solosolo@JUGEM

そろそろ、ゆっくり、こっそり革命!
<< まだ結婚できないんじゃない、メリットが見出せないだけ | main | デパートがなくなる県の誇り >>
食べロベログがどうした!

 

たまには重い腰あげるんや、と思わせてくれる公取委が動いた。
いつの間にか、汗水たらして奮闘している飲食店より、格付けサイトが優越的地位に立つようになってはいないか、と。


当然そこから不当要求や、遠回しのゆすり(ではない、お店サイドの忖度です!と反論するのは想定内だ)、キックバックもありあり…でしょうなぁ。

 

みな、そんなもんだと了解して、利用したり評価したりしている。
やらせ評価もあるだろうし、中傷もあるだろうし、イヤハヤ店側は大変だ。つくづく同情する。

 

だから、掲載お断り店も増えているのはわかる。好みに合わなかっただけで誹謗中傷されてもたまったもんではないだろうね。
事実だけ淡々と指摘すれば、「メニュー表記まちがってた!」とか、「きくらげと見まちがえてGを煮込んでいた」とか、カキコミから仕事の改善につながることもあるだろうけど。

 

昔サイキックで不定期シリーズ企画になっていた、「絶滅が惜しまれるレアまずい店」なんてのは、ぐるなび、食べログ、ホットペッパーからは公開処刑されてしまう。僕が通っていた腹具合がおかしくなるフライ定食屋(でも通う)は、まさかグルメサイトのせいではないと思うが閉店してしまった。

 

グルメサイトは、客のタレコミをちゃんと整理して店に伝えて、経営改善につながるのが本来の存在意義だろうに、匿名の圧力を利用して妙な要求をするようになると、因縁つけてゆするヤカラと基本よく似たビジネスモデルになるぞ。
実態は公取委さんがちゃんと調べてなんらかの処分をするだろうけど。

 

僕は席のしつらえやプランや禁煙ルールを確認するために見るだけで、客のうまいまずいの評価はあてにしない。

「予習」して食べに出向き、完璧なサービスを期待するのも大人げない。あとは店とのやりとりで、なるほどねーと思えたなら、付加価値ごっつぁんです!でいいと思いますがね。
 
もうすぐ、50年のつきあいの同窓生が地元で集まる。
幹事殿は、遠い琵琶湖から店を手配してくれるのが例年のパターンになっていて、ハズレ皆無。工学博士がどんな基準で情報を精査して的中」させてくれるのか、お知恵を拝借したいところだが・・・
たいてい虹会、惨事会でマドンナ(現おばさん)とくんずほぐれつ(!?)ベロッベロになって終わり。
 
また来年ね〜♥
と散会した朝から、翌年までが早いこと早いこと。トシのせいか。
でも、店にだれも文句を垂れないのも、年の功ってやつですか(^^)v

 

JUGEMテーマ:ニュース

こんな日でした(日記) | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 23:25 | - | -









http://solosolo.jugem.jp/trackback/5508

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
your IP
ブログパーツUL5
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS