solosolo@JUGEM

そろそろ、ゆっくり、こっそり革命!
2000年11月の書き込み

From osawasense To osawasense@laguz at 2000 11/29 22:42 編集 返信
豪華景品GET!?

おめでとうございます!ロンドン・パリ・ローマ10日間の旅の土産話をプレゼントいたしましょう(いつか)。
「888」「999」も狙いますか?


From FU-( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/29 01:44 編集 返信
777カウンターゲット!

いや、ただ単にそれだけなんですけど何だか目出度いような気がして。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/24 03:45 編集 返信
アルベルト〜!!

そういえば、国会どたばたニュースにかすんでしまいましたが、フジモリ大統領がペルーを追われて日本に着てて、今ゆくえ不明になっているとか。東京のホテルから親戚の家に移動したとか、荷物をホテルから引き上げたとか、なんだか一国の元首の逃亡にしてはいやに小市民的です。新橋に南米料理店を開店して親父におさまる…なんてなりゆきも、ありそうだ。
せっかく御縁があるのだから、日本のどこかの大学で招いて、スペイン語とか政治学を教える第二の人生を送ってもらったらどうだろうね?


From osawasense To osawasense@laguz at 2000 11/24 03:33 編集 返信
美しい音の持ち主でありたい

やはり、センスある人からは共感が得られるものです。
そう、いやな咀嚼音は、「気づかない」「罪はない」ゆえに「治らない」のトライアングルです。もしかすると親の代からそうなのかもしれませんね。
最近は携帯電話が槍玉に上がることが多くて、生理的に出る不快音はかすんでしまっとります。だから、まず「気づく」ことが先決かな?彼女が当てこすり的にやってみせて(度胸のある方どうぞ)、「女のくせに」と言われたところで反撃するとか。
御飯のマナーについても、もぎ食い、指し箸、迷い箸など、食卓のタブーがあるはずですが、そんな作法も家庭から姿を消してしまったのかもしれませんね。子どもたちにも「孤食」が広まっているそうですから。「きれいに食べる」という当たり前の美意識は絶滅したのでしょうか・・・。
もっとも、中国では、散らかすほど料理人への「ごちそうさま」の意思表示になるそうだし、日本のオッサンの十八番「げっぷ」が、排泄に等しい犯罪的行為になるヨーロッパのような文化圏あり、とマナーには世界標準がないようです。
「音が出てしまう」のとは対称的に、確信犯的に音を出されてキレかかるのが、エレベーターを降りて、後ろで閉ボタンをバチバチやられるとき(10連発を聞いたこともある)。された方は、後ろ姿に唾されているような気になりませんか?
そんなことをやってる兄ちゃん姉ちゃんが同じエレベーターに乗ってたら、スカ屁を置き土産にして降りてやればいいのだけど。


From FU-( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/24 00:49 編集 返信


風邪薬が効きすぎてねむいFU-です。先生こんばんは。
音については、私本当に気になります!書くと気持ち悪くなるんで書きませんけど、今日も電車の中でいろんな咀嚼音や異様に舌を鳴らす音などと出会いました・・・耳がいかれてるんか?って思ってしまったり。
大学時代の友人Tと私は音、特に咀嚼音については敏感で、ひどい音をたてる人が行く飲み会には出席を控えたりと極端な行動に走ってました。あれはどうも治らないものみたいで、ご本人は全然気がついてないか、あるいは気にしてないか、らしいです。Tと私は共に、それで元彼氏と喧嘩になったりしてました。
あと、食事が終わった時、お茶碗にご飯粒が沢山ついた状態になっているのが非常に嫌で、「もっときれいに食べてよ」などと言ってまた喧嘩の火種を作った思い出が・・・。「メシくらい好きに食わせろ!」と言われ、「じゃぁなんで私が準備から後片付けまで全部やるわけよ、文句あるなら全部自分でやってみなさいよ!」と言って激しい言い争いに(^^;
教育しなおすのは難しいようです、特に女性からは。ううむジェンダー的。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/19 11:47 編集 返信
そろそろギアアップ?

たしかに、一見ゴミの山に見える塊も、何となく中味がわかるもの。それは、ただのゴミくずではなく、立花隆さんのいうように「記憶を外部化したモノ」だからでしょうね。でも、もすこし「外の脳」も整理しなくてはとため息を禁じえませんが・・・。
ハードルを越えたら、思う存分「読書トライアスロン」に浸ってください。


From FU-( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/19 00:32 編集 返信
試験は終わりましたが・・・。

試験はとりあえず終わりましたが、えらいことになってます。
全然点数が取れてなかったです。
これにめげずに勉強します。
それにしても、本が読めない!来年の春までお預けかなぁ。
私の部屋も、「捨てる!技術」の本の通りにはいかないぞ、という見本のような状態になっています。でも不思議なことに、私には何処にあるかがよく判るんですよ。あの山にはこの本、この山にはあの雑誌、といった感じで。そうなると、もうその山を切り崩す気持ちがなくなってしまって。片付けたほうがいいとは思っているのですが、きっと本心では思っていないのでしょう(笑)。


From osawasense To osawasense@laguz at 2000 11/15 01:28 編集 返信
少女愛と少年愛は非対称

『語源の快楽』は知りませんでしたが、中島梓さんの『コミュニケーション不全症候群』はおもしろかったですね。成熟恐怖というのは、病理現象として語られると「どこにそんな子がいるの?」と思いますが、こうして叙述されると、説得力があります。コスプレのフィールドワーク(あくまでも、主演ではありません)としてコミケに取材に行きましたし、JUNE系同人活動をしている女性作者にも話をききましたが、身体感覚というのは21世紀にますます大きなテーマになるでしょうね(現にこのネット・コミュニケーションは、身体性と距離感覚を漂白した心の通じ合いです)。関連書では、鷲田清一『悲鳴をあげる身体』(PHP新書)、僕の恩師でもある宮原浩二郎『変身願望』(ちくま新書)があります。ご参考まで。


From FU-( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/15 01:19 編集 返信
本読みたい

先生、こんばんは。
Diaryにありました「捨てる!技術」は、買ったんですけれど半分ほど読んでほったらかしにしたままです。普段は読み始めると途中で投げることは殆ど無いんですが・・・。今は本棚の中に埋もれて、どこにあるやら解りません(笑)
最近私が読んだ本で面白かったのは、比較的マジメな本では萩谷朴著「語源の快楽」と中嶋梓著「コミュニケーション不全症候群」です。あーでもちょっと偏ってるかも。
先生が挙げておられる本はまだ読んでないです、機会を見つけて読んでみます。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/14 03:22 編集 返信
どうぞ、ここで息抜きを

いらっしゃいまし。まめな更新は、まぁ「書く」ことでしか更新しようがないせいでもあるわけで、画像アップロードのできるサイトが構築できれば、秘蔵丸秘写真で埋め草といたしましょう。
学生業の先の展望が見えないと、せっかくの研究も机上の空論で終わってしまいがちですね。
わが恩師は、自分は旧制一高→東京帝大→京都帝大→阪大助手とスーパーエリートコースを歩んできたくせに、僕が進学しようとすると、ゼミでも、挙げ句の果ては口頭試問の席上でも、「やめとけ!」と足を引っ張ってくれました(1年浪人させられたあと、がむしゃらに受け直しましたが)。
教授のアドバイスは、ただ一点、「働け」ということでした。社会で闘うこともせず社会学の研究なんて言っている頭でっかちなボンボンだったわけです、僕は。
教授の繰り言は、正解でした。一人暮らしして、社会保障を負担し、自炊をおぼえ、毎年履歴書を書いて、労使紛争をして、だんだん社会が見えてきました。親元にパラサイトして大学に通っていたら決して見えないであろうことが。
ライフワークも実体をともなって見えてきました。意外にも、幼いころからの自分の中を掘り起こしてみると見えてきた感じです。自分の中にないものは身につかない。教授が懇々と話してくれていた内容そのものです。それは来年あたり皆さんに公開するとして(福祉の専門家である皆さんも参画できる構想です)、今せっかく勉強できる余裕があるわけですから、目の前のタスクは、がんばってチャレンジしてください。近い目標も大事ですよ(僕の夢など22世紀に飛んでしまってますから、今の生活がすさんでいます)。


From FU-( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/13 23:56 編集 返信
試験やばい・・・のに来てしまいました

先生こんばんは。
もうすぐ模試だというのに、つい現実逃避(?)してます。先生マメですね〜!こんなに頻繁に更新してるサイト、久々に見たような気が・・・(笑)
最近、結構ストレスがたまっています。仕事と学校と、両立はやっぱり頭でわかっているよりも辛かった(^^;;; もっと仕事のほうにエネルギー割きたいなぁ、でも充電期間なのかな、とか。ずーっと学生やってきたもんで(6・3・3・4・2・2+今年の1年で合計21年)、学生やめたら何していいのかよくわからないっていうのもあります。それで今からまた次に始める事を探していたり・・・なんか中途半端な私です。
なんかつぶやきばっかですみません。UPになったらまた来ます。
あ、私もハワイ・コナ好きですよ(*^-^*)


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/13 16:23 編集 返信
土日は更新休業でした。

Diary、Book、CD、リンクを更新しました。リンクは一番下になりますが。


From hana To osawasense@laguz at 2001 07/05 06:31 編集 返信
実習かあ    ※ 夜更かしhanaより ※

 夕方にしばらく寝ていたものだからこんな時間にまだパソコン
開いています。

 実習かあ.... 私もいろいろありました。いろんな方と接する
中で喜んだり、むっとしたり、涙を流したり....  実習の時は
いっぱいいっぱいだったりしたけれど、振り返ってみると随分多
くのものをメンバーさんたちからもらっていたことに気づきます。
 社会福祉科の学生さんもいろんなところからメンバーさんを見
ていくと見えてくることもいっぱいあるかもしれませんよ。(例
えばメンバーさんの今できること、可愛いところ、すごいところを
探すぞって目標を立ててみるとか!)
 応援してます!!!


From 精神保健福祉科の学生( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/12 01:58 編集 返信
実習簿?

社会福祉科二年生の学生さん。こんばんみ。
実習簿に書く事同じで困ってるの?
毎日昨日とは違う利用者さんとお話したら
どうかなぁ?「昨日のご飯何食べました?」とかで
いいんじゃないかなぁ?違う人に同じ事を聞くの。
かたっぱしから。それで「ご飯食べてない」って言ったら、そこから話しは広がるし「さんま食べた」とかって言ったらそこから話し広がるし。テレビのお話とか。好きな歌手の話しとか。何度もお話した事の
ある利用者さんだったら、「今日何時に起きました?」とか・・
ありきたり?それとか、めっちゃくっちゃ挨拶しまくるとか。
「おはようございまーす。」って。結構大きい声で笑顔でお話すると
向こうからもお話してくれるようになる気が。人の観察って結構
おもしろいですよねー。私はクリニックに実習行ったんですけど
携帯の着メロに夢中で診察時間きてるのに、ずーっと携帯見てた
利用者さんもいたり。私の事を「先生!」って呼ばれる利用者さんが
いて恐縮したり。でも実習は精神的にしんどい事もあるけど、
おわってみれば、達成感がばっちり。頑張ってねー。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/12 00:00 編集 返信
「家政夫」は見た

あまり秘密を見たことはないけれど、よそさまの家庭を覗くというのはスリリングですね。そういえばむかしむかし(たぶん知らないだろうな)、テレビの「意地悪ばあさん」で、下宿して万年浪人しているマンネンさん(砂川啓介、のち三波豊和)が、意地悪ばあさん(高松しげお、のち青島幸男)の孫息子とつるんで、イタズラばかりしていました。あんな他人同士の住み込みというのも、楽しいかもしれませんね。
家庭教師は、学生の独占市場を破って、実力を持った社会人こそ、参入していいと思います。問題は「つて」ですが・・・。


From hana To osawasense@laguz at 2001 07/05 06:32 編集 返信
カテキョ〜〜

 先生めっちゃリッチな所のカテキョウしてたんですね!いいなあ!
お金持ちってなんだかスケールが違うなあ...  カテキョウはホ
ントいろんな家庭の事情が見えますね。なんだか「家政婦は見た!!」
のような気持ちになります。 また就職したら副業でやりたいなあ... 


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/11 23:32 編集 返信
苦しめ青年よ

> せんせぇーー 実習つらいっすわ!

苦しめ、悩め、そうすると成長するからね。

> 毎日書くこと一緒でみんな困ってるみたいですよ!
> (少なくとも僕がメールでやり取りしている人たちは・・)
>
> 何かいいネタないですか?

クライアントを、職場のスタッフを、とにかくよく観察すること。何を感じているか、気持ちを共鳴させること。人間の表情や声やしぐさをしっかり観察できるプロになってください。僕がかけもちで行っている救急救命士の学校には、「傾聴」「観察」という授業があり、学校長=医師が講義されています。大切な学習だと思います。

「ネタ」そのものは伝えられるものではありませんが、ネタをつかむ「方法」なら、なんぼでも教えますえ。

何か自分だけの視点を持って、それをテーマに、人や組織や活動を観察すればどうでしょうか?
たとえば、クライアントの服装や化粧の変化に着目してみる。
自分にどれぐらい心を開いてくれるようになったか、語ってくれた過去の話を書き留めてみる。どんな実習生が気に入られているか、客観的に観察してみる。などなど・・・

まとめて書くのも難しいものです。何か感じたことがあれば、その場ですぐメモるくせをつけてみてはどうですか?メモ用紙とペンぐらいは携帯できるはずです。

「記憶をあてにすな 記録せよ」


> great teacher oosawa (略してGTO)しか思いつかないことを教えて下さい。

GTO=「ご飯が とても おいしい」しか思いつかないな。

僕が思いつくことは、僕のもんじゃ。
君には君なりにしぼり出した、君にしか表現できないことが必ずあるはずです。

がんばりましょう。


From 社会福祉科2年( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/11 21:37 編集 返信
なぁー ちぃーと聞いて!

せんせぇーー 実習つらいっすわ!

なにがって一番つらいのは実習日誌!

毎日書くこと一緒でみんな困ってるみたいですよ!
(少なくとも僕がメールでやり取りしている人たちは・・)

何かいいネタないですか?

great teacher oosawa (略してGTO)しか思いつかないことを教えて下さい。

ちなみに明日は、施設の遠足なのでまた違ったことが書けるかなと・・・・・・・・

あっ!でもますます書くことがないかも・・・・・

うわぁーーーーーーーーーーーーーーーー


From 東洋生徒 To osawasense@laguz at 2000 11/11 10:36 編集 返信
0020??生徒から東洋生徒へ改名

ふ〜ん。確かにそうかも知れません。大事に使います。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/11 03:50 編集 返信
虎の子の財産は?

お金のありがたみを実感している証拠でしょう。ちょっと買いたいものがあっても、いざ汗でかせいだ金が入ってくると、「こんなものに使いたくない」と、目が肥えてきたりしますね。大事に使った方がいい。なんなら、ビンボー旅行に使ってみては?


From 0020??生徒 To osawasense@laguz at 2000 11/11 03:36 編集 返信
初給料

昨日、初めてのアルバイトで初給料をもらった!嬉しい!感激!最高!給料日前は初めてもらうのだからパーッと使おうと思ったけど、いざ手に入れると何だか使いたくない…なぜ?


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/11 04:37 編集 返信
日曜日は紅葉チェックだ

冷え込んでいますね。大雪山黒岳スキー場がオープンするとか。例年パターンだと、月末は志賀高原でゲレンデ開きだな。
当地では、雪どころか真っ赤な紅葉もまだなので、寒波が楽しみな週末です。裏山を訪ねてみようと思っています。道連れがいれば歓迎。「森の中カフェ」を開店して、ウェイター業を勤めてみましょう。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/10 17:34 編集 返信
そうそう、家庭教師はありがたいアルバイト

僕もいろいろやりましたが(一番はずんでくれたのが、息子を大学に入れてほしいという華僑の社長さん宅)、やはり食事は楽しみで、二人でおなかをぐーぐー鳴らしながら勉強していると、兄弟みたいな感覚になりますね。ある経営者の中3の息子で、自分用の2階建ての離れを敷地内にあてがわれているというとっつぁん坊やがいました。特に非行に走っているわけでもないけれど、パパは「根性を鍛えにゃならん」と意気込んでいました。そして「大沢さん、こいつをマンションに一人暮らしさせよか思とりますのや。なんでしたら並びで部屋を用意しまっさかいに、つきっきりで叩き上げたってくれませんやろか」という話に・・・。僕自身、たいした人間でもないので結局ご辞退申し上げましたが、「カテキョー」というのは、よそさまの家庭の事情を深く覗き見てしまう、なかなか得難い経験になりますね。
学生時代か・・・「社会学部居酒屋学科」だったぐらい、ほぼ毎週コンパにバイト代金をつぎ込んでいた気もします。担当教授がビア樽の体型をしていたし・・・。学生のころアホなことをくりかえして何度も「自己解体」したおかげか、就職してからは酒に飲まれることがなくなりました。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/10 17:32 編集 返信
本当の美酒美食は金では買えない

500円バイキングは魅力的ですね。いつか案内してください。筑前煮とか、焼き茄子なんて献立はあるのでしょうか?
クリスマスなんて、店は「バカップル対応シフト」しているので、混んでいるし、ろくなことがない。餃子の王将にしておきましょう。または、ナーベキューもいいですね。木枯らし吹き荒れるアウトドアはすいているし、星空は美しい。
食費を削るのもつらいものですが、工夫するのも楽しいかもしれませんよ。同じような境遇の仲間同士で、「賄いネットワーク」「ごちそう当番」をやってみるのも、安くつくかもしれません。
通信費用は、基本料金がばかになりませんね。僕は携帯しかない友人には電話よりメールをするし、自分用ではピッチを長らく愛用しています。「ビンボーや〜」といいながら携帯なんぞ使っている学生どもからは、「ピッチぃ〜」と笑われていますが。


From hana To osawasense@laguz at 2001 07/05 06:33 編集 返信
食費!!!

 先生こんばんは!!! 食費をいかに削るかは一人暮らしの私にとっても毎月いろいろ思案しています。(食費と電話代くらいしか削れるものってないんだもの)今まで一番安く終わった月は8000円で暮らしました。その時は家庭教師をしていて週に2回はカテキョウ先で食べてたんです。あれは幸せだったなあ....) めっちゃ安いランチのお店というと、梅田の食堂街に男性500円、女性400円のランチバイキングがあります!! (木曽路っていうの)就職活動をしてたときにちょくちょく行ってました。煮物とかが多くって一人暮らしにはありがたかったです!!(おふくろの味が恋しい今日この頃)
 先生の学生時代はどんな感じでしたか??

 もうすぐクリスマス.... 今年は受験勉強かなあ.....


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/09 15:00 編集 返信
発酵食品を見逃すなかれ

そうか・・・順愛の秋か・・・縁のない季節ですわ。
ひたすら美酒美食を究める方が幸福かもしれません。
1ヶ月4000円とは、がんばってますね。うおつか仁之助さんの本に、1ヶ月9000円(夫婦で、です)でやりくりする生活リストラ術というのがあったと思いますが、一人だと何とかなるかな?知恵が磨ける貴重な教室ですよ、ビンボーライフは。
>何か安くつくお手軽料理しってますか?栄養悪くてもいいですよ?(いいのかしら?)
僕はTEC日調の林教授じゃないっちゅうの(探偵手帳は持ってるけど)。でも、ごく平凡に肉じゃが+メシ+味噌汁で決まりでしょう。新大阪駅1階の食堂街で、ふだん昼はサバ定食を食べているのですが、秋サバもうまいよね。一人でついニコニコしながら、サバを味わっています。栄養が乏しい食生活してると、肌荒れ・成人病・肥満が友だちになって、将来的にはコストがかさみますよ。健康保険財政も悪化いたしますゆえ、厚生大臣候補の僕としては感心できませぬ。


From 精神保健福祉科の学生( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 11/09 01:47 編集 返信
秋はいっぱい。

先生!恋愛の秋ですよ。恋愛の秋!
というか、もう冬になって、さむーくなってますよ!
私は一人暮らしなのですけど、ちょっと今月お金を
いっぱい使いすぎてしまったので、食費は1ヶ月4000円と
なりました。4万円ではなく、四千円です。
死にそうです。でも、ちぢみとか、マカロニとか食べていくと
どうにか過ごせます。何か安くつくお手軽料理しってますか?
栄養悪くてもいいですよ?(いいのかしら?)
では、おやすマナサイ。


From osawasense To osawasense@laguz at 2000 11/08 00:35 編集 返信
「精神保健福祉科の学生」さんへ

・「社会学者の素敵な名前」か・・・。
エリッヒ・フロムの名前は、実は故・伊丹十三さんのエッセイ集(文春文庫でしたが書名はうろおぼえ)で始めて知りました。ファシズムを分析した著書も、ぐいぐい引き込まれるように読んで、おもしろかった。そのファシズム旋風が吹き荒れたヨーロッパを逃れた社会学者が、ニューヨークで研究拠点としたNew School for Social Researchという大学は、ユニークな面々を輩出しています。ピーター・バーガーもその一人。
・モード論や芸術社会学の分野で「超ユニーク」と最近再評価が高まっているのが、ゲオルグ・ジンメル。ちくま文庫でエッセイが出ています。
・あと、元バンドマンという変わり種が、カリフォルニア大サンタバーバラ校(あぁ、サンタバーバラは美しい街でした)のハワード・ベッカーせんせです。個人サイトhttp://www.soc.ucsb.edu/faculty/hbecker/も、一見の価値あり。さりげなく写真家の配偶者をPRしてたりするのも、粋だしなぁ。
gaiax掲示板アーカイブ2000年 | 04:35 | comments(0) | trackbacks(0)
2000年10月の書き込み
From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/31 00:04 編集 返信
もと巨人ファン

家庭教師してた子が巨人に入ったり、高校の先輩が選手やコーチをしてたりしたので、僕も昔は巨人ファンでしたね。ピッチャー定岡、キャッチャー山倉、おさえは鹿取・・・という「美しいバッテリー」は、優雅に野球を楽しめました。今でも、松井を尊敬してたり、密かに桑田を小声で応援していたりするけど。
巨人優勝セールは三越でやってるのでしょうか?ダイエーは「ありがとうセール」をやっていますね。あれだけ親会社がゴタゴタして、あそこまでよくやったなぁと感心します。来季もいい闘いを期待しましょう。


From 0020??生徒 To osawasense@laguz at 2000 10/29 19:04 編集 返信
巨人優勝

僕ははっきり言って巨人ファンなので2連敗の後の4連勝は最高でした!でも巨人が勝っても自分には何の関係もない…ダイエーが優勝してたら少しはローソンで活用出来たのに…


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/29 05:48 編集 返信
更新しました

HobbyとLinkの変なところを修正しました。リンク先に飛んでいけます。
Diaryと情報フリマに新規投稿。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/28 23:43 編集 返信
ダイエーホークス無念!

20番さん、励ましありがとう。僕の誕生日とブルース・リーの命日は同じ「20日」です(関係ないけど)。iモードとパソコンの普及率はあまり高くないようです。携帯でどれが見られるのかわかりませんが、ほぼ毎日どこか更新しています。あまりアクセスの足跡を残してもらえていないようです。PRよろしく。


From 0020??生徒 To osawasense@laguz at 2000 10/28 19:39 編集 返信
筋肉番付

アメリカのプロボウラーマイク・ミラーはパンチアウトをバカにしたあげく、簡単とまで言った!なのに記録は半分の5レーン…情けなー!


From 0020??生徒 To osawasense@laguz at 2000 10/28 14:00 編集 返信
変化

よくここに覗きに来ますがあまり変化がありませんね。まだあまり広がっていないのでしょうか?


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/27 10:02 編集 返信
親になるのは難しい

>なぜ自分の子供をアザが出来るくらい殴ったり、死なせたりする事が出来るのだろう…?
■ 大人であるべきなのに大人になりきれていない親は多い。または、僕もさんざん体罰は浴びましたが、必死に親になろうと焦って、理性できちんと整理できない、強迫的な不安に似た情動を持つ大人もいるでしょう。一種のパニック状態、思考停止に近いかもしれません。親同士の支えあいや情報交換も、もっとできればいい。子育てや教育は(ひいては医療や福祉も)、密室でなされるべきではないと思います。


From 0020??生徒 To osawasense@laguz at 2000 10/25 23:50 編集 返信
疑問

最近、親による乳幼児などの虐待の事件が目立つ。中には死に至らしめた親もいる。なぜ自分の子供をアザが出来るくらい殴ったり、死なせたりする事が出来るのだろう…?例え故意でしたんじゃなくても小さな子供に対してする事じゃない!


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/25 00:25 編集 返信
「Book」更新

読書の秋です。おもしろい本が次々に出ている。オールナイトカフェでモリモリ読む毎日です。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/24 02:22 編集 返信
ポストペット情報訂正

神戸で紹介した、「ポストペット土間つき四畳半ボロアパート」バージョンは、http://qusumi.com/からダウンロードできます。URLをまちがえていました(ごめんね)。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/22 00:23 編集 返信
どこのだれかは知らないけれど、だれもがみんな知っている

少年少女が閲覧してるんだから(iモード普及率は低いようですが、360名の学生+数名の元学生にPR済み)、人生の折り返し点で、サヤあてのような言葉遊びを演じるのは、いかがなもんでしょう。読者の皆さんが、目を白黒させているのではありますまいか?楽しいけれどね。


From mufufu To osawasense@laguz at 2000 10/21 23:18 編集 返信
そうですか。私が認知できない。

うっかりしてました。
私がだれだかわかっていると思っていたので.
もし、osawasenseさんがわからないとしたら、
それはそれでいいのですけど。
ということは、あのゲストブックの書きこみも
読まれてないということでしょうね。


From osawasense( Mail ) To osawasense@laguz at 2000 10/20 23:31 編集 返信
いつでも電話歓迎

mumumu・・・うっかり本人あてダイレクトに返事を出してしまいましたが、これはどちらさま?第2サティアン付近をデートされたというのは。
浦島太郎状態で異人館街を散歩されるということは、その付近で、甘酸っぱい思い出でもおありかな?


From mufufu To osawasense@laguz at 2000 10/19 19:05 編集 返信
神戸日和

今日,第2サティアン近くまで行きました。
うっかり,携帯を忘れて、ほとんど浦島太郎状態で、連絡もできませんでした。いろいろ,考えさせられました。
gaiax掲示板アーカイブ2000年 | 04:29 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
your IP
ブログパーツUL5
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS