solosolo@JUGEM

そろそろ、ゆっくり、こっそり革命!
<< 風邪の悦楽 | main | ロープ!タオル! >>
ウルトラ無駄遣い


柔道の方に去ってくれるかと思いきや政界の方に踏みとどまってしまった福笑い議員の始末…やら、
泥酔船長の巡視船体当たりの証拠ビデオさえ、こっそりDVDを渡したり密室で鑑賞したりしているジジィ同士の秘め事にしてしまっている腰くだけ外交やら…
で、頼りないこと甚だしい眠酒党でも、水戸黄門劇は見せてくれるねぇ。事業仕分け。

あれも、財務省の手のひらでコストカットのパフォーマンスをやっているだけだという注釈はあるものの、斬られ役の木っ端役人と木っ端事業が、こんなにあったのかと発見されたメリットはある。そして、「これだけではないでしょ?」と疑う余地も出てくるわけで。

スーパー無駄遣いと笑い飛ばされたスーパー堤防には、唖然となってしまった。ずいぶん「スーパー長い目」で策定された、ヒトラー的ニッポン改造計画ではないか。
結局、400年は特別会計でコッソリ血税を注ぎ込ませよう、400年は整備事業の法人に天下り先を確保しておこう・・・とする野望を防災でコーティングしただけの、糞役人の生存策だったのね?と解釈されてもしかたない。

すでに何千、何万の住民が住んでいる土地をまるごとカサ上げして堤防にしてしまうなんて、工事規模がでかすぎるだけでなく、そもそも土地収用や交渉が完璧にできるか、移転補償にどれだけ巨額の費用がかかるか、冷静に計算したとは思えない。
整備前と整備後の図の、「間のコマ」が大問題なのだよ。どう描くおつもりだったんでしょ?

「お役人さん、全住民を立ち退かせる交渉能力と見込みがありますか?」
と直球を投げてやればよかったのに。
いくら土建の専門家であっても、普通の知能で「地ならし」の実現可能性を考えたらわかるでしょうに。
無理だと。

すでに町ができている場所を、たとえ1mでもカサ上げして堤防代わりの台地にするなら、今ある町を完璧に「一掃」して1から造成しなくてはいけない。戦争や大震災で焼け野原にする以上の大土木事業ですがな。よくまぁ、こんな驚きの迷案を思いついたものだ、霞が関は。

あくまでも僕のシロート考えだが、全住民を立ち退かせて町まるごとカサ上げするより、川底を掘って大量の雨水を流せるようにする方が、現実的な気はする。少なくとも、用地問題は起きない。
海抜の低い河口平原から部分的に着工しても、それ相応の治水効果はあるのではないだろうか。ゆくゆくは、中流域まで川底を掘り下げて完成ってことで。

防災対策は、けちった後に生じた被害の責任をだれが取るのか?とびびってしまうことで、できるだけ手厚く手厚くやってしまう面があるのかもしれない。
それは防衛政策でも社会保障政策でも同じことで、手厚くやるに越したことはないのだが、コストのかけかたにはバランス感覚が必要だ。水害で死ぬ人はいないが薬害肝炎で何百人も死んで、それで国交省は「うちは成功」とニコニコしていていい…わけではなかろ?

それに、水害はそれだけで人の命を奪う切迫災害ではない。避難誘導がまずかったり、情報伝達がおそまつだったりすることで、死ななくていい災害弱者が他界してしまう人災としての面を多分にはらんでいる。独居老人や障害者の救助を迅速にできる防災・減災組織に国家予算を注ぎ込む方が、はるかに現実的だと思う。
もっとも、その組織の親玉に、元消防署長・消防局長なんぞが鎮座しないと法人認可されないような、陰険な天下り体質は、地方にこそ草の根的にはびこっているから、防災名目の公共事業には警報・注意報を鳴らし続けなくてはいけない。



JUGEMテーマ:ニュース


政治 | 22:06 | comments(6) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 22:06 | - | -
戦艦大和君、
成田の農民も、泉州沖の漁民も、同じ構図が重なってきますな。
成田が欠かせない「ことになっている」現状は、どうも後付の理屈で、羽田を拡充できるなら最初からそう計画しておけばよかっただろうにと思います。

廃止約束済みの伊丹、不便な沖合いの関空が沈むと、がぜん「神戸国際空港」が現実味を帯びてくる(笑)。
米空軍と共用すればよろしいのです。
| solosolo | 2010/11/02 14:08 |
別件ですが、最近の羽田国際ターミナルのニュースをよくみるのですが、どこも成田の歴史について一切ふれない。公共事業で言えば、あの成田闘争は何だったのか?ほんまに初めから羽田で良かったじゃないか。後から知ったくちですが、あの時の血が流れる程の農民の怒り、みんな忘れてはいけません。
| takemon | 2010/11/02 11:49 |
左巻き菅さん、
たしかに対案が見えてきませんな。
八ッ場ダムもどうすることやら・・・
慎太郎知事が「それならせめて八ッ場ダムを造れ」と迫っているし。
どっちも、痔民党の尻ぬぐいです。
痔民党の好む巨大なバベルの塔は「目立つ業績」にはなりますが、治水防災対策は賢くシステマチックに予算を配分すべきなんです。
| solosolo | 2010/10/30 16:31 |
スーパー堤防が無駄と言うなら、バラマキ民主党はそれ替わる洪水対策を提案すべきである。洪水対策自体が無駄だというのだろうか。
民主党の政策はバラマキ無駄のかき集めであり、政策の事業仕分けが必要である。
| 左巻き菅 | 2010/10/30 16:05 |
おマニヤ君、
会議はパフォーマンスということで…
川底掘りも、人海戦術でやればええと思いますがねぇ。
| solosolo | 2010/10/30 01:51 |
まぁあの会議がそもそも(以下略

川底掘る方がええですわなぁ、たしかに。
ただやっぱり地上土建だとたくさんの人がメシ食えるんですよね
川底より。そんだけなんでしょうね
| 阪急6300系マニヤ | 2010/10/30 01:32 |









トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
your IP
ブログパーツUL5
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS