サハリンに抑留された方との行き来でした(偶然な出会いでしたが、ご近所の方です)
    文脈から、察し出来る事ですよ。

>>>>>あと、戦争を主導する国の財政問題や、戦後処理のシナリオについて国際的に合意ができたことなども、戦争を終結に向かわせる強い動因ではないかと思います(第二次大戦は、「兵士の感じるムナシサ」より、ヤルタとポツダムでの連合国合意が、一気呵成に日本へのとどめを促したことで終わったのだと僕は理解しています)。
>>>ところで、問いへの答えがありませんが、太平洋戦争は終わっているのですか?終わっていないのですか?(笑)
>>>僕は、沖縄返還で実質的に終わった、その意味で長かったなと思いますが。
>>  私はそうは思っていません;例えば前述の事もそうですが、国民の耳を封じた中でアジアの諸国での殺戮が行われてきましたね、(貴方の日記にも書かれていましたが、外国人がきても献花出来る施設を作るべきですね)だから揉める靖国問題に首相が参拝するのを反対するのが国民の3割という状況ですね。又ヒロシマです;放射能を浴びた細胞は終わり無くガン化しますね、だから精神不安が無くなっていかないのですね。ヒロシマの事が世界の世論にならないのは、この戦後処理をし>>てないからですね。
>しかし、するとベトナム戦争も、日中戦争も終わっていない?
>・・・と問うのは意地悪ですから回答は求めませんが、「終わったことにしないと話が進まない」というだけの便宜的な理由で、僕は戦争を「開戦から講和会議まで」と定義しているわけです。少々の警戒はしつつも、アメリカを、中国を、「永遠に敵国である」とは思いませんし。
>朝鮮半島や共産中国の国民も、まだ日本の戦後処理は不充分で、太平洋戦争は終わっていないと信じているのかもしれませんが、もし金をせびるために、そしてジャパンマネーを軍拡に使うつもりで「戦後処理まだまだ!」と叫ぶ他国がいれば、komakusaさんは、唯々諾々と従いますか?

”>しかし、するとベトナム戦争も、日中戦争も終わっていない?
>・・・と問うのは意地悪ですから回答は求めませんが、「終わったことにしないと話が進まない」というだけの便宜的な理由で、僕は戦争を「開戦から講和会議まで」と定義しているわけです。”

    何が意地悪なのですか?
戦争終結する以上、本来国際法に則らねばなりません(もっとも、戦勝国が構成メンバー)
    日本に関係する日中戦争は、故周恩来首相の計らいで、賠償金を払わず済みましたね。この配慮のお陰で、日本は高度成長の時代を迎えられたのでしたね。(中国への援助は出来たのも、そのお陰でしょう)
    平和条約に、こぎ着けるのに周首相は戦争色がある(靖国問題)事を憂慮されていますね。
    米国支配が解けた、S26年以降に靖国へのA級戦犯の合祀がされていますね。又、靖国を国の支配化に戻す動きが6回に及ぶ参議院で否決されていますね、この国には国家主義の火種がくすぶっていますね…。 今の政府にアジア蔑視がある事を含めて(首相の靖国参拝を許す世論が優勢ですね)、実質的な戦争が終わっていないと回答したつもりです。
komalusa


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 08/11 11:04 編集 返信
戦争を早く終結するについて

osawasense様

>>>あえて、情報にならないこと(感じたこと、思ったこと、喜怒哀楽)を書いているつもりです。まぁ、顔写真は別サイトで垂れ流してますけどね。
>>>日記は、カタルシスみたいなものです。
>>   ご自身がカタルシスしなければならない状況にうて、ネット相手には具体的個人情報を知りたがる・・・;変(合致しない)ですね。
>読み方が変ですね。日本語も変だし。
>僕が「カタルシスしなければいけない状況にいる」んですか・・・いやはや(笑)。

   では、”カタルシス”なるカタカナを止めて、”心の浄化”では如何でしょう?(日記を書く一つの意義ですね;私は貴方が”組織で得た情報を出さないように”気を付けてとの文を、研究者社会の閉鎖的体質の中にいるから?と思ったのですが・・・)

>あなたの個人情報を教えろと要求しておりませんよ。
>頬被りして発言していると、説得力がないよ、と指摘していますけど。もちろん、何を出すか隠すかは自由ですけどね。

   個人情報を要求せす、頬被りしてると説得力がないとは、何を言わんとしているのでしょう?
バーチャルな世界で、所謂肩書きを知りたいと考えてるなら時間を掛けて付き合う中で、分かってれくるものだと思っています。

>「差異の心」は、「差別」の書き間違いですか?

   差別だと、差異の一要素になると思って用いましたが、”差異なる心”に訂正させて頂きましょう。

>2ちゃんねらーも、そしてあなたが自分のサイトを荒らした主も、心と肉体と、おそらく仕事や家族を持った実在の人間なんですよね。
>そういう人間としての背景があること、しかしながら匿名化して実在性をみずから薄めていること、それゆえ無責任な批判に傾いていることは、komakusaさん、まさにあなたの姿ではありませんか。

    私の発信に、無責任な発信とは何を指すのか、具体的な文章を挙げて指摘してはいかがですか?(そちらこそ、無責任な発言に成ってます)

>僕はメールアドレスを公開しているので、非難をメールで受け取ることもできます。サイト名だって「大沢」そのものです。
>しかし身の上は、アドレスまで隠しつつ、批判をあえて衆人環視のBBSで続けることは、それなりの意図を持ってしていること、と解釈する「匿名の読み手」がいることを、覚悟した方がいいと思いますよ。

  メール(裏とするなら)と違い、掲示板は表社会です;今回のやり取りが「匿名の読み手」の目にふれるのは当然でしょうね。

>そもそも、なぜ批判モードにな
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年7月の書き込み


To usagi8088@goo at 2006 07/31 23:44 編集 返信
RE:初めまして。

usagi様

ご訪問&カキコミありがとうございます。
夏は鉄道の旅、やってますか?

>28日の「夏の妄想劇場」を拝見しました。

>私も新聞を読んで“隠れたメッセージ”を模索していました。
>素晴らしくするどい所を突いておられると思います!

絶対、あの手のニュースの陰には「ろまんす」がありますね。
それを考えるのがおもしろい。というより、自然に湧き上がってくる頭がおかしいのか・・・
新聞は、あまり鋭く穿つ報道をしてくれませんけどね。
だからこそ、サイキック青年団がフォローしてくれるのです!(笑)
また、今後ともよろしくごひいきの程を。


From usagi8088@goo To osawasense@goo at 2006 07/31 22:43 編集 返信
初めまして。

初めましてこんばんは
うさぎと申します。(*´ー`)旦~

28日の「夏の妄想劇場」を拝見しました。

私も新聞を読んで“隠れたメッセージ”を模索していました。
素晴らしくするどい所を突いておられると思います!
読んでいて思わずお茶を吹き出しそうになりました。

では、また寄らせていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。



To hirochan111111@goo at 2006 07/31 20:34 編集 返信
RE:微笑ましいですネ・・・(笑)

お久しぶりですねー奥さん!

>今日の日記は、微笑ましいですネ♪(笑)

父性本能のタマモノかも。
もちろん、スタミナ充電できすぎている余裕かも。
文通はしとりますが、鯉ぬきですからな。

>最近、ソフトになったと思うのは私だけ???(笑)

おぬし、ハードがお好きか?

>ただ、歳をとっただけだったりして・・・(爆)

何をおっしゃるとばい、前からソフトやけん、誤解せんでほしいとですよー(と、変になまってごまかす)。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 07/31 19:31 編集 返信
微笑ましいですネ・・・(笑)

こんにちは〜♪

今日の日記は、微笑ましいですネ♪(笑)

夏休みで余裕があるから?
それとも、リアル恋文相手がいるから?
最近、ソフトになったと思うのは私だけ???(笑)

ただ、歳をとっただけだったりして・・・(爆)
夏の暑さのせい!!とか言わないでネ♪


To shouhei-taka@goo at 2006 07/31 15:38 編集 返信
RE:お邪魔いたしております。

ご訪問&書き込みありがとう。

ほほー中学生ですか、未来ある少年を汚染してしまいそうで、申し訳ない。
おわびに、「夏期講習」をワンレッスン。お互い、夏休み中ですけどね。

>政治にあまりいい印象を持っていません。善政(笑)というのはどんなものでしょうね?

ある人が別の人を支配していて、それが正当だと思われているなら、それを政治というのであります。たとえば、教室で教師が生徒に命令していることも、部活でコーチが選手にしていることも、後輩が先輩に自然に敬語を使って服従してしまうことも、みな政治です。
国会や役所は、政治を専門職にしている人々の集まりで、家庭でも街の中でも学校でも、どこでも政治は行われているのです。

善政があるとすれば、「俺はおまえを支配しているのだ」とはっきり認めていれば、とりあえず善良な方でしょうね。
一番おみごとな善政は、ジャイアンがのび太を支配している「わかりやすい政治関係」を、陰であやつっている(笑)静香ちゃんのパワーでしょうね。だれも、静香ちゃんにあやつられているとは気づいていないから、アッパレです。


To hokekyo_1948@goo at 2006 07/31 15:20 編集 返信
RE:迷惑をかけているほう

hokekyo様

僕はナイカー族なので横目で見るだけですが、クルマ社会も世知辛いようで、ご苦労さまです。
大阪で運転すると、クラクションと肉声での怒号に乱射されるかもしれませんよ(笑)。

>そんなに急ぐ必要はないので 前がいくら離れていようが10キロ以上オーバーさせることは滅多にありません
>そうしていると 後ろにピタっとくっついたり 左右に車体を揺さぶったりする車がたまにあります
>急いで走れという意思表示なんでしょうけど こちらの方がはなはだ迷惑に感じます

孔子さまの古い格言で、
「せまい日本、そんなに急いでどこに行く」
というのがありましたが、hokekyoさんの気持ちのゆとりの方が大事だと思います。
「君子危うきに近寄らず」で行きましょう!
でも、危うきの方から近寄ってくるのか・・・


From shouhei-taka@goo To osawasense@goo at 2006 07/31 10:17 編集 返信
お邪魔いたしております。

現役の中学生です。意見などできませんが、政治にあまりいい印象を持っていません。善政(笑)というのはどんなものでしょうね?すみませんが、今日の用事は宣伝でした…


From hokekyo_1948@goo To osawasense@goo at 2006 07/31 07:29 編集 返信
迷惑をかけているほう

私は 車は法定速度でゆっくり運転するタイプなので 他の人には迷惑をかけているほうだと思います
そんなに急ぐ必要はないので 前がいくら離れていようが10キロ以上オーバーさせることは滅多にありません
そうしていると 後ろにピタっとくっついたり 左右に車体を揺さぶったりする車がたまにあります
急いで走れという意思表示なんでしょうけど こちらの方がはなはだ迷惑に感じます
第一そんな走り方をしたら車がかわいそうですよね 


To hokekyo_1948@goo at 2006 07/31 02:00 編集 返信
RE:耐え難い苦痛

hokekyo様

ささやかな希望が、レーズン様たちに届きますように…

>ただおしゃべりに夢中になって歩行コースを渋滞させたり
>3人でコース一杯に歩いて 対向者が来てもよけなかったり
>水泳コースでターンする直前を 急に横断したり
>自分が極端に遅いのに わざと私がターンする直前にスタートしたり

悪名高き道路上での婦女子の行動パターンと、連動しているようですね。
私は最近、熟所の芳香(夏は特に強い)を50m手前で察知すると迂回するようにしているので災難には巻き込まれませんが(笑)、ふと冷静に観察してみると、20代からレーズン成分を発散している婦女子も多いようですよ。
御用心、御用心!(お互いに)


From hokekyo_1948@goo To osawasense@goo at 2006 07/30 08:47 編集 返信
耐え難い苦痛

熟女たちに勝とうなんで恐ろしいこと 私は考えていません

ただおしゃべりに夢中になって歩行コースを渋滞させたり
3人でコース一杯に歩いて 対向者が来てもよけなかったり
水泳コースでターンする直前を 急に横断したり
自分が極端に遅いのに わざと私がターンする直前にスタートしたり

そういう 傍若無人な非常識な行動をとらずに
他人のことも少しは思いやって マナーを守って 常識ある行動をしてほしいだけなのです

でも そんなささやかな 極めて常識的なのぞみが
ここの熟女たちには 耐え難い苦痛のようなのです


To at 2006 07/30 01:08 編集 返信
RE:暑中お見舞い申し上げます<(__)>

ご訪問&書き込みありがとうございます。

>東京地方は中々梅雨が明けず、暦ばかりが過ぎて参ります。
>一部報道に寄りますれば、梅雨明けは来月との事。

なかなか梅雨が明けませんね。
蒸し蒸しするので、カッと晴れるか、夕立でクール・ダウンしてくれるかを待ち望んでしまう「関西陽気」です。
お互い、夏を楽しく乗り切りましょう。


To hokekyo_1948@goo at 2006 07/30 01:04 編集 返信
RE:ねっとりと冷たい視線に耐えながら

hokekyoさま

レスありがとうございます。
動物たちとのふれあい(?)、楽しそうですね。
そのうち、ムカデにも名前がついてたりして・・(笑)

>熟女プールも恐ろしいんですが この辺ではここしかありませんので
>ねっとりと冷たい視線に耐えながら 息を殺して泳いでおります

レーズンとの闘いに、勝利はあるんでしょうか。
こわい世界ですけどね。
「ねっとり冷ややか」な恐怖には、おおいに共感します、ご同輩!


From ferrari@bloom-s ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/29 05:43 編集 返信
暑中お見舞い申し上げます<(__)>

天候不順が続きます。
いかがお過ごしの事でしょうか。

東京地方は中々梅雨が明けず、暦ばかりが過ぎて参ります。
一部報道に寄りますれば、梅雨明けは来月との事。

天候は優れませんが、暑中お見舞い申し上げます。

osawasenseさんとご家族の皆様のご健勝であらせます事を、毎日“足跡”にて確認する毎日です。

By Ferrari&steinwaysons


From hokekyo_1948@goo To osawasense@goo at 2006 07/29 04:55 編集 返信
ねっとりと冷たい視線に耐えながら 

今年の恐怖は 何気なくつけ始めたのですが こんなに多いとは思いませんでした
今年は去年より多いような気がします とくにムカデ17匹は強烈ですね

熟女プールも恐ろしいんですが この辺ではここしかありませんので
ねっとりと冷たい視線に耐えながら 息を殺して泳いでおります


To hokekyo_1948@goo at 2006 07/28 19:18 編集 返信
はじめまして

「今年の恐怖 百足 猪 蛇」
最高です。
最近は、「レーズン熟女」も、でしょうか。
いい酒との節度あるつきあい方も、共感します。
また、珍客との出会い日記、楽しみにしています。


To nishiageocondors@goo at 2006 07/24 23:22 編集 返信
RE:ありがとうございます。

監督殿
書き込みありがとうございます。

>今、台湾に駐在してます。
>台風に襲われています

台風の中、遠征試合でしょうか?ご苦労さまです。
御健闘を祈ります。
台湾の旨み処など、土産話も楽しみにしています。


From nishiageocondors@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/24 23:16 編集 返信
ありがとうございます。

訪問、謝謝!

今、台湾に駐在してます。
台風に襲われています

今後ともよろしくお願いします。   


To at 2006 07/24 20:36 編集 返信
RE:即レスありがとう!2♪

>>クリント・イーストウッドの吹き替えは、野沢那智だったかもしれません。
>>(未確認)

>  あれは、ほとんど2人(不倫の)が画面(物語)を占めてましたね、で吹き替えって思っただけです。

そうでしたね。
いろいろ評価は分かれていますが、中年の恋を、陰湿にならずに描いたのはさすがです。


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/24 19:40 編集 返信
RE:続きです♪

続きです。

>>>「四月の恋」というドラマは知りませんが、不倫モノだったのでしょうか?
>>  えっ?だって、「通勤電車の恋」って何の事を言ってたの?
>>だから、最後迄観てないって正直に白状したのに!(笑)
>「恋に落ちて」のつもりでした。
>韓国ドラマは、本当にまともに見ていないので、ドラマ批評は打ち止めに。

  了解。

>>>103万円の壁や140万円の壁のために、労働力がセーブされるのは、もったいないなぁと思うばかりですが。
>>  え?主婦業をセーブして高価な壁紙で誤魔化したって事?
>>駄目ですよ、そんなムズイ話は分からないって白状してます♪
>いえ、税制や社会保障上の特典のことですが・・・「103(105だったかも)万円の壁」や「140万円の壁」を検索すると出てきます。

  実は検索していましたが出て来なく、今googleで検索しました。
配偶者控除がなくなる事は、ニュースで、共稼ぎが多い中で主婦の知識として対策迄考える現在状況になく、恥ずかしい事を書いてしまいました。
  とても勉強に…;ありがとうございました。

  では!
komakusa


From komakusa_001( HP ) To osawasense@goo komakusa_001@goo at 2006 07/24 19:27 編集 返信
RE:即レスありがとう!2♪

デビット様

>>>「マジソン郡」は、クリント・イーストウッドと古谷一行が主演でしたね。ちがうか・・・
>>   イーストウッドの日本語吹き替え版の声優って事?
>クリント・イーストウッドの吹き替えは、野沢那智だったかもしれません。
>(未確認)

  あれは、ほとんど2人(不倫の)が画面(物語)を占めてましたね、で吹き替えって思っただけです。

  では!
komakusa




To at 2006 07/24 10:25 編集 返信
RE:続きです♪

>>「四月の恋」というドラマは知りませんが、不倫モノだったのでしょうか?

>  えっ?だって、「通勤電車の恋」って何の事を言ってたの?
>だから、最後迄観てないって正直に白状したのに!(笑)

「恋に落ちて」のつもりでした。
韓国ドラマは、本当にまともに見ていないので、ドラマ批評は打ち止めに。


>>103万円の壁や140万円の壁のために、労働力がセーブされるのは、もったいないなぁと思うばかりですが。

>  え?主婦業をセーブして高価な壁紙で誤魔化したって事?
>駄目ですよ、そんなムズイ話は分からないって白状してます♪

いえ、税制や社会保障上の特典のことですが・・・「103(105だったかも)万円の壁」や「140万円の壁」を検索すると出てきます。


To at 2006 07/24 10:16 編集 返信
RE:即レスありがとう!2♪

>>「マジソン郡」は、クリント・イーストウッドと古谷一行が主演でしたね。ちがうか・・・

>   イーストウッドの日本語吹き替え版の声優って事?

クリント・イーストウッドの吹き替えは、野沢那智だったかもしれません。
(未確認)


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/24 09:33 編集 返信
RE:続きです♪

続きから♪

>「四月の恋」というドラマは知りませんが、不倫モノだったのでしょうか?

  えっ?だって、「通勤電車の恋」って何の事を言ってたの?
だから、最後迄観てないって正直に白状したのに!(笑)
  もう一度レンタルしてこなきゃ迄考えてたのに、や〜めた!(暴

  ちょい待って!「四月の雪」で映画ですよ?
これがツマンナイ不倫の話だって感じたので、がっかり…でしたが?
  デヴィットさんが出したデニーロの「?」の方が納得です;感情的には理解できますね?

>>>外国人は法律婚すると「定住」して働けますからね。この人権保障上のメリットは大きいですよ。
>>>節税効果は、人生の一大事というほどの特典でもないので、なくなったらなくなったで、一人前に働けばいいわけです。
>>   外国人は納得です、後のはさっぱり過ぎでは?@専業主婦は>>いらない?
>専業主婦については、以前ずいぶん論争しましたから、その相手がこのBBSを静かに観察しておられるはずです(笑)。
>でも、主婦の問題と家事の問題は別ですから、ミソクソに論じるつもりはありません。
>103万円の壁や140万円の壁のために、労働力がセーブされるのは、もったいないなぁと思うばかりですが。

  え?主婦業をセーブして高価な壁紙で誤魔化したって事?
駄目ですよ、そんなムズイ話は分からないって白状してます♪
  教えてくださいね^^;(汗

>>>「離婚できる」という社会は、実はいい社会かもしれませんよ。
>>>別れることが人生の失敗か成功への転機になるかは、本人の資質>>>次第でしょう。
>>  確かに離婚出来ない封建社会より進歩ですね。
>>本人の資質?、確かにそうです;でも離婚ストレスは辛そうでは?
>仮面夫婦を続けるストレスと、離婚のストレスのどっちを取るかは、本人の選択と責任の問題です。
>たしかに、しんどいことだろうなと思いますが、「だからやめとけば?」ではなく、「応援してるよ」という方に軸足をおいて、ワタクシは結婚リサイクル社会を推進しておるのです!!(笑)

  リサイクルね!(暴!!)@最高に笑えるアハハハ!

今日も最高に笑えました;ホントに楽しい授業です♪

  では!
komakusa^^V


From komakusa_001( HP ) To osawasense@goo komakusa_001@goo at 2006 07/24 09:04 編集 返信
RE:即レスありがとう!2♪

デビットさま、おはようございます。

    レスありがとう!

>>  日本人が奇妙?
>>日記を拝見する限りでは、モノを大切に、無駄を省き、部品をとりかえるといった確かに現代の日本人とは異質ではあります♪
>たぶん、昭和20年代の日本人生活に近いのかもしれません。

   生まれてないのでは?♪♪♪

>今の日本人が、ちょっと変調をきたしているだけで、自殺者が5万人の大台を超え、出生率が1を割り、原発が1基でも爆発すると、ぼちぼち覚醒すると思いますよ。

   それじゃあお終いです…、そうでもなければ覚醒しない程自覚のない貰った”平和”を謳歌してるかな…。ソ連の終焉は、チェルノヴイリの原発事故が背景にありますね…、今だって高い濃度の中で体がむしばまれてる作業でやっと生活してますね…。
   
>>>これは「クロコダイル・ダンディ」のような気もしますが、メリル・ストリープが主演だったかどうかは不明。
>>
>>  そうです、で題名が「マジソン郡の橋」でしたね♪

>「マジソン郡」は、クリント・イーストウッドと古谷一行が主演でしたね。ちがうか・・・

   イーストウッドの日本語吹き替え版の声優って事?

   続きへ♪


To komakusa_001@goo at 2006 07/24 00:20 編集 返信
RE:続きです♪

「四月の恋」というドラマは知りませんが、不倫モノだったのでしょうか?

>>外国人は法律婚すると「定住」して働けますからね。この人権保障上のメリットは大きいですよ。
>>節税効果は、人生の一大事というほどの特典でもないので、なくなったらなくなったで、一人前に働けばいいわけです。

>   外国人は納得です、後のはさっぱり過ぎでは?@専業主婦はいらない?

専業主婦については、以前ずいぶん論争しましたから、その相手がこのBBSを静かに観察しておられるはずです(笑)。
でも、主婦の問題と家事の問題は別ですから、ミソクソに論じるつもりはありません。
103万円の壁や140万円の壁のために、労働力がセーブされるのは、もったいないなぁと思うばかりですが。

>>「離婚できる」という社会は、実はいい社会かもしれませんよ。

>>別れることが人生の失敗か成功への転機になるかは、本人の資質次第でしょう。

>  確かに離婚出来ない封建社会より進歩ですね。
>本人の資質?、確かにそうです;でも離婚ストレスは辛そうでは?

仮面夫婦を続けるストレスと、離婚のストレスのどっちを取るかは、本人の選択と責任の問題です。
たしかに、しんどいことだろうなと思いますが、「だからやめとけば?」ではなく、「応援してるよ」という方に軸足をおいて、ワタクシは結婚リサイクル社会を推進しておるのです!!(笑)


To komakusa_001@goo at 2006 07/24 00:07 編集 返信
RE:RE:即レスありがとう!2♪

>  日本人が奇妙?
>日記を拝見する限りでは、モノを大切に、無駄を省き、部品をとりかえるといった確かに現代の日本人とは異質ではあります♪

たぶん、昭和20年代の日本人生活に近いのかもしれません。
今の日本人が、ちょっと変調をきたしているだけで、自殺者が5万人の大台を超え、出生率が1を割り、原発が1基でも爆発すると、ぼちぼち覚醒すると思いますよ。

>>これは「クロコダイル・ダンディ」のような気もしますが、メリル・ストリープが主演だったかどうかは不明。

>  そうです、で題名が「マジソン郡の橋」でしたね♪

「マジソン郡」は、クリント・イーストウッドと古谷一行が主演でしたね。ちがうか・・・


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/23 23:30 編集 返信
RE:続きです♪

で、続きです。

>> そう、「四月の雪」はぱっとしなかったですね;不倫社会迄行ってないんだろうと…、「金曜日の妻たちへ」は傑作…;日本は堕落してるなぁ…。
>前に出されていたメリル・ストリープに、デ・ニーロと共演した「恋に落ちて」という不倫映画がありました。
>まるで、デニーロが金妻になったかのような、やけにソフト・ムードで日本的な、「通勤電車の恋心」でした。
>これからの不倫は、電車で萌えるのです!!

  頭の回転速過ぎですね(私が遅いって?♪);「四月の雪」が通勤列車の恋心?  確かに廊下狭かったですね。。。?
  通勤電車???@「四月の雪」最後迄観るべきだったかな?♪(暴)

>>  大感情には、相応する理性が伴うのだそうす(理性も感情の一瞬の思いの裏表…って意味です)
>>  節税も来年度からは無くなるし…、外国人のパートナー???
>外国人は法律婚すると「定住」して働けますからね。この人権保障上のメリットは大きいですよ。
>節税効果は、人生の一大事というほどの特典でもないので、なくなったらなくなったで、一人前に働けばいいわけです。

   外国人は納得です、後のはさっぱり過ぎでは?@専業主婦はいらない?

>>>前後不覚になって結婚に走り、理性を取り戻すと離婚できるものでは、ありますまいか・・・?
>>  それじゃあ失敗じゃん!?(爆
>「離婚できる」という社会は、実はいい社会かもしれませんよ。
>仲のいい夫婦を別れさせるという話ではなくて(信頼しあっている夫婦は、世間でいくら離婚が増えようと揺るがないはずですからね)、「別れたいのに別れられない夫婦に、別れてもいい選択肢を1つ保障する」だけのことですから。
>別れることが人生の失敗か成功への転機になるかは、本人の資質次第でしょう。

  確かに離婚出来ない封建社会より進歩ですね。
本人の資質?、確かにそうです;でも離婚ストレスは辛そうでは?
  数学ですね(超論理的!)、理科はもっと生物的解釈しません?♪

  では!
komakusa


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/23 23:08 編集 返信
RE:即レスありがとう!2♪

デビット様、こんばんは!

  レスありがとう!

>占い少女の診断によると水星人らしいデビッドです。
>日本人ガ、奇妙にニミエマス

  水星人ですか?占い少女のですか?
ついて行けない話題です♪

  日本人が奇妙?
日記を拝見する限りでは、モノを大切に、無駄を省き、部品をとりかえるといった確かに現代の日本人とは異質ではあります♪(笑)

>>  ”サンテレビ”?ケーブルテレビのチャンネルかな?って思いながら、検索して「白夜」を発見でした、良いなぁって思うけど、ケーブルは入ってないんです…、残念…。あらすじを見て想像するかな♪
>兵庫ローカルのUHF局がサンテレビ。
>あの異色のドラマは「白夜」というんでしたか・・・。

   え?そんな?@名前から判断です♪

>>   なんて言うんだろう、韓流のきっかけになったとか♪の「星に願いを」ってドラマの元は漫画の「キャンディキャンディ」なんですね;孤児院出の頑張りやのソバカスちゃんが玉の輿にだった?かな?@曲は出て来るんだけど…。 漫画をみていた少女等は、何処か欧米の雰囲気を感じたんではないかな? ところが、韓国がドラマ化すると韓国の背景で描き、生き生きとしてくるんです;筋は盗んでもテーマは韓国的感情が流れてるし、世相が流れてるって感じ、とって付けたような無理がない
>韓国ドラマは、正直まともに見ていないのでコメントはひかえますが、いやそれ以前に日本のテレビドラマも見ないので、ドラマ・トークもできません。
>フィクションは「しかけ」が見えすぎていけません。「あ、ここでこうしようとしてるな」「おいおいそ、そんなくさいセリフないよ」「こんな医者おらんやろ」・・・と突っ込みが止まらないので、「おまえは見なくてよろしい」と、世界ドラマ制作者連盟から破門されているのです。

  よけいに批評が聞きたく…、ドラマって確かに好みってありますね♪

>>「ポーラースター」自体???曲名なら八神純子♪萌えにもあるみたい♪
>トシがばれそうですなぁ(笑)

   いいの!(爆)

>イスタンブールへ飛んで飛んで飛んで回って回って・・・

   トルコですか?♪(笑)
今、一番注目するイスラムの国では?@仲裁の♪

>>メリーストリープ主演で、男優は有名な…@ワニを捕まえて生活してた男がニューヨークに来て活躍する映画の名前も出てこない…。。。
>これは「クロコダイル・ダンディ」のような気もしますが、メリル・ストリープが主演だったかどうかは不明。

  そうです、で題名が「マジソン郡の橋」でしたね♪

>>人間関係の希薄化で、寂しいけどかかわりは怖い核家族社会で育って…、夢中になる事が一緒の仲間の中にいる事で支えてる…。。。って中に韓国のスポーツ選手のお嫁さんになりたい!って迄成ってる、韓国社会の現状を知らない大和撫子さんの事です。
>自分の殻から出ずに群れあって、無難な話でうなずきあっているだけの、ウソくさい日本村の生活に風穴を求める気持ちは、わからないでもないんですけどね。
>でも、いま日本で息づまる思いをしている人が、日本を懸命に追いかけている韓国に幸せを求めるのは、墓穴を掘ることにならんかな?という気もします。老婆心ながら。

  勿論そうです、私の言う事伝わり難いのかな?…。。。

  続きに♪
komakusa


To tottimo1025@goo at 2006 07/23 21:41 編集 返信
RE:こんばんは

tottimoオメガトライブ様

大雨見舞い、ありがとうございます。
九州各地が特に災難のようで、「少しはこっちに引き受けてもよかですよ」と言いたくなるほど、阪神間は少雨です。

>それはさておき、私もブログ始めました。 
>私のサイトからお入り頂けますので、 
>覗いてみてください。 

さっそく拝見。
beyondのジャケ写真は、セルフポートレートかと思ってしまいましたが(笑)。
スタジオ写真でしょうか、プロの現場の様子が、文章とともに伝わってきますね。好きな創作を職業にすることは、なかなかしんどい面もあるようですが、だからこそのやり甲斐なんでしょうえんえ・・・と納得させられました。

うちはトロい回線なので音楽再生には非力ですが、マシンが凍りつかなければ聞いてみます。
また、続編を楽しみにしています。


To komakusa_001@goo at 2006 07/23 21:21 編集 返信
RE:続きです♪

> そう、「四月の雪」はぱっとしなかったですね;不倫社会迄行ってないんだろうと…、「金曜日の妻たちへ」は傑作…;日本は堕落してるなぁ…。

前に出されていたメリル・ストリープに、デ・ニーロと共演した「恋に落ちて」という不倫映画がありました。
まるで、デニーロが金妻になったかのような、やけにソフト・ムードで日本的な、「通勤電車の恋心」でした。
これからの不倫は、電車で萌えるのです!!

>  大感情には、相応する理性が伴うのだそうす(理性も感情の一瞬の思いの裏表…って意味です)
>  節税も来年度からは無くなるし…、外国人のパートナー???

外国人は法律婚すると「定住」して働けますからね。この人権保障上のメリットは大きいですよ。
節税効果は、人生の一大事というほどの特典でもないので、なくなったらなくなったで、一人前に働けばいいわけです。

>>前後不覚になって結婚に走り、理性を取り戻すと離婚できるものでは、ありますまいか・・・?

>  それじゃあ失敗じゃん!?(爆

「離婚できる」という社会は、実はいい社会かもしれませんよ。
仲のいい夫婦を別れさせるという話ではなくて(信頼しあっている夫婦は、世間でいくら離婚が増えようと揺るがないはずですからね)、「別れたいのに別れられない夫婦に、別れてもいい選択肢を1つ保障する」だけのことですから。
別れることが人生の失敗か成功への転機になるかは、本人の資質次第でしょう。


To komakusa_001@goo at 2006 07/23 21:19 編集 返信
RE:RE:即レスありがとう!2♪

占い少女の診断によると水星人らしいデビッドです。
日本人ガ、奇妙にニミエマス

>  ”サンテレビ”?ケーブルテレビのチャンネルかな?って思いながら、検索して「白夜」を発見でした、良いなぁって思うけど、ケーブルは入ってないんです…、残念…。あらすじを見て想像するかな♪

兵庫ローカルのUHF局がサンテレビ。
あの異色のドラマは「白夜」というんでしたか・・・。

>   なんて言うんだろう、韓流のきっかけになったとか♪の「星に願いを」ってドラマの元は漫画の「キャンディキャンディ」なんですね;孤児院出の頑張りやのソバカスちゃんが玉の輿にだった?かな?@曲は出て来るんだけど…。 漫画をみていた少女等は、何処か欧米の雰囲気を感じたんではないかな? ところが、韓国がドラマ化すると韓国の背景で描き、生き生きとしてくるんです;筋は盗んでもテーマは韓国的感情が流れてるし、世相が流れてるって感じ、とって付けたような無理がない

韓国ドラマは、正直まともに見ていないのでコメントはひかえますが、いやそれ以前に日本のテレビドラマも見ないので、ドラマ・トークもできません。
フィクションは「しかけ」が見えすぎていけません。「あ、ここでこうしようとしてるな」「おいおいそ、そんなくさいセリフないよ」「こんな医者おらんやろ」・・・と突っ込みが止まらないので、「おまえは見なくてよろしい」と、世界ドラマ制作者連盟から破門されているのです。


>「ポーラースター」自体???曲名なら八神純子♪萌えにもあるみたい♪

トシがばれそうですなぁ(笑)
イスタンブールへ飛んで飛んで飛んで回って回って・・・

>メリーストリープ主演で、男優は有名な…@ワニを捕まえて生活してた男がニューヨークに来て活躍する映画の名前も出てこない…。。。

これは「クロコダイル・ダンディ」のような気もしますが、メリル・ストリープが主演だったかどうかは不明。

>人間関係の希薄化で、寂しいけどかかわりは怖い核家族社会で育って…、夢中になる事が一緒の仲間の中にいる事で支えてる…。。。って中に韓国のスポーツ選手のお嫁さんになりたい!って迄成ってる、韓国社会の現状を知らない大和撫子さんの事です。

自分の殻から出ずに群れあって、無難な話でうなずきあっているだけの、ウソくさい日本村の生活に風穴を求める気持ちは、わからないでもないんですけどね。
でも、いま日本で息づまる思いをしている人が、日本を懸命に追いかけている韓国に幸せを求めるのは、墓穴を掘ることにならんかな?という気もします。老婆心ながら。


From tottimo1025@goo To osawasense@goo at 2006 07/23 20:40 編集 返信
こんばんは

osawasenseさんどうも! 
 
大雨災害多いですが、そちらは如何でしょうか? 
 
それはさておき、私もブログ始めました。 
私のサイトからお入り頂けますので、 
覗いてみてください。 
 
拙いデジカメ画像も、時折載せたりしています。 
 
では・・。


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/22 21:35 編集 返信
映画の名判明♪

思いつく時が合わなくて…♪


http://www.d1.dion.ne.jp/~hiamigo/aiowa.htm

本で読んでみようかな?…。


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/22 19:38 編集 返信
続きです♪

 続きです。

 そう、「四月の雪」はぱっとしなかったですね;不倫社会迄行ってないんだろうと…、「金曜日の妻たちへ」は傑作…;日本は堕落してるなぁ…。

>婚姻届を出した後に「できちゃった」は普通ですが、相性に恵まれずストレスから「できない」こともありますから、「できちゃったら婚姻届」が理にかなっているというのが、ワタクシの暴論でございます。
>それにしても、たかが紙切れ一枚の形式とはいえ、形式が萌えあがらせる幻想というやつは、あなどれませんねぇ。

  男性の方の事情…、分かりやすく、具体的ですね…、(納得してる場合かな?爆)

>木村治美女史が、昔ロンドンの街角で接吻しているカップルを見かけて、彼氏はまわりをうかがうように視線を泳がせているのに、彼女は目を閉じていて、「あぁこれが男と女なのねー」とエッセイに書いておられたのを思い出しました。

   ふ〜ん、外国男もそうなんだ…、男って社会ルール?が最優先事項なのかな…、思わずってないの?

>理性的な恋愛というのは、なかなか難しい。それこそ、ゲームかサービス消費になてしまいそうです。
>とはいえ冷静に考えると、具体的な結婚のメリットは節税効果ぐらいかな?あと、パートナーが外国人の場合。

  大感情には、相応する理性が伴うのだそうす(理性も感情の一瞬の思いの裏表…って意味です)
  節税も来年度からは無くなるし…、外国人のパートナー???

>前後不覚になって結婚に走り、理性を取り戻すと離婚できるものでは、ありますまいか・・・?

  それじゃあ失敗じゃん!?(爆

  では!
クイズみたいなトコ許されたしです…。
komakusa


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/22 19:35 編集 返信
RE:即レスありがとう!2♪

デビット様

   レスありがとう!

  そうそう、遅れ馳せながら♪、お誕生日おめでとうございます^^
年齢が特定出来ちゃう記述には、感心しちゃいます♪

  日記を見ると、画面がにわかに出てくる…、生き生きとした文章に癒されている自分を発見!しています@庶民の風景の小説でも書いては如何でしょう? 外国人(イギリス人?)デビットさんが観る庶民の日常など、ちょっと可愛い子でも塾女でも色を添えて♪

  本当に素晴らしい日記…。

>イ・ビョンホンのロシア語ドラマは、なんとかして昼間のサンテレビをご覧下され。

  ”サンテレビ”?ケーブルテレビのチャンネルかな?って思いながら、検索して「白夜」を発見でした、良いなぁって思うけど、ケーブルは入ってないんです…、残念…。あらすじを見て想像するかな♪

>>クドイな〜って…。 で、今観てる「…チャングム」は漢方と韓国独自の民間薬と合体?して韓方として吸収したトコが気に入ってます。
>>  日本では大奥モノに成るトコを、向上心に変える演出陣は女性では?とみています♪
>なるほど・・・といっても大奥モノも見たことがなので、そんなものでしょうか。
>比較できそうな、韓方風味の学園もの、スーパーマン(またはウルトラマン)シリーズなど、見てみたいものです。

   そっか…、大奥なんて知らないですか?、まあ、萌えの方がずっと高度なのかな?♪  ウルトラマンはともかく、スーパーマンってアメリカでは?(笑)国策でドラマや映画作りをやってる事情、お金がかかり過ぎは無理かな?…。
   なんて言うんだろう、韓流のきっかけになったとか♪の「星に願いを」ってドラマの元は漫画の「キャンディキャンディ」なんですね;孤児院出の頑張りやのソバカスちゃんが玉の輿にだった?かな?@曲は出て来るんだけど…。 漫画をみていた少女等は、何処か欧米の雰囲気を感じたんではないかな? ところが、韓国がドラマ化すると韓国の背景で描き、生き生きとしてくるんです;筋は盗んでもテーマは韓国的感情が流れてるし、世相が流れてるって感じ、とって付けたような無理がない@ソバカスちゃんなんて出てこないんです♪ 日本が外国のヒット映画をドラマ化すると、女優がアリ・マッグローに似てる♪女優を出すっていう愚かな事をしない、自分の国の文化を大事にしてる…。

>>  うん!、韓国ドラマを観て最初に思ったのがアメリカ映画にない複雑な気持ちを演ずる時のキマッタ台詞!(そうそう、こんな場面では割り切れなくってイイ!ってね♪暴)
>あの、「僕は君のポーラースターになりたい」というギャグもそうですか?

   もぉ…、デビットさん嫌い!(爆)ギャグセンスないって分かってるでしょ?♪「ポーラースター」自体???曲名なら八神純子♪萌えにもあるみたい♪
   よ〜く考えたら、私の方が悪い…@”決まった台詞”じゃないの…、そのあの〜…背景に流れてる雰囲気です;デビットさんと同じです。(こんな時、躊躇していいんだーって発見です@欧米人にはないな…、そう台詞で言葉で表現してしまうから分からなかったのかな?)
メリーストリープ主演で、男優は有名な…@ワニを捕まえて生活してた男がニューヨークに来て活躍する映画の名前も出てこない…。。。
   木造で屋根がある橋で映画で有名に成った為、爆破されちゃった…、その橋が題名の前半になってる美的不倫♪がテーマの@ごめん、クイズじゃないのよね(笑) 人間的感情としては分かるけど、言葉にならないアジア人的気遣いが韓国ドラマにあるって言いたいのに、こんなに文章使って通じた?(爆)ごめんなさい…!(暴)

>>大和撫子は、依存症かな?って@何かに夢中になっていたいのかなって…。。。
>なにか依存する(できると信じられる)ものを求めるのは、自然だとは思いますが・・・
>夢中になれるものが、身近にあるのは強味かもしれません。
>かわいい雑貨とか、かわいいペットとか、今日のお弁当とか・・・。殿方も、見習わなくては!

  いいのいいの!デビットさんは見習わなくって♪(だって文章を書くって事自体自分と向き合う事だし、読書って人の話を聞ける人って事でしょ…、ごめん!釈迦に説法だったですね…)
携帯電話が無いと生きてけない程電話に時間にさくって言うかな@でも中には短歌に込めて、依存を進化(距離を持って付き合う?)させてる人たちも出てますね…。
人間関係の希薄化で、寂しいけどかかわりは怖い核家族社会で育って…、夢中になる事が一緒の仲間の中にいる事で支えてる…。。。って中に韓国のスポーツ選手のお嫁さんになりたい!って迄成ってる、韓国社会の現状を知らない大和撫子さんの事です。 そう、「四月の雪」はぱっとしなかったですね;不倫社会迄行ってないんだろうと…、「金曜日の妻たちへ」は傑作…;


To medicus19@goo at 2006 07/22 16:49 編集 返信
RE:ご訪問有り難うございました。

書き込みありがとうございます。

>メリケンパークは一年に一度ぐらい行くのですが、「海洋博物館」は入ったことがありません。今度行ったら、入ってみようと思います。

小生も、博物館には関心がわかなかったのですが、カワサキワールドには、胸が熱くなります。
ものづくりあっての日本です。
文化も命も国も壊す戦争は、まっぴらですね。


From medicus19@goo ( Mail ) To osawasense@goo at 2006 07/22 16:20 編集 返信
ご訪問有り難うございました。

メリケンパークは一年に一度ぐらい行くのですが、「海洋博物館」は入ったことがありません。今度行ったら、入ってみようと思います。


To goo1943_2006@goo at 2006 07/22 02:07 編集 返信
RE:諸々法案に納得

>多種に渡る具体的法案、日本の問題を抽出している点に賛同します。これらの問題を国民一人一人が真剣に考える時だと思います、多くの人へ伝えて下さい。

賛同ありがとうございます。
個人個人の心がけ次第で実現できる項目も、あるのですが…。
ややこしく歪んだり利害がこじれたり垢がついたりした日本社会を解きほぐせば、もっとシンプルに「最大多数の最大幸福」に近づけると思うがゆえの暴論です。
また、ご意見・ご提案などお聞かせ下さい。


To komakusa_001@goo at 2006 07/22 01:40 編集 返信
RE:RE:即レスありがとう!

komakusa様

イ・ビョンホンのロシア語ドラマは、なんとかして昼間のサンテレビをご覧下され。

>クドイな〜って…。 で、今観てる「…チャングム」は漢方と韓国独自の民間薬と合体?して韓方として吸収したトコが気に入ってます。
>  日本では大奥モノに成るトコを、向上心に変える演出陣は女性では?とみています♪

なるほど・・・といっても大奥モノも見たことがなので、そんなものでしょうか。
比較できそうな、韓方風味の学園もの、スーパーマン(またはウルトラマン)シリーズなど、見てみたいものです。

>  うん!、韓国ドラマを観て最初に思ったのがアメリカ映画にない複雑な気持ちを演ずる時のキマッタ台詞!(そうそう、こんな場面では割り切れなくってイイ!ってね♪暴)

あの、「僕は君のポーラースターになりたい」というギャグもそうですか?

>大和撫子は、依存症かな?って@何かに夢中になっていたいのかなって…。。。

なにか依存する(できると信じられる)ものを求めるのは、自然だとは思いますが・・・
夢中になれるものが、身近にあるのは強味かもしれません。
かわいい雑貨とか、かわいいペットとか、今日のお弁当とか・・・。殿方も、見習わなくては!

>   うん、旦那様の為でなく化粧する既婚女性って結構います(電車で一生懸命メークしてる子の方がマシかも…);化粧は義務です、結局落とすんだから♪?
>   そういう話ではなく、家庭(2人でも)を創る為に恋愛はあるはずでしょ?@人間弱いから結婚届は必要かも? だけど形式に甘えたら苦しいのはお互いだもんって”出来ちゃった!婚に移行してるとも取れないではない

婚姻届を出した後に「できちゃった」は普通ですが、相性に恵まれずストレスから「できない」こともありますから、「できちゃったら婚姻届」が理にかなっているというのが、ワタクシの暴論でございます。
それにしても、たかが紙切れ一枚の形式とはいえ、形式が萌えあがらせる幻想というやつは、あなどれませんねぇ。

>  そう、感情が問題、感情の無い愛情はないけど理性の無い愛は破滅ですよね…;自分も幸せに成るには?って結婚を考えてくと相手がミエテクルのでは?

木村治美女史が、昔ロンドンの街角で接吻しているカップルを見かけて、彼氏はまわりをうかがうように視線を泳がせているのに、彼女は目を閉じていて、「あぁこれが男と女なのねー」とエッセイに書いておられたのを思い出しました。

理性的な恋愛というのは、なかなか難しい。それこそ、ゲームかサービス消費になてしまいそうです。
とはいえ冷静に考えると、具体的な結婚のメリットは節税効果ぐらいかな?あと、パートナーが外国人の場合。

前後不覚になって結婚に走り、理性を取り戻すと離婚できるものでは、ありますまいか・・・?


From goo1943_2006@goo To osawasense@goo at 2006 07/21 07:18 編集 返信
諸々法案に納得

多種に渡る具体的法案、日本の問題を抽出している点に賛同します。これらの問題を国民一人一人が真剣に考える時だと思います、多くの人へ伝えて下さい。


To hirochan111111@goo at 2006 07/20 22:14 編集 返信
RE:おめでとうかな?(笑)

誕生日祝い、ありがたやでございます。
おかげさまで、夏はバテたことがありません。

>本当は、今日になってすぐ書き込みしようと思っていたけれど、
>恋文?相手がいらっしゃるようなので、遠慮しました〜♪(爆)

>おいくつになられたのかな?(笑)

「人生、四捨五入」をモットーにしているので、いよいよ50歳になったつもりでいますけどね。

いいトシですから、web上で萌えたりはしませんよ。
質実剛健に、恋文は紙で貫くのです!!(笑)


To tottimo1025@goo at 2006 07/20 22:01 編集 返信
RE:ご就寝中、失礼いたします。

tottimoコールドウェルさん、大雨お見舞い申し上げます。
 
>折角デジカメを手に入れたのですが、雨続きでいい写真がなかなか撮れません。

いっそ、ダイナミックな雨模様を激写するというのもいかがでしょう?貴重な記録になるかもしれませんよ。
でも、なにより被害が少ないことをお祈りしています。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 07/20 21:58 編集 返信
おめでとうかな?(笑)

osawasenseちゃん、こんばんは〜♪
お久しかな?(笑)

『お誕生日おめでとうございま〜す♪』(笑)

本当は、今日になってすぐ書き込みしようと思っていたけれど、
恋文?相手がいらっしゃるようなので、遠慮しました〜♪(爆)

おいくつになられたのかな?(笑)

夏バテされていませんか?
お身体ご自愛下さいネ♪

                   ひろちゃんでした〜☆


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/20 19:15 編集 返信
RE:即レスありがとう!

デビット様、こんばんは!

  レスありがとう!

>もういくつか寝ると、夏休み〜のデビッドでございます。

  好いな…、やっぱりイイ職業では?♪

>>  そうそう、兵役がありましたね;2年の間に彼女は去り、芸能界からは忘れられ…だとか?…、イ・ビョンホン(オール・インの主人>>公)もpassしてますが彼は仕事を取ったって理解されたようですね
>昼下がりのイ・ビョンホンのテレビドラマというのを、地元のU局がやっておりました。みなロシア語をしゃべっている「スパイもの活劇」なのですが、縦に日本語、横にハングルの字幕、音声はロシア語とめまいがしそうなドラマでした。
>何がなんだか・・・とにかくすごいですね。

   イ・ビョンフォンのロシア語ね…、xopowo?(笑
私なんかより韓国ドラマ観てますね?♪

>>>ところで、日本では廃止された姦通罪というのはご存知?それから、韓国の「夫婦別姓」の目的は・・・。
>>
>>  前者にたいしては、韓国社会が男尊女卑的なのだと思います;さっき話題にした整形も女性の嫁入りの為ですもんね…。日本より2、>>30年遅れた時代の中にいるのを感じます。
>そんな儒教社会に咲いた徒花のようなロマンが、韓国ドラマなのかも>しれませんね。

  うう〜ん…、理想って言えばそれ迄…、でも何故結構な大人が感動してしまうのでしょうね?…;決して俳優や女優にではない…、ドラマの役にです。(でも、正直なトコは、恋愛モノに疲れた感があります)
クドイな〜って…。 で、今観てる「…チャングム」は漢方と韓国独自の民間薬と合体?して韓方として吸収したトコが気に入ってます。
  日本では大奥モノに成るトコを、向上心に変える演出陣は女性では?とみています♪

>なぜ韓国ドラマに日本の男性が苦笑するかというと、ドラマを通じて、背景が透けて見えてしまうからです。男のホンネも、男の空威張りも、男の不甲斐なさも、とてもよく見える。いや、見せつけられる感じ>がするから、気恥ずかしいのでございます。トホホホホ…

  うん!、韓国ドラマを観て最初に思ったのがアメリカ映画にない複雑な気持ちを演ずる時のキマッタ台詞!(そうそう、こんな場面では割り切れなくってイイ!ってね♪暴)

>>  後者に対しては、目的? 中国もそうですね;私個人的には肯定的ですが、嫁に行ってからはそっちの家を大切にするストッパーかな?と…、

>そうですね、男子の家系を存続させるための、「腹」なんですよね、お隣の女性は。
>その良し悪しをいうつもりはありませんが、日韓カップリング業者に登録する大和撫子は、そこまで知った上で玄界灘を渡ろうとしているのかな?(笑)と、ふと思ったりもします。

  うん、分かっていたらサメマス!(笑
大和撫子は、依存症かな?って@何かに夢中になっていたいのかなって…。。。

>>>ゴールというのがよくわかりませんが、国に登録するということでしょうか?
>>
>>  うん、結婚に至るって事です;恋愛だけの恋は寂しいのでは?

>国(法律)に守ってもらわないと続かないような恋愛は、恋愛ではなく、義務と権利の応酬にすぎない。
>・・・と、個人的には思いますが。
>本当の「好き」は、婚姻届を超越するのです!!(笑)

   うん、旦那様の為でなく化粧する既婚女性って結構います(電車で一生懸命メークしてる子の方がマシかも…);化粧は義務です、結局落とすんだから♪?
   そういう話ではなく、家庭(2人でも)を創る為に恋愛はあるはずでしょ?@人間弱いから結婚届は必要かも? だけど形式に甘えたら苦しいのはお互いだもんって”出来ちゃった!婚に移行してるとも取れないではない@私は現代に生きてる若者は、寂しいはずって、頑張ってるはずって思うのです@ニュースはミステリー!だもん…。。。

>>まして、あっちは女性一人で生きていける経済状況では未だないでしょうし…、だから女性の自立(だから自律かな…)をテーマにするのかも…。

>男も女も、洋の東西を問わず、一人で生きるのは大変なことだと思います。
>揺れ動く気持ちと、揺れ動かない生き方との狭間に、ドラマが成り立つのでしょうけど。

  そう、感情が問題、感情の無い愛情はないけど理性の無い愛は破滅ですよね…;自分も幸せに成るには?って結婚を考えてくと相手がミエテクルのでは?

>「自律」って、いい考え方ですね。

  そうですよね、それが相手の本質を見極めて行くKEYかな?って事で…。

  イ・ビョンホンのロシア語か…、気になるな…♪(笑

  では!
komakusa^^


To komakusa_001@goo at 2006 07/20 02:18 編集 返信
RE:即レスありがとう!

もういくつか寝ると、夏休み〜のデビッドでございます。

>  そうそう、兵役がありましたね;2年の間に彼女は去り、芸能界からは忘れられ…だとか?…、イ・ビョンホン(オール・インの主人公)もpassしてますが彼は仕事を取ったって理解されたようですね

昼下がりのイ・ビョンホンのテレビドラマというのを、地元のU局がやっておりました。みなロシア語をしゃべっている「スパイもの活劇」なのですが、縦に日本語、横にハングルの字幕、音声はロシア語とめまいがしそうなドラマでした。
何がなんだか・・・とにかくすごいですね。

>>ところで、日本では廃止された姦通罪というのはご存知?それから、韓国の「夫婦別姓」の目的は・・・。

>  前者にたいしては、韓国社会が男尊女卑的なのだと思います;さっき話題にした整形も女性の嫁入りの為ですもんね…。日本より2、30年遅れた時代の中にいるのを感じます。

そんな儒教社会に咲いた徒花のようなロマンが、韓国ドラマなのかもしれませんね。
なぜ韓国ドラマに日本の男性が苦笑するかというと、ドラマを通じて、背景が透けて見えてしまうからです。男のホンネも、男の空威張りも、男の不甲斐なさも、とてもよく見える。いや、見せつけられる感じがするから、気恥ずかしいのでございます。トホホホホ…

>  後者に対しては、目的? 中国もそうですね;私個人的には肯定的ですが、嫁に行ってからはそっちの家を大切にするストッパーかな?と…、

そうですね、男子の家系を存続させるための、「腹」なんですよね、お隣の女性は。
その良し悪しをいうつもりはありませんが、日韓カップリング業者に登録する大和撫子は、そこまで知った上で玄界灘を渡ろうとしているのかな?(笑)と、ふと思ったりもします。

>>ゴールというのがよくわかりませんが、国に登録するということでしょうか?

>  うん、結婚に至るって事です;恋愛だけの恋は寂しいのでは?

国(法律)に守ってもらわないと続かないような恋愛は、恋愛ではなく、義務と権利の応酬にすぎない。
・・・と、個人的には思いますが。
本当の「好き」は、婚姻届を超越するのです!!(笑)

>まして、あっちは女性一人で生きていける経済状況では未だないでしょうし…、だから女性の自立(だから自律かな…)をテーマにするのかも…。

男も女も、洋の東西を問わず、一人で生きるのは大変なことだと思います。
揺れ動く気持ちと、揺れ動かない生き方との狭間に、ドラマが成り立つのでしょうけど。

「自律」って、いい考え方ですね。


From tottimo1025@goo To osawasense@goo at 2006 07/19 03:05 編集 返信
ご就寝中、失礼いたします。

osawasenseさんどうも! 
tottimoです。 
折角デジカメを手に入れたのですが、雨続きでいい写真がなかなか撮れません。 
といっても初心者なんで、これからなんですが・・・。 
 
こちらの風景等、色々撮りましたらご紹介いたします。 
では、季節柄、お体にはお気を付けて下さい。


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/18 21:43 編集 返信
即レスありがとう!

   デビッド様、こんばんは!

    即レスだったんですね;夏休みでしたね♪

>>>たのきん時代のような俳優が韓国に多い気がするのは、錯覚でしょうか???
>>
>>   錯覚です(笑);向こうはちょっと顔が良ければ俳優なんてもんじゃないです;一応学歴(勉強いやだら、芸能界♪では駄目って意味です)を持つ人生を真剣に考えて、やるべき事をやるべき時代にやってきた者がスターになってます♪(顔は整形先進国ですから… 笑)
>なるほどー、たのきんは兵役免除されてましたからね(僕もだ)。

  そうそう、兵役がありましたね;2年の間に彼女は去り、芸能界からは忘れられ…だとか?…、イ・ビョンホン(オール・インの主人公)もpassしてますが彼は仕事を取ったって理解されたようですね@兵役がないって凄い事って意識を持てる国にしたいですね…。

>お勉強熱心なのは、けっこうなことです。スポーツ選手についても、いえますね。

  韓国は競争社会ですね;以前、在日に対して民族的?に過激な面を感じた事も多々でした。 北ではスポーツで勝てば栄冠、負ければ死…って言われてますね@だから必死なのかな?…。

>整形は、しなくて世渡りできればそれに越したことないと思いますが・・・

  整形した顔って一律でつまんない感じです;良くも悪くも個性が無くなりますもんね?

>>   違います;日本のトレンディドラマには倫理がない;不倫ばっかでは?@真似してトレンディ!って奥様族が韓国ドラマでは猛省してるはずです。

>倫理ですか・・・これは難しい。
>たしかに、日本のドラマのわけわからん相姦図は、ややこしくて倫理もヘチマもありませんね。
>ところで、日本では廃止された姦通罪というのはご存知?それから、韓国の「夫婦別姓」の目的は・・・。

  前者にたいしては、韓国社会が男尊女卑的なのだと思います;さっき話題にした整形も女性の嫁入りの為ですもんね…。日本より2、30年遅れた時代の中にいるのを感じます。
  でも、例えば夫婦の別れに公的介入が必要って悲しい、惨めな社会です…;はっきりすれば良いというものではないから…。
  後者に対しては、目的? 中国もそうですね;私個人的には肯定的ですが、嫁に行ってからはそっちの家を大切にするストッパーかな?と…、でも無理やりな世相が女性を追い詰め孤立させ、別居の原因に成ってないかと、日本の場合…。でも法的な事は熟成してないと意味がないかな…という事に♪

>>今日の日記を見ても、苦労人だな…って思いました@きっと良い先生です。

>いえ、苦労を避けて快楽だけを追求してきたナマケモノです!

  深いですよ…。

>>  特に、女性は本当の恋愛しいなら自分を持っていないと、ゴールに行けない!ってのが韓国の恋愛ドラマの鉄則です。

>ゴールというのがよくわかりませんが、国に登録するということでしょうか?

  うん、結婚に至るって事です;恋愛だけの恋は寂しいのでは?
まして、あっちは女性一人で生きていける経済状況では未だないでしょうし…、だから女性の自立(だから自律かな…)をテーマにするのかも…。
  例えば、「PA PA」ってドラマの主題は”精神的自律がない女性との再婚を男性側(元亭主)が拒否する”っていうモノでした。(潔い女性が主人公に多いです、又そういう生き方をしてる女性は、所謂亭主関白的な考えの男性を選びません;「冬のソナタ」のテーマでもアリかな?…)

>自分をしっかり確立するというのは、立派な生きざまだと思いますが。

  はい…、でいて女性らしさを失わないシナリオが好いな…。

>>  そうですね、唯、イースト菌(ぬかみその臭い)を消すのにはラム酒が良いようです@昨日はラムって言葉が出てこなくて…!
>ラムも強い酒ですが、クセがあるかもしれませんね。
>ジンやウォッカは、風味に影響しないかも。「アルコール消毒」みたいな用途にも使っていたりしますし。

  そうですね;ウオッカは超痛いのでは?♪

>>  お顔拝見しました;とっても良い感じです、いい先生って感じのお顔でした(易者ではないです♪)

>「私自身」の写真ですね。
>ニックネームはデビッドですから、よろしく!

  ええ、3枚に共通なお顔で、真中に…;優しそうなお顔ですね、でいて文はキレル!@男性は顔では判断出来ないな!と…。(爆

  こちらこそ、宜しくお願いします。

  では!
komakusa


To komakusa_001@goo at 2006 07/18 03:39 編集 返信
RE:RE:言いたい放題ですよん♪

>>たのきん時代のような俳優が韓国に多い気がするのは、錯覚でしょうか???

>   錯覚です(笑);向こうはちょっと顔が良ければ俳優なんてもんじゃないです;一応学歴(勉強いやだら、芸能界♪では駄目って意味です)を持つ人生を真剣に考えて、やるべき事をやるべき時代にやってきた者がスターになってます♪(顔は整形先進国ですから… 笑)

なるほどー、たのきんは兵役免除されてましたからね(僕もだ)。
お勉強熱心なのは、けっこうなことです。スポーツ選手についても、いえますね。
整形は、しなくて世渡りできればそれに越したことないと思いますが・・・

>   違います;日本のトレンディドラマには倫理がない;不倫ばっかでは?@真似してトレンディ!って奥様族が韓国ドラマでは猛省してるはずです。

倫理ですか・・・これは難しい。
たしかに、日本のドラマのわけわからん相姦図は、ややこしくて倫理もヘチマもありませんね。
ところで、日本では廃止された姦通罪というのはご存知?それから、韓国の「夫婦別姓」の目的は・・・。

>今日の日記を見ても、苦労人だな…って思いました@きっと良い先生です。

いえ、苦労を避けて快楽だけを追求してきたナマケモノです!

>  特に、女性は本当の恋愛しいなら自分を持っていないと、ゴールに行けない!ってのが韓国の恋愛ドラマの鉄則です。

ゴールというのがよくわかりませんが、国に登録するということでしょうか?
自分をしっかり確立するというのは、立派な生きざまだと思いますが。

>  そうですね、唯、イースト菌(ぬかみその臭い)を消すのにはラム酒が良いようです@昨日はラムって言葉が出てこなくて…!

ラムも強い酒ですが、クセがあるかもしれませんね。
ジンやウォッカは、風味に影響しないかも。「アルコール消毒」みたいな用途にも使っていたりしますし。

>  お顔拝見しました;とっても良い感じです、いい先生って感じのお顔でした(易者ではないです♪)

「私自身」の写真ですね。
ニックネームはデビッドですから、よろしく!


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/17 18:35 編集 返信
RE:言いたい放題ですよん♪

Osawaせんせい♪、こんにちは!

   レスありがとう!@嬉しいです♪

>神戸は、梅雨最後のようなまとまった雨模様です。

   そうでしたか、梅雨冷でちょっとは涼しいといいですが…。
こっちも今日は、雨が降ってます;かなり涼しいです♪

>>  80年代のドラマ…、百恵ちゃん?
>>とかしか思い出せない♪ 
>>  ちょっと徹底しすぎかな?と思うモノ(「真実」ご覧になりましたか?
>たのきん時代のような俳優が韓国に多い気がするのは、錯覚でしょうか???

   錯覚です(笑);向こうはちょっと顔が良ければ俳優なんてもんじゃないです;一応学歴(勉強いやだら、芸能界♪では駄目って意味です)を持つ人生を真剣に考えて、やるべき事をやるべき時代にやってきた者がスターになってます♪(顔は整形先進国ですから… 笑)
   演技も、役柄で全く違う顔になります。

>隣国のドラマは、妙に日本のトレンディドラマっぽくて、微妙にレトロなところが、あの日に帰りたい「昔の乙女」の心をつかむのかもしれませんね。

   違います;日本のトレンディドラマには倫理がない;不倫ばっかでは?@真似してトレンディ!って奥様族が韓国ドラマでは猛省してるはずです。(私はハロゲン族?です♪)

>悪さばかりしてきた昔の好青年(好青年ちゃうやろ)からすると、ふりかえりたくない時代だったりしますが。
>ま、未来あるのみ!です。

  悪い事をして来た大人は、まっとうな大人になります、ね?♪(爆
今日の日記を見ても、苦労人だな…って思いました@きっと良い先生です。

>>  諦め的な曖昧さがない…、見ていてすっきりします♪@勿論、昔の日本人にみる恩義を重んじる為に陰になるを良しとする精神は残すべきだと思うのです。
>たしか、ユーミンが「恋愛の任侠道」を提唱しておられたような憶えもありますが・・・。

  特に、女性は本当の恋愛しいなら自分を持っていないと、ゴールに行けない!ってのが韓国の恋愛ドラマの鉄則です。

>恩義の念から一歩引くようなところは、現代人にもちらほら残っていたりしますよ。「ロースあと一皿、たのんでいいかしら?」とかね。

  ふ〜ん…、今時の日本に、こんなしおらしい女性?もいるんですね@やっぱり理性のない女性はハシタナイですよね;一歩引くゆとりが対人関係では大事と猛省中です(暴)
  
>>   ここに挙げて下さった”カルヴァドス”って中国のりんご酒とは違うモノでしょうか?@やはり強いお酒らしいです。(実はお酒を一滴も飲めません♪、実はパンを自分で焼く時に、ドライイーストの臭いを消す為に使えたらって思っているんです、洋酒は高いですもん♪)
>中国の酒はとんと詳しくないので、製法がどう違うのか、よくわかりません。
>匂い消しには使えそうな気もします。アルコール全般に。
>日本酒もワインも、料理酒としてよく使われていますね。煮込んでしまうなら、そんなに高級品を使う必要もないでしょうし。

  そうですね、唯、イースト菌(ぬかみその臭い)を消すのにはラム酒が良いようです@昨日はラムって言葉が出てこなくて…!
  で強いお酒って事で、りんごを実験中なの…@アルコール分解が始まる迄はしょっちゅうビンを振ってましたが、今は放置です♪
  パンが上手く出来たら、報告します^^@無かったら失敗と(笑)

>いろいろ実験されて、またご報告お待ちしとります。

  とんでもないです;レポート提出だと励むかも♪(爆

>>ps.昨日の日記も勉強になりました;内容が、テンポがイイ!@読書嫌い(暴)の私でもつい読んでるんですから♪(今日迄、ライターか>>と思っていたので♪(プロフィールも見ない!って?笑、猛省)
>ん?
>職業はガスライターですが・・・
>あちこち放火して回って、ブログに写真をアップしていたり(いや私が悪いのではなく、ライターが悪いのです!!笑)。

  お顔拝見しました;とっても良い感じです、いい先生って感じのお顔でした(易者ではないです♪)@私の高校時の理科の先生みたいです、やっぱり、ちょっと変わった先生でした(爆
  そして、高専のOBを教えたという叙述から理科or数学と判断。。。
そうなら、理科男に多い作家を思えば納得です♪

  では、韓国ドラマ、先ずは「オール・イン」から実験をお勧めです@あんなカッコイイ不良を見た事ないですから…!

komakusa


To komakusa_001@goo at 2006 07/17 08:34 編集 返信
RE:初めまして

komakusa様

神戸は、梅雨最後のようなまとまった雨模様です。

>  80年代のドラマ…、百恵ちゃん?
>とかしか思い出せない♪ 
>  ちょっと徹底しすぎかな?と思うモノ(「真実」ご覧になりましたか?

たのきん時代のような俳優が韓国に多い気がするのは、錯覚でしょうか???
隣国のドラマは、妙に日本のトレンディドラマっぽくて、微妙にレトロなところが、あの日に帰りたい「昔の乙女」の心をつかむのかもしれませんね。
悪さばかりしてきた昔の好青年(好青年ちゃうやろ)からすると、ふりかえりたくない時代だったりしますが。
ま、未来あるのみ!です。

>  諦め的な曖昧さがない…、見ていてすっきりします♪@勿論、昔の日本人にみる恩義を重んじる為に陰になるを良しとする精神は残すべきだと思うのです。

たしか、ユーミンが「恋愛の任侠道」を提唱しておられたような憶えもありますが・・・。
恩義の念から一歩引くようなところは、現代人にもちらほら残っていたりしますよ。「ロースあと一皿、たのんでいいかしら?」とかね。

>   ここに挙げて下さった”カルヴァドス”って中国のりんご酒とは違うモノでしょうか?@やはり強いお酒らしいです。(実はお酒を一滴も飲めません♪、実はパンを自分で焼く時に、ドライイーストの臭いを消す為に使えたらって思っているんです、洋酒は高いですもん♪)

中国の酒はとんと詳しくないので、製法がどう違うのか、よくわかりません。
匂い消しには使えそうな気もします。アルコール全般に。
日本酒もワインも、料理酒としてよく使われていますね。煮込んでしまうなら、そんなに高級品を使う必要もないでしょうし。
いろいろ実験されて、またご報告お待ちしとります。

>ps.昨日の日記も勉強になりました;内容が、テンポがイイ!@読書嫌い(暴)の私でもつい読んでるんですから♪(今日迄、ライターかと思っていたので♪(プロフィールも見ない!って?笑、猛省。。。)

ん?
職業はガスライターですが・・・
あちこち放火して回って、ブログに写真をアップしていたり(いや私が悪いのではなく、ライターが悪いのです!!笑)。


From komakusa_001@goo ( HP ) To osawasense@goo at 2006 07/15 22:18 編集 返信
RE:初めまして

Osawa先生、こんばんは!

  暑中お見舞いありがとうございます♪

  いかにちゃんと”授業”を読んで無かったか、バレ々ですね;今日の授業日誌?で判明!♪(ごめんなさい♪)

>>   テレビ体操と萌ネタの合体が凄いですね!(爆
>一部のおじいちゃんは、テレビ体操に萌えているそうですが、萌え初心者は囲碁と将棋の女性プロに釘づけなのです(ワタクシではありません)。

   そういう事なんだ…!(納得してどうする!笑)

>>    韓国ドラマから入って、尊敬から食事にも関心を持ってます;最近は気にもとめなかった北の軍隊の行進もダサク見えない心境の>>変化なんです♪
>日本の80年代ドラマの影法師のようなところが見えると妙にレトロを感じますから、もっと日本にない風味を出してくれたらいいですね。
  
  80年代のドラマ…、百恵ちゃん?
とかしか思い出せない♪ 
  ちょっと徹底しすぎかな?と思うモノ(「真実」ご覧になりましたか?@お嬢さんの入試の替え玉になるお抱え運転手の秀才の娘が主人公ですね)もありますが、韓国的道徳観のシナリオは何を言いたいのか?が分かり易いとおもいます…。
  諦め的な曖昧さがない…、見ていてすっきりします♪@勿論、昔の日本人にみる恩義を重んじる為に陰になるを良しとする精神は残すべきだと思うのです。(今日、これから総合でやる「皇帝女官チャング
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年6月の書き込み

To hirochan111111@goo at 2006 06/29 21:02 編集 返信
RE:こんばんは〜♪

お久しぶりですの、マダム!
キスネタは、なにぶん未経験の想像分野なので、よくわからんですな(おぬしの標的は、ここであろう!!笑)

>海の日は、2003年からハッピーマンデーに変わっているよネ?
>突っ込みでも、揚げ足取りでもなく、海の日と書かれてあるのは、7月20日のことだよネ?と思っただけです。(笑)

もちろん、海の日は7/20で決まり。
勝手に動かす方が、まちがっておるのです。
飛び石になろうがなるまいが、ブツブツ言わず国民はワタクシと間寛平の生誕を祝えばよいのです。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 06/29 20:53 編集 返信
こんばんは〜♪

osawasenseちゃん、こんばんは〜♪

お久しぶりです♪
今日の日記の「キスネタ」に、笑ってしまったので書き込みました〜♪(笑)

そうそうそれから、言おうと思っていたのだけど、
携帯サイトを見て、読めば読むほど書き込みにくくなるけど・・・(笑)
海の日は、2003年からハッピーマンデーに変わっているよネ?
突っ込みでも、揚げ足取りでもなく、海の日と書かれてあるのは、7月20日のことだよネ?と思っただけです。(笑)

以上でした〜♪(笑)


To maidoyokko@goo at 2006 06/29 15:02 編集 返信
RE:身代金目的誘拐は重罪ですね

>爪の垢でも煎じて飲んでいれば良いものを、美味しい所だけ
>簡単に頂いちゃおうなんて悪人には厳罰を処すべき

そうですね。
犯罪は犯罪で、処罰は当然です。
むちゃくちゃ稼ぐって、悪いことですか?
と、どなたかも言ってたように、悪いことでもない。
ただ、使い道がセキュリティに回っていないと、犯罪を誘発することは確かでしょう。被害者を責めるつもりはありませんが、金持ちは金持ちなりの「娘の守り方」があると学習したのではないでしょうか。


From maidoyokko@goo To osawasense@goo at 2006 06/28 10:05 編集 返信
身代金目的誘拐は重罪ですね

人はえてして一面だけを捕らえがちですね。
カリスマ女医が離婚後、父親と同じ医師になろうと志、かつ
なってしまったのには、想像を絶する努力と根性が必要で
あったであろう、順番待ちが出るほどの腕前も、研究熱心さ
とまじめに取り組む姿勢があったからこそだ、と思います。
爪の垢でも煎じて飲んでいれば良いものを、美味しい所だけ
簡単に頂いちゃおうなんて悪人には厳罰を処すべきで、
HPで募集していたボディガードが早く見つかることを祈ります。


To asasei@goo at 2006 06/26 17:10 編集 返信
RE:はじめまして

>260000番でした

おめでとうございます。
次は2600000をお待ちしております!
(長生きせねば・・・)


From reikoiori@goo To osawasense@goo at 2006 06/26 13:38 編集 返信
こんにちは

そうですね(*^_^*)
梅雨に負けてなんかいられないですよね。
頑張りましょうね~~~ヾ(〃б。б)o ファイトォー!!


From asasei@goo To osawasense@goo at 2006 06/26 08:35 編集 返信
はじめまして

260000番でした
また、来ます。


To reikoiori@goo at 2006 06/26 00:32 編集 返信
RE:はじめまして

書き込みありがとうございます。
うっとうしい雨模様ですが、のんびり梅雨明けを待つとしましょう(夏本番も、つらいですねー)。
では、また・・・


To pirorochan-0603@goo at 2006 06/26 00:00 編集 返信
RE:初めまして(^−^)

ご訪問&カキコミありがとう。「24cm男」です。
女子高生!!ですか・・・
くれぐれも汚染されませんよう、お見舞い申し上げるばかりです。
とはいえ、またイラサイマセ。


From reikoiori@goo To osawasense@goo at 2006 06/25 23:55 編集 返信
はじめまして

訪問ありがとうございます。
今後とも(*σOσ)ノ よろしくおねがいします!
また、お寄りになって下さい(*^_^*)


From pirorochan-0603@goo ( Mail ) To osawasense@goo at 2006 06/25 21:43 編集 返信
初めまして(^−^)

足跡からたどってきました。
訪問ありがとうございますm(__)m

PIROROと申します。また、PIROROのHPに遊びにきてくださいね♪


To f805kingreo@goo at 2006 06/22 14:52 編集 返信
RE:ありがとう

>ご訪問ありがとうございます。前回は軌跡だけの訪問でしたが今回はとりあえずの足跡と挨拶を残していきます。また、遊びに来てください。

カキコミありがとうございます。
バスケ顧問、御健闘をお祈りしています。


From コーチS( HP ) To osawasense@goo at 2006 06/22 14:45 編集 返信
ありがとう

ご訪問ありがとうございます。前回は軌跡だけの訪問でしたが今回はとりあえずの足跡と挨拶を残していきます。また、遊びに来てください。


From osawasense To osawasense@goo eishinhimura@goo at 2006 06/22 02:25 編集 返信
RE:おっしゃる通りですね

>「日銀総裁の肩書き使って民間の投資会社に肩入れするな」と野党は言わないのでしょうかね。

やるなら我が社にも肩入れしてくれ!
と大合唱するのも、皮肉な一手かもしれませんが、なしのつぶてに終わりそうですトホホホホホ

>名前出さないけど某政党の女性党首なんて福井総裁が投資やっていることよりも国民の厄災をもたらしているというのにそれを棚に上げてあの非難のしようには言葉も出ませんね。

あの党首は、ちょっと思考回路か情緒面が正常でないよね、と知り合いの臨床心理士が評していました。
棒読みで避難するなら、しない方がましですね。

>アイドルファンドとかワインファンドとかの投資自体は賛成ですよ。私個人かつては先物外務員でしたが、こういった投資商品を見て「先物よりは有望ではないか」と思ったくらいですが、悪徳業者に食われたりというのも後を断たないようですね。奇麗事ですが健全な市場になればと願っています。

もしかすると、人間への投資は、究極の大バクチかもしれませんが、リターンではなくペイそれ自体に満足感があるのかもしれません。
とすると、こりゃ投資ではなく消費ですね、ただの。
投資の理念をしっかり勉強しなおして賢い国民になることが先行しないと、健全な市場は育たないような気がします。


From eishinhimura@goo To osawasense@goo at 2006 06/19 19:48 編集 返信
おっしゃる通りですね

あんなの野党のガス抜きでしょう。福井総裁をたたくのならすくなくとも投資会社の講演会やってたりしていることも非難するべきでしょうね。「日銀総裁の肩書き使って民間の投資会社に肩入れするな」と野党は言わないのでしょうかね。名前出さないけど某政党の女性党首なんて福井総裁が投資やっていることよりも国民の厄災をもたらしているというのにそれを棚に上げてあの非難のしようには言葉も出ませんね。
アイドルファンドとかワインファンドとかの投資自体は賛成ですよ。私個人かつては先物外務員でしたが、こういった投資商品を見て「先物よりは有望ではないか」と思ったくらいですが、悪徳業者に食われたりというのも後を断たないようですね。奇麗事ですが健全な市場になればと願っています。


To eishinhimura@goo at 2006 06/18 01:21 編集 返信
RE:はじめまして

初めまして。
ご訪問&書き込みありがとうございます。

>はじめて書き込みします。村上ファンドに対する福井総裁の出資問題ですが、あれって追及する意味なんてあるのかと言いたいですね。

そうですね、氷山の一角に乗っかっているトカゲのしっぽを切っているだけかもしれません。
個人的には、「どのファンドにも出資しまくって応援している福井総裁」の方が、太っ腹でよろしいねぇ…(笑)と思いますが。
あんまり感情的に叩くと、「それなら日銀やめて元日銀総裁の肩書きでファンドを煽りまくる」方に傾く可能性も、なきにしもあらず。
だから、「福井叩き」は、カタルシス以上の意味はなさそうな気もします。
いかがかな?



From eishinhimura@goo To osawasense@goo at 2006 06/17 17:36 編集 返信
はじめまして

はじめて書き込みします。村上ファンドに対する福井総裁の出資問題ですが、あれって追及する意味なんてあるのかと言いたいですね。


To nappaking@goo at 2006 06/13 08:20 編集 返信
RE:きりばんですか?

>252660HIt!

10番ごとに、きりばんでございます。
おめでとう!


To tibiama@goo at 2006 06/13 01:45 編集 返信
RE:はじめまして!

なんと、11歳!
教育上よろしくないサイトをのぞいていただいて、うれしいやら、スミマセンやら。
どうか、毒を吸収しませんように…(笑)
健全育成、健全育成!



From nappaking@goo To osawasense@goo at 2006 06/11 23:19 編集 返信
きりばんですか?

252660HIt!
【スカイヤー】


From tibiama@goo To osawasense@goo at 2006 06/11 20:33 編集 返信
はじめまして!

はじめまして!私はtibiamaといいます!私のHPにも遊びにきてください!


To rainbowworld_1976@goo at 2006 06/11 02:05 編集 返信
RE:はじめまして!!

300番め祝福ありがとう。

>TKUNホームページに来てくれてありがとう!
>ワールドカップは見ているかぃ?

いやはやWカップは忙しくて・・・
相手の体に当たってゴールできたのはラッキーでしたが、疲れた疲れた(お前だれやねん!とブーイング覚悟)。
今後とも、よろしく。



From rainbowworld_1976@goo To osawasense@goo at 2006 06/10 23:41 編集 返信
はじめまして!!

TKUNホームページに来てくれてありがとう!
ワールドカップは見ているかぃ?

ちなみに、300番きり番GETでございます。
おめでとうございます。
今後もよろしくです


To hirochan111111@goo at 2006 06/06 01:43 編集 返信
RE:RE:いつ気付くでしょうか?


>4分後に見つかっていたのですネ・・・(笑)
>いつ気付くかと、楽しもうと思っていたのに〜、残念!!(笑)

コメントがあればgooからすぐ通知があることさえ、知らなかったほどなので。

>>また、「新装開店」できれば、どうぞごひいきに。

>はい。開店祝いをお持ちしますよ〜♪♪♪
>約束のプレゼントは、その時に・・・(笑)

何か約束しましたっけ?
「約束」って、テレサ・テンか・・・いや、ありゃ償いか。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 06/05 16:46 編集 返信
RE:いつ気付くでしょうか?

osawasenseちゃん、こんにちは〜♪

>ブログにコメントありがとう。

4分後に見つかっていたのですネ・・・(笑)
いつ気付くかと、楽しもうと思っていたのに〜、残念!!(笑)

>gooのブログは使い方もよくわからんままで(笑)、いったん削除しようかと思っていたところでしたが…
>二足のワラジは、なにかとややこしいしね。

軌道に乗れば楽しいですけど、大変ですネ・・・(笑)

>また、「新装開店」できれば、どうぞごひいきに。

はい。開店祝いをお持ちしますよ〜♪♪♪
約束のプレゼントは、その時に・・・(笑)


To hirochan111111@goo at 2006 06/04 23:33 編集 返信
RE:いつ気付くでしょうか?

ブログにコメントありがとう。
gooのブログは使い方もよくわからんままで(笑)、いったん削除しようかと思っていたところでしたが…
二足のワラジは、なにかとややこしいしね。
また、「新装開店」できれば、どうぞごひいきに。


To hirochan111111@goo at 2006 06/03 01:53 編集 返信
RE:こんばんは〜♪

キングコングひろちゃん、こんばんは。

>今日の日記は、えらくテンション高いようですけど、
>何かいい事ありましたぁ〜???(笑)

別に、何もありませんっ!
エロねたは、素に戻れる「我が心のオアシス」ですち。

>128%ありません!!のその後の報告も聞かないといけないしネ・・・(笑)

256%、何もありませんから。
でも、来週の日曜日は、ひょっとして・・・(!?)


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 06/02 21:43 編集 返信
こんばんは〜♪

今日の日記は、えらくテンション高いようですけど、
何かいい事ありましたぁ〜???(笑)

128%ありません!!のその後の報告も聞かないといけないしネ・・・(笑)

速水もこみち より キングコング西野君の方がいい
ひろちゃんでしたぁ〜♪(笑)
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年5月の書き込み
To hirochan111111@goo at 2006 05/26 13:43 編集 返信
RE:こんにちは〜♪

お久しぶりでございます。

>「執事喫茶」をされるのなら、福岡から飛んで行きますヨ!!(笑)

>福岡も最近、味のあるお店が閉店しています。

メイド喫茶、やってみますか?
現役か、「管理職」かで・・・(笑)
執事喫茶というのは、想像以上に難しい商売だろうなと思います。僕は「危機管理」で失敗するのが見え見えなので、たぶん無理です。
「執事学校」は、毎日やってたりするのですが。

>そうそう、数日前の25歳の乙女とのその後を聞きたかったのに
また来週あたりに会いますが、何もありませんよ、128%。
ハッハッハ


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 05/26 12:30 編集 返信
こんにちは〜♪

お久しぶりです♪ 随分とご無沙汰しました〜〜(笑)

「執事喫茶」をされるのなら、福岡から飛んで行きますヨ!!(笑)

福岡も最近、味のあるお店が閉店しています。
残念ですけど、高齢には勝てないようです。
暑い夏の来る前になんでしょうかネ・・・

そうそう、数日前の25歳の乙女とのその後を聞きたかったのに、
そのまま帰すなんて、MOTTAINAI!!(笑)

次のロマンスを期待しております・・・(笑)


To aco_1990@goo at 2006 05/25 00:31 編集 返信
RE:こんばんわ

カキコミありがとうございます。
どうぞ今後とも、ごひいきに。

>すてきなHPですね★メインの文字の色はどこでかえるんですか??

ログインして、「デザイン」のところで変更できますよ。
ご発展をお祈りしています。
また、のぞかせていただきます。


From aco_1990@goo To osawasense@goo at 2006 05/24 23:25 編集 返信
こんばんわ

すてきなHPですね★メインの文字の色はどこでかえるんですか??


To buddaunderstands@goo at 2006 05/20 10:15 編集 返信
RE:御訪問ありがとう!

ご訪問&書き込みありがとうございます。

>少々強引なことも書いてるようですが、社会をよく観察されていて評価できるように思います。政治家になるおつもりですか?
>本当の智恵を持って、民衆のためになることを実現されるよう期待いたします。

中途半端に強引かもしれません。「どっちか」に収拾して行かねばとは思うのですが。
政治家には向いてません。
民衆が、本来もっているはずの智恵を麻痺させられ、目にはウロコがはりついているのでは?・・・と考えるあまり、わめいているだけなんですけどね。
また、ごひいきの程を。


From buddaunderstands@goo ( Mail ) To osawasense@goo at 2006 05/19 11:29 編集 返信
御訪問ありがとう!

少し覗かせていただきました。
少々強引なことも書いてるようですが、社会をよく観察されていて評価できるように思います。政治家になるおつもりですか?
本当の智恵を持って、民衆のためになることを実現されるよう期待いたします。それでは、また。


To at 2006 05/08 00:16 編集 返信
RE:味の方はいかがでしたか?

わがままなカレー好きゴルゴを笑ってやっていただき、ありがとうございます。
それと、お孫さんの初節句、おめでとうございます。

>「ココイマイチ」笑ってしまいました。
>でも、風味までビーフだポークだって我侭を言う人がいるんでしょうね?野菜カレーって、(余分な)肉だけお箸で取リ出した野菜の分量が多いカレーのことでしょうか?
>今度野菜カレーに初挑戦してみます。(笑)

外食店の野菜カレーは、たぶん肉を除いただけでしょうね。肉のダシが効いているのかづか、ちょっとわかりませんでしたが、かぎわけてこだわる客が、いるのかも・・・(笑)。
そのぶん野菜が少し多めに入っていて、ジャガイモは「場もたせ」のような気がしますが、僕のひいきのタマネギが、ごくわずかです!!
牛を食べないインド人が「牛肉を使わないマクドナルド」を発明したようなウルトラCを、ココイチに望むべくもありませんが。
ぜひ、ゴルゴも頬がゆるむような「我が家カレー」をつくってみて下さい。


From oishiine@goo To osawasense@goo at 2006 05/07 07:56 編集 返信
味の方はいかがでしたか?

osawasense様、お久しぶりです。

体調はすっかり良くなられましたか?
「ココイマイチ」笑ってしまいました。
でも、風味までビーフだポークだって我侭を言う人がいるんでしょうね?野菜カレーって、(余分な)肉だけお箸で取リ出した野菜の分量が多いカレーのことでしょうか?
今度野菜カレーに初挑戦してみます。(笑)
ご訪問有難うございました。


To hikawa163@goo at 2006 05/06 13:18 編集 返信
RE:ご無沙汰しております

花と空の便り、ありがとうございます。

>先生はこの時期はどちらへもお出かけにならないのですか。
>時間の余裕さえあれば、こんな時、無理に出る事もないですね。
>私は暇は沢山ありますがどこへも行きません。

GWには出歩かなくなりました。ふだんなかなか会えない人と会う機会になればいいかなと思うぐらいで。
銭湯でのんびり・・・というのも、粋でいですね。「地元再発見」もまた余暇の収穫といえるでしょうか。
連休が明ければ、「祝日なし2カ月」の蒸し暑い季節です。
せいぜい、お互い今のうちに充電しておくとしましょう!


From hikawa163@goo To at 2006 05/06 14:22 編集 返信
ご無沙汰しております




先生はこの時期はどちらへもお出かけにならないのですか。
時間の余裕さえあれば、こんな時、無理に出る事もないですね。
私は暇は沢山ありますがどこへも行きません。

今日はお邪魔かもしれませんが、花と空を置いてゆきます。
(こんな能天気も中にはいます、ごめんなさい)


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 05/01 14:40 編集 返信
RE:では、じっくり語り合いましょう〜♪(笑)

osawasense先生、お時間取らせてすみませんでした。

勉強になり、ありがとうございました〜。

ひろちゃんでした〜♪


To hirochan111111@goo at 2006 05/01 14:30 編集 返信
RE:では、じっくり語り合いましょう〜♪(笑)

(続きです)
では、家制度を復活させて縛れば、子供を産みやすく日本国も反映するのか?といえば、後ろ向きな気がしますね。

第1回国勢調査のあった大正末期は、出生率が6ぐらいあり、日本国は成長・拡大していたのかもしれない。
ただ、高い出生率は、子供の死亡率が高くて「補充要員」が必要だったこと、避妊や家族計画が普及せず望まない妊娠・出産が多かったこと(結果として、捨て子も多かった)、子供に高い教育を受けさせなかったことなど、マイナス面も多かったんですよ。そもそも、7割の国民が農民で(今は5%です)、働き手が必要だったから、子沢山=豊かになれたのです。
いま、ひろちゃん宅にもし6人の子がいて、高卒+αの進学をさせてやりたいと思ったら、どうしますか?

復古主義は、考えることを捨てた人が陥りやすい道で、必ず矛盾するのです。
「インターネットも電子レンジも携帯も手放したくないけど、そんな時代の家族に戻りたい」は、まぁファンタジーとして夢見るのは自由ですが、無理でしょうね。

ひろちゃんも、単に昔に戻れというつもりではないはずです。
家族の崩壊や日本の衰退を救う答えが見えないから、「懐かしい時代の美しい面だけ見えてくる」のも、無理はない。偉い学者でさえ陥ってしまう罠です。
でも、対策は未来志向で考え続けるしかない。

男女の関係も、特定の形へ誘導したり縛ったりするのではなくて、逆に「多様性」を前提にして、産みやすく育てやすい社会を考えないと、DVや過労死や介護奴隷といった問題はなくなりません。
子供に対する責任の取り方を、男女が相互乗り入れできれば
いいわけで、その男女が婚姻届を出しているかどうかは、二の次です。


To hirochan111111@goo at 2006 05/01 14:28 編集 返信
RE:では、じっくり語り合いましょう〜♪(笑)

連休なので少しヒマができましたが、これ以上のコメントはもうできませんよ。
掲示板だから、役に立つ面もあるかと思って書きますが、せめて歴史を勉強しましょう奥様!

>「扶養」についてだけど、あくまで私の考えたことで調べたことではないからネ。
>「扶養」制度って言うのは、「婚姻」制度の特典だと思うのよ。
>「家」制度の確立の為だと思うのネ。
>これが「国家」の繁栄に繋がると思うの。

家制度は現行憲法で否定され、その戦後の60年の中で、ひろちゃんも僕も生まれ育ってきましたね。

ひろちゃんのイメージはどうだかわかりませんが、
・家父長権が絶対で、
・家督は長男が一人で相続、
・嫁は男系子孫繁栄のための産み育てる役割
というのが、家制度です。その象徴が天皇家(家督は宮廷予算として管理されますけどね)。

そもそも、家制度なんて、大昔から正しい姿があって、戦後に崩れてきたというものではありません。江戸時代までは、武士と貴族だけが家の規範でまとまっていて、9割の日本人は、もっと柔軟で多様な家族生活をしていた・・・という検証もあります(たとえば石川英輔さんの講談社文庫版の著作がたくさん出てますから、まずそのへんから勉強をスタートしてみて下さい)。

明治憲法の時代になると、家制度の中では、子を産まない嫁は失格であったし、「夫の浮気は甲斐性・妻の浮気は重罪」で、妻は夫の浮気にも暴力にも耐えるしかなかった。それが嫁=妻の務めでした。個性や自己実現など、嫁がアピールする余地はなかった(立派な女史も稀にいた事実は否定しませんが)。
そんな時代にも、いい面はあったかもしれないし、僕も「家父長権は低下しすぎている」と思うことはあるものの、こんな明治憲法の時代に戻るのは無理でしょう。

一度手に入れた自由を捨てて、家制度に復古すべしと考える人は、それを実践して試してみてから、「こんなに幸せになりました」とPRしてみればどうかと思います。アメリカの一部に、開拓期の生活そのままを実践しているコミューンがあるそうですが。

国家については、
さて、「国家」って何ですか?
というところから認識がすれ違っていると思うので、立ち入りません。
財政だけ考えると、年金その他の社会保障を破綻させないためには、「支え手を増やして、広く浅く負担する」しかないと思います。

むしろ、不公平な税制や社会保障負担が、国民の中に無言の相互不信感や溝や妬みを生んで、国を分断させる亀裂になります。
現に年金やNHK受信料制度はそうなっていますよ、「世代間戦争」と名づけた学者もいて・・・。
所得税も健保も免除されつつ、それと相殺できるぐらいの社会貢献が見えていたら、とやかく言われないんですけどね。

>「扶養」制度がなかったら、結婚しない男女が多くなると思うの。内縁という形ではあると思うけどネ。
>そうなれば、子供をつくらなくなるし、出来ても「非嫡出子」になるわけよネ。
>そうしたら「家」制度は崩壊するし、人口は減るし、国家の衰退に繋がると思うのよネ。

あまりに粗雑な推論で、なんだか弁護士抜きの裁判みたいなスピード感がありますな(笑)。

「未婚の子は非嫡出子になる、そうしたら家制度は崩壊して人口は減る」
のではなく、
「非嫡出子という制度を使って結婚させる圧力をかけてきた国家が限界にきていて、自らを衰退させている」
のではありませんか?

ひろちゃんの周囲には、「イエ制度が復活してくれたら喜んで結婚して、ぽんぽん産むわ」という女性がゴロゴロいるのでしょうか?(そんな喜び組が実際いたら、農家の長男の悩みなんか消えてしまいますね)。
僕の周囲には、仕事は続けたい(蓄積したキャリアは捨てたくない)、でも育児と両立させにくいのが現実で、結婚自体をためらっている女性は、ゴロゴロいますが。

出生率を上げたいなら、未婚でも働きながらでも不利にならない子育て対策を考えればいい。実際そうなりつつあるのは、正しいと思う。
ことさらに未婚ママや内縁カップルを優遇しろというつもりはありません。両親の関係について責任のない子供を差別して、間接的に親に圧力をかける「卑劣な法制度」を壊すべきだと思うわけです。

世間には、「結婚したくないけど子供はほしい」女性も、それをけしからんと思う保守派もいるでしょう。
そこで、仮面結婚して亭主に給料を運ばせ、いざ離婚となっても養育費の名目で金づるを引っ張り、父子関係を断絶させる・・・。
こんなエゴでアホでだらしない母親の罪は、僕自身さんざん嘆いてきたことです。
ありえる話として、シングルママが増えて、国に育児手当を要求したりすると、それは厄介なことになりそうです。働いて己の子供も食わして行けない親は、そもそも子供を持つべきではないのに。

では、家制度を復活させて縛れ
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年4月の書き込み

From hirochan111111@goo To at 2006 04/30 16:48 編集 返信
RE:では、じっくり語り合いましょう〜♪(笑)

osawasenseちゃん、こんにちは〜♪

久々に街中をウロチョロして、疲れきっているひろちゃんです(>_<)

>問題は、「扶養」の慢性化です。
>社会保障なり雇用慣行なりが、5年、10年のブランクのある労働力をどう戦力化できるかは、これからの課題でしょう。年103万円までのパートと、がんがん働く正規職員との間の就労形態が、もっと増えればと期待するばかりです。

>「年103万円までのパートと、がんがん働く正規職員との間の就労形態が、もっと増えればと期待するばかりです。」

これは、そうですネ。同感です。

ちょっと、違う視点で語っていいかな?
「扶養」についてだけど、あくまで私の考えたことで調べたことではないからネ。
「扶養」制度って言うのは、「婚姻」制度の特典だと思うのよ。
「家」制度の確立の為だと思うのネ。
これが「国家」の繁栄に繋がると思うの。

「扶養」制度がなかったら、結婚しない男女が多くなると思うの。内縁という形ではあると思うけどネ。
そうなれば、子供をつくらなくなるし、出来ても「非嫡出子」になるわけよネ。
そうしたら「家」制度は崩壊するし、人口は減るし、国家の衰退に繋がると思うのよネ。

ただ、確かに女性の労働力も必要とされる時代だとは思う。
方々での、バランスが必要なんだろうネ・・・
どう思う?


From hirochan111111( HP ) To osawasense@goo at 2006 04/28 17:14 編集 返信
RE:愚痴・・・

16時前にやっと開きました〜。

フ〜、疲れました・・・(>_<)


From hirochan111111 To osawasense@goo at 2006 04/28 09:18 編集 返信
愚痴・・・

osawasenseちゃん、おはよ〜♪
「語り合い」とは別の件ですヨ(笑)

またまた、私のHPサーバーがダウンしているみたいです。
何度何度もだから、ここに愚痴らせてもらっています!!
プンプン!!(さとう珠緒風で・・・笑!!)

そうそう話しは変わるけど、新潟スキー旅行の写真はアップしないのかな?

P.S またパスワード受け付けないから@gooなしでの書き込みになります・・・(>_<)


To at 2006 04/28 03:03 編集 返信
RE:テツはこう乗る

テツオどの、
やってみましたか、鉄分検出!
ワタクシは10%前後ですが、お得な旅のしかたは、だれでも考えているから、日本人みな鉄分の濃い部類かもしれませんね。
中島みゆきだって、ヘッドライトばかりかテールライトを歌っていたりするし。

>「テツはこう乗っている 日常編」では、20項目中12項目該当、テツ分濃度60%。以下、略記して、
> テツはこう乗っている 旅行編…7/16、44%
> テツはここに感動している…10/21、48%
> テツはこう得している…10/16、63%
> テツはこれを撮っている…3/11、27%
> テツはこれを集めている…5/12、42%
> テツはこれを食べている…0/9、0%
> テツはこう乗っている 海外編…1/6、17%
>総合判定は、111項目中48項目該当で、テツ分濃度は43%と出ました。

おかしいね、誤差が大きいような・・・!?
テツは子供に、「輪夢(ワム)」「輝葉(キハ)」などと命名する。
も、もちろん○ですね?

>私なんてまだまだですよ〜(笑)。しかし「テツは、車両が「いる」と表現する」にはドキッとしました。え、それ普通じゃないの?って。

一般人は「カシオペアを見た」とか言いますが、テツオどのは
「カシオペアに会えた」なんて言うんでしょうなぁ(笑)。
どや?


From 上北沢暗室 To osawasense@goo at 2006 04/27 20:53 編集 返信
テツはこう乗る

読みました、やっと。(相変わらず読むののろい)
小見出しの大半が「テツは○○ する」式にテツの生態を解説してあり、テツ分濃度判定基準項目のように見えて、試してみました。(テツが主語になってないところは、主語に変換してから自分に当てはまるかをチェック。どうにも変換できない項目はノーカウント。もしかしたら筆者のホームページとかに載ってたりしてなんて思って探してみましたが、見あたらないですね。一般的にも。)
「テツはこう乗っている 日常編」では、20項目中12項目該当、テツ分濃度60%。以下、略記して、
 テツはこう乗っている 旅行編…7/16、44%
 テツはここに感動している…10/21、48%
 テツはこう得している…10/16、63%
 テツはこれを撮っている…3/11、27%
 テツはこれを集めている…5/12、42%
 テツはこれを食べている…0/9、0%
 テツはこう乗っている 海外編…1/6、17%
総合判定は、111項目中48項目該当で、テツ分濃度は43%と出ました。
私なんてまだまだですよ〜(笑)。しかし「テツは、車両が「いる」と表現する」にはドキッとしました。え、それ普通じゃないの?って。


To hirochan111111@goo at 2006 04/27 17:17 編集 返信
RE:では、じっくり語り合いましょう〜♪(笑)


>ただ、今の制度なら、社会保障の扶養の制度は残しておかないと、育児や介護しながら時間を作って働いて、103万円以内の収入を得ている主婦は困るよ。

問題は、「扶養」の慢性化です。
一時的に専業主婦になって扶養されても、また復職する人もいますが(英サッチャー元首相のように)、現状では難しい。
社会保障なり雇用慣行なりが、5年、10年のブランクのある労働力をどう戦力化できるかは、これからの課題でしょう。年103万円までのパートと、がんがん働く正規職員との間の就労形態が、もっと増えればと期待するばかりです。

>辛い事をしたくない。と言っている訳ではないからネ。
>私は「楽」と「苦」があれば「苦」を選ぶタイプだから。

ハハハ、マダムひろちゃん個人のことをとやかく言ってるのではありません(BBSとメールの違いはわきまえてますから)。
天下国家を論じているつもりですから、誤解なさらぬよう。

>「満足感を達成できる仕事」と言うのは、お金を貰うならプロ意識・責任の持てる仕事を選ぶと言う事よ。

当然です。
では、忙しいので今日はこれで。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/27 15:30 編集 返信
RE:では、じっくり語り合いましょう〜♪(笑)

osawasenseちゃん、こんにちは〜♪

では、じっくりと語り合いましょう〜(笑)

>いったい、主婦を働かせたいのか働かせたくないのかわからない税制も、問題ではありますね。103万円の壁も。
>社会保障を負担したくない一心で労働をセーブしようとする「一部の主婦・パラサイトフリーター」を生んでしまうのも、罪作り。

まず、配偶者特別控除はなくなったけど、配偶者控除は時期になくなる方針だと思うヨ。
ただ、今の制度なら、社会保障の扶養の制度は残しておかないと、育児や介護しながら時間を作って働いて、103万円以内の収入を得ている主婦は困るよ。
拘束時間に限界があるからネ。
それに企業側も社会保障をつけないところがあるから、仕方なく扶養にはいらないといけないという事もあるし、働く方ばかりの問題でもないと思うヨ。

>非課税労働の層が多いほど、しわ寄せは課税所得を稼いでいる層に回る(つまり、不当に手取りされる)わけですから、パートであろうとフルタイムであろうと、累進税率はなだらかに設定して、広く浅く税負担されるようになってほしいものです。

これは、そうかもしれないね。
ただ「子育て」については、いまから優遇されるだろうからね。
今後の年金を支える子供たちなので、どうなるでしょうかネ!!

>「つらい面を、負担分担しましょう」が、わが一貫した中年の主張でございます。その形は人によって違うし、なんとなく持ちつ持たれつでうまくやっているカップルは多いと思いますが。

あはは〜、誤解しないでネ。
辛い事をしたくない。と言っている訳ではないからネ。
私は「楽」と「苦」があれば「苦」を選ぶタイプだから。
「満足感を達成できる仕事」と言うのは、お金を貰うならプロ意識・責任の持てる仕事を選ぶと言う事よ。
何でもいいのよ。自分がこの道のプロだと思える仕事をネ♪
(簡単にプロにはなれない!!と突っ込まないでネ。笑!!)


To hirochan111111@goo at 2006 04/27 11:03 編集 返信
RE:2回戦〜♪ズバリ言うわよ・・・(笑)

>「今、主婦は、年間103万円以内の賃金かで職を探している訳よ。扶養に入れる金額で・・・
>扶養に入るか入らないかでね。
>だから、中途半端な賃金になるお仕事して、国民年金・国民健康保険を支払わなければいけないなら、フルタイムで働くと言う風にシフトしている訳よ。

いったい、主婦を働かせたいのか働かせたくないのかわからない税制も、問題ではありますね。103万円の壁も。
社会保障を負担したくない一心で労働をセーブしようとする「一部の主婦・パラサイトフリーター」を生んでしまうのも、罪作り。

非課税労働の層が多いほど、しわ寄せは課税所得を稼いでいる層に回る(つまり、不当に手取りされる)わけですから、パートであろうとフルタイムであろうと、累進税率はなだらかに設定して、広く浅く税負担されるようになってほしいものです。

>あくまで私の意見だけど、働くなら自分がある程度の満足感を達成できる仕事を選ぶと思うね。

それはごもっとも、です。
好きなことは無償ででもしたい。
「つらい面を、負担分担しましょう」が、わが一貫した中年の主張でございます。その形は人によって違うし、なんとなく持ちつ持たれつでうまくやっているカップルは多いと思いますが。


From kako1001@goo To osawasense@goo at 2006 04/27 08:03 編集 返信
RE:初めまして!

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます♪
佐土原ですか!近くですよ=*^-^*=にこっ♪

お子達の家庭訪問期間も終了しました
今日は、クラブ活動があるそうで、
6時間らしいのですが、クラブがある6時間って
楽しいみたいです。
ちなみに、上の子は屋内スポーツクラブで
下の子は、イラストクラブです!


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/26 10:46 編集 返信
すみません・・・

私の勉強不足のところがあったので、修正しています。
すみませんm(__)m


To kako1001@goo at 2006 04/26 01:55 編集 返信
RE:初めまして!

kako様

うちの祖先は、佐土原でございます。
近いのかな?

>子供の学校の行事などなど日記につけて
>行こうと思ってます
>また、覗いてみてくださいね!
>ちなみに、今日は家庭訪問の事です(短いですが(^^;

家庭訪問にあわせて、大掃除(!?)でしたか・・・
ご苦労さまです。
まぁ、家庭でも学校でも見えない子供の姿が、サプライズで楽しみだったりしますよね。
また、奮闘記(?)楽しみにしています。



From kako1001@goo To osawasense@goo at 2006 04/25 23:30 編集 返信
RE:初めまして!

返信ありがとうございます!
子供の学校の行事などなど日記につけて
行こうと思ってます
また、覗いてみてくださいね!
ちなみに、今日は家庭訪問の事です(短いですが(^^;


From hirochan111111@goo To at 2006 04/26 10:41 編集 返信
RE:2回戦〜♪ズバリ言うわよ・・・(笑)

osawasenseさん、こんばんは〜♪(今回はさんで・・・笑!!)

>2回戦もなにも、奥様と戦うつもりはございません(笑)。
はい♪ では、このレスで終了でいいかな〜?(笑)

>いま、主婦ながら何か役に立ちたいと思って、「中途半端な社会貢献」をしている人を――何万人いるかわかりませんが――敵に回しますか〜(笑)。
>それに、今ひろちゃんが始めた資格の勉強も、自己否定することになりませんか?

私が言いたかったのは「月14000円分に換算できる」の金額の根拠が分からなかったのヨ。

☆すみません、私の勉強不足だったので訂正しますm(__)m☆
「」内が訂正分です。すみません・・・

「今、主婦は、年間103万円以内の賃金かで職を探している訳よ。扶養に入れる金額で・・・
ただ、配偶者特別控除がなくなったので、夫の税金の控除額が少なくなったから、
中途半端な時間帯で働くよりフルタイムで働いて、扶養からはずれて収入を上げていくという風にシフトしている人もいるのよ」

あくまで私の意見だけど、働くなら自分がある程度の満足感を達成できる仕事を選ぶと思うね。
勿論、身内のお手伝いはしますよ!!(笑)
私の資格の件は、仕事とは結び付けていませんヨ。
それは自分との戦い?(演歌みたいかな 笑!!)で取得するつもりです。
結果として、それが仕事になるのは嬉しいですけどネ♪


>結局、浮気の原因は、「倫理観の欠如」に尽きるのではありますまいか?(もちろん、発情する側も、誘惑する側も)。または、本気が本気ではなかったのか・・・。
>浮気の方が純愛だったりするのも、一片の真実でしょう。

浮気の件は、これが正解に一番近いだろうということで、終わりにしましょう♪(笑)


To hirochan111111@goo at 2006 04/25 22:20 編集 返信
RE:2回戦〜♪ズバリ言うわよ・・・(笑)

2回戦もなにも、奥様と戦うつもりはございません(笑)。

>何か問題があった場合に、誰が責任取るのか?ってなるから、中途半端な社会貢献はあまりいいものとは思わない。

いま、主婦ながら何か役に立ちたいと思って、「中途半端な社会貢献」をしている人を――何万人いるかわかりませんが――敵に回しますか〜(笑)。
それに、今ひろちゃんが始めた資格の勉強も、自己否定することになりませんか?

だれの仕事もボランティアも、みな中途半端ですよ。僕自身も未熟を思い知らされ、修行の日々です。
いま完璧に近いプロであっても、かけだしのころは、職場のお荷物だったりする。だから、事なかれ的に中途半端な社会貢献を避けていたら、育つものも育ちませんよ。永遠に。

過失や未熟による事故の責任については、保険に加入して補償するぐらいしかできない。「それでいいなら、お子さん預かります」「それでいいから、リスク覚悟で頼みます」というぐらいのことしかいえない。そんなもんです。

何かあったときの責任は、プロの現場でも取りきれません。命と引き換えに金は支払われますが、そんなことがあってから「責任ある仕事をしてくれた!」ということにもならないしね。

ベビーシッターから大きな国際貢献まで、過失責任については、「取れない」というより、「責任を明確にする工夫が育ってない」という方が近い。たとえベビーシッターでも、契約書を取り交わすのは常識だろうし、面倒でもしかたないこと。
そうすれば、「身内お手伝い」が自然に社会貢献につながって行くと思うんですが。

>要するに、主婦が社会で労働すると弊害の起こる確率が高くなると思うヨ。
>介護・育児を夫婦公平にしたら、育児・介護疲れもキレル子もそこまで多くならないと思うけど、
>「主婦の浮気」が断然多くなると思うヨ。
>今でも、そういう主婦はいると思うし、上手な人はうまく隠せて、下手な人は離婚になっているよネ。
>我が儘な独身より、主婦の方がいいという男性は多いからね・・・

主婦好みも独身好みも、両方いますって。
たしかに、主婦ハンターにいわせると「結婚を迫られる確率は低い」「飽きたら返品しやすい」などという意見もあるようですが。

専業主婦の浮気と、働く主婦の浮気は、どっちも増えている気もしますね、なんとなく。
それに、ネット時代、どこにだって甘美な赤い糸はありますよ。
「女房を家に閉じ込めておけば、悪い虫がつかない」は、60年代の男の発想です。アラなつかしやー!!
いまどきの「バイトさせてもらえない少女の援助交際」は、説明できませんね。

「私は働きに出たらユルユル」と自覚している亭主または女房は、家にいればいいでしょう。
もし労働が浮気の原因だというなら、夫も家に閉じ込めないと!(笑)

結局、浮気の原因は、「倫理観の欠如」に尽きるのではありますまいか?(もちろん、発情する側も、誘惑する側も)。または、本気が本気ではなかったのか・・・。
浮気の方が純愛だったりするのも、一片の真実でしょう。

そもそも浮気症の男または女が結婚するのも、悲劇の始まり。浮気が間違いという以前に、そういうペアが結婚という形を選ぶのが、間違っとるとですよ。ハハハ、身もフタもない話ですな。

>「浮気は男の甲斐性」とか「夫の浮気は許せても、妻の浮気は絶対に許せない」がほとんどでしょう。

浮気の定義は、難しいですねぇ。
風俗店はどうですか?ホストクラブは?
「性の奉仕のボランティア」「金が動かない援助交際」は?

わたしゃ、わかりません。

>夫だけでなくて、社会も男性も女性も、妻の浮気にNOを叩きつけるでしょう〜!!
>この件で夫婦公平にならないと、本当の意味での夫婦公平論は無理だと思うヨ。

ひろちゃんは、「夫の浮気はよくて妻の浮気はだめ」と考えているのでしょうか?
僕は「どっちもいかんやろ」と思いますが。

浮気した方はだらしがない、浮気される方は魅力がない・・・とはいえ、もちろん浮気しない・されない努力は必要(んー、ジレンマですなぁ、異性にもてるパートナーも、もてないパートナーも)。

それでも、その努力を溶かしてしまうような魔性の異性が出現したら(また、子煩悩で愛妻家の大沢係長なんてのがもてたりしますねん)、それはそれで不運ですが甘美かも・・・あぁ不謹慎!

「俺に飽きたら、しかたないさー。子供をおいて出て行ってくれたらいいさー」という覚悟をしている係長の誇りは、ふられた際に「本当にそのつもりで結婚して実行しそうだからこわい。私は何なの?」と言い残されたことです(笑)。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/25 13:53 編集 返信
RE:2回戦〜♪ズバリ言うわよ・・・(笑)

osawasenseちゃん、こんにちは〜♪

2回戦に突入ですネ(笑)

>なんだか、かみあってないような・・・(笑)。
はい、申し訳ございません。反省してます・・・(笑)
この件については、オブラートに包みたかったけど、
ズバリ言うネ!!(笑)

>だから、専業主婦が「公の主婦」として役に立っている姿が見えれば、石原里沙さんもだれも、文句はつけないでしょう。

>それに、なにも賃金労働にこだわる必要もないわけで、たとえば月14000円分に換算できる社会貢献をしていれば、「国民年金に加入したものとみなす」でもいいと僕は思う。
>よその子を預かるでもいいし、よその高齢者の介護をするのでもいい。よその夫の添い寝をするもよし(笑)。
>いろいろな形で、「家族の外に受益をもたらす」のが社会貢献ですから。

>労働経済を知らずに、主婦の家事そのものを「これも労働」とみなすのは、危ない話ですが・・・。

う〜んと、この件に関しては、今、難しいヨ。
何か問題があった場合に、誰が責任取るのか?ってなるから、中途半端な社会貢献はあまりいいものとは思わない。
やはり、きちんとした賃金労働、夫婦公平論に話しを戻しましょう。
ボランティアは別としてね・・・。

私は、osawasenseちゃんが言ってる「夫婦公平論」に反対ではないのよ。ただ無理だろうな〜と思っているの。
前回のレスや今までのメールに書かなかったけど、
要するに、主婦が社会で労働すると弊害の起こる確率が高くなると思うヨ。
介護・育児を夫婦公平にしたら、育児・介護疲れもキレル子もそこまで多くならないと思うけど、
「主婦の浮気」が断然多くなると思うヨ。
今でも、そういう主婦はいると思うし、上手な人はうまく隠せて、下手な人は離婚になっているよネ。
我が儘な独身より、主婦の方がいいという男性は多いからね・・・

「浮気は男の甲斐性」とか「夫の浮気は許せても、妻の浮気は絶対に許せない」がほとんどでしょう。
今の社会で、妻の浮気を許せる夫なんて、ゲイか離婚したがっている夫しかいないでしょう。
夫だけでなくて、社会も男性も女性も、妻の浮気にNOを叩きつけるでしょう〜!!
この件で夫婦公平にならないと、本当の意味での夫婦公平論は無理だと思うヨ。

石原里沙さんも、この辺をオープンに言っていれば、2ちゃんねるであんなに叩かれなくてよかったと思うけど、それを言えない現代社会でしょう?

と、私は思うけどネ・・・。
ちょっと、ヘビーだったかな?(笑)


To hirochan111111@goo at 2006 04/25 10:25 編集 返信
RE:21日の日記の感想・・・

笑われ者の、悪あがきでございます。

>バイクの件については、ヘルメットを被る義務が法律があるでしょうからネ。
>夫婦のことについては、法規制がないから「自由に・・・」と私は思ってますよ。

はい、自由でよろしいと思いますが。
なんだか、かみあってないような・・・(笑)。

バイクの例をあげたのは、
・国民皆保険の制度下で、
・「個人の自由と責任」に任せていたら、
・モラルハザードが起こる
からです。自由が制度を破壊する。
暮らし方の多様性も同じで、多様な生き方を選んだメリットもリスクも、選択した個人だけに回ってくる社会なら、「放っといてくれ」といえるんですけどね。

「受益を放棄するから負担もしない」人は、それはそれでいい。
でも、「病院にはかかりたいけど保険料は払わない、だって働けないんだも〜ん」という人には、
a.保険に加入できる程度には働けるよう助けましょう
b.社会に奉仕する専業主婦(!?)になりましょう
c.働かざるもの食うべからず
のどれか、または組み合わせが、現実的ではないかと思います。
bは結局、「奥さん、僕とこの掃除と炊事と洗濯もやってくり!」というだけのワガママだったりするので(笑)、黙殺してもらっていいんですが、高齢者福祉とか児童福祉のない時代の子守りとか高齢者見守りというのは、そういう形でなされていたんですよね。
だから、専業主婦が「公の主婦」として役に立っている姿が見えれば、石原里沙さんもだれも、文句はつけないでしょう。

それに、なにも賃金労働にこだわる必要もないわけで、たとえば月14000円分に換算できる社会貢献をしていれば、「国民年金に加入したものとみなす」でもいいと僕は思う。
よその子を預かるでもいいし、よその高齢者の介護をするのでもいい。よその夫の添い寝をするもよし(笑)。
いろいろな形で、「家族の外に受益をもたらす」のが社会貢献ですから。

労働経済を知らずに、主婦の家事そのものを「これも労働」とみなすのは、危ない話ですが・・・。


To kako1001@goo at 2006 04/24 07:14 編集 返信
RE:初めまして!

kako様・・・皇族の子か・・・いや、あちらはマコ様か。
ご訪問&メッセージありがとうございます。

>学校の先生なんですね
>うちにも、小学生2人います
>どうぞよろしくお願いしまーす♪d(*・ω・*)b

ペコペコし続けている低姿勢(低身長なだけ)な講師です。
小学生の親御さんですか。ご苦労さまです。
世の中は物騒だし、むずかしい年頃でもあるし・・・
でも、日に日に成長する姿が見られるのは、幸せですね。
「小学生日記」もうかがいたいものです。
今後とも、どうぞよろしく。


From kako1001@goo To osawasense@goo at 2006 04/23 23:41 編集 返信
初めまして!

訪問ありがとうございますm(_ _m)ペコリ
学校の先生なんですね
うちにも、小学生2人います
どうぞよろしくお願いしまーす♪d(*・ω・*)b


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/23 10:00 編集 返信
RE:21日の日記の感想・・・

ガハハ〜、osawasense先生!!

osawasense節を有難うございま〜す♪
ここまで長文のレスを頂けるとは、光栄でございますよん(笑)

レスのほとんどを理解した上で、質問をもらった分だけのレスしますネ♪

>たとえばバイクに乗るときヘルメットをかぶるように、大人になったら自分の傷病のことは考えて、それなりの「負担」はする・・・のが大人の理性ではないかな?と思いますよ。自由を勘違いして「いろんな乗り方があっていい。今まで俺はノーヘルメットで大丈夫だった」なんてバイクライダーが増えたら、どう思いますか?

バイクの件については、ヘルメットを被る義務が法律があるでしょうからネ。
夫婦のことについては、法規制がないから「自由に・・・」と私は思ってますよ。

>言ったら悪い・・・けど、本当に大事なことなら、それを言える間柄ではないのですか?夫婦というのは。ぼぼぼ僕は、マボロシをみていたんでしょうか、ひろセンセイ!!

これはさ〜、言っていい相手とそうでない相手がいる事を、言う側が分かってないといけないと思うヨ。
私やosawasense先生(一緒にしたけどゴメンなさい!!)は言ってもらった方に感謝するとおもうけど、そうじゃない人間もいるからね〜。
その辺はケースバイケースで・・・ということですよん(笑)

>ただ、致命的にまずいところは、マイナス思考というのではなくて、直視しないと後悔しないとですか?
>たとえば、もし彼が同性愛者で、結婚してから気づくと、「ホモにもいい面がある」と考えて子供をあきらめるのは、プラス思考なのか・・・。

いえいえ、これもケースバイケースですよん(笑)
ちょっと法律用語つかいま〜す♪
「受忍限度」かどうかですよ!!

>身近で修羅場を見てしまうと、「早期発見・早期対処」が大事やなぁ・・・と思うわけで。

これも「受忍限度」を越えていれば、早々とリセットすべきだと思いますよん♪

朝から元気が出ましたよ〜!!(笑)

ありがとネ、osawasenseせんせ〜い♪


To hirochan111111@goo at 2006 04/23 01:27 編集 返信
RE:21日の日記の感想・・・

gooの掲示板の容量限界をオーバーしてしまったようで・・・続きです。

>悪いところ言い出したら、お互いに終わらないと思うしネ・・・(笑)

言ったら悪い・・・けど、本当に大事なことなら、それを言える間柄ではないのですか?夫婦というのは。ぼぼぼ僕は、マボロシをみていたんでしょうか、ひろセンセイ!!

人格的な欠点を、恨まれる覚悟で(!?)言ってくれた僕の同性・異性の友人や身内は、僕は宝と思っています。
たぶん、「言い返される恐怖」が勝って口をつぐんでいる人が多いでしょうけど(笑)。


>以前に、精神科と婦人科に通院していた時、両先生と対話して
>両先生から「ご主人の悪い所しか見えていませんね。」
>と言われて、冷静に考えたらそうだな〜!!って思ったのネ。
>良い所を見たほうが幸せになれるかな〜って思ったヨ。

他愛ないレベルの未熟なところは、いい方向に変わる可能性もあるし、二人だからできる面もあるでしょうね。
悪いところばかり見て、その指摘合戦みたいになると殺伐となりかねない。第一ややこしいし、しんどいし。
だから、
「なんだお前、いつまでも美しくてムカつく!!」
「なによあ〜たこそ、もてすぎてシャクにさわるわっ」
てなののしり合いをすればいいわけですな(笑)。

当たり前のことですが、光と陰の両方見るとですよ!!
ということでしょうか。

ただ、致命的にまずいところは、マイナス思考というのではなくて、直視しないと後悔しないとですか?
たとえば、もし彼が同性愛者で、結婚してから気づくと、「ホモにもいい面がある」と考えて子供をあきらめるのは、プラス思考なのか・・・。

大事なことをチェックもれすると、年月が経つほど修羅場になりかねないのではないかな?と、他人事ながら心配してしまいます。単純にいやなだけ面は、黙って棺桶の中まで持って行く覚悟をしている・・・なら立派ですが。

身近で修羅場を見てしまうと、「早期発見・早期対処」が大事やなぁ・・・と思うわけで。
だから、あかんと思ったら、深い溝になる前にお互い「解き放たれる」のが賢明かと思いますよ。それができるのも、食って行ける+子供を食わして行ける力あってこそです。

とすると、熟年離婚するカップルは、突然そうなったのではなくて、芽は新婚当初から見えていたのかもしれませんね。妻に仕事をやめさせるときに、ある程度シナリオが読めてしまうはずです。

>だからよく、「結婚は嫌な所が少ない人としなさい!!」って言われるよネ!!(笑)

価値観が合うということですね。
そういえば、最相葉月さんがエッセイの中で、知り合いの弁護士さんの話を紹介しておられました。
多くの離婚裁判にかかわってこられて、「夫婦のもめごとは結局、性の相性と金銭感覚に尽きる」と述懐されたとか。
これは、なかなか交際期間中はわからないものですけどね。
S夫とS妻は血みどろになりかねないので、SにはM、という「補足」は必要ですが・・・なんのこっちゃ。

なんだか、シリアスな反論になってしまったようで失礼。正直、「弁護士ひろちゃん」に期待していますから(笑)。


To hirochan111111@goo at 2006 04/23 01:25 編集 返信
RE:21日の日記の感想・・・

夜道を歩けない覚悟で、へビーなレスです(笑)。

>あくまで私の意見だけど、様々な夫婦の形があっていいんじゃないかな〜?って思うヨ。

もちろん。
具体的に、「○○夫妻は間違い」というつもりもありません。
社会保険の破綻やデフレや雇用情勢、ニート、若年犯罪、自殺率の高さetcetcを見ると、どこかにメスを入れて行かないと、閉塞感は永遠になくならないだろうなと思います(詳しい分析は専門家に任せるとして)。
その意味で、自分の既得権益を守ろうとするのは、官僚だけではなくて、勤労者も主婦も同じなんですが、マスコミは視聴者を怒らせたくないので言いません。

「働かない主婦もいていい」のは、それはそれで一見正論なんですが、よその奥さんが通院するときの保険診療費用は、だれが払っているかはご存じでしょう?
それは今すぐどうにかなる「制度の歪み」ではないし、メスを入れる順序としては低いとは思います。まず、ハイリスクな生活をしている国民が、リスクに応じた負担をするのが先(喫煙者の保険料は割り増しとかね)。

とはいえ病気や要介護は増える一方なので、国民全体で広く負担しあう社会ができればいいし、そうするしかないのです。

もちろん、行政のムダを徹底的にカットすることも、主婦が育児しながら働ける環境づくりも、老親が要介護になったときの公的援助も、もっと必要です。
そんな国への要望と並行して、個人ができることから始めないと、いつまでも国民はお子ちゃまのまま。
たとえばバイクに乗るときヘルメットをかぶるように、大人になったら自分の傷病のことは考えて、それなりの「負担」はする・・・のが大人の理性ではないかな?と思いますよ。自由を勘違いして「いろんな乗り方があっていい。今まで俺はノーヘルメットで大丈夫だった」なんてバイクライダーが増えたら、どう思いますか?

少しでも就労能力のある大人は、「社会保険負担ができる程度には働く」のは、先進国の制度的なインフラです。
その上に、いろいろな夫婦や家族の在り方があってもいい。

それに、「主婦も経済力を身につけましょう」のかけごえと、「夫婦の多様性」は、別問題なんですよ。両立しうる。
そんなの無理よ、専業主婦は聖域なのヨ、と叫んでいる奥様こそ、家を出て働いて(受け入れる職場は大変だろうけど)、社会を見てほしい。
自分で選んで働くことは、懲役刑ではないんです。いい面も、やりがいも見えてきますって。出会いもあるし(笑)。


>私は、夫婦公平ではなくて、夫婦で補足でいいんじゃないかな〜?って思ってます。

考え方の違いは認めるとして・・・いや、そりゃそうですよ。
「俺は入院退職するから、君が家のローンよろしく」という補足もあっていい。
実際には働き蜂の身の回りの世話を主婦がやっていて、そのスタイルを是が非でも守りたい夫婦が多いのは了解しています。

はたして、「身の回りの世話」は、大人の女性が仕事を捨てて専念するほどのことかいな?と素朴に思うのですが、太っ腹な殿方は多いですね。せいぜい、鬱病、過労死、自殺に至るまでがんばりすぎないことを祈るばかりです。そうなりそうな殿方に、「命を擦り減らすような扶養はやめたら?」と僕はささやいているので、選挙に出たら命がありませんね〜

とにかく尽くすのが夫婦愛なのさ!と言われれば「ごっつぁんです」なんですが、妻の代役はチラホラいたりもする。子離れできない母親とか、金目当ての愛人とか、性に満足できない男性なら風俗とか(幸か不幸か僕はどれも無縁です)。
それでも、国に登録して夫婦となれば、権利・義務は公平だぞ、と法律上そうなっているので、かりに大黒柱の夫が倒れたら、専業主婦が支えなくてはいけません(養ってくれない夫なんて!と離婚するのは本人の自由ですから、そうなるかもしれない彼女と婚姻するリスクを、僕は日記で書いたわけです)。

ところが、妻に経済力がなければ、自分の生活だけなら何とかなるとして、子供の養育も大変です。母子福祉手当は廃止の方向にあるし・・・
結局、実家に「おみやげ持参」で戻る奥様も多い(それなら、最初から婚姻の必要はないわけで)。
または、しかたなく離婚しないでいる仮面夫婦も多いけれど、それは時限爆弾でしかない・・・と勘づいている男性が少年の中にも増えているのは、感心していいのか、嘆いていいのか僕にはわかりません(不安がらせているのは、大沢先生あなただ!と言われそうです)。

そこで、いざというときに備えて資格を取ろうという主婦が増えているのは、傾向としては前向きでええんちゃうか〜とは思います。まぁ、合格即ウハウハのような魔法の杖は滅多にないとはいえ、妻の就労は夫の大人度を測るリトマス試験紙にはなりますから。
(続く)


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/22 15:09 編集 返信
21日の日記の感想・・・

osawasenseさん、こんにちは〜♪(今日は“さん”で 笑!!)

あくまで私の意見だけど、様々な夫婦の形があっていいんじゃないかな〜?って思うヨ。
私は、夫婦公平ではなくて、夫婦で補足でいいんじゃないかな〜?って思ってます。
悪いところ言い出したら、お互いに終わらないと思うしネ・・・(笑)
だって所詮、他人だもん・・・(笑)

以前に、精神科と婦人科に通院していた時、両先生と対話して
両先生から「ご主人の悪い所しか見えていませんね。」
と言われて、冷静に考えたらそうだな〜!!って思ったのネ。
良い所を見たほうが幸せになれるかな〜って思ったヨ。

だからよく、「結婚は嫌な所が少ない人としなさい!!」って言われるよネ!!(笑)

あくまで、私の意見だけどネ♪♪♪


To hirochan111111@goo at 2006 04/19 17:27 編集 返信
RE:愚痴

gooの便秘が開通したようで、よかったよかった。
もっとも、こちらでは気づきませんでしたが・・・
以前から、ザウルスでの書き込みは、支障なくできていました。
動悸、息切れ、目くるめく救心!
心配停止!
で行きましょう奥様!


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/19 10:11 編集 返信
RE:愚痴

>osawasenseちゃん(久々にちゃんで・・・笑!!)おはよ〜♪

>>行き詰まったら、ピンクの小粒ですよ!!(笑)

>って、コー○ックじゃないけど(笑)、最近gooのサーバーが
>行き詰ってますぅ〜!!

>今朝も、私のサイトにアクセス出来ませ〜ん(>_<)
>先日もあったけど、すぐ直ったみたいだけど・・・

>マジで、コー○ック買ってこようかな〜(笑)
>でも、これってgooに言った方がいいのかな〜???

>あ〜、今パスワードも受け付けないみたい・・・
>@gooなしで書き込みます・・・(>_<)


やっと回復したみたい・・・
約3時間、サーバーダウン?していたみたいですぅ〜。
また、あるのかな???


From hirochan111111 To osawasense@goo at 2006 04/19 08:21 編集 返信
愚痴

osawasenseちゃん(久々にちゃんで・・・笑!!)おはよ〜♪

>行き詰まったら、ピンクの小粒ですよ!!(笑)

って、コー○ックじゃないけど(笑)、最近gooのサーバーが
行き詰ってますぅ〜!!

今朝も、私のサイトにアクセス出来ませ〜ん(>_<)
先日もあったけど、すぐ直ったみたいだけど・・・

マジで、コー○ック買ってこようかな〜(笑)
でも、これってgooに言った方がいいのかな〜???

あ〜、今パスワードも受け付けないみたい・・・
@gooなしで書き込みます・・・(>_<)


To at 2006 04/18 02:14 編集 返信
RE:『テツはこう乗る』

>ほお、こりゃ読んでみないといけませんねー。(しばらく乗ってませんが)

ホノボノした「鉄へのいざない」ですから、エキスパートにとっては、こんなの手ぬるいわっ!と高笑いしてしまうかもしれませんよ〜。
菊池直江『鉄子の旅』(小学館IKKIコミックス全4巻)には、なんと上北沢先生が主人公で登場!?
こちらはたぶん、チェック済みね?


From 上北沢暗室 To osawasense@goo at 2006 04/17 22:11 編集 返信
『テツはこう乗る』

ほお、こりゃ読んでみないといけませんねー。(しばらく乗ってませんが)


To hirochan111111@goo at 2006 04/17 02:10 編集 返信
RE:お久しぶりです♪

サイト再開おめでとうございます。
まぁ、ぼちぼち行きましょう、新型丸秘学習教材で。

>ちょっとお勉強しますので、行き詰った時はアドバイスお願いしますネ。

行き詰まったら、ピンクの小粒ですよ!!(笑)
奮起をお祈りしております。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/16 20:03 編集 返信
お久しぶりです♪

osawasense先生〜!!と呼ばせて頂きます♪(笑)

ちょっとお勉強しますので、行き詰った時はアドバイスお願いしますネ。

今後とも、よろしくお願いしま〜すm(__)m

                    ひろちゃんでした〜♪


From fa_nagomu_sleep_dog@goo To osawasense@goo at 2006 04/15 22:43 編集 返信
訪問ありがとうございます

「ふぁ〜」と言います。
虫歯と格闘中です。

どうぞよろしく


To hirochan111111@goo at 2006 04/09 15:24 編集 返信
RE:そんなあなたに・・・

22万アクセス目、おめでとうございます。
いや、22万目アクセスか?
アクセス22万目か?日本語はむつかしい・・・

>『回転寿司占い』

占いを必要とするときがくれば、やってみましょう。

>それから自宅と自転車の鍵、大丈夫だったの???
>ズボンのポケットはダメだよ。
>カバンの内ポケットでチャックのあるところ!!

婦女子が、カバンに財布や鍵や手帳や携帯を入れているのが、信じられない拙者でござるが、決して引ったくられない護身術なぞ、体得しておいでであるか?
わが自宅と愛車の鍵は、新調いたしました。お心遣い、かたぢけなく候。ベルトリングにチェーンで接合いたした。
あけっぱなしでも空き巣が入りたがらないゴミ屋敷なれど、入れば斬って捨てる覚悟でござる!


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/09 13:57 編集 返信
あれ〜!!

220000ゲットしました〜♪

ちょっとビックリ・・・


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/09 10:28 編集 返信
そんなあなたに・・・

osawasenseさん(なぜか“さん”で、笑!!)
おはようございま〜す♪

>わがままでない女性が、21世紀の今いるのでしょうか〜?
>>osawasenseちゃんの事を理解できる女性じゃないとダメだよネ〜
>信者でないと・・・(笑)。

そんなosawasenseさんに、ピッタリの占いを見つけました〜♪(笑)

『回転寿司占い』
http://moura.jp/uranai/sushi/

ちょっと、やってみて〜♪ 当たるかもよ!!(笑)

それから自宅と自転車の鍵、大丈夫だったの???
ズボンのポケットはダメだよ。
カバンの内ポケットでチャックのあるところ!!
お気をつけあそばせ〜♪(笑)


To at 2006 04/09 00:15 編集 返信
RE:はじめまして

Kasiwam様

ご訪問&カキコミありがとうございました。
食生活は大事ですね。
僕も体の声にすなおに従うと、焼き肉の類は受けつけなくなりましたが、薬膳までは到達できていません(苦笑)。

> 3月28日の日記(医者の寿命)が目に留まりました。
> 3年前のことですが、私の仕事の関係者が、「医者がどんどん60代で亡くなっている」と言いました。
> 私には医者の知人が殆どなくよくわかりません。
> 医者の寿命に関し、私は、「医者は食生活に関心が薄いから」などと思ったりもしています。

同感です。
勤務が不規則なこと、責任重大な点なども、お気の毒なストレス因子だと思います。ふだん病院の事務長さんとよく話すのですが、平均寿命は短いそうです。看護士の離職(転職)率の高さとも、関連しているかもしれませんね。
もちろん、ただ長寿がいいわけではありませんが、QOLとなると、「人それぞれ」ということになりますから、職業別のメンタルヘルスは、なかなか社会的な議論の俎上にのりませんね。不幸なことに。
また今後とも宜しくお願い致します。


From kasiwam@goo To osawasense@goo at 2006 04/08 22:44 編集 返信
 はじめまして

 3月28日の日記(医者の寿命)が目に留まりました。
 3年前のことですが、私の仕事の関係者が、「医者がどんどん60代で亡くなっている」と言いました。
 私には医者の知人が殆どなくよくわかりません。
 医者の寿命に関し、私は、「医者は食生活に関心が薄いから」などと思ったりもしています。
 テレビで見る医者の多くは、太り気味といった感じがするものですから。
 今後ともよろしくお願いいたします。


To hirochan111111@goo at 2006 04/08 13:46 編集 返信
RE:ルージュの伝言

>私、白ブロックのチアリーダーだったんだ!!
>ローカルな話しだけど、当時はギャルしていたかも・・・(笑)

コンクリートブロックを運ぶギャル?
レゴブロックで戯れるギャル?
どっちも好みでございます。いやほんま。

>あのさ〜、osawasenseちゃんはさ〜、わがままな女性はダメだよネ・・・

わがままでない女性が、21世紀の今いるのでしょうか〜?

>osawasenseちゃんの事を理解できる女性じゃないとダメだよネ〜
信者でないと・・・(笑)。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/06 00:18 編集 返信
ルージュの伝言

osawasenseちゃん、こんばんは〜♪
この時間のレスは、夜這いになるネ・・・(笑)

>好きよ、好きよ、キャプテン〜♪ byリリーズ
>の世界ですなぁ。
>早弁して応援とは、さすが食い気の女子高生です!

そうそう、思い出した!!
私、白ブロックのチアリーダーだったんだ!!
ローカルな話しだけど、当時はギャルしていたかも・・・(笑)


>「置き手紙でギャフン」はもう、我が人生そのものでございますよ。
>さすがに、まだ「鏡にルージュでさよなら」はありませんが、あれは掃除が大変でしょうねぇ。

あのさ〜、osawasenseちゃんはさ〜、わがままな女性はダメだよネ・・・
osawasenseちゃんの事を理解できる女性じゃないとダメだよネ〜♪って、マジレスになったよネ♪

ルージュで「SO LONG!!」ならある ひろちゃんでした〜(笑)


From osawasense To osawasense@goo hirochan111111@goo at 2006 04/05 00:16 編集 返信
RE:腕立て伏せとは、若いネ〜♪(笑)

老体にこたえる腕立て伏せは、なかなか上がりません(笑)。

>そういえば高校時代は、野球部の彼と付き合っていたから、
>地区予選の時に、早退して応援に行ったような記憶がある・・・
>なつかしか〜!!(笑)

好きよ、好きよ、キャプテン〜♪ byリリーズ
の世界ですなぁ。
早弁して応援とは、さすが食い気の女子高生です!

>>「結婚退職」する女性は、やがて介護が仕事になって行く・・・のが見えるから、その度胸はすごいと思いますねー

>そういえば私の知り合いに、主婦業をきちんとするのが嫌だから働いている。って人いたけど、
>そういう人は、仕事もそれなりにしかしないのよネ・・・

人それぞれ向き不向きがあるものですから、ガンガン働くミセスもいていい。
で、家事は夫の母親が出張して尻拭いしている・・・というのも、よくありそうな話ですね。墓穴を掘るというか、なんというか…。

>置き手紙ってよくないの???
>優しさじゃなくて???
>まあ、どっちにしてもosawasenseちゃんを一度、ぎゃふん!!と言わせたいな〜♪と思っているひろちゃんですよん。(笑)

「置き手紙でギャフン」はもう、我が人生そのものでございますよ。
さすがに、まだ「鏡にルージュでさよなら」はありませんが、あれは掃除が大変でしょうねぇ。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/04 00:02 編集 返信
腕立て伏せとは、若いネ〜♪(笑)

osawasenseちゃん、こんばんは〜♪

>気がつけば、まだ高校野球やってたのか???という感じの4月です。

本当に春の高校野球は、緊張感ないよネ・・・
そういえば高校時代は、野球部の彼と付き合っていたから、
地区予選の時に、早退して応援に行ったような記憶がある・・・
なつかしか〜!!(笑)

>「結婚退職」する女性は、やがて介護が仕事になって行く・・・のが見えるから、その度胸はすごいと思いますねー

そういえば私の知り合いに、主婦業をきちんとするのが嫌だから働いている。って人いたけど、
そういう人は、仕事もそれなりにしかしないのよネ・・・
それに、専業主婦でも何もしない人いるから、世の中不平等だらけだよネ・・・(>_<)

>ひきます、ひきます!(坂上二郎さん風に)
>朝起きたら
>○彼女にヒゲがはえていたり
>○置き手紙だけ残っていたり
>○お前が娘を!・・・とお怒りの入れ墨男が立っていたり
>すると。

もうっ!!って感じだけど、
置き手紙ってよくないの???
優しさじゃなくて???
まあ、どっちにしてもosawasenseちゃんを一度、ぎゃふん!!と言わせたいな〜♪と思っているひろちゃんですよん。(笑)


From トモ( Mail ) To at 2006 04/03 17:21 編集 返信
遊び場所を作ってみました

最近毎日同じ人としか話してないなって思いませんか??ちょっとだけでも友達が増えたらいいなー暇つぶしにでもいいので覗きにきてくださいねー

http://s2.muryo-de.etowns.net/~marm/


To hirochan111111@goo at 2006 04/03 14:42 編集 返信
RE:春一番の福岡です・・・

気がつけば、まだ高校野球やってたのか???という感じの4月です。
仕事始めに備えて、腕立て伏せをしております。

>今さ〜、育児には税金掛けているけど、介護している人は報われないのよネ〜。
>昔に比べれば、介護保険があるだけマシなのだろうけどネ・・
介護の日々お疲れさんです。
「結婚退職」する女性は、やがて介護が仕事になって行く・・・のが見えるから、その度胸はすごいと思いますねー

>でもね、本気で好きになった女性には、たまには引いてやってネ♪♪♪

ひきます、ひきます!(坂上二郎さん風に)
朝起きたら
○彼女にヒゲがはえていたり
○置き手紙だけ残っていたり
○お前が娘を!・・・とお怒りの入れ墨男が立っていたり
すると。
たとえ話ですが。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 04/01 20:43 編集 返信
春一番の福岡です・・・

osawasenseちゃん、こんばんは〜♪

夕方から、凄い風が吹いている福岡です・・・
まだ桜は満開じゃないけれど、この土日の雨で散りそう(>_<)


>企業や労働市場で評価される方がよければ就職すればいいし、外で評価されたくなければ家にいればいいし・・・選択肢がある身分は幸せですよ。

今さ〜、育児には税金掛けているけど、介護している人は報われないのよネ〜。
昔に比べれば、介護保険があるだけマシなのだろうけどネ・・・


>でも僕は、欲や願望や失敗を表に出す女性の方がいいですな。叩きどころがあるし(笑)。
>気が強そうに見える人ほど、強く見せている突っ張り棒のようなものが崩れるともろいので、そこをくすぐるのが極意というもんです(笑)。

osawasenseちゃんらしくて、安心しました〜〜〜♪(笑)
でもね、本気で好きになった女性には、たまには引いてやってネ♪♪♪


To hirochan111111@goo at 2006 04/01 00:35 編集 返信
RE:レスが来ない・・・(>_<)

gooの変な反応は、気にしないでおきましょう。

>って、お疲れというか、専業主婦だとストレスのはけ口がないよネ。
>何かないと、飲みにも行きづらいし・・・

僕も、何か口実がないと呑みに行きませんよ。
フラフラ〜ッと家路の途中の一杯呑み屋に立ち寄って何げなく飲める域には、なかなか到達できません。

>主婦の仕事って、さぼってもしっかりしてても、外の誰からも評価されないしネ。

企業や労働市場で評価される方がよければ就職すればいいし、外で評価されたくなければ家にいればいいし・・・選択肢がある身分は幸せですよ。
愚痴はオババへの誘導路。デトックス!デトックス!

>平井犬ちゃんが好きな「仲間由紀恵」も、他の20代後半の男性も言ってたしね・・・
>でもネ、一つだけ言わせて!!
>一見、おとなしそうに見える女性ほど、実は強情張りだったりする人多いのよ。

平井犬に申し伝えましょう(仲間由紀恵より夏川りみの方がいいさー)。
でも僕は、欲や願望や失敗を表に出す女性の方がいいですな。叩きどころがあるし(笑)。おとなしく無難にまとまっている「演歌の女」みたいな相手とは、話していても退屈だし、猫の方が楽しいですわい。

気が強そうに見える人ほど、強く見せている突っ張り棒のようなものが崩れるともろいので、そこをくすぐるのが極意というもんです(笑)。
goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0)
2006年3月の書き込み

From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 03/31 17:25 編集 返信
レスが来ない・・・(>_<)

うわ〜!!
このレスも来てなかったから、今気付いたよ・・・(>_<)
やっぱ、gooに連絡した方がいいかな???
色々あっているみたいだけど・・・

>お疲れですね奥さんこそ!

はい!!
って、お疲れというか、専業主婦だとストレスのはけ口がないよネ。
何かないと、飲みにも行きづらいし・・・
主婦の仕事って、さぼってもしっかりしてても、外の誰からも評価されないしネ。
旦那様が我慢する家庭は、専業主婦は楽に思えるしネ・・・
あっ、愚痴をこぼしてる・・・(>_<)
ここだけで言わせて・・・(笑)


>いや、タマちゃんの乗りは最高です!
>鈴木京香はあきらめました(笑)。

私の2つしたの後輩も、「鈴木京香」がいいって言ってたよ〜。
平井犬ちゃんが好きな「仲間由紀恵」も、他の20代後半の男性も言ってたしね・・・
でもネ、一つだけ言わせて!!
一見、おとなしそうに見える女性ほど、実は強情張りだったりする人多いのよ。
私のように気が強く見える女性の方が、実は引くときは引く人が多かったりするのよん♪(笑)

“そうそう!!”って結婚を失敗した!!って思っている殿方が拍手する音が聞こえるわ〜〜〜〜(爆)


To at 2006 03/30 18:54 編集 返信
RE:お疲れ気味かな?

お疲れですね奥さんこそ!
こちらは、まぁ疲れてはいますが、遊び疲れですから、ストレス皆無であります。

>聖子さまは、どう言われようと正直に生きているのが、
>現代女性にうけているのよネ♪

正直か・・・あけすけなほどに、「好きに生きるの聖子は」といいそうなところが、不思議な人気なんでしょうね。

>しかし、osawasenseちゃんの好みのタイプってどんな人なの?
>島田珠代は、嘘やろ〜???(笑)

いや、タマちゃんの乗りは最高です!
鈴木京香はあきらめました(笑)。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 03/28 19:41 編集 返信
お疲れ気味かな?

osawasenseちゃん、こんばんは〜♪

お疲れ気味かな?
だって、辛口コメントに磨きがかかっているもん・・・(笑)

>パートナーが聖子であれ黒木であれ、男の側としては、自分を種馬にしか見ない女のエゴの純結晶みたいな存在です。どっちにしても、自分の仕事をちゃんとやりながら、まともにつきあえる相手ではない。そんなこと、冷静な大人の男性ならわかっていますよ。

あはは〜、「種馬」っていうのは、女性の本能らしいヨ!!
誰かが言っていたけど、女性は優れた子孫を残そうと本能で動く!!らしいよ。
だから、二人とも正直に生きているんじゃないの〜?
でも、出し方が違うよね・・・
聖子さまは、どう言われようと正直に生きているのが、
現代女性にうけているのよネ♪

>ワーキャーいいながらも、「彼女は聖子にも黒木にもなれない」ことがわかっているからこそ、アイドルでいられるのでしょうね。

うん、そうだろうね。
自分達が出来ない事をしてくれているから、エールを送っているんだと思うしね、自分も含めて・・・♪♪

しかし、osawasenseちゃんの好みのタイプってどんな人なの?
島田珠代は、嘘やろ〜???(笑)


To hirochan111111@goo at 2006 03/28 11:04 編集 返信
RE:ありがとネ。

晩酌は、お楽しみでしょうか?

>あのさ〜、前から聞こうと思っていたけど
>黒木瞳さんのどこがいいの?
>私には、あまり分からないのよネ・・・
>聖子さまなら、現代女性の目標!!であり正直な所と言えるけど・・・

潔く中年になれず、アンチエイジングに病的にあこがれる国民にとって、お手本になっている・・・のは共通点かな?
だから、「黒木瞳とファン」は、聖子ファンにとっては、おのれを映してみせられるようなものであるはずですが、たぶん聖子ファンは納得しないでしょう。

実際のところ、黒木瞳萌えも聖子萌えも、どこまでまともな人気なのかわかりませんねー。
パートナーが聖子であれ黒木であれ、男の側としては、自分を種馬にしか見ない女のエゴの純結晶みたいな存在です。どっちにしても、自分の仕事をちゃんとやりながら、まともにつきあえる相手ではない。そんなこと、冷静な大人の男性ならわかっていますよ。

ワーキャーいいながらも、「彼女は聖子にも黒木にもなれない」ことがわかっているからこそ、アイドルでいられるのでしょうね。
遥洋子のようなフェミニストが決して聖子、黒木のポジションに就かない理由も、そこにあるんちゃうかと思います。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 03/27 17:44 編集 返信
あのさ〜・・・

osawasenseちゃん、こんにちは〜♪

>とりあえず、「酒くらって寝る!」が一番。

これは、そうかも知れないけど、ストレスからくる主婦の酒乱って多いらしいのよネ・・・
まっ、何事も程ほどがいいのよネ!!
でも、たしなむ程度のお酒・ワインなら元気が出ていいかもネ♪
今度、試してみよ〜っと!!

あのさ〜、前から聞こうと思っていたけど
黒木瞳さんのどこがいいの?
私には、あまり分からないのよネ・・・
聖子さまなら、現代女性の目標!!であり正直な所と言えるけど・・・


To hirochan111111@goo at 2006 03/27 01:16 編集 返信
RE:ありがとネ。

>何か、お疲れモードの私。
>osawasenseちゃんはさ〜、お疲れモードの時は
>どうやって元気にしてる〜???
>「赤マムシ」を飲むはダメよ〜!!(笑)

とりあえず、「酒くらって寝る!」が一番。
前向き(?)なときは、「大自然に親しむ」。
どうです、まぢめでしょう!
でも、酒の中には赤マムシが、大自然の中にはメス熊が…(笑)。


From hirochan111111@goo To osawasense@goo at 2006 03/26 20:32 編集 返信
ありがとネ。

osawasenseちゃん、こんばんは〜♪

>・夫婦仲は冷えて行くものと観念する
>・あの日のラブラブは、芝居だったのねっ!!と、今さらのように気づく
>・それでも、想像力をたくましくして、お互い十代の気分になってみる
>・なんなら、すっぽん鍋、赤マムシ、焼き肉、ニンニク料理で攻める
>・ついでに、「ご主人様、おかえりなさいませ」と出迎えてみる
>・たまには「イラサイマセーシャチョ!!」と出迎えてみる
>・いっそ、あきらめる

フフフフ〜、妙に説得力がありましたヨ♪
ありがと、ありがとネ!!

何か、お疲れモードの私。
osawasenseちゃんはさ〜、お疲れモードの時は
どうやって元気にしてる〜???
「赤マムシ」を飲むはダメよ〜!!(笑)


To hirochan111111@goo at 2006 03/26 08:19 編集 返信
RE:何かね・・・

>私だけじゃないみたいだけど、このosawasenseちゃんからのレスも来てなかったのヨ。
>夕方osawasenseちゃんのところに行って気付いたの・・・
>これって、goo事務局に言えばいいのかな〜???

そういえば、レスしようとするとタイトルが消えたり、自分のURLが消えたりするようになりました。いつのころからか・・・
端末を換えると大丈夫なので、goo事務局には「あんたのPCが悪い!」と言われそうです。まぁ、これでいいけど。

>ならば、好感日記のテーマは・・・
>質問〜♪♪♪
>色んな人に聞いていいから、
>夫が妻に冷たくなった時、妻はどうすればいいのか?
>をレクチャーしてよ〜♪

経験はありませんが、

・夫婦仲は冷えて行くものと観念する
・あの日のラブラブは、芝居だったのねっ!!と、今さらのように気づく
・それでも、想像力をたくましくして、お互い十代の気分になってみる
・なんなら、すっぽん鍋、赤マムシ、焼き肉、ニンニク料理で攻める
・ついでに、「ご主人様、おかえりなさいませ」と出迎えてみる
・たまには「イラサイマセーシャチョ!!」と出迎えてみる
・いっそ、あきらめる

あたりが、現実的な策かもしれませんねぇ。
ホンネを偽って仮面愛を演じるのも、つらいでしょうし・・・。

goo掲示板アーカイブ2006年 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
your IP
ブログパーツUL5
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS