solosolo@JUGEM

そろそろ、ゆっくり、こっそり革命!
<< 2017年04月18日のつぶやき | main | 2017年04月19日のつぶやき >>
ピース綾部は食いついたか?

 

つなぎ融資の「女王」だなんて持ち上げてどうする気?メディアは(苦笑)。
では、つなぎ融資の王子様や王女様もいてまんの?とつっこもうにも、このオバハンの子供たちに罪はない、てことにしておくなら、結局「もっともらしい融資名目の詐欺の女王」てことでしょ。

 

つなぎ融資とは何か、はどうでもいいネタで、世間のゲス・センサーは、若作り女王の男ころがし術と体づくり術にロック・オンされている!!
赤外線カメラで撮れば化けの皮は素通しになるから、タイにいる間に撮影クルーはぬかりなく撮っておいてほしかったな〜と惜しい気もするが、そのかわりに痛いショートパンツ姿で、堂々と連行されて強制送還。

 

故郷の益城町の被災町民は、どんな気分で詐欺オバハンを熊本地検に託すのかな。

「プロのお化け」といえる(ヒツレイ!)芸能人のおねーさまがたは、口々に「痛い」「崩壊してる」と評しているあの若作りは、痛々しいというより、僕は「昭和の手口やな」とあきれてしまった。


還暦の聖子ちゃんカットなんて、もう絶滅危惧種だし、スナックのママ業界には辛うじて生き残っているかもしれんが、「笑いをとるため?」としか受けとられない。
まじめに、「このお色気で男をころがしてやるざます」と考えていたとしたら、20年ぐらいはズレている。だれか、そばにいて「無理があるとー!」と助言してやる同性がいなかったのか。アラ還の熟女なら、和服で何かの家元とか女将と名乗った方が自然だっただろうに、「アイドルふう」に執着すると、日本では痛い。

 

だから、アジアに飛んだ。ま、巻き上げた金の貨幣価値が高くなる国で、最後の晩餐を覚悟していたのかもしれない。

タイ人のボーイフレンドはころがってくれた。人の金だから、羽振りのいいところを見せてホイホイ貢いであげた。わたしゃタイの民法はよくわからんが、だまし取った金とは知らずに貢がれていた「善意の第三者」なら、返済は難しいかもな〜

 

タイやフィリピンに潜伏して酒池肉林を楽しんでいる詐欺師は、オッサンだと相場が決まっていた。
いまや、オバサンがオッサン化している。頭の中は聖子ちゃんのつもりでも、やることはオッサンなのだ。

 

この顛末を見て、融資話には乗らないでおこうコワイコワイ!!と思う「被害者未満」より、「この手があるか」「私の方が上だわ」と奮起する加害者未満の方が多いのではなかろうか。
たぶん、石川ひとみに「ぷりんぷりん融資」なんて話を持ちかけられたら、わたしゃ入れ込んでしまうだろうな。石川ひとみを名乗るオバハン詐欺師がそこそこイイ線いっていたら、まぁ1000円ぐらいの被害なら許します(笑)。

 

世間のアラ還のおねーさまがた、24歳のサバ読みを大きく記録更新できるかどうか、やってみんさい!
「MNB」48のメンバーを名乗ってマニラに愛人を囲ってみるとか(汗)。


ただ、日本とちがってヒットマンがウヨウヨいるから、うかつに高飛びすると、かえって身の危険をひしひしと感じるのではなかろうか。
益城町の聖子ちゃんも、熊本地検に送られてほっとしているのかもしれない。
息子や娘に、イバラの道を歩ませることになっても。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:ニュース

 

こんな日でした(日記) | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 23:18 | - | -









http://solosolo.jugem.jp/trackback/3869

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
your IP
ブログパーツUL5
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS